タグ別アーカイブ: QuizCreator

すこしでも便利にしたい、そんな思いで日々更新。いま、ひっそり、こっそり、代引き(代金引換)で、オーサリングツールを購入できるようにしました。代引開始キャンペーンで、送料も代引き手数料も無料です。(システム的に追加する時間が無かったというのが、正直なところ。)

これで、支払い方法は、

  1. クレジットカード払い(PayPal)
  2. 請求書支払 (銀行振込)
  3. 代引き(代金引換)

の3種類になりました。PayPal(クレジットカード番号を入れればOK)なのですが、根強い抵抗感があるようで、違うカード課金の方法も追加予定です。支払いが面倒で、つい後回し、、、、、とせず、ポッチと簡単に購入して頂けるように改良をしていきたいと思います。

▲支払い方法に、代引(代金引換)を追加

◆PPT2Flash Professional
⇒ http://ppt2flash.jp/
◆QuizCreator
⇒ http://quizcreator.jp/
◆DemoCreator
⇒ http://democreator.jp/
◆WebVideo Author
⇒ http://webvideoauthor.jp/
◆PPT2Mobile
⇒ http://ppt2mobile.jp/
◆LectureMAKERR
⇒ http://lecturemaker.jp/
◆PPT2Voice
http://ppt2voice.jp/

お医者様が所属する学会が、それまでやっていた集合研修をeラーニング化するとのことで、先週水曜日から
山口県下関での学会に「eラーニング体験コーナー」の担当として行ってきました。

ブースを準備するといっても、一般の企業とは違って、特別、一番人の通る場所にコーナーを作っていただきました。

eラーニング体験コーナー

さて、キバンインターナショナルは今回、お医者様にeラーニングを体験していただくことが目的だったわけですが、
そうそうお忙しいお医者様に目を留めてもらうのは簡単なことではありません。

また、今回、eラーニングを導入する際にどれぐらいの方に試していただけるか、認知していただけるかということも重要なポイントでした。
そのために、大きく分けて3つのことを行いました。

1. キャッチフレーズを決める
お忙しい方に目を留めてもらうのは難しくても、移動中に耳だけはかしてくれます。

「eラーニング体験コーナーです」 「2011年から、教育集会がeラーニング化されます」「教育集会が、自宅や職場のPCやマックから受講できます」の3つをメインにして、
遠方の集会に参加しなくてもできるメリットを強調することにしました。

2. iPadのiBannerHDを利用する
iPadを電光掲示板にするアプリ「iBannerHD」があることを思い出し、当日はキャッチフレーズの内容をずっと流していました。

iPadを展示して、電光掲示板アプリを利用しました

これが思ったよりもずっとお客様の認知度をあげてくれました。iPadを触ってみたいというお客様やiPadアプリのおすすめをきいてくるお客さまも。

3.アンケートをeラーニングで!
今回、eラーニングシステムSmartBrainを使ってiPhoneやiPadを使ってのeラーニングを体験してもらいました。
(モバイルでのeラーニングは、2012年度から開始で、2011年からPC/Macでの利用)。

そうはいっても、体験してもらうコンテンツ自体はなかったので、思い切ってアンケートをQuizCreatorを使って作りました。

QuizCreatorは、16800円で簡単にeラーニング用の問題演習を作成することができるソフトです。このソフトで4問ほどの簡単なアンケートを作成しました。
今回は試験ではないので、正しくても間違っていても正解不正解は関係ありません。

これを、SmartBrainの中にeラーニング教材として登録して、デモユーザーに割り当てました。こうすることで、デモユーザーでログインした人は
全員このアンケートがみられるのにセットしました。

最後に何人の人がどのような回答をみせたのかということは、SmartBrainに管理者機能でログインしたあとに成績をみればOKです。

今回は、105名中103名がeラーニング実施に積極的というデータを、最終日は電光掲示板で通りすがりの人にみせたりしながら
お客様にそのまま見ていただくことができました。

LectureMAKERなどで作成した体験を行った

その結果、無事に105名中103名からeラーニングしたいとの結果がでました。
これからのeラーニング化が楽しみです。

e-Learning WORLD 2.0に向けて、約50ページ(おそらく50ページ前後になります。)のパンフレットを作っています。

パンフレットの表紙が決定しましたので、紹介します。

eラーニング総合パンフレットの表紙には、歴史上の名言と、イラストを採用しました。

明日死ぬつもりで生きなさい。永遠に生きるつもりで学びなさい。 Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever. マハトマ・ガンジー

明日死ぬつもりで生きなさい。永遠に生きるつもりで学びなさい。
Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever. マハトマ・ガンジー

という有名な言葉を表紙にしました。私たちの気持ちも同じですが、日常の忙しさに、ついこの気持ちを忘れがちです。この名言のような気持ちで、真摯に仕事に取り組み、コツコツと学びを続けていきたいと思います。Youtubeにガンジーの名言をまとめたビデオがありましたので、下記に紹介します。

QuizCreatorの問題をExcelで一括作成

CATEGORIES 未分類by.t1 Comments2010.05.25

eラーニングのクイズ問題の作成ツールであるQuizCreator。分かりやすいインターフェースで、ITに詳しくない人でもクイズ教材を作れるのですが、既存問題のインポートは実装されていません。(※専用のエクセルシートからインポートできるが、コピー&ペースト作業が発生し、問題数が多いと対応困難)

そこで、Excel上の問題(タブ区切りテキスト)を、wqc(QuizCreatorのプロジェクトファイル)形式に変換するプログラムを作成しました。このプログラムを利用することで、大量にある既存のクイズを、簡単にSCORM対応教材に変換できます。(※1つのプロジェクトあたりのクイズ数は50問程度を推奨します。)

プログラムの設置先(仮)
http://php6.jp/tsv2wqc/

手順1: エクセルに以下の形式で問題データを用意

excel

excel


※左から、設問、選択肢1、選択肢2、選択肢3、正答の位置、選択肢1のフィードバック、選択肢2のフィードバック、選択肢3のフィードバック、の順に値を入力してください。

手順2: 変換サイトに、問題をコピペし「WQCファイルを生成」をクリック

※1問分のダミーデータが入力されています。
http://php6.jp/tsv2wqc/

変換サイト

変換サイト

手順3: 生成されたWQCがダウンロードされます。

インポート完了

インポート完了

現時点では、選択肢が3つの、択一問題のみの対応ですが、要望があるようならより高機能なバージョンも提供したいと思います。

オーサリングツールはFlash9以降推奨

CATEGORIES 未分類by.t1 Comments2010.05.25

キバンインターナショナルでは、PPT2Flash ProfessionalQuizCreatorなどの、eラーニング向けオーサリングツールを販売しておりますが、ときおり、プレイヤーが正しく表示されないという報告を受けます。QuizCreatorで以下のように崩れた場合は、ご利用のFlashバージョンが原因です。WindowsXPで、初期インストールされているFlash6が、QuizCreatorの動作環境を満たしていないためこの問題が発生します。弊社オーサリングツールをご利用の際は、Flashプレイヤー9以降をが必要になりますのでご注意ください。

Flash Playerのバージョン確認: Adobe Flash Player のバージョンテスト

※ブラウザごとにFlashPlayerのバージョンが異なる場合があるのでご注意ください。(例: IEはFlashPlayer10だが、FirefoxではFlashPlayer9が動作している場合もある)

FlashPlayer6

FlashPlayer6で再生

FlashPlayer6だと表示が崩れる

FlashPlayer10

正しい表示

正しい表示

QuizCreatorで成績をメールで手動送信する

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2010.03.20

QuizCreatorでは、テスト結果をメールで送信することが出来ます。
(単なるメールで送信されるので、弊社としては、SmartBrain等のLMSを利用される事を推奨致します。)

▼参照
・テスト結果をメールで送信する。
http://quizcreator.jp/?page_id=334

今日は、その機能を利用する際に、お問合せ頂く事柄について紹介します。

メールの送信設定を利用する場合の注意事項

テスト結果をメールで送信する場合、その設定を手動にしていた場合、以下のように、テスト結果画面にメール送信のアイコンが表示されます。

結果画面にメールのアイコンが表示され、手動で結果を送信する

   

しかしながら、以下のように、テスト設定でメール送信の設定を行ったにも関わらず、結果画面にメールのアイコンが出てこない場合があります。

メールのアイコンが出てこない

   

これは、テンプレートの設定で、「メール」にチェックが含まれていない場合に発生します。初期設定では、メールのテンプレートはOFF(チェックが外れている)の状態ですので、メール送信を行う場合は、テンプレートのレイアウトから、メールの欄にチェックを付けて下さい。

テンプレートで、メールにチェックを付ける

作成した教材をeメールで配布する方法

CATEGORIES 未分類by.m.nishimura0 Comments2010.03.12

Q.作成したeラーニング教材をメールで受講者に配布したい

キバンインターナショナルのオーサリングツールでは、E-mail向けにパブリッシュを選択し、作成したeラーニングの教材をeメールで配布することができます。メールソフトが起動しない場合や、希望のメールソフトが立ち上がらないとい質問を受けましたので、メールソフトの指定方法を、FAQに掲載しましたので、本Blogでも紹介いたします。

A.可能です。下記のような方法で設定してください。

本機能に対応しているのは、PPT2Flash ProfessionalQuizCreatorDemoCreatorWebVideo Authorの4種類の教材作成ソフトです。

上記のように、E-mail向けにパブリッシュする際に、起動するメールソフトの設定について説明します。

例えば”Becky!””Thunderbird”などのメールソフトをご利用されている場合で、Webページからメール関連のリンクをクリックした際にそのソフトを起動するには、以下の手順にしたがって設定をお願いいたします。
1.[Internet Explorerの設定]から[インターネットオプション]を開き、[プログラム]のタブを選択します。

2.[電子メール]の項目でお使いのメールソフトを選択して[OK]ボタンで終了します。
設定終了後、次回リンククリック時に設定したメールソフトが起動するかご確認をお願いいたします。

▲利用したいメールソフトを選択します

本機能は、OSの機能になります。また、メールソフトの設定方法、メールについてのサポートは、本ソフトの対象外となっています。

Webサイトをリニューアルしました

CATEGORIES LectureMAKER, SmartBrainby.m.nishimura0 Comments2010.03.09

Webサイトを創業以来、ひたすら作り続けてきましたが、今回は、デザインをリニューアルしました。今回のリニューアルは、『うぇぶ屋』(http://webyasan.com/)さんに依頼してデザインをしていただきました。これまで、社内スタッフだけでデザインも行ってきましたが、専門家は、やはり専門家。大変短時間ですばらしいデザインと、全ドメインのサイトのデザイン統一、BLOGデータの再活用などを行っていただきました。ありがとうございました。

株式会社キバンインターナショナル
http://elearning.co.jp/

PPT2Flash Professional
http://ppt2flash.jp

QuizCreator
http://quizcreator.jp

DemoCreator
http://democreator.jp

WebVideo Author
http://webvideoauthor.jp

PPT2Mobile
http://ppt2mobile.jp/

LectureMAKER
http://lecturemaker.jp/

eラーニングシステム SmartBrain
http://smartbrain.info/

株式会社キバンインターナショナルの長谷川です。今回、お客様が「iPadを使ってeラーニングをしたい」ということでご相談を受けました。

伺ってみると、先端技術を次々に取り入れていく方針だそうで、iPadも早速取り入れる予定だということでした。

キバンインターナショナルでは、eラーニングシステムSmartBrainをiPadに対応させることを発表しましたが、それをきっかけにご連絡されたとのことでした。

今回は、お客様がすでにいくつもの研修教材をお持ちということで、Flashの使えないiPadに

  • PowerPointをiPhoneなどの形式に変換できるPPT2Mobile (1ライセンス 16,800円)
  • タッチパネルで操作可能な問題が簡単に作れるQuizCreator (1ライセンス 16,800円)

をご紹介してきました。Flashがなくとも教材が安価に作れるということで、早速試してみたいとのことでした。

このように作った教材は、SmartBrainに載せることでiPadで閲覧することができるようになります。

お客様は、iPadの操作性・携帯性を生かして、お子様や高齢者にも作成した教材をみせるような、小規模研修に使いたいとのことでした。
iPad+eラーニングのひとつの形として、とても面白いと感じ、そのeラーニングのお手伝いができればと思います。

iPad、社内でもエミュレータが稼動し始めて、早く実機がほしいという声があがっています。早くでないかな。

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区 代表取締役 西村正宏)は、eラーニングをすべての人に!というコンセプトのもと、eラーニング教材作成ソフト(以下:オーサリングツール)、eラーニングシステムを提供していますが、この度、オーサリングツールのサンプルを入れ替えましたので、お知らせいたします。
各種のサンプルコンテンツは、ダウンロードして利用することができます。各種サンプルをご利用頂くことで、オーサリングツールでどのような教材を作ることができるのかを体験、理解いただければ幸いです。

PPT2Flash Professionalのおすすめポイント

  • これまで社内で作成してきたパワーポイントを有効利用して、教材を作成できます。
  • Flashに変換されますので、データや画像をコピーされる心配がありません。
  • 学習者は、ブラウザ(要FlashPlayer)さえあれば、学習を開始することができます。
  • QuizCreator作成の試験や、DemoCreator作成のムービーファイルを組み込めます。
  • Web用、CD-ROM用、eラーニングシステム(SCORM)用などに変換できます。
  • http://ppt2flash.jp からダウンロードして30日間すべての機能を利用可能です。
  • 29,400円利用可能。
  • 20名まで無料で利用できるeラーニングシステム SmartBrainで動作検証済み。

QuizCreatorのおすすめポイント

  • プログラミングの知識は一切不要で、自動採点される試験問題を作成できます。
  • 9種類のタイプの試験問題を作成することができます。
  • 問題は、エクセルにエクスポート(書き出し)と、インポート(読み込み)ができます。
  • 印刷用のテスト用に、Wordに試験問題を書き出すことができます。
  • eラーニングシステム用SCORM1.2、SCORM2004、AICC形式に変換できます。
  • 変換後はFlashファイルとなるため、ブラウザとFlashPlayerがあれば利用できます。
  • http://quizcreator.jp からダウンロードして30日間すべての機能を利用可能。
  • 16,800円で利用可能。
  • 20名まで無料で利用できるeラーニングシステム SmartBrainで動作検証済み。

LectureMAKERのおすすめポイント

  • 動画ファイルとPowerPointを組み合わせ、動画にあわせてスライドを進められます。
  • USBカメラなどを使って、作成済みスライドに動画を追加することができます
  • 背景デザインやボタンを自由に設定、作成できます。
  • 単一選択問題と記述問題を作成可能(成績は残りません)。
  • eラーニングシステム用SCORM1.2、SCORM2004形式に変換できます。
  • 変換後はFlashファイルとなるため、ブラウザとFlashPlayerがあれば利用できます。
  • http://lecturemaker.jp/ からダウンロードして30日間すべての機能を利用可能です。
  • 年間52,500円のプロフェッショナルによるサポートサービスあり。
  • 20名まで無料で利用できるeラーニングシステム SmartBrainで動作検証済み。

DemoCreatorのおすすめポイント

  • 画面操作を録画、動画マニュアルや機能説明を作成することができます。
  • クリック先、入力先などに、自動的に説明を追記することができます。
  • eラーニングシステム用SCORM1.2、SCORM2004、AICC形式に変換できます。
  • Flashファイル以外にも、AVIファイルで書き出すため、PowerPointに貼り付けや、
  • ビデオ編集ソフトでの利用が可能です。
  • http://democreator.jp からダウンロードして30日間すべての機能を利用可能です。
  • 16,800円で利用可能。
  • 20名まで無料で利用できるeラーニングシステム SmartBrainで動作検証済み。

WebVideo Authorのおすすめポイント

  • プログラミングの知識は一切不要で、動画をeラーニング教材に変換できます。
  • Webカメラや、ビデオカメラで撮った動画を教材に変換できます。
  • AVI、WMV、MPEGなど、主要7種類の動画形式をインポートできます。
  • eラーニングシステム用SCORM1.2、SCORM2004、AICCの形式に変換できます。
  • すでに大量の動画を持っている方に特におすすめです。
  • http://webvideoauthor.jp からダウンロードして30日間すべての機能を利用可能です。
  • 16,800円で利用可能。
  • 20名まで無料で利用できるeラーニングシステム SmartBrainで動作検証済み。

PPT2Mobileのおすすめポイント

  • PowerPointファイルを簡単に動画に変換できます。
  • iPhone、WindowsMobile、BlasBerry用のコンテンツ作成が可能です。
  • 多数の動画形式に対応しているため、携帯、スマートフォンはもちろん、PSP、AVI, WMVといった形式にも対応しています。
  • FLV(FlashVideo)の形式で書き出しが可能。
  • デジタルサイネージを考えているお客様におすすめです。
  • http://ppt2mobile.jp からダウンロードして30日間すべての機能を利用可能です。
  • 16,800円で利用可能。
  • 20名まで無料で利用できるeラーニングシステム SmartBrainで動作検証済み。
  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ