QuizCreatorの問題をExcelで一括作成

eラーニングのクイズ問題の作成ツールであるQuizCreator。分かりやすいインターフェースで、ITに詳しくない人でもクイズ教材を作れるのですが、既存問題のインポートは実装されていません。(※専用のエクセルシートからインポートできるが、コピー&ペースト作業が発生し、問題数が多いと対応困難)

そこで、Excel上の問題(タブ区切りテキスト)を、wqc(QuizCreatorのプロジェクトファイル)形式に変換するプログラムを作成しました。このプログラムを利用することで、大量にある既存のクイズを、簡単にSCORM対応教材に変換できます。(※1つのプロジェクトあたりのクイズ数は50問程度を推奨します。)

プログラムの設置先(仮)
http://php6.jp/tsv2wqc/

手順1: エクセルに以下の形式で問題データを用意

excel

excel


※左から、設問、選択肢1、選択肢2、選択肢3、正答の位置、選択肢1のフィードバック、選択肢2のフィードバック、選択肢3のフィードバック、の順に値を入力してください。

手順2: 変換サイトに、問題をコピペし「WQCファイルを生成」をクリック

※1問分のダミーデータが入力されています。
http://php6.jp/tsv2wqc/

変換サイト

変換サイト

手順3: 生成されたWQCがダウンロードされます。

インポート完了

インポート完了

現時点では、選択肢が3つの、択一問題のみの対応ですが、要望があるようならより高機能なバージョンも提供したいと思います。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES 未分類by.yasu.tanaka1 Comments2010.05.25
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。