SmartBrain

キバンインターナショナル女子部の唯です。
※女子部とは、社内の女性スタッフによって構成された部署です。

昨日、私の会社で取り扱っている「SmartBrain」をはじめて操作し、いろいろ試してみました。

そのなかで、新たに見つけた「あれ、何これ!」といった素敵な機能がありましたので皆様にもお伝えしたいな、と思います。
今回私がみなさんにご紹介したい機能は、「パスワード強化モード」です!

パスワード強化モードとは?

グループや、グループメンバーに対する安全性をより高めるために使える機能で、管理者は、同じグループのユーザーに
「パスワードは○日以上、」「半角英語、記号など、○種類組み合わせたものにしないとログインできるようにします」などという
パスワードにまつわる条件を厳しく設定することができるんです!

TOPより、「管理機能」→「システム情報」とすすみ、そのページの下部にある

2015-01-30_1428

こちらの項目の「編集」ボタンをクリック!

すると、

2015-01-30_1432

ず、ずいぶんと殺風景な画面が…(笑)

ですが、矢印で指し示されている「はい」の項目にチェックすると…?

2015-01-30_1433

こんなにたくさん設定ができるんです!!

眺めてみると、ちょっと難しいかもしれませんが、一つ一つは簡単な機能です。

上から順に、
・パスワードに入れられる文字の種類を指定する項目
○種類以上の文字の組み合わせ、を制限する項目
・パスワードの有効期限の日数を指定する項目
・使用済みパスワードをコンピューターが保存するか指定する項目

以上の項目を設定し、「保存」ボタンをクリック ※必ず押さないと内容が消えてしまいますので要注意!
といった感じです。

…すべて厳しく設定したらとても面倒くさそうですね。
ということで例をあげるついでに少し遊んでみました 😎

2015-01-30_1516

このように設定すると
・50文字以上
・大文字小文字アルファベット・数字・記号をすべて混ぜなければならない
・新パスワードを設定した次の日にまた新しいパスワードを設定しなければならない
・以前に設定した48種のパスワードは記憶され、使えなくなる
といった条件が指定されます。

この状態で保存を押すことで、ユーザーのパスワード設定に反映されますが、毎日ストレスのもとになりそうな条件が課されます 笑 ただ、セキュリティ対策は管理側にも使用者側にも大切なものなので、面倒くさくても、運用のポリシーに基づいて適切に設定することがよいでしょう!

みなさんも、ユーザーさんのセキュリティを守りながら学習内容を共有できる「SmartBrain」を、ぜひお試しください★

↓↓↓↓

SmartBrainについてもっと知りたい方はこちら!!
↓↓↓
【SmartBrain】 PC、スマートフォン、ケータイ対応のeラーニングシステム(LMS):スマートブレイン

すぐに利用を開始したい方はこちらから!
↓↓↓
start

キバンインターナショナル女子部の唯です。
※女子部とは、社内の女性スタッフによって構成される部署です。
今日が初勤務となります。

さて、私は初出勤の今日、社内のシステムの把握のために、と「SmartBrain」を体験してみました。

SmartBrainとは?

eラーニングシステムをお客様の手で作っていただける、新たな学習システムの名称です。
さまざまな教材を電子的に配信したり、アンケートやクイズを出題し、提出してもらう、といったこともできるんです!

システムそのものは最初は少し慣れていないと難しいかな、といった印象でしたが、丁寧に解説されている簡易マニュアルや、すでに内蔵されているサンプル教材をみて、しっかり理解することができました。

サンプル教材の抜粋として、このように個人情報保護講座の体験教材がありました。 動画教材は実写でなくても、ファイルさえあれば配信可能ですよ~!

2015-01-29_1643

私自身は、たくさんの人を教育したり、人に何かを教えるといった立場は経験したことはないのですが、自分がそういう立場になった場合に、
これをどのように活用できるだろうかと考えながら、内蔵されているサンプル教材を体験してました。笑
こうやって自身の学習履歴や、自分が配信した教材についてのグループメンバーの成績なども見ることができるようです!

2015-01-29_16522015-01-29_1648

そして、こちらのSmartBrainですが、さまざまな企業様、団体様にご利用いただいております。
(バナーをクリックしますとそれぞれの具体的な導入事例をご覧いただけます。)

導入事例:NPO法人日本eラーニングコンソシアム様

導入事例:毛呂山町役場様

導入事例:株式会社 ユナイテッド・インテリジェンス様

導入事例:ソフトバンクBB株式会社様

以上のように、さまざまな教育の場面でご活用いただけるものになっていると思います。
20ユーザーまでのグループでしたら無料でご登録・ご利用いただけます
この機会に体験してみてはいかがでしょうか。

↓↓↓↓↓

SmartBrainを今すぐ体験してみる!

ご覧いただきありがとうございました。

いつも弊社製品をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
この度、SmartBrain2.3.8をリリースいたしましたのでお知らせ致します。
GoogleAnalyticsの組み込み、WebpaymentPlusの組み込み、各種バグフィックスを行いました。
詳細は以下のとおりです。

新機能

・GoogleAnalyticsの組み込み
 ・管理画面から、GoogleAnalyticsのトラッキングコードを登録できるようになりました。
 ・それに伴い、ユーザ画面側のtitleタグに、表示中の画面の詳細な名称を表示するようにしました。
 ・本機能はユーザ画面側で実行可能なJavaScirptを組み込みます。そのため、取り扱いには十分ご注意ください。
  本機能により発生した問題点、不具合等は弊社では対応できない場合がございます。
・WebpaymentPlusの組み込み
 ・決済手段の一つとして、WebpaymntPlusが利用できるようになります。
  WebpaymentPlusはPaypalの機能の一つで、ご利用の際には別途Paypal社とのご契約が必要です。
  また、ご利用の際には弊社までご連絡いただき、弊社の方で設定を変更する必要がございます。

バージョンアップ版の適用

SmartBrainのバージョン、1.15から、自動でバージョンアップする機能を備えています。システムの迅速なバージョンアップをご希望の方は、システム情報から自動バージョンアップを「有効」になっている事をご確認下さい。標準の設定は、「有効」ですので、バージョンアップを行なって欲しくない場合は、「無効」の設定をお願いいたします。

なお、サーバ運用の都合上、バージョンアップ順次行われていきますので、すべてのバージョンがリリース直後にバージョンアップするわけではありません。ご了承下さい。
一度バージョンアップしますと、元には戻せませんのでご了承ください。

▼自動バージョンアップ機能について
http://blog.elearning.co.jp/archives/26353.php

▼お問い合せフォーム
http://smartbrain.info/?page_id=1290


SmartBrainの無料お試しは、以下のURLからお申込み下さい。

いつも弊社製品をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
この度、SmartBrain2.3.6をリリースいたしましたのでお知らせ致します。
パスワードの機能強化、各種バグフィックスを行いました。
詳細は以下のとおりです。

新機能

・パスワード強化機能
 ・従来のパスワード強度と、新機能のパスワード強化モードの切替ができるようになりました。
 ・パスワードの最低文字長を指定できるようにいたしました。
 ・パスワードに利用可能な文字、組み合わせを指定できるようにいたしました。
 ・パスワードの有効期限を指定できるようにいたしました。
 ・使用済みパスワードの再利用を制限できるようにいたしました。
・ログイン履歴の表示
 ・今まで管理者のみ閲覧できたユーザのアクセス履歴を、ユーザでも閲覧できるようにいたしました。
  ただし、管理画面で閲覧可の設定が必要になります。
 ・ブラウザのユーザエージェントの取得のON/OFFを選択できるようにいたしました。
  デフォルトはONになっております。(古い環境からご利用の場合は、OFFになっている事がございます。)

修正内容

・PCモードはInternetExplorerの場合7,8,9,10で利用可能でしたが、
  InternetExplorer11にも対応いたしました。

バージョンアップ版の適用

SmartBrainのバージョン、1.15から、自動でバージョンアップする機能を備えています。システムの迅速なバージョンアップをご希望の方は、システム情報から自動バージョンアップを「有効」になっている事をご確認下さい。標準の設定は、「有効」ですので、バージョンアップを行なって欲しくない場合は、「無効」の設定をお願いいたします。

なお、サーバ運用の都合上、バージョンアップ順次行われていきますので、すべてのバージョンがリリース直後にバージョンアップするわけではありません。ご了承下さい。
一度バージョンアップしますと、元には戻せませんのでご了承ください。

▼自動バージョンアップ機能について
http://blog.elearning.co.jp/archives/26353.php

▼お問い合せフォーム
http://smartbrain.info/?page_id=1290


SmartBrainの無料お試しは、以下のURLからお申込み下さい。

SmartBrainユーザ各位

MicroSoft社より、WindowsXPのサポート終了が発表されております。
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/sp3eos.aspx

それに伴い、SmartBrainの対応OSからWindowsXPを除外し、対応ブラウザより、Internet Explorer 6を除外いたします。

皆様にはご不便をお掛けすることかと存じますが、Windows7、IE7以上の環境で
SmartBrainをご利用いただきますよう、よろしくお願い致します。

LMS(ラーニングマネジメントシステム)SmartBrain http://www.smartbrain.info/ がバージョンアップし、PCモードが追加され、画面がリッチになりました。

下記は、コースにサムネイルを設定した画面です。(サムネイルとは小さな画像のことです)

▲PCモードでサムネイルを設定した学習画面

▲PCモードでサムネイルを設定した学習画面

これまでもサムネイルは設定できましたが、PCモードで設置するとより見やすくなったように感じます。

学習者も、複数のコースが表示されているときに、文字だけで選ぶよりもずっとストレスなく受講したい教材を探して選択できるようになりました。

eラーニングの運営で、見た目を重視したいという方にはうってつけの機能だと思います。

なお、サムネイルの設定方法 http://www.smartbrain.info/?page_id=223 自体はいままでと変わっていません。

SmartBrain http://www.smartbrain.info/は20ユーザまで無料で利用可能です。お気軽にお試しください。

LMS(ラーニングマネジメントシステム)SmartBrain http://www.smartbrain.info/ がバージョンアップし、モバイル向け動画のアップロードがより簡単になりましたので、その方法をご紹介します。

管理機能から、以下へお進みください。

▲コース管理をクリック

▲コース管理をクリック

▲任意のコースを選択

▲任意のコースを選択

▲コンテンツリストの[+]をクリック

▲コンテンツリストの[+]をクリック

▲まずはPC用動画をアップします。コンテンツ名を入力、ファイルを選択して登録をクリック

▲まずはPC用動画をアップします。コンテンツ名を入力、ファイルを選択して登録をクリック

▲メディアコンテンツをクリック

▲メディアコンテンツをクリック

▲コース名をクリック

▲コース名をクリック

▲コンテンツ追加をクリック

▲コンテンツ追加をクリック

▲ここでモバイル向け動画をアップします。動画を選択して登録をクリック

▲動画を選択して登録をクリック

▲起動ファイルの編集をクリック

▲起動ファイルの編集をクリック

▲登録されました。これでiPadでも閲覧可能です。 ▲登録されました。これでiPadでも閲覧可能です。[/caption]

iPhoneやAndroidも同様のアップ手順です。

SmartBrain http://www.smartbrain.info/は20ユーザまで無料で利用可能です。お気軽にお試しください。

LMS(ラーニングマネジメントシステム)SmartBrain http://www.smartbrain.info/ がバージョンアップし、ログイン画面の画像やメッセージを変更できるようになりましたので、その方法を公開致します。

管理機能→システム変更から、以下に続きます。

PCモードを有効化する

▲PCモードを有効化する

▲ポータル管理をクリック

▲ポータル管理をクリック

▲PCモードログイン画面デザイン変更をクリック

▲PCモードログイン画面デザイン変更をクリック

▲メッセージ変更は、テキストを入力して保存するだけ。

▲メッセージ変更は、テキストを入力して保存するだけ。

▲ファイルを選択してアップロード。

▲ファイルを選択してアップロード。

▲アップロードされると、画像ファイルのパスが表示されます。

▲アップロードされると、画像ファイルのパスが表示されます。

▲画像ファイルのパスをご覧の場所に貼り付け、保存。

▲画像ファイルのパスをご覧の場所に貼り付け、保存。

▲変更されまさした。

▲変更されまさした。

SmartBrain http://www.smartbrain.info/は20ユーザまで無料で利用可能です。お気軽にお試しください。

キーワードは「コスト削減」と「教育効果」2013年3月22日発行
■□■——————————————————■□■
eラーニング導入こぼれ話 Vol.0131
■□■——————————————————■□■

「最高の学びをすべての人に!」

こんにちは!いつも大変お世話になっております、株式会社キバンインターナショナルの田中です。

最近はeラーニングポータルサイト http://elearning.co.jp/ の最新コンテンツのご紹介が多たったのですが、今週は、私たちキバンインターナショナルのLMS(ラーニングマネジメントシステム)SmartBrain http://www.smartbrain.info/ のバージョンアップのお知らせです。

これでSmartBrainはVer2.1。1系から2 系へのバージョンアップですので、かなり大きな変更です。

ご要望の多かったインターフェイス簡易カスタマイズ、モバイル向け動画アップロードの簡易化、クイズ教材管理の充実など、大幅に機能が追加されました。

どうぞご覧ください。

——————————————————————-
●今回のポイント
1.ログイン画面簡易カスタマイズ
2.PCモードで学習画面もかっこよくモバイル動画簡単アップロード
3.モバイル動画簡単アップロード
4.追加機能一覧
5.今週のeラーニング
——————————————————————-

===(お知らせ)=====================
●iPhone、iPad、Android、PC、ブラウザを選ばず学習できるLMS(ラーニング・マネジメント・システム)
『SmartBrain』・・・1ユーザー210円/月(税込) 
20ユーザーまで無料。お試し登録はこちらからどうぞ。
http://smartbrain.info
==============================

——————————————————————-
【main contents】SmartBrain大幅機能アップ!
——————————————————————-

●ログイン画面簡易カスタマイズ

SmartBrainはこれまでも、Webサイトと連携できる仕組みが備わっていました。

これにより、お持ちのWebサイトからログインでき、好評だったのですが、それでも「ログイン画面自体のデザインを変えたい」というお声を頂いておりました。

Ver2.1ではそれが可能になり、自由な画像の設定と、メッセージの変更ができるようになりました。

学習テーマによって変えるもよし、季節によって変えるもよし、気分次第で変えるもよし。

これで、コンテンツ内容そのものだけでなく、見た目からも学習意欲を刺激する工夫ができるでしょう。

文字だけでは分かりにくいと思いますので、ぜひ、ログイン画面の画像を変更する方法(画像付き)をご参照ください。
http://blog.elearning.co.jp/archives/32841.php

●PCモードで学習画面もかっこよく

PCモードにすることにより、学習画面の見た目もよくなります。

SmartBrainは、名前からも感じて頂ける通り、もともとスマートフォンでの学習を意識して設計されたものです。

その為、極めてシンプルな画面だったのですが、バージョンアップにより、レイアウトがこれまでのシンプルなものと、PC向けのリッチなものとを選んで頂けるようになりました。

サムネイルなどを設定すると、さらにかっこいい感じになります。
参考:サムネイルを設定した画面: http://blog.elearning.co.jp/archives/32869.php

これまでもサムネイルは設定できましたが、PCモードで設置すると、より見やすくなったように感じます。

学習者も、複数のコースが表示されているときに、文字だけで選ぶよりもずっとストレスなく受講したい教材を探して選択できるようになりました。

eラーニングの運営で、見た目を重視したいという方にはうってつけの機能だと思います。

なお、サムネイルの設定方法 http://www.smartbrain.info/?page_id=223 自体は、いままでと代わりありません。

こんにちは。スマートフォンやタブレットでの動画再生に威力を発揮するeラーニングシステム、SmartBrainですが、今日の開発日誌では、現在開発中の再生速度調整機能についてご紹介します。

下の画面が、現在開発中の画面のスクリーンショットです。開発中なので、インターフェースなどはこれから改良されます。

現在開発中の画面。速度調整用のボタンが!

注目は、こちら、燦然と輝く、「×0.5」「×1.0」「×2.0」などのボタン! このボタンを利用することで、動画の再生速度を変更することになりました。

例えば、1.0倍(通常の速度)だと、吉岡先生が、「所謂、欧米流の啓蒙思想がどっと入ってくる」と喋っているのが、0.5倍だと「いぃわぁゆぅるぅ、おぉべぃりゅぅうぅのぉ~」といった感じになるわけです。
つか、文字じゃ伝わんねーよ!

この辺は知ってるんでちょっと飛ばしたなー、とか、そんな時に便利に使っていただけるようになる予定です。

この機能は、動画ファイルの形式にも依存しているので、現在、FLVで登録している動画は、ちょっと変換しないとこの機能が有功にならない、など、いくつか課題がありますので、即座にSmartBrainの標準リリースに実装とはいかないのですが、またひとつ、夢が広がる感じになりました!すごいぞSmartBrian!


画面に写っている講師:
ベリタス・アカデミーで、世界史や日本史を担当している吉岡章公先生。スタジオ撮影なので、先生の目の前に受講生がいる訳ではないのですが、そん事は細かいことだ!と言わんばかりの臨場感いっぱいの講義が人気の先生です。百聞は一見に如かずなので、下の動画を見ると良いです。