eラーニング

株式会社キバンから独立し、株式会社キバンインターナショナルが設立されました。

株式会社キバンインターナショナルのスタッフ全員で、eラーニングの関するblogを書こうといういうことで、blog.elearning.co.jpを立ち上げました。(Blog+eラーニング+co.jp これ以上のドメインはないという、すばらしいドメインで開始できたと思います。)

URLを覚えていただければ、、、という思いで、ロゴマークも、ドメイン名にしました。blogのoを、地球にしてみましたが、何となく物足りなく、eラーニングの最新動向をWatch!していくということから、地球儀の上に、鳥がとまっている図柄としました。この機会にブックマーク、RSSリーダーに登録して、購読いただけると幸いです。

Storage concept8月28日に、OSが2つ発売されます。

MacOS X Snow LeopardMac OS X Server Snow Leopardです。名前はにていますが、クライアント用OSと、サーバー用OSです。

Mac OS X Snow Leopard の発売も、すごく興味があり、楽しみなのです。もしかしたら、、、サーバー版もすごく良くなっているのでは、、、と思って調べてみたら、Mac OS X Server Snow Leopardの方が、何倍もパワーアップし、良くなっているのではないでしょうか。

まず、サーバー版とは思えないグラフィカルでわかりやすそうなインターフェイスは、Appleならではです。これだけでも、そそられます。デザインではなく、機能性と考えがちですが、デザイン性の高さは、使っている時の楽しさが全く異なるように思います。

様々な機能が提供され、カレンダーサーバー(iPhoneからも利用できるようです)や、アドレス帳サーバー(Google Appsのアドレス帳は不便だったので、全社的に利用するアドレス帳として、便利に利用できれば、、、、)なども、使いやすく、Google Appsの弱いところをカバーしてくれるのではと楽しみです。

また、iPhoneとの連携も今回のバージョンアップの大きな魅力です。モバイルアクセス(iPhoneからのアクセス)で、どこまでのことができるのでしょう?

大学や専門学校、ビデオをたくさん撮影される会社にとっては、社内放送局はおすすめの機能になりそうです。(ビデオコンテンツの作成から配信までを一元管理できるPodcast Producer 2です)など、盛りだくさん。eラーニングの機能としても利用できるし、社内の効率化アップに利用できる機能にも注目です。

¥53,800と、サーバーOSとしては非常に安価です。Mac miniを会社で購入して、使い倒してみたいと思います。

●Mac OS X Snow Leopard
http://www.apple.com/jp/server/macosx/

Mac OS X 10.6 Snow Leopardが8月28日に発売

CATEGORIES eラーニングby.m.nishimura0 Comments2009.08.25

MacMac OS X 10.6 Snow Leopardの発売が決まったようです。8月28日です。価格は送料込みで、3,800円です。Windows系OSに比べて、なんと値段の安いことか。

Apple製品の完成度の高さには、いつも惚れ惚れ。学ぶところもたくさんありますし、ビデオ編集は、ほとんどすべて、Macで行っています。発売日に届くようですので、注文して、発売日にインストールしてみようと思います。

最近のMacノートは価格も安く、デザインも大変美しいと思います。会社のPCを全部MacのノートPCに入れ替え、バーチャル環境で、Windowsをカバーさせたいと思うことが、”ちょくちょく”あります。長年使い慣れたThinkPadのキーボードのことがなければ、即、切替えたいぐらいです。

新しいOSに触れると、その気持ちがもっと強くなるかもしれません。

Webを熟読しましたが、OSに関する新しい情報が分かりやすく案内されています。OSの魅力をわかりやすく伝えるWebって、とっても難しいと思うのですが、さすがAppleです。

http://www.apple.com/jp/macosx/

英語10万語を音声出力 シャープの電子辞書

CATEGORIES 英語学習by.y.nishimura0 Comments2009.08.25

英語10万語を音声出力 シャープの電子辞書

シャープは24日、コンパクト型の電子辞書「パピルス PW―AM700」を9月11日に発売すると発表した。本体は奥行き8.3センチメートル、幅 12.8センチメートルで、液晶画面の大きさは4.5型。同社のコンパクト機としてはじめて音声出力機能を搭載した。英単語10万語分のネイティブ発音を 収録している。

パソコンを使って作業しているときは、英辞郎や、Google翻訳が便利ですが、英会話の勉強や、出先で調べ物には電子辞書が便利ですね。10万語もネイティブの音声が収録されているので、たいていの単語はネイティブの発音を確認できそうです。

iPhoneアクセサリ

CATEGORIES eラーニングby.yasu.hamada0 Comments2009.08.24

Several TVs with imagesキバンインターナショナルの社員は全員iPhone持ちです。iPhone支給制度があるので、当然といえば当然ですが。会社の中でみんな同じ携帯だと、困ることもあるんです。そう、取り間違い。同じデザイン。同じ着信音。他の人が間違って、他の人のiPhoneを持ち出してしまうことも起きています。

eラーニングでも、最近モバイルの需要は高まっていますし、iPhone対応は多くのお客様から望まれていると思います。

今日は、会社で使うデータ通信カードをネットで探していたんですが、ちょうどぴったりのWebサイトを見つけました。

●iPhoneアクセサリ専門館
http://k-taispot.com/iphone/

いろいろなパーツ売ってます。興味のある肩は是非リンク先へいってみてください。

浜田でした。

全員SCORMアセッサを目指して

CATEGORIES eラーニング, SCORMby.m.nishimura1 Comments2009.08.24
▲人生は一生勉強なり。

▲人生は一生勉強なり。

SCORMアセッサの資格を取得していないスタッフ全員、今回の講習会、再試験に申し込んだ。

今回、試験を受けるスタッフは、展示会の準備、展示会後の作業などで、ゆっくり勉強時間がとれていないことは、十分、分かっている。

締め切りがあれば、案外がんばれるもの。締め切りがないと、なかなか一生懸命になれないもの。締め切り、試験日に向かって、一丸となって取り組もうではないか。

久しぶりに試験日目指して猛烈に勉強することも良いことだろう。全員合格すれば、夢の『スタッフ100%SCORMアセッサ』が実現される。

こんなことを書くと、試験に臨むスタッフは、プレッシャがかかるであろうが、短い時間の中で、しっかり準備して、試験に臨んでほしいと思う。(そういえば,スコットランドにゆっくり休暇をとっているスタッフも、SCORMアセッサを取得していないので、帰ってきたら、猛勉強が必要だ!)

eラーニングの専門家、eラーニング専門企業として、この試験は必ず、通過しなければならない1通過点である。一生、人間は、勉強、勉強である。

eLCの努力により、eラーニングの専門家資格が整備されてきている。eラーニングで取得できるもの、講習会に参加しなければならないもの。熊本大学大学院や青山大学の単位取得で、とることができるもの、様々な資格があるが、自分の能力を証明するためにも、資格取得にチャレンジすることは良いことだ。

スタッフの多くが大学院で学位を取得し、社会人になれば、やっと試験から解放された人生になると思っていたようです。eラーニングを専門にする会社のスタッフが、そんなぬるま湯につかっている訳にはいきません。

どんどん資格取得にチャレンジし、学び続けていきましょう!

doctor assessing patient by stethoscope 2新型インフルエンザに感染した人の数が、11万名を超え、数名の死者もでている。用心をしないといけないとおもっていた矢先、娘と私自身が、金曜日の夜から発熱。

2人とも39度近い熱がでたので、日曜日の午前中に、病院へ。鼻に綿棒をいれられ、即検査。検査結果は、10分弱で簡単に分かります。結果は、新型インフルエンザではなく、夏風邪でした。(ひと安心)。

この病院だけでも40名以上の新型インフルエンザになった人がいるとのこと。病状を伝えた時点で、一般の待合室ではなく、別の部屋で待たされ、検査でしたので、すこし緊張しました。

夏休みが終わった後、感染が急速に拡大しないか心配がされています。O157問題のとき、大学への通学を禁止し、eラーニングに切替えることで、授業を中止せず、感染拡大を防いだ例を聞いたことがあります。

これだけ大規模に拡大をした場合、また、小学生などの学級閉鎖を防ぐだけの力が現在のeラーニングにはあるのでしょうか。eラーニングこそ、このような危機に貢献すべきだと思います。どのような貢献ができるのかしっかり考えていきたいと思います。

Just arrived

CATEGORIES eラーニングby.t.hasegawa1 Comments2009.08.23

I just arrived at Glasgow Airport.

I’ll post later

スタッフの1人がスコットランドに

CATEGORIES eラーニングby.m.nishimura0 Comments2009.08.23
▲スコットランドのマーチングバンド

▲スコットランドのマーチングバンド

スタッフの1名が、大学院時代に研究生活をおくったスコットランドに家族旅行に行くとのことで、長期休暇をとって、出発しました。

宿泊先にインターネット環境がないとのことですが、なんとか現地の様子をblogにあげてくださいとお願いしてあります。

スコットランドからの便りが楽しみです。スタッフが海外出張、海外旅行にいった際にも、海外の事情をこのblogを利用して報告したいと思います。

ポータルeラーニングシステムを開発し、お客様に提供していると、約半数ぐらいのお客様が、ポータル機能をご要望されます。

いままでは、ポータル機能を、eラーニングシステム側に実装して提供していましたが、既存のWebサイトや、このblogでも利用しているWordPressで作成したサイトに、ログイン機能を追加する方が、よほど便利であるとおもいます。

次期バージョンでは、既存のWebサイト、Blogなどに、eラーニングシステムを埋め込みできるようにしていきたいと思います。(西村)