ASP・SaaS

会長職になり、社長を後進に譲った西村です。新しいことにチャレンジしていくにも、今後長く働いていくにも、体調管理は大切。

6月に入ってから、運動を開始しました。会社の下に、ジムができたことも運動を開始する良いきっかけでした。運動を開始したときには、体重は、98.5kg。大学時代に体育会系のスキー部にいたころに、鍛え上げた状態で、92kgだったのと違い、お腹がぽっこり。靴を履いたり、爪を切ったりも厳しい状態でした。

最初に始めたのは、せっかくなので、成果が見える形にしようということで、体重計を購入しました。2000円で、体脂肪率が、0.1%単位で測定できるということで、TANITA 体組成計 ホワイト FS-100-WHを購入。こんな値段で、ここまで細かいデータが採れるのかと、初めてデジタル式の体重計を購入して多いに驚き、満足していました。

2ヶ月経過してると、気がつけば体重は、約7Kg減少。あっという間に、学生時代の体重にまで戻すことができました。ただ振り返ってみて、2ヶ月で頑張って7kgも体重を絞ったにもかかわらず、なんの証拠も記録も残っていないことが残念に思い、どうせなら、PCやスマホで体重を自動的に記録をしてくれるものはないか検索をしてみました。

答えは、簡単。オムロンが、ウェルネスリンクというシリーズで、Suicaのように非接触の無線通信で簡単にスマホにデータを転送して、クラウド上で体重管理をしてくれる体重計が、5000円弱で購入できることがわかりました。オムロン 体重体組成計 カラダスキャン レッド HBF-252F-R【ウェルネスリンク対応】とうい体重計で、薄く、デザインも非常におしゃれです。体重も50g単位で測定してくれるので、トイレに行く前と後でも、きちんと違いがわかるぐらい、正確に測定をしてくれます。

NFCというSuicaのように非接触でデータの受渡しをしてくれるのですが、AndroidOSのスマートフォンやタブレットのみ対応していてiPhoneやiPadでは対応していないため、パソコンにUSB接続をして、リーダーとして利用できるオムロン USB通信トレイ HHX-IT3【ウェルネスリンク対応】も同時に購入して利用しています。

内臓脂肪レベル、内臓脂肪レベル判定、体脂肪率、体脂肪率判定、骨格筋率、骨格筋率判定、BMI、基礎代謝、体年齢、体重などを測定、計算して表示してくれるのですが、まだ、私の体年齢は、53歳。実年齢の42歳を下回るよう、コツコツ、運動を続け、実年齢以下になるように頑張っていきたいと思います。

いつも弊社製品をご利用頂きまして誠にありがとうございます。この度、1.18系の最新版SmartBrainをリリースいたしましたのでお知らせ致します。
主に外部認証関連の強化などが行われております。
今後はFacebook,twitter,Googleでのログインフォームを外部に設置することが可能になります。
また、既存ユーザが外部認証サイトとのヒモ付を行うことが可能になりました。(個人設定内のソーシャルログイン設定から可能です)
利用方法につきましては、現在blogにまとめておりますので、今しばらくお待ち下さい。

詳細は以下のとおりです。

新規機能

外部ログインフォームの入力欄の幅を自動的に調整する機能を開発
外部ログイン認証 既存ユーザの外部認証との関連付け機能を開発(個人設定)
外部ログイン認証 外部ログインフォーム表示機能を開発(ID/PW入力表示、ID/PW入力+外部ログインフォーム表示、外部ログインフォーム表示の3種類が選べます。なお、既存のフォームは影響を受けません。)
ユーザ一括登録(CSV)時にユーザ種別(class)を指定できる機能を開発
管理者画面でのメールアドレス重複について、可能・不可能を選択できる機能を開発(弊社による作業が必要です)
SCO削除時に同一コース内の他SCOからも参照されているファイルは削除しない機能を開発
クイズ更新時にアセット(登録されたファイルリスト)に従いファイルを削除する機能を開発
コースのマニフェストファイルを更新・ダウンロードできる機能を開発
ASP環境/プラン変更履歴の、送信元アドレスのドメインをdomain設定の値を参照する機能を開発(メールタイトルは「ASP環境/プラン変更履歴(domain/環境パス)」のようになります)

バグフィックス

メールアドレスのドメイン部が数字からも始められるように修正
メール送信設定 パスワードヘルパー設定確認画面に有効・無効の確認表示がされるように修正
クイズプレイヤー Android4.0端末に於いて、スクロールが必要な問題の場合、選択肢を選択できないの問題があったため修正
クイズプレイヤー GalaxyTabを最新のバージョンにアップデートすると、クイズが学習できなくなるため、PCブラウザで学習した時と同じ処理を行うように変更
コース管理に於いて、コースが入っているはずのフォルダで「フォルダ内にコースが存在しません」と表示されることがある問題を修正
IE6用cssとIE7用cssをそれぞれ作成し、マージン処理を修正

その他

GalaxyS3の機種判定を追加
Windows版MYSQLでelm5_scoとelm5_userの行を挿入できない問題が報告されたので、デフォルト値を修正
Windows版MYSQLでassignを挿入できない問題が報告されたので、デフォルト値を修正

バージョンアップ版の適用

SmartBrainのバージョン、1.15から、自動でバージョンアップする機能を備えています。システムの迅速なバージョンアップをご希望の方は、システム情報から自動バージョンアップを「有効」になっている事をご確認下さい。標準の設定は、「有効」ですので、バージョンアップを行なって欲しくない場合は、「無効」の設定をお願いいたします。

なお、サーバ運用の都合上、バージョンアップ順次行われていきますので、すべてのバージョンがリリース直後にバージョンアップするわけではありません。ご了承下さい。
(今回は1.17系→1.18系となりますので、バージョンアップ作業はゆっくり行なっていく予定です。早く試してみたい方は、お問い合せフォームからお申し出下さい)

▼自動バージョンアップ機能について
http://blog.elearning.co.jp/archives/26353.php

▼お問い合せフォーム
http://smartbrain.info/?page_id=1290


SmartBrainの無料お試しは、以下のURLからお申込み下さい。

地震とクラウド

CATEGORIES ASP・SaaS, 北海道ラボby.yasu.tanaka3 Comments2011.03.09

先ほど、宮城県を中心とする広い範囲で地震の揺れがありました。こういう場合、クラウド技術を使っていると安心です。

負荷に応じて処理能力を拡充できる

地震などの事件・事故が発生すると特定サイトに莫大なアクセスがあつまります。そのため、気象庁のサイトに負荷が集中し、アクセスしづらくなってしまいます。年に数回しかないような負荷に合わせてサーバを準備するのは費用対効果が悪すぎです。クラウド技術を活用すれば、負荷が集中した時だけサーバを増強することができます。

多拠点からの分散提供を行える

インターネットは網の目状のネットワークから構成されているため、局地的な災害によってネットワーク全体が麻痺してしまうことはありません。しかし、自社のデータセンタを使ってサービスを提供している場合、そのデータセンタが止まってしまうとサービスを継続運用することはできません。AmazonEC2なら、複数のAZでサーバを運用することで、壊滅的な災害が発生した場合もサービスを継続運用できます。

株式会社キバンインターナショナルでは、「最高の学びをすべての人に!」をゴールに活動する中、eラーニングシステム SmartBrainを、20名までサーバ利用料金も含め、無料で提供をしています。

日本語以外に、英語版、中国語版、韓国語版と4つの言語で開発されており、現在、約1,100社程度の利用者がいます。海外での利用者増加を目指し、Webサイトの翻訳作業も進めていますが、ユーザのサポート、コミュニケーションの場として、Facebook Page(フェイスブックページ)を活用していきたいと思っています。

始まったばかりですが、皆様の意見に真摯に耳を傾け、多くの方に利用していただけるサービスにしたいと思います。

http://www.facebook.com/smartbrain.info

http://www.facebook.com/smartbrain.info

http://www.facebook.com/smartbrain.info

今日は、比較的ご質問の多い、SmartBrain ECパックについて、詳細を解説したいと思います。まず、下のスライドをご覧ください。

SmartBrain ECパックの詳細 1

SmartBrain ECパックの詳細 1

上記のスライドのように、SmartBrainでコンテンツ販売を行う場合には、二通りの方法がございます。一つはECパック、もうひとつはSmartBrainに課金オプションをつけてご利用頂く方法です。ECパックはコンテンツ販売のスタートから弊社でお手伝いをするプランとなります。SmartBrainに課金オプションをつけてご利用される場合、コンテンツ販売のサイトやコンテンツの開発手段等はすでにお持ちであり、ある程度環境の整ったお客様向けとなります。

SmartBrain ECパックの詳細 2

SmartBrain ECパックの詳細 2

SmartBrain ECパックの詳細 3

SmartBrain ECパックの詳細 3

SmartBrain ECパックの詳細 4

SmartBrain ECパックの詳細 4

もう少し詳細に解説します。ECパックは、SmartBrainのコース販売機能とともに、WordPressの環境準備、コンテンツを宣伝するためのホームページ作成、弊社で販売している各種オーサリングツール(PPT2Flash ProfessionalQuizCreatorDemoCreatorWebVideoAuthorPPT2Mobile)、ドメイン・SSLの取得、さらにSmartBrainの同時接続25ライセンスがセットになっているプランです。まだ、コンテンツを作っていないお客様、コンテンツはあるが宣伝、販売の手法がよくわからないお客様などの、スタートアップをお手伝いするためのプランとなっています。

ここで、よくお客様に質問をいただくのが、同時アクセス数の取り扱いについてです。上記では、25同時アクセスがセットになっていると記載がございますが、こちらは最低25同時アクセスという意味になります。上限を増やすことは可能ですので、ご相談ください。また、運用が開始されてからの同時アクセス変更は、管理画面からお客様の手で行っていただくことも可能です。

コンテンツを販売したいけれど、どうやって販売したらいいかわからない、コンテンツを動かすプラットフォームがほしい、というお客様、是非弊社までご連絡ください。こちらのお問い合わせフォームからお問い合わせいただければ、弊社スタッフが迅速に対応させていただきます。

※ECパックの月額費用は、52,500円 もしくは 売上金額の20% のうち、高い方の費用 となります。詳細は、以下のECパックの料金体系をご確認下さい。

コンテンツ販売プラン(ECパック)
http://smartbrain.info/?page_id=1792
ECパックの利用料金を参照下さい。

個人情報保護もばっちり!

CATEGORIES ASP・SaaS, 北海道ラボby.yasu.tanaka1 Comments2011.01.14

キバンインターナショナルでは、SmartBrainなどのASPサービスを始め、オーサリングツールのサポートなど日々の業務で個人情報を扱うことが多くなっています。
そのため、個人情報保護士の有資格者が開発スタッフ、運営スタッフとして活躍しています。

お客様に安心してご利用していただくため、専門的な法律の知識を持っている従業員がしっかり管理しています。

個人情報保護士試験より http://www.joho-gakushu.or.jp/piip/piip.html

また、そのほかにもeラーニングの世界標準規格のSCORM規格に熟知したSCORMアセッサ資格も取得しています。

個人情報の保護もばっちり。eラーニングのスペシャリスト集団が提供する世界標準規格SCORMに完全準拠したeラーニングマネジメントシステムSmartBrainを是非ご利用ください。20ユーザまで無料でお使いいただけます!

Ustream、ツイキャス、ニコ生など最近は多くの生中継配信が行われていますが、実はそれぞれについて音楽をかけていいか、演奏していいのか、基準が違います。

その一方でWebの生中継に必要になってきているのが、Ustreamなどで恒常的に番組を彩ってくれる音楽です。

たとえば、UstreamであればCD化した曲を単純に再生、配信を行うことは違法になっていますが、販売されている曲を自分たちで演奏したり、カラオケを歌うことは承認されています。こうした生中継一般について、Webを使った生中継においてのどの配信種類でも一定だったり、使用量が無料だったらいいと思います。

Jamendoは、こうした使用料が無料の音楽祭とです。アメリカのサイトなので洋楽やBGMのような曲が多いですが、番組の背景にはいいかもしれません。
KNNの神田さんからこのJamendoを教えてもらって、いくつか紹介したいと思います。

http://pro.jamendo.com/royalty-free-music-library

Jamendoの使用料無料HP。お金がかからないわけではないですが。

さまざまな曲がありますが、ここで選んだ曲は冒頭部など一部分だけが流れます。
それ以外に、自分の住所や名前などを登録すると、無料でLo-fi(低音質版)を無料で手に入れることができます。

Jamendoは、もともと著作権協会のようなところを介さずに、歌手や演奏者に直接使用費を支払うかわりに、無料版であったり非常に安価な値段で購入するサイトです。
Lo-fi版で十分だとは思いますが、みなさんはいかがでしょうか。

Lo-fi版は無料でタウンロードできます。

生中継の番組や配信はキバンインターナショナルの「パンダスタジオ」で行うことができます。
デジタル合成や、音楽などを駆使して、一段レベルの高い配信を試してください。

イントラ版のLMSについて要望をいただくことが増えてきました。予算申請の時期とも重なっているのでしょう。

eラーニングシステム SmartBrainスマートブレイン)のイントラ版の発売を予定しています。株式会社キバンインターナショナルでは、eラーニングシステム SmartBrainスマートブレイン)というASP、SaaS型のeラーニングシステム(LMS)を提供を、現在販売しています。日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語に対応したLMSです。

ケータイ電話、iPhone、iPadに対応させるためには、イントラネット内においていたのでは、端末からのアクセスができないので、ASP型での提供しかないと思っていたのですが、最近のスマートフォン、iPhone、iPadなどは、すべて無線LAN(Wi-Fi)での接続ができるので、社内ネットワークに接続するための無線LANで接続することも出来るのですね。

スマートフォン対応のイントラ版LMSというのも、ニッチのニーズのようですが、ニーズがあるのであれば、提供していきたいと思います。

早急に、イントラ版の販売価格、ライセンス体系を決めて、発売を決定したいと思います。お急ぎの方は、お問い合わせページからお知らせいたくか、電話:03-5846-5800 までご連絡いただければ幸いです。

googleカレンダーを使って秘書いらず

CATEGORIES ASP・SaaS, iPad, その他by.t.kuramitsu4 Comments2010.06.02

予定を都度確認して登録するのは面倒!
秘書に任せていたら、予定がバッティングした・・・。
聞いていない来客が・・・。

なんてことがないよう、秘書いらずの予定管理方法を伝授します。参考になれば幸いです。

1.カレンダーにアクセスします。

Googleカレンダーを開いた画面

予定が入っていることが確認できるでしょうか。
※打ち合わせ予定の方の名前等は削除しています。

2.右上にカレンダー設定という項目があるので、そちらをクリックします。

赤で囲った部分です。

3.カレンダー設定のカレンダータブをクリックし、自分のカレンダーをクリックします。

全般の右にある赤で囲った部分です。

自分のカレンダーは、基本的に一番上に出ています。

4.カレンダー情報タブの下にカレンダーのアドレスというのがあります。
ここのHTMLをクリックします。

画面の一番下にある部分です。

5.HTMLをクリックすると、以下の画像のような画面が表示されます。
下記のアドレスからカレンダーにアクセスします。という部分を相手の方にお知らせすれば、カレンダーが公開されます。

本当はもっと長いのですが、公開されてしまうのでURL一部削除しました。

公開したカレンダーは、以下の画像のように相手には表示されます。

相手に公開した時の画面。予定が入っているところは予定ありになっています。

アクセスしたらログイン画面が出る!使えないじゃないか!という方。
カレンダーを公開する設定にしていないかもしれません。
上記3の手順を実行したあと、このカレンダーを共有タブクリックし、共有の状態をご確認下さい。

カレンダー共有の設定

特にチェックが入っていない場合、このカレンダーを他のユーザーと共有するにチェックを入れ
このカレンダーを一般公開にするにもチェックを入れ、保存して下さい。

※予定の時間枠のみを表示(詳細を非表示)しか選べないはずですが、
万が一、閲覧権限(すべての予定の詳細)になってしまっている場合、予定の時間枠のみを表示に変更することを
強くオススメします。(そのままだと、打ち合わせの場所や、相手の方など全てわかってしまいます。)

eラーニングシステム SmartBrain(スマートブレイン)のOEM化の案件で質問を受けました。20名まで無料にして、どのようなビジネスになっているのか、、、と。下記4つの方法で、事業化しています。

SmartBrainの事業化 4つの方法

1.ASPサービス(無料→有料サービスへ)

ID、パスワードを純粋に販売する方法。
基本的に無料でしか利用しないユーザーというのがいますが、大歓迎です。
無料でたくさん利用しているユーザーから改善案が出てくるときも、私たちが見るけることができなかった不具合を見つけて頂くこともあります。
また、私たちが想定もしなかったような賢い使い方を思いつくのも、多くの無料ユーザーの皆様があってのことだと思っています。
プロモーションとして、20名まで無料がもっとも大きなプロモーション、口コミのもとになっていること。広告費に置き換えると、ずいぶん節約ができていると思っています。
1.1. 有料切り替えユーザー
1.2. 大口ASP契約
1.3. カスタマイズ案件

2.コンテンツ販売

コンテンツホルダーにeラーニング化を呼びかける方法
コンテンツホルダー(1/3)、システム提供者=kiban(1/3)、販売担当(1/3)。関係各社がレベニューシェアする方法
学校、ビデオコンテンツ、内容の濃いWebサイト、本の執筆者、カリスマ講師など、色々。
2.1. すでにコンテンツを、eラーニング以外で販売している会社のお手伝い。
2.2. eラーニング起業支援プラン http://elearning.co.jp/?p=1996

3.他のサービスへの拡張

3.1. Ustream会員専用、Ustream課金のプラットフォーム
3.2. 電子書籍の発行、販売のシステムとしての利用

4.オーサリングツールの販売

私たちは、1万円台から購入できるeラーニングツールを発売しています。
QuizCreatorDemoCreatorWebVideoAuthorPPT2Mobile、それに、2万円台では、PPT2Flash Professionalです。
ツールは購入できるが、eラーニングシステムを導入できずにあきらめていたお客様にも、20名までeラーニングシステムが無料のため、オーサリングツールを購入して、eラーニングを始めて頂くことができるようになりました。

5.OEM提供

1.~3.を希望する会社向けに、弊社の製品名、価格を伏せて提供するタイプ。

SmartBrainの特徴

SmartBrainを事業化するときに、このシステムの強みは何かをよく考えますが、下記10の特徴に集約されると思います。この強みを活かして、いろいろなサービスを考えています。

  1. 指でタッチするデバイスでの操作性を考えたインターフェイス
  2. モバイル端末(新端末への移行のしやすい設計)
  3. 他のサービス(USTREAM、電子書籍)などとの接続性の高さ
  4. PHP+mySQLなど無料のアプリだけで動作する
  5. 1サーバーで、500社程度なら動作可能な「軽い」負荷
  6. すでに、日本語、英語、中国語、韓国語に対応している。多言語化が用意にできる特徴
  7. 機能拡張、変更が行いやすいような設計
  8. 課金システム、ログシステム、ユーザーごとへのコンテンツ割り当て機能の充実
  9. エンベドタグで他のシステムに簡単に埋め込み可能
  10. システムの高安定性

▼千代田区秋葉原のUstreamレンタルスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ】
スタジオの詳細・活動記録はfacebookファンページに公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://facebook.com/pandastudio.tv