タグ別アーカイブ: PPT2Mobile

「初めてのPPT2Voice」音声入りアニメーションを作ってみた

CATEGORIES 未分類by.kibanadmin1 Comments2010.09.17

皆様こんにちは、新入社員です。「初めての○○」と題し、自社ソフトを触ってみたレポートを書きとめています。今回は音声合成ソフト「PPT2Voice」。まずは、処女作をご覧ください!

弊社のロゴをPowerPointのアニメーション機能で動かし、「キバンインターナショナル」と女性の声でしゃべらせてみたものです。この声、私じゃないんです。PowerPointのノートに書いたテキストを、コンピュータが自動で読み上げている「合成音声」なんですよ!いかがでしょう、とても自然ではないですか?

PPT2Voice」は、「PPT2Flash」、「PPT2Mobile」という2つのオーサリングソフトに、「ボイスソムリエ」という音声合成ソフトがセットになったパッケージ商品です。この3つを組み合わせることで、ナレーション付きのeラーニング教材が簡単に作成できると、ご好評いただいています。もう少し、詳しくご紹介します。

【PPT2Voice】3つのソフトがセット!
 │
 ├ ボイスソムリエ デュオ
 │ 製品版はパワーポイントにアドオンとしてインストールされ、
 │ ワンタッチで、ノートに記入したテキストを合成音声で読み上げます。
 │ 男女の声があり、アクセントなどの微調整も可能。
 │
 ├ PPT2Flash
 │ パワーポイントデータをFlash形式で書き出せるソフト。
 │ 同じくアドオンとしてインストール。
 │ アニメーションや音声もそのままに変換されるので
 │ 普段お使いのPowerPointで簡単にFlash動画が作れます。
 │ 
 └ PPT2Mobile
   同様にPowerPoint書類を、簡単に様々な動画へ変換するソフト。
   MPEG、MP4、AVI、QuickTimeと多彩な動画形式にできるので
   ケータイやスマートフォン、各種PDAやMP3プレーヤーで再生できます。
   使い慣れたPowerPointで、eラーニング教材はもちろん、
   デジタルサイネージ用のデータを作るのにも便利です。

価格についても、音声変換ツールの多くが月額制での支払いで利用者の負担がおおきかったのに比べ、買い切りの価格体系で168,000円(税込)のみ。無制限、無期限に、音声・Flash変換ツールを利用することができるのは画期的!…と自信がある製品です。

まだお試しでない方は、さっそく無料版を「触って」みてはいかがでしょう!「PPT2Voice(ピーピーティーツーボイス)」のサイト(http://ppt2voice.jp/)からダウンロードできます。

▼PPT2Voice無料お試しダウンロードページ
http://ppt2voice.jp/

以前、「一社に一式、会社プレゼン!」というエントリー(http://blog.elearning.co.jp/?p=7314)でご紹介した株式会社シー・レップ様のように、「え?これパワポで作ったの?」と言われるようなコンテンツを作れるようになりたい…と、野望だけは大きな私でした。

eラーニングの教材作成ソフトを販売しています。サポートは、電話ではなく、メールで行っています。

当初、電話サポートを始めたのですが、長い時間、電話サポートにお客様の時間をいただいたり、私たちスタッフがかかり切りで、一生懸命サポートするのですが、上手く解決されない場面が多数ありました。

解決の多くは、不具合ではなく、下記のようなことが原因であることが多くありました。

  • 設定の間違い。
  • お客様のセッキュリティーソフトの設定
  • OSの権限の設定
  • 動作環境ではない環境での利用
    (たとえば、Mac版のパワーポイントで作成したものを、Windowsのパワーポイントで開いて変換しても、正しい変換結果は得られません。)
  • そもそも機能として実装されていない機能についての質問(カスタマイズや機能追加の依頼)
  • OS、サーバー、ネットワークが原因のもの。

そこで、現在では、オーサリングツールごとに、ヒアリングシート(不具合のでる環境やファイル)を送付いただき、その送付いただいた情報をもとに、回答を作成して、メールで回答を送る方法をとっています。

ヒアリングシートに記入していくことで、動作環境外で利用されていることが、質問前にも確認できるような工夫を取っています。

メールでのサポート、FAQを充実させること、Web上に公開したマニュアルについて、質問のあった箇所について、説明を充実させるなどの対応で、お客様自身で解決ができるようにすること。可能な限り短い時間でのサポート、問題解決の実現を図っています。

サポートフォーム

各ツールごとに、サポート専用ページを用意していますので、そちらにご記入ください。

●Democreatorサポート専用フォーム
●PPT2Flashサポート専用フォーム
●PPT2Voiceサポート専用フォーム
●LECTUE MAKERサポート専用フォーム
●QuizCreatorサポート専用フォーム
●WebVideoAuthorサポート専用フォーム
●PPT2Mobileサポート専用フォーム

すこしでも便利にしたい、そんな思いで日々更新。いま、ひっそり、こっそり、代引き(代金引換)で、オーサリングツールを購入できるようにしました。代引開始キャンペーンで、送料も代引き手数料も無料です。(システム的に追加する時間が無かったというのが、正直なところ。)

これで、支払い方法は、

  1. クレジットカード払い(PayPal)
  2. 請求書支払 (銀行振込)
  3. 代引き(代金引換)

の3種類になりました。PayPal(クレジットカード番号を入れればOK)なのですが、根強い抵抗感があるようで、違うカード課金の方法も追加予定です。支払いが面倒で、つい後回し、、、、、とせず、ポッチと簡単に購入して頂けるように改良をしていきたいと思います。

▲支払い方法に、代引(代金引換)を追加

◆PPT2Flash Professional
⇒ http://ppt2flash.jp/
◆QuizCreator
⇒ http://quizcreator.jp/
◆DemoCreator
⇒ http://democreator.jp/
◆WebVideo Author
⇒ http://webvideoauthor.jp/
◆PPT2Mobile
⇒ http://ppt2mobile.jp/
◆LectureMAKERR
⇒ http://lecturemaker.jp/
◆PPT2Voice
http://ppt2voice.jp/

PPT2VOICEの商用ライセンスの詳細が決定

CATEGORIES 未分類by.m.nishimura0 Comments2010.08.11

PPT2VOICEというパッケージを販売しています。

音声合成ソフト(ボイスソムリエ)と、PPT2Flash Professional、PPT2Mobileがセットになった製品です。

音声合成ソフトの提供元の日立ビジネスソリューション株式会社様から、非商用、自社内での利用に特化して、圧倒的な低価格によるライセンス提供をうけて参りました。非商用に限定することで、安価なパッケージを実現したのですが、多くのお客様から商用利用のライセンス価格のお問い合わせをいただきました。

都度、利用条件を聞き、ライセンス料を日立ビジネスソリューション株式会社様から提示いただいたのですが、高価すぎて、とてもお客様に提供できる価格ではありませんでした。また、ライセンス料金の計算方式が複雑で、非常に分かりづらいものとなっていました。

上記3点について、相談して参りましたが、このたび3点について、商用ライセンスの価格、ライセンスについての基準ができましたのでご紹介します。

商用ライセンスの価格

PPT2Voice 本体の代金       168,000円(税込)
年間商用利用ライセンス料金*1   315,000円(税込)
合計                  483,000円 となります。

・年間商用利用ライセンス料金*1ですが、年間ライセンスですので、次年度以降も更新が必要になります。
・価格を抑えるために、1年間有効の年間ライセンスですが、利用月を4ヶ月申請する方式になっています。

商用ライセンスとは

商用・非商用の区別は、端的にいうと、購入者が自分たちだけで使うのか、第三者にも提供するのか、ということになります。
(第三者とは、自社以外とほぼ同義なので、グループ会社に提供も第三者扱いとなります。)

・コンテンツを販売する事業者の方は、この商用ライセンスが必要になります。
・子会社が親会社の依頼を受け、コンテンツを作成する場合も、金銭の授受にかかわらず、第3者への提供となり、商用ライセンスが必要となります。
・官公庁、公共機関、学会などが、国民、市民、会員に提供する場合も、第3者提供の提供となり、商用ライセンスが必要となります。

商用ライセンスの違い

非商用・商用についての機能的な違いですが、商用版のみの特典として、商用版は、内蔵されている音声が5種類(女声3種類、男声2種類)に増えています。(非商用版は男声1種、女声1種)。その他は、非商用版で利用出来る機能はすべて、商用版でご利用可能です。

これまで非商用のライセンスを購入されたお客様が、商用ライセンスを購入された場合、音声が5種類に増えた新しいパッケージを再発送いたします。

年間ライセンス(4ヶ月間の使用制限について)

・また、商用版は、ライセンス上、4ヶ月の使用許諾となっております。
・1年のうち、利用期間が4ヶ月を超過する場合、追加ライセンスのご購入をお願い致します。
・4ヶ月の使用制限は、ライセンス上の規約となっておりますので、機能上に制限がかかることはありません。ご購入後、御社内で適切に管理いただければ幸いです。

魅せるプレゼン!講座 ~見た目は中身だ!篇~

CATEGORIES 未分類by.o.nakamura6 Comments2010.07.23

先日ブログでも紹介しました、「見た目は中身。もっと伝わるパワーポント講座」でおなじみ、株式会社シー・レップ 河合様のプレゼン講座 「魅せるプレゼン!講座 ~見た目は中身だ!篇~」が届きましたので、ご紹介させて頂きます。

伝わるプレゼン3つのポイント、それは、

・分かりやすい
・メリットを感じる
・面白い

の3点とのこと。百聞は一見にしかず、まずは以下の、動画をご覧ください。

見た目に、音響に、かなりの仕上がりです。しかも、このムービー、相変わらずパワーポイントとPPT2Mobileで造られております。なんともはや、素晴らしい職人技で御座います。こういう、カッコイイパワーポイントを作って欲しい!という場合、以下のサイトにて、ご相談できるようです。

————————————————————————————
もっと伝わるプレゼンテーション。
パワーポイントスライド制作サービス「プレゼンテイメント」。
http://presentainment.jp
————————————————————————————

伝わるパワーポイント作成の為の参考書籍

その他、伝わるパワーポイント作成の為の参考書籍です。「論理的にプレゼンする技術 聴き手の記憶に残る話し方の極意」「論理的に話す技術 相手にわかりやすく説明するための極意」の2冊。どちらも、伝わる、伝える事を主眼に置いていますので、そもそも本の内容が分かりやすく、参考になりました。これらは、パワーポイントでプレゼンを行う営業担当者の方向けの書籍と捉えられるかもしれませんが、パワーポイントを利用して、eラーニング教材を作成する方々にもかなり役に立つ内容です。

e-Learning WORLD 2.0に向けて、約50ページ(おそらく50ページ前後になります。)のパンフレットを作っています。

パンフレットの表紙が決定しましたので、紹介します。

eラーニング総合パンフレットの表紙には、歴史上の名言と、イラストを採用しました。

明日死ぬつもりで生きなさい。永遠に生きるつもりで学びなさい。 Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever. マハトマ・ガンジー

明日死ぬつもりで生きなさい。永遠に生きるつもりで学びなさい。
Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever. マハトマ・ガンジー

という有名な言葉を表紙にしました。私たちの気持ちも同じですが、日常の忙しさに、ついこの気持ちを忘れがちです。この名言のような気持ちで、真摯に仕事に取り組み、コツコツと学びを続けていきたいと思います。Youtubeにガンジーの名言をまとめたビデオがありましたので、下記に紹介します。

見た目が良ければ中身などどうとでもなる、と言ったのはドイツの偉い人だったか。見た目は中身だ、もっと伝わるパワーポイント、という講座がありましたので紹介致します。ここまで凝ったスライドを作成されると、ある意味わが社のツールのコンセプト「誰でも簡単に作れる」から逸脱してしまうので、ちょっとアレですが、講座で指摘されている事は非常に参考になると思います。

 

この講座は、ダイヤモンド・ビジョナリー2009年7月号の企画で、パワポのスライドは同誌のサイトからダウンロードできるようです。元々は、パワーポイントスライドで配布されておりましたが、紹介しにくいので、PPT2Mobileで変換しています。

スライドそのものを拝見されると分かるのですが、スライドの方では、スライド切替はキー操作が前提となっているので、動画で見るとスライドの切替部分に問題が有ります。また、PPT2Flashでも変換してみましたが、非対応アニメ山盛りのためか変換に失敗してしまいました。う~む。PPT2Mobileの方が変換性能はいいみたいですね。

ついでに気になったので、作成者の河合さんも探してみました。

株式会社シー・レップ http://www.c-rep.jp/
同社スタッフ紹介 http://www.c-rep.jp/staff/index.html
(プランニングユニット 東京 の方に、河合さんとおぼしき写真が)
(僕は、全く面識がないんですが、ネット時代って怖いですね。)

eラーニングの教材作成や、営業資料作成などでお困りの場合は、シー・レップさんに相談すると力になって頂けるかもしれません。

最後に、この講座に巡りついたのは、全く関係ない誰かがツイッター上で呟いたパワポサンプルが掲載されたブログにで紹介されたパワポ講座だったります。ツイッター上では当然、河合様の名前などはつぶやかれてませんでしたので、パワポ講座の資料に書かれていたのでそこで初めて名前などが判明したわけです。(そこから、シー・レップ様などに巡りついた)。ネット時代、公開する資料には社名(できれば担当者名も)を入れておけ、という事かもしれません。

ソフトバンクからHTC Desire(X06HT)が発売されると発表(http://mb.softbank.jp/mb/product/X/09wi/#x06ht)がありました。発表されたスペックを下記にまとめておきます。

iPhone対応のeラーニングシステムSmartBrainを発売しています。20名まで無料で利用いただけます。SmartBrainのGoogle Phone版の開発を終えています。動作検証用に、入っています。eラーニングシステムSmartBrainは、GooglePhone HTC Desire(X06HT)対応予定しています。

http://mb.softbank.jp/mb/product/X/09wi/#x06ht より

HTC Desire(X06HT)のスペック概要

  • 3.7インチ ワイドVGA(480×800ピクセル)
  • サイズは約60(幅)×119(高さ)×11.9(厚さ)ミリ、重さは約135グラム。
  • 有機ELタッチスクリーン(最大6万色)
  • CPUは1GHz駆動のSnapdragonを採用
  • OSはAndroidの最新バージョンである「Android 2.1」を搭載
  • マルチタッチ
  • Google、Google Earthの音声検索
  • 動く壁紙機能「Live壁紙」
  • HTML5
  • Flash® Lite™(4.0)対応
  • Microsoft® Exchange連携
  • FMラジオ(最大6万色)
  • ユーザーインタフェースをカスタマイズできる機能「Sense」の新版を搭載
    (Senseは、同社が2009年6月に発表したスマートフォン「Hero」から搭載されている独自機能で、ニュースやメールの更新情報など、ユーザーが自分に必要な情報を一元管理できる)
  • 500万画素のカメラ
  • 32Gバイトまで拡張可能なmicroSDカードスロットを搭載
  • ネットワークはHSPA/WCDMAとGSM、Wi-Fi、Bluetooth 2.1に対応
  • Nexus Oneと異なるのは、トラックボールではなく光学式のトラックパッドを採用している点と、その両サイドに配置されたハードウェアボタン。

ディスプレイが大きくなることや、Flashに対応することで、eラーニング端末として、より便利に使えることでしょう。CPUは1GHz駆動のSnapdragonを採用したNexusOneを使うとわかるのですが、CPUが早くなることも、快適さを大きく改善します。たくさん売れて、eラーニング端末として活用されることを期待しています。

http://www.htc.com/www/product/desire/gallery.html より

PPT2Mobile でデジタルサイネージ

CATEGORIES 未分類by.o.nakamura2 Comments2010.03.14

デジタいるルサイネージ用のアプリケーションとして活躍している(らしい)PPT2Mobile。実は、我々は、携帯電話用のeラーニング教材作成ソフトウェアと意図しておりましたので、この利用方法は意外でありました。そんな訳で、デジタルサイネージに使うなら、コレ!、というプロモーションも行っていないわけですが、相変わらず好調な売れ行きです。
なぜ?、皆さんどうやって調べているの?と疑問なのですが、以下のような動画がYoutubeに上がっていたのでお知らせしてみます。何処のどなたか存じ上げませんが、ありがとうございます。


(パワーポイントを「PPT2Mobile」というソフトで映像変換・・・と紹介頂いております。)

 

その他、こんな作例があるよ、デジタルサイネージはこんなもんじゃない、俺を見てくれ!等々ございましたら、どしどし、お知らせ下さい。

・弊社サイトにて紹介いたしますので、(提供された方への)引き合いが増えるかもしれません。
・同様に、紹介された商品そのものの、宣伝効果にも貢献できます。

▼本件へのは以下からお願いいたします
事例紹介希望の方は、お問い合わせ内容にその旨記述ください。

http://ppt2mobile.jp/?page_id=15 (お問い合わせ)
http://ppt2mobile.jp/ (紹介希望)

 

Webサイトをリニューアルしました

CATEGORIES LectureMAKER, SmartBrainby.m.nishimura0 Comments2010.03.09

Webサイトを創業以来、ひたすら作り続けてきましたが、今回は、デザインをリニューアルしました。今回のリニューアルは、『うぇぶ屋』(http://webyasan.com/)さんに依頼してデザインをしていただきました。これまで、社内スタッフだけでデザインも行ってきましたが、専門家は、やはり専門家。大変短時間ですばらしいデザインと、全ドメインのサイトのデザイン統一、BLOGデータの再活用などを行っていただきました。ありがとうございました。

株式会社キバンインターナショナル
http://elearning.co.jp/

PPT2Flash Professional
http://ppt2flash.jp

QuizCreator
http://quizcreator.jp

DemoCreator
http://democreator.jp

WebVideo Author
http://webvideoauthor.jp

PPT2Mobile
http://ppt2mobile.jp/

LectureMAKER
http://lecturemaker.jp/

eラーニングシステム SmartBrain
http://smartbrain.info/

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ