PPT2Mobile でデジタルサイネージ

デジタいるルサイネージ用のアプリケーションとして活躍している(らしい)PPT2Mobile。実は、我々は、携帯電話用のeラーニング教材作成ソフトウェアと意図しておりましたので、この利用方法は意外でありました。そんな訳で、デジタルサイネージに使うなら、コレ!、というプロモーションも行っていないわけですが、相変わらず好調な売れ行きです。
なぜ?、皆さんどうやって調べているの?と疑問なのですが、以下のような動画がYoutubeに上がっていたのでお知らせしてみます。何処のどなたか存じ上げませんが、ありがとうございます。


(パワーポイントを「PPT2Mobile」というソフトで映像変換・・・と紹介頂いております。)

 

その他、こんな作例があるよ、デジタルサイネージはこんなもんじゃない、俺を見てくれ!等々ございましたら、どしどし、お知らせ下さい。

・弊社サイトにて紹介いたしますので、(提供された方への)引き合いが増えるかもしれません。
・同様に、紹介された商品そのものの、宣伝効果にも貢献できます。

▼本件へのは以下からお願いいたします
事例紹介希望の方は、お問い合わせ内容にその旨記述ください。

http://ppt2mobile.jp/?page_id=15 (お問い合わせ)
http://ppt2mobile.jp/ (紹介希望)

 

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES 未分類by.o.nakamura2 Comments2010.03.14
TAGS ,  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。