タグ別アーカイブ: iPad

iPad純正ケースの代用

CATEGORIES iPadby.m.nishimura4 Comments2010.05.01

iPadを輸入して利用されている人も増えていますね。一緒に純正ケースを購入しなかった人は、ケースが手に入らず、困っているのではないでしょうか。

他のアップル製品と同じく、ケースに入れておかないと、すぐに、傷だらけになりそうなほど、つるつるピカピカです。純正ケースと、そっくりなケースが、3000円以下で販売されていましたので、紹介します。2010/05/01 7台在庫ありとなっていました。

商品名:LEATHER CASE FOR iPad (Stand type)
iPad用PUレザーケース スタンド型
型番:BI-PADFLSTD/BK
JAN:4528888012794
URL:http://www.brightonnet.co.jp/direct/products/detail.php?product_id=131
価格:2,980円

▲これで傷からプロテクトできますね

▲純正ケースと同じように、たてて利用することができます。

iPadで無線が接続できない時の解決策

CATEGORIES iPadby.m.nishimura5 Comments2010.05.01

iPadを3GSではなく、Wi-Fiモデルを考えている人も多いことでしょう。iPadのWi-Fiモデルが、Wi-Fi(無線)につながらない、無線につながりにくいという、致命的ともいえる不具合を持っているようです。

有線でインターネットに接続することができないので、無線LAN、Wi-Fiで接続ができないときは、大きいだけのiPodになってしまいます。

Appleが、この問題に対して、サポートページに以下の対応策を公開ていますので、下記に紹介します。iPad側ではなく、無線ステーションの設定を変えるしかないという解決策です。会社の無線LANのステーションや、公共の無線LANでは、設定変更ができないですが、自宅の無線ステーションであれば、設定変更は可能です。下記の対策をしてみてはいかがでしょうか。

現象:
特定の条件で、再起動またはスリープからのウェイク後に、iPadが、自動的にWi-Fiネットワークに再接続できないことがあります。この問題は、デュアルバンドサポートのサードパーティWi-Fiルーターで以下の場合に発生する可能性があります。
・異なるネットワークを同じネットワーク名で使用。
・それぞれのネットワークで異なるセキュリティ設定を使用。

対応策:
・バンドごとに異なるネットワーク名を作成。例えば、802.11b/gにはG、802.11nにはNを指定。
・すべてのネットワークで同じセキュリティを使用。
もし、問題が再発するようでしたら、ネットワーク設定(設定>一般>リセット>ネットワーク設定をリセット)をリセットしてください。

国内初!博多高等学校が「iPad」を100台導入し、次世代型eラーニングシステム構想を発表。5月末よりスタート

報道関係者各位
プレスリリース
2010年4月26日
学校法人博多学園 博多高等学校
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       国内初!博多高等学校が「iPad」を100台導入し、
   次世代型eラーニングシステム構想を発表。5月末よりスタート。
   最先端モバイル端末と電子書籍の機能を最大限活かし「学ぶ楽しみ・
   理解力向上」を促進しながら、学生一人一人のペースに基づいた
      学力強化指導とキャリアデザイン教育を具現化します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 福岡市で、高等学校(博多高等学校)・専門学校(福岡医科歯科技術専門学
校)・7つの幼稚園(博多幼稚園、他6園)を運営する学校法人 博多学園(福岡
市東区、理事長:八尋太郎)は、平成22年5月末より博多高等学校の学生と教職
員を対象に「iPad」を100台導入し、電子書籍化された副教材を活用した次世代
型eラーニングをはじめとする全く新しい教育をスタートします。iPadを高等学
校の学生・教員に無償貸与するのは、博多高等学校が国内初となります。

 2011年に創立70周年を迎える博多学園では、現在、70switch(ナナマル・ス
イッチ)と題し、学園が運営する全9教育機関で、『未来輝く人成教育』をコン
セプトに「生徒の人生の成功につながる教育」をテーマとした全く新しい教育
スタイル構築に取り組んでいます。この度の博多高等学校における「iPadを活用
した次世代型eラーニング」もその一環。社会で急速に進化するモバイル端末と
電子書籍を活用することで、最先端技術との交流はもちろん、従来の紙媒体だけ
では伝えづらかった点の補強、反復学習の促進、学生と教職員の双方向性とリ
レーション強化などが可能になると考え、iPadの導入・無償貸与を決定しまし
た。

順次各教材の電子書籍化を行うとともに、iPadのデバイスが持つ機能を最大限
活用したシステムを、ECSコンサルティング(http://www.ecs-consulting.jp/)
と株式会社笑おう!!日本!(兵庫県西宮市、代表取締役:的場亮
http://www.waraounippon.com/)協力の上、展開します。

福岡の高校でiPad100台を学生・教員に無償貸与するそうだ。提供したデバイスの活用方法が注目される。弊社が提供しているSmartBrainは、iPhoneをターゲットとして開発をスタートしたが、今ではAndroidやiPadにも対応が進んでいる。iPadを使ったeラーニングを実施したい場合は、ぜひ、キバンインターナショナルまでご連絡いただければと思います。

iPadに喜ぶ長谷川

iPadに喜ぶ長谷川

iPadの料金プラン AT&Tの事例

CATEGORIES eBooK, iPadby.t4 Comments2010.04.30

AT&TがiPadの料金プランを公開していました。
.

Domestic Data Plans for iPad
Recurring monthly charge with no long term contract
• $14.99 per month for 250 MB
• $29.99 per month for unlimited data
• Unlimited access – no added cost – to AT&T’s 20,000+ Wi-Fi Hot Spots

契約内容はこんな感じ。
・期間縛りなし(2年契約などを結ばなくてよい)
・14.99ドル(約1,409円)で、250MBまで
・29.99ドル(約2,820円)で、通信料無制限
・2万箇所以上に設置していあるAT&Tのホットスポットでは使い放題

私が使っているiPhone。5ヶ月で1.1GBほどの通信量なので、無線LANを活用すれば1ヶ月250MBでも足りそうな感じです。Wifiモデル(3G回線非搭載)+モバイル無線LANルータで使おうとおもっていましたが、日本でもこれぐらいの料金プランが提供されるなら、3G搭載モデルの方が安く済みそうです。がんばれDocomo、頑張れSoftbank、でるかな、e-mobile

iPadがキタ、アプリを引っ越そう

CATEGORIES iPhoneby.o.nakamura2 Comments2010.04.15

iPadキターとくれば、取り敢えず手持ちのアプリをiPhoneから移さないともったいない。ここでは、その手順をご紹介します。

iPhone、iPad、どちらも同じPCと同期させる場合

iPadもiPhoneも基本は一緒、接続したPCとアプリを同期させることが出来ます。今まで、iPhoneを同期させているPCとiPadを同期させる場合、特段ややこし事はありません。

1.iPhoneのデータをPC(iTunes)と同期
iPhone内のアプリをPC上のiTunesに移します。

2.PC(iTunes)とiPadを同期

こんな感じで大丈夫。

iPhone、iPad、今まで使ってたPCと変更、PCと同期してない場合

では、普段、iPhone 単体で利用している、とかPCが壊れている、新しいPCで同期させたい、こんな場合はどうするのか。その場合は、以下のような手順になります。

基本的には、iPhone上のデータを新PC上のiTunesと同期させ、アプリなどが移ったところで、そのiTunesとiPadを同期、という流れになります。

1.新しいPCの準備 iTunes Storeの認証
2.iPhoneのデータを新しいPCにコピー
3.新しいPCから、iPadに同期 

※iPhoneのデータを元にするので、1.の手順の前にiPhone上のデータを最新にしておきましょう。
例えば、古いPCでアプリ買ってあるけどiPhoneに入れてない、とかは無いように事前にiPhoneに移しておきます。

iTunes Storeの認証 がちょっと詰まるかもしれないので紹介。
iTunes上のStoreメニューから、コンピュータの認証 を選択します。

コンピュータの認証

 

すると、Appleアカウントの認証画面がでてくるので、IDとパスワードを入力します。
(iPhoneとかで、App買うときの認証と一緒)

認証画面

その後は、iPhoneをつなぎます。
iTuneの上のメニューから「ファイル」→「購入したものを[hogehoge のiPhone]から転送」を選択をせんたくすると、iPhoneのデータがPCにコピーされます。

コピー後、iPadにアプリを移します。(iTunes と iPadを同期)
尚、映るのはアプリ本体で、アプリ内のデータは移らないみたいです。

(参考)
以下のサイトが参考になりました。感謝!

iTuneのバックアップ(iTunes Store で購入したアプリケーション編)
http://d.hatena.ne.jp/nadesico39/20080926/1222440342

iPadの実記でeラーニングシステム SmartBrain(スマートブレイン)の動作を確認。シミュレータで確認した通りの動作でした。

iPad対応のeラーニングシステムとして提供してまいります。20名まで無料でご利用いただけます。

1. 速い!
これまでも、iPadの動作はめちゃくちゃ速いといわれていたが、実際にめちゃくちゃ快適に動作する。iPhoneなんかと比べ物にならないよ!

2. 重い!
1.5ポンドというとすごく軽いように聞こえるけど意外と重く感じる。MacBookAirの3.5ポンドと比べても遥かに軽いんだけどね。何時間も本を読むには辛いかも。

3. 直射日光には弱い
鮮やかなフルカラーディスプレイに、なめらかなページめくりのアニメーション。でも、直射日光が当たるような環境だと、Kindleのeインクには太刀打ちできない。プールサイドで読書を楽しむには無理がありそうだ。

4. 仮想キーボードは恐れていたほど悪くない。
本物のキーボードと比べられるような代物じゃないけど、みんなが心配してたほどは酷くない。少なくともiPhoneのキーボードと比べればずっとましさ。コツは、ミスを恐れずどんどん入力すること。自動訂正機能がなんとかしてくれるはず。

5. USBポートからは充電できない(場合が多い)。
ハイパワータイプのUSBポートなら充電できるけど、通常のUSBポートからは充電できない。10時間以上連続動作するのが救いなんだけどね。

6. ハイビジョンムービーは素晴らしい。

7. ディスプレイの反射が気になる。
Webブラウジングやメールの処理をしているときはあまり気にならないが、映画、それも暗いシーンを見ると、ディスプレイへの映り込みが気になる。iPhoneでも気になっていたが、iPadだと顔全体が映り込んでしまう。

8. 位置情報が使える
Wifiだけの(3G非搭載の)iPadは、AGPSを使えない。だけど、Wifi信号からそれなりに位置を特定できるようだ。

9. Skypeを使えば電話を掛けれる
ディスプレイ側にカメラがついていれば動画通話もできるんだけどな。

10.iPhoneが小さくみえる。
iPadをしばらく使ったあとiPhoneを手にして思った。なんて小さくて貧弱な端末なんだ。。。

元ネタ
The 10 most surprising things about the iPad

iPad対応の英語のeラーニングコースを提供しています。iPad対応eラーニングシステム SmartBrain(スマートブレイン)は、20名まで無料でご利用いただけます。

株式会社キバンインターナショナルSmartBrainはApple社製 iPadに対応が完了しています。

社会人のためのやり直し英語 英文法.COM(http://bunpou.com/)では、いち早くiPadでも学習できるように、eラーニングシステム SmartBrainをアップデートいたしました。(日本で最初のiPad対応のeラーニングサービスです。)

iPadを入手された方は、ユーザー登録をすると、無料で利用できるコンテンツも多数ありますので、是非ユーザー登録をして感想をお寄せください。

eラーニングシステム SmartBrainのiPadでの学習の様子

iPadでは、iPhone向けに作成したeラーニング教材を利用することが出来ます。基本操作は、iPhone上での動作とほぼ変わりはありません。

iPadの画面解像度は、1024×768ピクセルです。

こちらが、iPad上でのSmartBrainのログイン画面になります。

iPad上でのSmartBrainログイン画面

iPadでの動画再生について

こちらがiPad上での動画再生画面です。(画面は、英文法.com)

iPadでの動画再生画面

動画再生画面を詳しく説明していきます。 こちらが、標準表示画面です。

標準再生画面では、画面上部に「戻る」ボタンや「FAQ」ボタンがあります。

標準再生画面

画面右下にある、全画面表示ボタンをタップすると、ビデオを全画面で表示させることができます。

全画面表示

株式会社キバンインターナショナルhttp://elearning.co.jp/)では、eラーニングをすべての人にというゴールに向かって活動していますが、4月3日に発売される情報端末iPadは、eラーニング端末として、高い可能性を秘めていると考えています。

eラーニングシステム SmartBrain(スマートブレイン)は、iPhoneでも、PCでも利用できるeラーニングシステムとしてリリースしてきましたが、iPad発売に合わせて、iPad対応版へのアップデートを行います。iPadを利用して、スマートブレインにアクセスした場合は、iPadに最適化された学習画面で、eラーニングを受講することができるようになります。

今回のiPad対応版へのアップグレードは、完全に無償であり、20名まで無料で利用されているユーザーの方も、無料のまま、iPad対応版をご利用いただけます。アップグレードの手順等につきましては、eラーニングシステム SmartBrain(スマートブレイン)のWebサイト、http://smartbrain.info で発表してまいります。

iPadがアメリカで発売されます。HiFiモデルが先行して発売され、3Gモデルは、1ヶ月後に発売されるそうです。

日本通信さんが、先行してSIMカードを発売とのニュース(http://www.j-com.co.jp/ir/pdf/press_100317.pdf)が出ています。iPadの需要を見込んでのことだと思います。

ベストエフォート300kbps超(上下)のデータ通信が利用できるというもので、29,800円の「1年パッケージ」、14,900円の「6カ月パッケージ」、2,980円の「1カ月パッケージ」の3種類が発売されるとのことです。会社で購入したVAIO Zが、FORMAデータ通信用のSIMカードが内蔵できるタイプとなっています。速度は、300Kbpsと、決して早い訳ではありませんが、月額2500円程度でパケ放題になるのは、非常にリーズナブルです。

また、香港出張で、SIMフリーのGooglePhoneを購入してきていますので、この日本通信のSIMカードを購入してパケット通信(データ通信)を利用してみたいと思います。速度がもう少し速ければ、GooglePhoneに、テザリング用のソフトを入れて、ワイヤレスモデムとも利用してみたいところですが、、、。

テザリングとは
http://ja.wikipedia.org/wiki/テザリング
テザリング: Tethering)とは、スマートフォンなどのモバイル機器を外部モデムとして用いて、パソコン携帯端末携帯ゲーム機などを携帯電話回線を通じてインターネットに常時接続させること、もしくはその機能のことである。テザー機能とも言う。tethering とは「繋ぎ止める、縛る」を意味する英語の動詞 tether の動名詞形。

基本的にはこれまでの携帯電話を使ったモバイル接続と同様に、携帯電話とパソコン等を接続しモデムとして認識させ、インターネットに接続する。ただしこれまでのものとは違い、スマートフォン自体に通信を行わせ、それを介する形でパソコン等が接続する形を取っており、スマートフォンが通信を行っているように見える。接続形態はUSB等による有線接続のほか、Bluetooth無線LANといった無線接続もある。こうしたテザリングを行うために、専用のソフトウェアが開発されており、スマートフォンの機種によっては公式にテザリング対応を表明している場合もある。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ