タグ別アーカイブ: 資格
合格者の声は、こちらをクリック

合格者の声は、こちらをクリック

今年も沢山の合格の声をいただき、ありがとうございます。講師、スタッフ共々大変嬉しく思っております。

合格の声を、こちらで、紹介させていただきます。これから受験される方も、ぜひご参考下さい。

【アドバンスコースの「選択・解答するコツ」の反復練習は特に効果的】(2016年度・九州ブロック・鹿児島県受験)

おかげさまをもちまして登録販売者合格試験に合格する事ができました。

感想はレヴューの27件目(ベーシック)、2件目(アドバンス)にも書き込みさせていただきましたが、
非常に理解しやすい内容で、特にアドバンスコースの「選択・解答するコツ」の反復練習は特に効果的だと感じました。

講座の冒頭で仰られておられた「試験馴れ」しておくというのは大事でしたね。
丁度、東京会場受験の日に折りよく、上京のスケジュールに合致したので受験したのですが、
後日の鹿児島会場受験の際は雰囲気に飲み込まれず焦ることもなく、落ち着いて試験に臨む事ができました。

資格試験の講座とは違うのですが、資格を取得した後、
「現場でのお客様に誤解等を与えない丁寧なやり取り」についての講座もあれば心強く感じるなぁ、とも思います。

 

信頼してもらえる接客法について~「2/4(土)登録販売者交流勉強会」にて

お寄せいただいた声に、「現場でのお客様に誤解等を与えない丁寧なやり取り」についての講座もあれば心強く感じるなぁ、とも思います。」
とありました。他にも、そのような声をいただいており、
少しでもお答えしたいと思い、「2/4(土)登録販売者交流勉強会」にて少しばかりですが、皆さんで接客について学べる時間を設けました。
残席あとわずかとなっておりますが、ぜひご参加いただければと思っております。

詳細は以下となります。
http://afro.elearning.co.jp/?p=8310

登録販売者をマナブには、eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」シリーズ

~コースは選べる3種類!~

1.アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
・・・合格の為に厳選された解説と例題で、最短インプット!

2.アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座アドバンス
・・・合格の為に厳選された過去問解説!

3.アフロ先生と学ぶ登録販売者 超最短合格パック
・・・1と2のパックで、合格の為の徹底学習!

※ご購入方法のご案内はこちらをクリック

・講座の動画サンプル・詳細はこちらです
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/study/index.php?path=0&course_id=1763&sco_id=31751&package_id=812

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士

詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/

専任媒介契約特有の規制

●契約の相手方の探索方法

専任媒介契約
指定流通機構に媒介契約締結日から7日以内に物件登録
(契約当日および休業日を除く)

専属専任媒介契約
指定流通機構に媒介契約締結日から5日以内に物件登録
(契約当日および休業日を除く)

●業務処理状況の報告義務

専任媒介契約
2週間に1回以上

専属専任媒介契約
1週間に1回以上

●有効期間

3ヶ月以内
これより長い期間を定めたときは、
3ヶ月に短縮される。

※専属専任媒介契約である場合、指定流通機構に登録しなくてもよい旨の特約は無効。

※専任媒介契約の有効期間は、依頼者の申し出により更新することができる。
ただし、当事者の申し出によって更新することはできない。

(宅建講座「まるで家庭教師」の宅建業法「専任媒介契約の規制 基礎講義」より)

詳しい説明と問題演習はeラーニング宅建講座「まるで家庭教師」

宅建試験は、とにかく本試験問題をこなしていくことが大切です。

宅建講座「まるで家庭教師」では、○×クイズ、過去問の解説があり、問題の解き方を動画で抑えることができます。

eラーニング宅建講座「まるで家庭教師」
【今すぐ購入する】

サンプル講座

サンプル2(宅建業法/用語の定義/○×クイズ)

サンプル3(宅建業法/用語の定義/過去問)

eラーニング宅建講座「まるで家庭教師」詳細はこちら

媒介契約書面の記載事項

  1. 宅地建物を特定するために必要な表示
  2. 宅地建物を売買すべき価額・評価額
  3. 媒介契約の種類
  4. 媒介契約の有効期間解除に関する事項
  5. 指定流通機構への登録に関する事項
  6. 報酬に関する事項
  7. その他国土交通省令で定める事項
    1. 各専任媒介契約において専任義務に違反した場合の措置
    2. 標準媒介契約約款に基づくものか否かの別

※宅建業者が売買すべき価額、評価額について意見を述べる場合は、その根拠を明らかにしなければならない。

請求の有無に関わらない。

(宅建講座「まるで家庭教師」の宅建業法「媒介契約に関する規制(2) 基礎講義」より)

詳しい説明と問題演習はeラーニング宅建講座「まるで家庭教師」

宅建試験は、とにかく本試験問題をこなしていくことが大切です。

宅建講座「まるで家庭教師」では、○×クイズ、過去問の解説があり、問題の解き方を動画で抑えることができます。

eラーニング宅建講座「まるで家庭教師」
【今すぐ購入する】

サンプル講座

サンプル2(宅建業法/用語の定義/○×クイズ)

サンプル3(宅建業法/用語の定義/過去問)

eラーニング宅建講座「まるで家庭教師」詳細はこちら

宅建業者が媒介契約書を作成する。
※宅建士は出てこない

(宅建講座「まるで家庭教師」の宅建業法「媒介契約に関する規制(1) 基礎講義」より)

媒介契約の種類

一般媒介契約
重ねて媒介を依頼する

明示型・・・他の宅建業者を明示する義務のあるもの

非明示型・・・他の宅建業者を明示する義務のないもの

専任媒介契約

専属型・・・自己発見取引禁止の特約がついているもの(専属専任媒介契約)

非専属型・・・自己発見取引禁止の特約がついていないもの(専任媒介契約)

※自己発見取引・・・売主が自ら買主を見つけてくること

詳しい説明と問題演習はeラーニング宅建講座「まるで家庭教師」

宅建試験は、とにかく本試験問題をこなしていくことが大切です。

宅建講座「まるで家庭教師」では、○×クイズ、過去問の解説があり、問題の解き方を動画で抑えることができます。

eラーニング宅建講座「まるで家庭教師」
【今すぐ購入する】

サンプル講座

サンプル2(宅建業法/用語の定義/○×クイズ)

サンプル3(宅建業法/用語の定義/過去問)

eラーニング宅建講座「まるで家庭教師」詳細はこちら

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座「2-18 脳、中枢神経系」より

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座「2-18 脳、中枢神経系」より

 

———————————————————————————
問題
中枢神経系に関する次の記述について正しいものの組み合わせはどれか。

———————————————————————————

a 中枢神経系は脳と脊髄から構成され、延髄は後頭部と頸部の境目あたりに位置する。

b 脳において、酸素の消費量は全身の約20%と多いが、ブドウ糖の消費量は全身の約5%と少ない。

c 血液中から脳の組織へ移行できる物質の種類は多く、脳の血管は末梢に比べて物質の透過に関する選択性が低い。

d 脊髄は、脳と末梢の間で刺激を伝えるほか、末梢からの刺激の一部に対して脳を介さずに刺激を返す場合があり、これを脊髄反射と呼ぶ。

1(a,b)   2(a,d)  3(b,c)  4(b,d)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

———————————————————————————
答え
2番
———————————————————————————

<アフロ先生の講義より「解説」をピックアップ>
a

b 誤。脳において、酸素の消費量は全身の約20%と多いが、ここまで正しいですね、だいたい何とかで多いがって「が」ってなると次間違ってるんですけど、前半が正しくて。
ブドウ糖の消費量は全身の約5%と少ない、いいえ25%といっぱい消費します。
脳の栄養はブドウ糖だけですからね、ブドウ糖を原料に脳は動いてますから。
筋肉と比べて伸縮性があまりありませんので×。

c 誤。血液中から脳の組織へ移行できる物質の種類は多く、いいえ、さっき言いましたけど、血液中から脳の組織へ移行できる物質の種類は限られてるんですよ、極々選ばれた物質しか脳にいかないんです、それを選択性が高いって表現してます
脳の血管は末梢に比べて物質の透過に関する選択性が低い、いいえ高いんです。
選択性が高い、つまりかなり厳選して厳選したものしかOK出さないっていう。
脳に行っていいよっていうふうに通行許可を出さないっていうことです。
その仕組みを血液脳関門っていうと話をしました。
関門ですよ関所です。

d 正。

正しいのは、a,dなので答えは2番です。
神経系、脳それから脊髄、延髄、分けてそれぞれ特徴を覚えておいてください。

詳しい解説は、eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」

・アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
( http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80 )の
第2章人体の働きと医薬品「2-18 脳、中枢神経系」で、解説されています。

・講座の動画サンプル・詳細はこちらです
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/study/index.php?path=0&course_id=1763&sco_id=31751&package_id=812

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士

詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/

取引態様の明示義務

広告をするときまたは注文を受けたとき
取引様態の別を明らかにしなければならない。

  1. 事故が契約の当事者となって、売買・交換を成立させるか
    →自ら売主
  2. 代理人として売買・交換・貸借を成立させるか
    →代理
  3. 媒介として売買・交換・貸借を成立させるか
    →媒介

 

※広告を見た顧客に対しても、売買の注文を受けた時に改めて取引様態の別を明示しなければならない。

(宅建講座「まるで家庭教師」の宅建業法「取引態様の明示 基礎講義」より)

詳しい説明と問題演習はeラーニング宅建講座「まるで家庭教師」

宅建試験は、とにかく本試験問題をこなしていくことが大切です。

宅建講座「まるで家庭教師」では、○×クイズ、過去問の解説があり、問題の解き方を動画で抑えることができます。

eラーニング宅建講座「まるで家庭教師」
【今すぐ購入する】

サンプル講座

サンプル2(宅建業法/用語の定義/○×クイズ)

サンプル3(宅建業法/用語の定義/過去問)

eラーニング宅建講座「まるで家庭教師」詳細はこちら

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座「2-16 筋肉」より

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座「2-16 筋肉」より


———————————————————————————

問題
筋組織に関する以下の記述について、正しいものの組み合わせはどれか。
———————————————————————————

a 骨格筋は横紋筋とも呼ばれ、疲労しにくく、長時間の動作は難しい。

b 筋組織は筋細胞と結合組織からできているのに対して、腱は結合組織のみでできているため、筋肉と比べて伸縮性がある。

c 平滑筋と心筋は不随意筋である。

d 筋組織は神経からの指令によって収縮し、随意筋(骨格筋)は体性神経系(運動神経)に支配されている。

1(a,b) 2(a,d) 3(b,c) 4(c,d)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

———————————————————————————
答え
4番
———————————————————————————

<アフロ先生の講義より「解説」をピックアップ>
a 誤。骨格筋は横紋筋とも呼ばれ、ここまで正しいです、横紋筋、横縞模様ですね、疲労しにくく、ここが間違ってます、疲労しやすく、長時間の動作は難しい。
長時間は得意じゃないんです。
強い力は出せるけど、乳酸がたまって疲れちゃいますからね。

b 誤。筋組織は筋細胞と結合組織からできているのに対して、肉とスジです。
腱は結合組織のみでできているため、筋肉と比べて伸縮性があまりありません、腱は結合組織のみでできているまでは正しいですね。
筋肉と比べて伸縮性があまりありませんので×。

c 正。平滑筋と心筋は不随意筋である、正しいです。

d 正。筋組織は神経からの指令によって収縮し、随意筋(骨格筋)は体性神経系(運動神経)に支配されている、これ正しいですね。

正しい文章を覚えて、その後に間違い探しをしてください。
c、dなので答えは4番です。

皆さんにはなじみの深い筋肉。
筋肉をきちんと、平滑筋、骨格筋、心筋に分けて、それぞれの特徴で覚えてください。

 

詳しい解説は、eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」

・アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
( http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80 )の
第2章人体の働きと医薬品「2-16 筋肉」で、解説されています。

・講座の動画サンプル・詳細はこちらです
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/study/index.php?path=0&course_id=1763&sco_id=31751&package_id=812

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士

詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座「2-17 薬の働く仕組み」より

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座「2-17 薬の働く仕組み」より

 

———————————————————————————
問題
薬の体内での働きについての以下の記述において、正しいものを1つ選べ。
———————————————————————————

1 医薬品が効果を発揮するためには、有効成分がその作用の対象である器官や組織の細胞外液中或いは細胞内液(細胞質という)中に、一定以上の濃度で分布する必要がある。

2 医薬品が摂取された後、成分の吸収が進むにつれて、その血中濃度が上昇し、最高血中濃度に達したときに生体の反応として薬効がもたらされる。

3 一度に大量の医薬品を摂取したり、十分な間隔をあけずに追加摂取したりして血中濃度を高くすれば、早く強い効果が得られるため、推奨されている。

4 薬効よりも毒性が強く現れる有効成分の血中濃度域を無効域という。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

———————————————————————————
答え
1番
———————————————————————————

<アフロ先生の講義より「解説」をピックアップ>

1 これ正しいですね。
するとまた全部×なんですけど一応見ていきましょう

2 医薬品が摂取された後、成分の吸収が進むにつれて、その血中濃度が上昇し、ここまで正しいですよ、最高血中濃度に達したときに生体の反応として薬効が現れたんだったら結構それは厳しいですよね。

最低の有効濃度ですよ、最高血中濃度に達したときに生体の反応が現れるんじゃないです。
最低有効濃度で生体の薬効がもたらされて、さらにそこから上までありますからね、最高血中濃度。

さらに代謝されて下がってきて、最低有効濃度以下になるまでの、最低有効濃度から最高血中濃度に達して最低有効濃度に至るまでの間が有効域ですからね。

最高血中濃度じゃないです、最低有効濃度に達したときに生体の反応として薬効がもたらされます。

3 誤。これ絶対ダメですよ。絶対ダメですからね。定められた範囲の中で使用してください。
血中濃度を高くすればするほどいいってもんじゃないんです。
この有効域の中で有効濃度の中で、有効の濃度の中での範囲の話ですからね。
ちょうどよくなきゃダメなんです、薄すぎても濃すぎてもダメなんです。

4 誤。無効域は効かなすぎるところです、薄すぎて。
強く現れる有効成分血中濃度域は中毒域のほうです。
無効域は効かないほうですからね、なので×です。

ちょっと分かりにくいですけど、登録販売者としてはすごく薬のことで重要な内容が含まれてますので、ぜひ繰り返して復習をしてマスターしてください。

詳しい解説は、eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」

・アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
( http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80 )の
第2章人体の働きと医薬品「2-17 薬の働く仕組み」で、解説されています。

・講座の動画サンプル・詳細はこちらです
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/study/index.php?path=0&course_id=1763&sco_id=31751&package_id=812

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士

詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座「2-14 腎臓、副腎(泌尿器系)」より

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座「2-14 腎臓、副腎(泌尿器系)」より

こんにちは、キバンインターナショナルの小林です。

登録販売者試験で出てくる用語を確認できるコーナー。今回は、「副腎」について。

副腎とは?

・それぞれ腎臓1個に付いて、それぞれ上の部分に副腎がくっ付いてます
・皮質と髄質の2層構造になってます。
・外身の皮の部分、副腎皮質といいます、それから中身の副腎髄質とでは役割が全然違います。表面の皮の部分と中身、たまごの白身と黄身みたいなイメージです。
・両方ともホルモンを出すんです。

<副腎皮質>・・・副腎をゆで卵に例えると、副腎皮質は白身の部分です。副腎皮質では副腎皮質ホルモンが産生・分泌されます。体内に塩分と水を貯留し、カリウムの排泄を促してナトリウムを取り入れる。

<副腎髄質>・・・自律神経系に作用するアドレナリン、ノルアドレナリンが産生・分泌されます。

 

アフロ先生の解説をピックアップ~副腎皮質ホルモン「アルドステロン」~

副腎皮質ホルモンの中で有名なのは、どっかで聞いたことがあるこの言葉、アルドステロン
偽アルドステロン症のところで勉強しましたよね
その偽じゃなくて、実際のアルドステロンは、この副腎皮質ホルモンのうちの一つで、副腎皮質から排出されます
体内に塩分と水を貯留し、カリウムの排泄を促してナトリウムを取り入れる。
電解質と水分の排出調節の役割を担ってます
バランスとってますからね。
塩分っていったら大体ナトリウムだと思ってください
塩分っていったら大体ナトリウムのことですよ。

より詳しい内容は、【『アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座』】

http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80
第2章「2-14 腎臓、副腎(泌尿器系)」で、解説されています。

【講座のサンプル動画はこちら】

http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/study/index.php?path=0&course_id=1330&sco_id=31770&package_id=650

【無料過去問は登録販売者特設サイトから】

http://afro.elearning.co.jp/

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士
詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/

%e5%ba%83%e5%91%8a%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%81%99%e3%82%8b%e8%a6%8f%e5%88%b6

誇大広告等の禁止

禁止対象となる項目と内容(抜粋)

物件

環境
6.現在又は将来の交通その他の利便

金銭

※実際のものより著しく優良であると現実に人を誤認させなくても、通常誤認させるような表示があれば誇大広告に該当する。
取引の有無実害のいかんに関係なく、違法となる。

 

広告開始時期の制限

宅地の造成又は建物の建築に関する工事の完了前(=未完成物件)
→許可等があった後でなければ、広告をしてはならない。

 

要点を確認したら問題演習をしましょう

宅建試験は、とにかく本試験問題をこなしていくことが大切です。

宅建講座「まるで家庭教師」では、○×クイズ、過去問の解説があり、問題の解き方を動画で抑えることができます。

eラーニング宅建講座「まるで家庭教師」
【今すぐ購入する】

サンプル講座

サンプル2(宅建業法/用語の定義/○×クイズ)

サンプル3(宅建業法/用語の定義/過去問)

eラーニング宅建講座「まるで家庭教師」詳細はこちら