タグ別アーカイブ: 英文法.com

Android 3.0+10.1インチ液晶搭載で話題のKDDIから販売されているAndroid端末 「MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M」でSmartBrainを利用してみました。

パッケージそこはかとなく、舶来品っぽい

 

では早速、英文法.COMにアクセスしてみましょう。ハードウェア的にスペックが上がっているのか、OSが変わった影響なのか、かなりサクサク動くので素敵です。このブログでもAndoroid端末を紹介したりしていますが、これまでの端末と比べて体感的なストレスが少ないのは、大変嬉しいところです。これからAndroid触る人はともかく、過去のAndoroidを利用して「Andoroid使えねー」といった感想を持っている方は、是非、新しい端末も触ってみていただきたいと思います。

英文法.COMで英語講義を再生してみました。


というわけで、教材の表示までおこないましたので、一応、スクリンショットを。坂木先生がAndoroid内で喋っております。

 

Android端末用に教材をアップロードする場合、まだまだ手順が一筋縄ではいかないので、ご検討の場合は、過去のブログ記事を参照下さい。


eラーニング導入こぼれ話【Androidでeラーニング!】
http://blog.elearning.co.jp/archives/20344.php

 

【iPhone、iPad、Android向け】SmartBrainの起動ファイルの設定方法
http://blog.elearning.co.jp/archives/20144.php

GALAXY Sを用いて、SmartBrainを利用してみました。

今回は、無料で英語の学習を行える、英文法.comを利用します。

ユーザー名とパスワードを入力してログインを行います。

学習者画面が表示されます。

次に、コースを選択します。

コース詳細画面が表示されます。教材を選択すると教材の画面に遷移します。

ここでは、教材が動画なので、画面上の「Click to Start Video」を選択します。

操作の選択から、「ビデオプレーヤー」を選択すると動画再生用のアプリケーションが起動し教材が再生されます。

GALAXY Sに限らずAndroid端末において、大方の機能は動作します。

正確な動作検証を順次進めていく予定です。

月額8円で購入できるスマートフォンIS-01で、英文法.comを使ってみました。

英文法.comは、Android端末でも再生できるようになっています。

トップ画面

トップ画面

では早速動画を再生してみましょう。

再生画面。きちんと再生されます。

再生画面。きちんと再生されます。

きちんと再生できました。また、画面を最大化させ、見やすくさせることも出来ます。

画面を最大化させることも出来ます。

画面を最大化させることも出来ます。

英文法.comはPCだけではなく、iPhone,Android端末でも学習が可能です。

英文法の神(入門編)の第1講までは無料で受講することができますので、みなさん是非英文法.comをご利用下さい。

英語力・英会話力を鍛える

CATEGORIES 多言語対応, 英語学習by.m.nishimura1 Comments2010.09.03

海外旅行や海外出張に行くと、英語の必要性を痛切に感じるのではないでしょうか。

私たちは、社名にインターナショナルがつく通り、海外との取引も多く、英語によるやりとりが日々増加しています。英語力の高い人に、海外とのやりとりが集中する傾向にあるので、全体の英語力を上げるために、ネイティブの英語の先生に、毎週水曜日の18時に来て頂いてレッスンをしています。3ヶ月で自社製品について、英語を説明出来るようにすることが目標です。

今月からは、上級者コース、月曜日に設置され、英語による交渉力アップやプレゼンテーションのトレーニングを始めます。英会話の力は、週1回80分のレッスンで伸びるわけではなく、あらゆる機会を利用して英語に触れること、実際に勇気をもって利用することで上達します。

幸いにして、私たちは、ベリタスアカデミーの最強の英語講座英文法.COM http://bunpou.com/)も開講しています。iPhone、iPadなども最大限に活用して、世界に通じるビジネスマンになってくれれればと思っています。

英会話の講師のMr.Craig Alexander(ジョージ・クルーニ似で女性スタッフには大人気)

英会話の講師のMr.Craig Alexander(ジョージ・クルーニ似で女性スタッフには大人気)

英会話レッスンの様子

▲英会話レッスンの様子

課題に取り組む様子

▲課題に取り組む様子

毎週、宿題もあります

▲毎週、宿題もあります

41日~グーグルフォン対応版eラーニングサービスを開始

社会人のためのやり直し英語 英文法.COMグーグルフォン対応

eラーニング専門企業の株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区 代表取締役 西村正宏 http://elearning.co.jp/)は、「社会人のためのやり直し英語講座 英文法.COM」を4月1日か、米国の検索サービス最大手グーグル(Google)が提供する携帯電話OSアンドロイド(ANDROID)が搭載されたグーグルフォンに対応いたします。

4月1日に、日本では、NTT DoCoMo社よりXperia、4月末には、ソフトバンクモバイルHTC Desire、6月初旬には、AU社からスマートブック「IS01」が発売されるなど、次々とグーグルフォンが発表されたり、発売されています。※2

グーグルフォンは、多忙なビジネスマンのツールとして活用が進むことが想定されます。「社会人のためのやり直し英語講座 英文法.COM」は、学校に通うことのできないビジネスマンをターゲットとしていることもあり、仕事の移動時間を有効活用して学習していただけるよう、iPhoneに引き続き、グーグルフォンにも対応をさせることになりました。

今回のグーグルフォンの対応は、日本で発売される機種だけではなく、海外に駐在中の日本人も対象として学習していただきたいという思いから、世界で良く利用されているHTC社、Acer社などのGooglePhoneでも動作確認をとっています。これにより、英文法.COMは、PC(Windows、MacOS)、iPhone、GooglePhone(グーグルフォン)、iPad(4月3日対応)で学習することができます。

株式会社キバンインターナショナルでは、「eラーニングをすべての人に!」を実現させるために、グーグルフォンだけではなく、今後多くの端末に対応をさせていくことを予定しています。

▲GooglePhone(グーグルフォン)NexusOneでeラーニングの様子

※1日本発売の Android 携帯
・NTT Docomo docomo PRO series HT-03A
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/pro/ht03a/index.html

・NTT Docomo Xperia
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/smart_phone/so01b/index.html

※2 世界の Android 携帯
・Google Nexus One
http://www.google.com/phone/

・HTC Hero
http://www.htc.com/www/product/hero/overview.html

・Acer  Liquid S100
http://mobile.acer.com/phones/liquid/

英文法.COMについて

・定評のある教材を利用しているので、とっても安心
・基礎力アップにうってつけの基礎力講座
・テキストと演習がついているので、自分の力を確認しながら学習を進める事が可能
・eラーニング形式なので、忙しい社会人の方にもうってつけ
・iPhoneでの受講に対応しているので、いつでもどこでも学習可能です。
・電子黒板を利用した授業なので、濃度3倍(当社比)
・細かく章立てしてあるので、細切れの学習時間でも大丈夫
・無料講座がついているので、まずは内容を確認して判断できます。

詳しくは下記をご覧ください。
http://bunpou.com/?page_id=38

●対象
・主に社会人のお客様で、英語の基礎力をアップさせたい方
・TOEIC、TOEFLなどの受験を考えている方
・新社会人、就職活動など、高校英語の復習をしたい方

●料金
1ヶ月15,750円からご利用いただけます。6ヶ月契約で月あたり7,875円。
また、無料体験コースがありますので、まずはお試し受講をおすすめ致します。
無料体験はこちら => http://bunpou.com/?page_id=6

●お問い合わせ
お問い合わせはホームページから受け付けております。

▼ホームページURL 英文法ドットコム
http://bunpou.com/

キバンインターナショナルについて

2009年7月に株式会社キバンから分離独立。eラーニング専門企業。eラーニングシステム以外に、6種類の教材作成ソフトを発売。1900社にeラーニング関係の製品を提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定された。
キバンインターナショナルの情報についてはこちらをご参照ください。 http://elearning.co.jp/

本件のお問い合わせ先

株式会社キバンインターナショナル
http://elearning.co.jp
代表取締役 西村正宏 担当:長谷川・中村
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル4F
電話:03-5846-5800 FAX:03-5846-5801

株式会社キバンインターナショナルSmartBrainはApple社製 iPadに対応が完了しています。

社会人のためのやり直し英語 英文法.COM(http://bunpou.com/)では、いち早くiPadでも学習できるように、eラーニングシステム SmartBrainをアップデートいたしました。(日本で最初のiPad対応のeラーニングサービスです。)

iPadを入手された方は、ユーザー登録をすると、無料で利用できるコンテンツも多数ありますので、是非ユーザー登録をして感想をお寄せください。

eラーニングシステム SmartBrainのiPadでの学習の様子

iPadでは、iPhone向けに作成したeラーニング教材を利用することが出来ます。基本操作は、iPhone上での動作とほぼ変わりはありません。

iPadの画面解像度は、1024×768ピクセルです。

こちらが、iPad上でのSmartBrainのログイン画面になります。

iPad上でのSmartBrainログイン画面

iPadでの動画再生について

こちらがiPad上での動画再生画面です。(画面は、英文法.com)

iPadでの動画再生画面

動画再生画面を詳しく説明していきます。 こちらが、標準表示画面です。

標準再生画面では、画面上部に「戻る」ボタンや「FAQ」ボタンがあります。

標準再生画面

画面右下にある、全画面表示ボタンをタップすると、ビデオを全画面で表示させることができます。

全画面表示

日経トレンディ(日経TRENDY)の4月号『決定版 最強の仕事術』に、高機能電子辞書の特集があります。「1台で資格や英語の勉強が可能 多彩な学習方法を楽しめるシャープ4」として、ベリタス・アカデミーの英文法講座が紹介されています。

シャープの電子辞書Brain PW-AC910(SHARP Brain(ブレーン) 手書きパッド搭載カラー液晶電子辞書 総合モデル 音声対応100コンテンツ収録 レッド系 PW-AC910-R)には、キバンインターナショナルでeラーニング化、eラーニングシステムを提供しているベリタスアカデミーの坂木先生の英語の授業が収録されていまます。

電子辞書には、辞書だけではなく、学習アプリや動画が収録され、eラーニング用の端末としての利用が開始されています。このシャープさんの新しい取り組みが、日経トレンディ4月号で紹介されています。

私たちキバンインターナショナルでは、eラーニングをすべての人に!というゴールと同じぐらい、すべての端末でeラーニングを!という目標に向かって開発をしていますが、このようにして、PC以外の端末、電子辞書の端末で、eラーニングができるようになったことは喜ばしいことだと思います。今後、様々なコンテンツを、多種多様な端末で学習ができるようにしていくことを加速させていきたいと思います。

大型電気店でも大きな展示ブースで、私たちも関わった坂木先生のビデオコンテンツがデモでながれていると本当にうれしくなります。日経トレンディーならびに、電子辞書販売コーナーにいくことがありましたら、一度手にとっていただけると幸いです。

▲日経トレンディ4月号「決定版最強の仕事術」

▲高機能電子辞書の特集ページ

▲ページ右上に坂木先生もバッチリ写っています。

SHARP Brain(ブレーン) 手書きパッド搭載カラー液晶電子辞書 総合モデル 音声対応100コンテンツ収録 ブラック系 PW-AC910-B

SHARP Brain(ブレーン) 手書きパッド搭載カラー液晶電子辞書 総合モデル 音声対応100コンテンツ収録 レッド系 PW-AC910-R

色は、黒、白、レッドの3色があります。

デジタルサイネージ、色んな場所で聞くキーワードですね。デジタルサイネージと言われてもピンとこないかもしれませんが、要するに液晶ディスプレイなどを用いた広告媒体です。

と言ってもまだピンとこないと思います。要するに、こんな感じのものです。

札幌駅におけるデジタルサイネージ

札幌駅におけるデジタルサイネージ

柱についているディスプレイが、例のデジタルサイネージです。ちょっと拡大してみましょう。

札幌駅におけるデジタルサイネージ(拡大図)

札幌駅におけるデジタルサイネージ(拡大図)

これは札幌駅に設置されているデジタルサイネージです。ちなみにこれは、先週の連休に情報セキュリティの勉強会があったため札幌にいたので撮影してきました。

デジタルサイネージには、

・複数台設置して、関連性のある広告を同時に掲載させて広告のインパクトを強める。

・デジタル媒体で作成した広告をすぐ掲載できる。

・「いつまで掲載させるか」といったタイミングをきちんと正確に決められる。

・災害発生、有事発生時に緊急避難路などを案内できる(札幌駅のデジタルサイネージにはあるはどうか不明ですが・・・)

といった利点があります。

このようなデジタルサイネージ広告は、実はキバンインターナショナルで販売しているPPT2Mobileでも簡単に作ることが出来ます。

作り方は、こちらの記事を参照してください。

さて、このデジタルサイネージ。eラーニングとどのようにつながっているのでしょうか?今年開催された”e-Learning WORLD 2009″では、「広告業界もeラーニング市場になだれ込んできている」といった声も聞こえてきています。

その答えの1つが、JR 山手線にある「トレインチャンネル」にありました。

「トレインチャンネル」とは、各車両についている液晶ディスプレイで放送されているCMなどのことです。要するに、これです。

トレインチャンネル

トレインチャンネル

混雑していて撮影しにくく、あまり良い画像ではないのですが、東京に在住の方でしたらよくご覧になるとおもいます。右側が運行状況表示画面で、左側がトレインチャンネルです。

今月東京へ行った際、「1秒の世界」という番組が放送されており、これは地球温暖化などについて問題提起する内容になっており、最後は「この番組放送中にも~~℃地球の平均気温が上昇しました」で終わるなど、なかなか知的な内容になっています。

その他、インターネットにはホームページなどが無かったのですが、私がキバンインターナショナルでインターンシップ中には「大人のマナー講座」や「日本人の間違った英語」などが放送されていました。

このような場所で、デジタルサイネージとeラーニングが結びついているのではないでしょうか。

今後、もっとうまく活用していければいいですね。たとえば、英文法.comの坂木先生がトレインチャンネルに登場するとか・・・。

皆さん英語勉強してますか? 
ここ最近、英文法ドットコムの体験記を連載しておりますが、使わないと錆び付くのは世の中の常で御座います。そこで、社会人として恥ずかしくないレベルへの道、も決して他人事ではない(かもしれない)諸兄の為に、英文法ドットコムの第1講義から基礎演習問題と標準演習問題をQuizCreatorで作成してみました。
(基礎力のチェックなので、応用問題はありません。)
是非、ご自信の力をお試し下さい。

■第1講義 第1文型~第3文型 基礎演習問題

 

■第1講義 第1文型~第3文型 標準演習問題

キバンインターナショナル 中村おりお です。前回の衝撃のデビューから気を取り直して、とりあえず第1講から受講していきたいと思います。英文法ドットコム体験記 社会人として恥ずかしくないレベルへの道 はじまります。

■第1講義
(第一講は、ユーザ登録しなくても、こちらから参照できます。可能なら、見ていただいた上で以下をお読み頂くとより良いかと思います。)第1講は、坂木先生も言っている様に、「高校1年生だとか2年生の英語かなり苦手だった人向け」のちょっと易しめの講義です。

※坂木は講義内でのしゃべりです。ただし、ブログ用投稿用に編集しております。
※中村は、受講者なかむらの感想だったり、独り言だったり、心のこえだったりします。

坂木:英語が苦手な君でも、最後にはできるようになっているような授業をしますので、楽しみにしておいてください
坂木:まずは、授業で使う記号を覚えましょう。S(主語)、V(動詞)・・・
中村:ふふふ、この辺は余裕ですね。

いくらか受講して、手元にテキストがないのに気がつきました。講義のテキストは、PDFで講義画面の上にリンクがはってあるので、これをプリントアウトして、適宜書き込みながら受講するとより便利ですね。

講義画面の上部にテキストへのリンクがあります。

講義画面の上部にテキストへのリンクがあります。

・・・・
坂木:はいでは、6番の説明に入りますよー。英語は全て5つのパターンに分類できます。
中村:でた、でた、でた。文型か~、懐かしい。
・・・
坂木:(第2文型と第3文型の)判別が大事だといいましたけども
坂木:どう大事なのかといいますとですね
坂木:これです。主語、名詞ですよね、このVを超えてこのCとイコールが成り立つのか、成り立たないのか、それが、判断の基準です。
坂木:では例文見てください。he was kind  彼が親切だったんですよね、イコールが成り立つので、Cです。
坂木:I bught pen 私、イコールペン、
坂木:違うのは何か、っていうと、Vの後ろだけ違いますねぇ
坂木:この後ろがちがうんですよぉ~(声の調子を変えて)
坂木:はい、ちょっと歌舞伎調で・・・
中村:はははは、歌舞伎、歌舞伎かぁ
・・・
坂木:どうだいじなのかといいますとですね
坂木:これです。
坂木:主語、名詞ですよね、このVを超えてこのCとイコールが成り立つのか成り立たないのか、それが、判断の基準です。
坂木:では例文見てください。
坂木:he was kind.訳せるかな。大丈夫かな。彼は親切でした。
坂木:彼、イコール親切だったんですよね、イコール関係が成り立つということは Cでしたよね。
坂木:だから、これをみたときに、このkind は、皆さん、Cだと判断してください。
坂木:ところがこれを見てください。
坂木::I bought pen. 私、イコールペン、そんなことはないわね。
坂木:イコール関係が成り立たない、なのでOですね。
中村:見えるぞ、私にも(正解が)見える!
中村:イコールか否か、イコールか否か。ふふふふ。
・・・
坂木:イコール関係が成り立たない、なのでOですね。
坂木:(第4文型と第5文型の判別のを指して)では、この判別方法わかる?
坂木:どこで判別するかっていうと、イコールが成り立つのか成り立たないかです。
坂木:私、イコールプレゼント、そんな事はないわな。
坂木:私に、リボン付けて誰かに渡す、そんなことはない。
坂木:こっちは、私イコールハッピー
坂木:なので、上は、O・Oの第4文型、下は、O・Cの第5文型ということになります。
中村:私、イコールプレゼントはアリな気がするなー

(第1講演習編につづきます。)

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ