ITTOOL

Eラーニングは通学コースを超えるコストパフォーマンスを出せる!

キバンインターナショナルは『最高の学びをすべてのひとに!』をミッションに掲げ、EラーニングシステムSmartBrainをプラットホームとし、教材作成支援ツールの開発、提供また新たな学びのメディアとしてUstreamによる課金配信サービスを行っております。

企業内教育を中心として導入されてきたEラーニングは、今後教育をビジネスとする団体にも本格的に採用されていくことが予測されます。

Eラーニングは通学コースを超えるコストパフォーマンスを出せるか?が今回のテーマです、手軽な受講料で、教室講義より高い学習生産性が出せるかということです。

資格を取得したいが、なかなかふみ出せない最大の要因は『受講料が高い』『忙しい、時間がない』『近くに通学できる学校がない』だそうです。

まず通学コースで学ぶ人が支出する費用についてですが、これは教育団体のコスト構造とイコールです、教材開発費、講師料、教室家賃、教室運営費、受講生募集費、教材印刷費、教材在庫コスト、教材在庫ロス(教材の改定時発生します)が主なコストです、これに利益を加えたものが受講料として受講生が支払うわけです、通学コースは高いですが、それなりのコストがどうしてもかかってしまうわけですよね。

それから馬鹿にならないのが交通費、私の知人は都内まで週末新幹線で通学し宿泊費を含め毎週5万円もかかったそうです、遠隔地に住まいのかたが、それなりの教育を受けるには負担が大きいですね。

コスト面で考えれば講師料、教室運営もいらない、印刷費、在庫コストのないE-ラーニングは受講料を大幅に低減できることは、当然かもしれません。

一方講義の内容やサービスの面ではどうでしようか?某所でのEラーニングについて受講されたアンケートによれば、メリットとして、A学習時間・場所が自由」であること。好きなときに、自分のペースで受講できる点です。B「繰り返し学習することができる」が挙げられています。
デメリットの上位は、C「受講継続のモチベーションの維持が困難」D「講師や他の受講生とのインタラクティブ性が少ないため、研修自体を淡白に感じる」、さらにE「集合研修に比べて、理解度が下がるのではないか」などです。1人でPCに向かうeラーニングでは、学習の継続は本人の強い意志が大切だ、と経験者は考えているようで、いかにしてモチベーションを保つかが大きな課題といえましょう。

Eについてですが、キバンインターナショナルが協働しているベリタスアカデミーの例をあげますと、板書する時間、講義以外の会話に要する時間などを排除することにより、最先端の電子黒板を使用したEラーニングの講義は3倍の学習生産性を生み出していることが実証されております。

またC,DについてもUstreamの生中継サービスを加えることにより、情報配信、コミュニケーションの補完ができるようになっております。勿論通学コースのように、Face To Faceで講師、受講仲間とやり取りができるわけではないのですが、MixiやFacebookなどのソーシャルネットワークサービスの利用、新しいコミュニケーションメディアのUstreamによるによるスクーリング、セミナー、イベント開催、必要に応じてはリアルなスクーリング、セミナー等ももミックスすることも良いかもしれません。

公務員試験、中小企業診断士などの難関資格も、通学コースに勝るEラーニングで充分挑戦できることになると思います。

キバンインターナショナルは資格取得など、優れたコンテンツをもつ団体、個人のへのEラーニング事業支援を行っております、教材は開発のホームグラウンド、

パンダスタジオに是非いらしてください。

写真はパンダスタジオ近くの古い建物!Once  Upon A Timeというお店なんとも癒される名前です

.faviconを設置しよう

CATEGORIES WordPressby.a.takeuchi5 Comments2011.01.24

皆さん、faviconってご存知でしょうか?名前は聞いたことなくとも、見たことはあると思います。ブラウザのタブや、ブックマークに表示されるアイコンのことです。faviconが適用されていないと、白紙のドキュメントのようなアイコンが表示されてしまいます。些細な違いなのですが、さみしいですね。

favicon適用前

favicon適用前

faviconを適用すると、こんな感じになります。企業のロゴや製品ロゴなど、そのサイトのイメージに合うものがいいですね。

favicon適用後

favicon適用後

favicon作成に用いたサービス

画像編集ソフトを使ってfaviconを作成することもできますが、ウェブサービスで作る方が楽です。今回は以下のサービスを使ってみました。

画像ファイルをアップロードするだけで、faviconにぴったりの画像ファイルが作成できました。favicon.icoという名前のファイルがダウンロードされるので、ドメインのルートにあたるディレクトリにアップロードするだけでOKです。

※ドメインのルートディレクトリ以外にfavicon.icoを設置する場合は以下のサイトを参照ください。
サイトアイコン – favicon.icoの設置方法

王です。株式会社キバンインターナショナルのパンダスタジオはオープニング以来、様々な改善が行っています。

社長から、パンダスタジオのCMを作ってみろと言われ、2日間かけて、やっとパンダスタジオのCMを作りました。

動画編集に対して、私がまだ初心者ですので、結構いろいろ分からないところがあります。このパンダスタジオのCMを作っている間に、分からないところに対して、一つずつ解決しながら、自分もすごく勉強になりました。

また、改良をする予定ですが、いったんこれまでできたCMを公開します。

2011年1月20日のパンダスタジオから配信しているお昼の気が抜けるらじお、きばらじで放送した、Ustreamで投げ銭するシステム「リンクトシアター」のインタビューの部分の動画を公開します。

株式会社リンクトによる「リンクトシアター」は、UstreamとTwitcastingに対応した、参加者がオンライン上の劇場に集まってつぶやきあい、投げ銭をする仕組み。
参加すると、自分のTwitterのアイコンが、オンライン上の劇場に登場する。あらかじめPayPalに支払っておいた金額を、有料の場合最低500円から投げ銭することができる。
つぶやきは全て、ハッシュタグを認識して劇場や舞台などに反映され、擬似的なソーシャルビューイングになっていて、それぞれのツイッターアイコンからつぶやきが表示される。
主催者側の登録は無料で、受け取った投げ銭はPayPalで処理され、手数料を引いた額をリンクトと50%ずつ分け合い、Ustream側にはリンクトから支払いが行われることになる。Ustream公認で利益を受け取ることができる。

UstreamのPayperviewとは違ったやり方で、こうした投げ銭の仕組みあることで、応援したい個人やグループを盛り上げることができるでしょう。
リンクトシアターの登録はこちらから
また、Ustreamなどで配信を行う場合のスタジオは、Ustream対応スタジオ「パンダスタジオ」 でどうぞ。下見を受け付けています。

2011年1月27日(木)、株式会社キバンインターナショナルでは、日興コーディアル証券株式会社(以下、日興コーディアル証券)の投資信託専門サイト、「投信スーパーセンター」(以下、投スパ)が行う、「投スパ新春座談会」をUstreamレンタルスタジオ、パンダスタジオからUstream生中継いたします。
今回の配信は、Ustreamの公式有料サービスWatershedを使い、広告がない配信を行います。参加申し込み不要、無料のオンラインセミナーで、自宅やオフィスなどからご覧いただけるようになっています。

【開催概要】
日  時: 2011年1月27日(木) 19時~20時半(予定)
タイトル: 『投スパ新春座談会 ~2011年どうする!?あなたの投資運用&マーケット展望』
トピックス: ○過去のマーケットを振り返って
○分配型投信の投資ポイント
○先進国・新興国動向
○2011年のマーケット展望
○2011年の投信運用
実施形式:座談会形式 Ustream+Twitterによるオンライン配信
参加方法:お申し込み等は不要です。下記サイトよりどなたでもご覧いただけます。
「投スパ新春座談会」:http://toshin-sc.tv
ハッシュタグ: #tscs
主  催:日興コーディアル証券 投信スーパーセンター
協  力:イボットソン・アソシエイツ・ジャパン
ゲ ス ト:川口一晃氏(金融ジャーナリスト)
島田知保氏(イボットソン・アソシエイツ・ジャパン)
竹川美奈子氏(ファイナンシャルジャーナリスト)
進  行:日興コーディアル証券アセットマネジメント・マーケティング部長 櫻井歩
事前質問&アンケート:座談会でゲストに聞きたい質問などをお送りください。事前のご質問をお送りいただいた方、座談会後のアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で、座談会ゲストよりオリジナルプレゼントを進呈いたします。
事前質問受付フォーム
http://toshin-sc.tv

パンダスタジオ:Ustream配信、動画コンテンツ制作、eラーニング教材作成用レンタルスタジオ
http://pandastudio.tv

キバンインターナショナルについて
2009年7月に株式会社キバンから分離独立。
eラーニング専門企業。eラーニングシステム以外に、6種類の教材作成ソフトを発売。
2700社にeラーニング関係の製品を提供している。
また、国内初の企業向け課金可能、会員限定可能インターネット生中継「ナマチューケー」サービスを提供している。
2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定された。

本プレスリリースについて本プレスリリース内容のコピー・転載は自由です。
転載されましたら、ご一報いただけると幸いです。

1月14日に、全日本フェイスブックサミットが、日本8都市+オーストラリアで開催されました。

その際、スタジオで撮影した写真を、イベントの最後でエンディングムービーとして流しました。(一部後日公開)。

このムービーには、イベントに賛同をしてくださったシンガーソングライターの尾飛良幸さんの曲が流れています。イベント当日の深夜にメッセージをいただき、イベント当日の朝方に曲のデータをいただき、ムービーの作り方を、Blogで紹介するという奇跡のようなタイミングと流れで、全国5箇所でムービーが作成されました。

名古屋、福岡の2会場がYoutubeにアップされていたので、東京、新潟、福井、名古屋、福岡の5会場が1つの音楽をもとに、ムービーを作成したことになります。

全日本フェイスブックサミット 名古屋会場のエンディングムービー

全日本Facebookサミット『ソーシャルグッド福岡の元気を全国に!』

全日本フェイスブックサミット-みんなが主役-東京会場

第0回全日本フェイスブックサミット新潟

全日本フェイスブックサミット第0回:福井会場エンディングームービー

作成に必要な素材

フェイスブックサミットのムービ作成用の素材集一式

上記ムービー作成に必要な素材が全部アップロードされています。イベントに参加された方であれば、どなたでも作成をして、Youtube、Faecebookにアップロードいただいて構いません。
アップロード後は、ぜひ全日本フェイスブックサミットのファンページに、お知らせいただければ幸いです。

フェイスブックサミットの「エンディング」ムービーの簡単作成方法を全部公開
上記ムービの作成方法が公開されています。 

こんにちは。株式会社キバンインターナショナルの蔡(チェ)です。
ミレニアムプロジェクトで予測した2030年の中、教育と関連がある部分の内容をご紹介します。
(元データは、韓国のeラーニング大学院カフェーより:http://cafe.daum.net/E-LEARNING/SB9V/62)

教育(EDUCATION)

1. 未来には、「授業時間」という概念が完全に消えるでしょう。
高度のネットワーク時代になれば、教授及び先生たちは自分の仕事と日常生活をモザイクのように編まれた形態で運営しなければならない。
学生の生活も類似の形態となり、未来には自ら勉強する訓練が一番重要な教育関連イシューに浮び上がるでしょう。

2. 文字メッセージ、マイクロブルロギング及び、その他オンライン媒体の過度な使用は学生たちの書き取りと学業能力に否定的な影響を及ぼすでしょう。
学生たちがキーボードで文を書くことに慣れると、速度が早くなる反面いざ重要な内容を見逃しやすくなる。子供たちがインターネット環境で育った結果、正しくない表現を大まかに書くことに慣れてしまう。
このために大学は、新入生に書き込みに対する部分を再整備するために多くの時間を割くようになるでしょう。また、職場ではもっと多くの書き込みコーチが必要となるでしょう。

3. 中国がインターネット教育分野を善導するようになるでしょう。
貧しい地方地域の労動人口を教育しなければならない状況で、中国は、インターネットで大部分の国民を教育させることに成功する一番目の国家となるでしょう。
中国は、2003~2007年まで、地方地域に住む人口を教育するためのシステムを取り入れるのに約 1兆ウォンを投入した。

4. ソーシャルネットワークメディアがもっと協力的な学びの体系を提供するでしょう。
「ネット世代(net generation: N世代)」と呼ばれる現在の青少年たちは、SNS メディアを遊びだけではなく、学問の道具としても使うでしょう。
したがって、彼らの学業は以前より、より少なめに競争的で、チーム単位で働く形態に変わるでしょう。
教師たちもこれ以上、詰めこみ主義の受動的な教育学モデルで学生たちを教育してはいけなきなるでしょう。

5. 未来教育では、対人関係の技術も教えるようになるでしょう。
今日、ソーシャルメディアの世代は、読み-書き取り-演算の基本教育以外に、自分の訓練と責任、メディアの理解など、社会的素養面で脆弱な部分を現わした。
グループ別の実習、クラス討論など、他の学生たちとの意思疎通ができる多様な活動を用意しなければならないでしょう。

6. 未来には博士の学位所持者がもっと有り勝ちになるでしょう。
アメリカの国立科学財団の調査によれば、アメリカの国内博士の学位取得者の数字は、2008年現在、4万 8,802人に達し、6年連続増加している傾向を見せたと発表した。
博士の学位所持者の中、3分の 1は、他の国家出身であることで明らかになった。過去、10年間で電算学及び工学博士は、20% 以上増加した一方、教育学を除いた人文学分野では減少する傾向となった。

7. 2020年、学校では、本とペン、紙などをアナログ媒体で、読み・書くことができる方法を模索するでしょう。
デジタルとアナログ的な道具が、適切に混合した時こそ、知識が一番效果的に体得されることができるという認識が広がり、教師と学生たちの間では、アナログ的な部分をカリキュラムの必須要素と見るようになるでしょう。

8. 未来の大学では、これ以上教室での授業が重要ではない。
次の世代には、学生本人が願う所に住みながら、かなり多い数の科目をオンラインで受講するようになるでしょう。
また、国際的に認証された機関を通じて学位を取得する事がもっと頻繁になるでしょう。しかし、高度に世界化された環境でも、学生たちは相変らず「キャンパス」という空間で、同じ年齢集団との交わりを続くでしょう。

【参照 : UN未来報告 3, 朴栄淑・ジェロームグレン・テドゴドン作,  Kyobo文庫,  2010】

皆さん、こんにちは。株式会社キバンインターナショナルの韓国チームで頑張っている蔡(チェ)でございます。今回、皆様にご紹介する内容は、最近映画館でもよく接する「ソーシャルランニング:Social-Learning」についてです。

先週、韓国のeラーニング大学院のセミナーに行ってきて、いろんな面でよい刺激を受けてきましたが、その中で一つのキーワードが「ソーシャルランニング:Social-Learning」でした。今回は、2つの特別講演がありましたが、2つの特別講演、「Smart-Learningの意味と展望について」演説者:郭・ドックフン (EBS 社長)」と「A New Way for eLearning : Going Social」演説者:林・ゴル (高麗大 教授)の中で、共通にご紹介されたキーワードである「ソーシャルランニング:Social-Learning」について皆さんにもご紹介させていただきます。

▼以下、PowerPoint資料は、郭・ドックフン (EBS 社長)よりいただきましたものを日本語訳しました。

▼また、林・ゴル (高麗大 教授)より、現在、アメリカで一番人気があるソーシャルランニング:Social-Learningのサイトをご紹介されましたので、そのDemoの動画をご紹介いたします。(http://www.socialtext.com/index.php)

弊社では、「何かと忙しいあなたにお昼のホッとひとときを提供」する【きばらじ】キバンインターナショナル・ラジオ(http://kiban.tv/)サービスや【ナマチューケー】「会員限定・課金機能付きネット生中継サービス」(http://ustreamer.jp/)サービスを皆様に提供することで、既にソーシャルランニング:Social-Learningを実現しています。

また、PCでも、SmartPhoneでも学習と管理ができる「eラーニング学習管理システム(LMS)」である【SmartBrain】(http://smartbrain.info/)を皆様に提供することでSmart-Learningを実現していると言っても過言ではないと思います。

全日本Facebookサミット 第0回 の東京会場のアーカイブが公開されています。Facebookのイベントということで、Livestreaming for Facebookでの公開となります。中継は、株式会社キバンインターナショナルと株式会社タイムシフトで行いました。

30分ほど準備映像がながれています。30分過ぎからオープニングが始まります。ご興味のある方で、当日の生中継を見逃した方には、ぜひご覧いただければ幸いです。(Ustreamも準備中です。)一部、音声が収録されていない箇所がありますが、ご容赦ください。

全日本フェイスブックサミットのファンページトhttp://www.facebook.com/FBSMJP

Watch live streaming video from kiban2 at livestream.com

講演1:日本一いいね!を集めた秘密
佐藤俊介さま〔株式会社エスワンオー 代表取締役社長 CEO〕

1978年横浜生まれ。㈱エスワンオー創業者。代表取締役社長CEO。日本文化を世界に展開すべくアパ レルメーカーsatisfaction guaranteedを経営。ファンページ人数21万人は日本企業として最大。

「SATISFACTION GUARANTEED ASIA PTE LTD」Founder兼デザイナー。元バリュークリックジャパン㈱。アドテクノロジーを活かしたアドテクエージェント。

ファンページ: http://www.facebook.com/japan.satisfactionguaranteed

講演2: 『日本初Facebookのモデル認定校とは?』
田中研之輔さま〔法政大学TTC・社会学者〕

国内初のFacebookモデル認定校の法政大学キャリアデザイン学部・大学院教員(Global Career人材育成組織・英語)TTC&TTCS代表アカデミックトレーナー兼ソーシャルメディアディレクター。社会学UC.Berkeley元客員研究員。テニス多数優勝/ソフトバンクアカデミア最終選考選出/望月杯2010MVP受賞。ブログ: http://ameblo.jp/ktanakattc/

発表3:パワーユーザーによるミニ発表

Facebookユーザーの育て方法 アイティメディア株式会社

工藤靖さん

Facebook広告をうまく活用する方法 株式会社SALT

島青志さん

Facebook就職活動の関係 株式会社キャリア研

小笠原寛さん

海外(オーストラリア)Facebook事情(ビデオ出演) オーストラリア在住

マッカイ清美さん

Facebookで簡単にできるライブストリーミング
(Ustreamより凄い!)
TIME-SHIFT代表

大渕旬さん

Facebookのオフ会の会場は、ここがおすすめ! 株式会社インターワークス
長瀬葉弓さん
Facebook「いいね!」の集め方 株式会社はちえん

坂田誠さん

東京会場でのスケジュール

時間 LAP 項目 出演
18:30 30’ 開場
開 演
19:00 5’ スタート
オープニングのご挨拶
全日本フェイスブックサミット発起人

株式会社はちえん

坂田誠さん

19:05 25 日本一いいね!を集めた秘密 日本企業最大のファンページを運営

株式会社エスワンオー 代表取締役社長

佐藤俊介さん

19:30 5’ 全国一斉の乾杯

東京・新潟・名古屋・福岡・沖縄・オーストラリアの全部の会場で一斉に乾杯
19:35 20’ Facebookのモデル認定校とは? 日本初Facebookモデル認定校

法政大学キャリアデザイン学部大学院教員

田中研之輔さん

19:55 5’
20:00 5’ Facebookユーザーの育て方法 アイティメディア株式会社

工藤靖さん

20:05 5’ Facebook広告をうまく活用する方法 ソーシャルメディア総合広告代理店

株式会社SALT 代表取締役

島青志さん

20:10 5’ Facebook就職活動の関係 8,000人超えのファンページを運営

株式会社キャリア研代表取締役社長

小笠原寛さん

20:15 5’ 海外(オーストラリア)Facebook事情
(ビデオ出演)
オーストラリア在住

マッカイ清美さん

20:20 5‘ Facebookで簡単にできるライブストリーミング(Ustreamより凄い!) TIME-SHIFT代表

大渕旬さん

20:25 5’ Facebookのオフ会の会場は、ここがおすすめ! 株式会社インターワークス

Web戦略プロデューサー

長瀬葉弓さん

20:30 5’ Facebook「いいね!」の集め方 株式会社はちえん

坂田誠さん

20:35 20’ 交流会
20:55 5’ クロージング挨拶

1月14日に、全日本フェイスブックサミットが、日本8都市+オーストラリアで開催されました。

その際、スタジオで撮影した写真を、イベントの最後でエンディングムービーとして流しました。(一部後日公開)。

このムービーには、イベントに賛同をしてくださったシンガーソングライターの尾飛良幸さんの曲が流れています。イベント当日の深夜にメッセージをいただき、イベント当日の朝方に曲のデータをいただき、ムービーの作り方を、Blogで紹介するという奇跡のようなタイミングと流れで、全国5箇所でムービーが作成されました。

東京、新潟、福井の3会場は、Youtubeで公開されていましたので紹介します。
名古屋は、現在、Facebook内の公開ですので、4会場のムービが公開されました。

沖縄については、幹事のグループ内での公開となっています。公開されている4会場のムービーを紹介します。

全日本フェイスブックサミット-みんなが主役-東京会場

第0回全日本フェイスブックサミット新潟

全日本フェイスブックサミット第0回:福井会場エンディングームービー

全日本フェイスブックサミット 第0回:名古屋会場
http://www.facebook.com/video/video.php?v=156843447697950&oid=147939511924007&comments
名古屋会場は、現在、Youtubeにアップの準備をされているようです。公開されましたら、また、おしらせします。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ