Ustreamで投げ銭するシステム「リンクトシアター」

2011年1月20日のパンダスタジオから配信しているお昼の気が抜けるらじお、きばらじで放送した、Ustreamで投げ銭するシステム「リンクトシアター」のインタビューの部分の動画を公開します。

株式会社リンクトによる「リンクトシアター」は、UstreamとTwitcastingに対応した、参加者がオンライン上の劇場に集まってつぶやきあい、投げ銭をする仕組み。
参加すると、自分のTwitterのアイコンが、オンライン上の劇場に登場する。あらかじめPayPalに支払っておいた金額を、有料の場合最低500円から投げ銭することができる。
つぶやきは全て、ハッシュタグを認識して劇場や舞台などに反映され、擬似的なソーシャルビューイングになっていて、それぞれのツイッターアイコンからつぶやきが表示される。
主催者側の登録は無料で、受け取った投げ銭はPayPalで処理され、手数料を引いた額をリンクトと50%ずつ分け合い、Ustream側にはリンクトから支払いが行われることになる。Ustream公認で利益を受け取ることができる。

UstreamのPayperviewとは違ったやり方で、こうした投げ銭の仕組みあることで、応援したい個人やグループを盛り上げることができるでしょう。
リンクトシアターの登録はこちらから
また、Ustreamなどで配信を行う場合のスタジオは、Ustream対応スタジオ「パンダスタジオ」 でどうぞ。下見を受け付けています。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES twitter, Ustream, その他by.yasu.tanaka2 Comments2011.01.21
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。