タグ別アーカイブ: パンダスタジオ

キバンインターナショナルがサポートするコンテンツバンクの、eラーニングビジネス支援パックにお問い合わせが相次いでおります。本日は株式会社オピニオンの副社長浦登記様ご一行が来社いたしました。浦副社長は、米国NLP協会の創始者リチャードバンドラー博士に直接従事した、NLPのパイオニアであり、日本で認定NLPプラクティショナーコースを開講しております。NLPとは、神経言語学的プログラミング (Neuro-Linguistic Programming)の略で、心理学、脳神経学、言語学のテイストをとりいれたコミュニケーションスキルの習得コースと言えます。米国発の教育セミナーは概ね高額なコースが多く、NLPも米国協会認定トレーナーになるには100万円以上のコストがかかります。今回はこのNLPのベーシックコースをeラーニングで低額の受講料で、広く紹介できないかとういことで来社しました。NLPについては、浦副社長のテスト収録後、ご紹介します。氏の執筆の本を今日は紹介します。

『一番やさしくNLPのことがわかる本』日本実業出版社

 

パンダスタジオの防音工事も本日が最終日。白スタジオの防音壁に次々に壁紙が貼られ白いもとの美しいスタジオ(自画自賛ですみません)の姿を取り戻しつつあります。

 

本日、パンダスタジオの4日目、最終工事日ですが、とどいている防音工事用の資材が間違っていたと言うことで、工事の皆さん、大慌て。部材を送ったところに確認をとるも、完全に先方の手違いであることが判明。工事のスタッフは、現場で部材がないまま、途方にくれている訳にもいかないので、都内近郊のホームセンターで購入できる物を調達にでました。

その間に私たちは、黒スタジオに設置予定の防音壁に、小さな小窓、PA用の窓(放送室にある、スタジオ内をのぞく窓です)のサイズと位置を決めることに。元々の見積には無かったのですが、部材の再手配ということもあり、追加工事を受けて頂くことになりました。女性スタッフや、背の高い男性スタッフが交互に、座ったり、たったりしながら、窓の地位を実際に決めました。すごく原始的な方法ですが、紙に書くよりもスタジオ内で、実際に椅子を置いて、養生テープで場所に目印をつけながら位置決めをしまいたので、きっと、使いやすい窓ができるのではないかと思います。

凝り性の人たちが多いので、今回、このような追加工事となりましたが、小さなこだわりが大きな成果につながると信じて、日々、小さな改善の積み重ねです。

 

パンダスタジオの黒スタジオの窓側は、防音材を敷き詰め、防音カーテンをかける形になっていましたが、窓部分+壁全体を防音壁で遮音する工事としました。

パンダスタジオを、2010年10月10日10時10分にオープンした後、100改善プロジェクトを立ち上げました。
スタジオの運営経験が無かったので、どんな小さな改善でも良いので、気がついたこと、お客さまからご要望いただいたことはどんどん改善してていくことを、オープン直後に決意し、小さな改善、お客さまの要望に応えることを繰り返してきました。100改善の後は、200改善、300改善と続けて参りますが、いったん区切りのよい、100改善プロジェクトが、7ケ月14日間で達成できましたので、皆様にお知らせいたします。
2011年03月27日
2011年01月12日
2010年12月09日

パンダスタジオの黒スタジオでは、これまで、タチカワのブラインドを利用してクロマキー合成をしていました。相談をしたら部材もあるし、工賃も変わらないとのことでしたので、窓を防音材だけではなく、、窓+壁全体を塞ぎ、壁紙を黒ではなく、クロマキーで抜けるブルーかグリーンで仕上げるように変更しました。骨組みを組立始めたばかりですが、黒スタジオの奧の壁面全部をクロマキー背景として利用できるようになる予定です。工事の進捗は逐次お知らせしていきます。さてさて、壁紙で本当に上手くクロマキー合成ができるかどうか楽しみです。

パンダスタジオの防音工事ですが、防音壁ができたところから、仕上げ作業に入りました。わずかな隙間をパテで埋めて、全く隙間がない状態にしています。 明日は、この石膏ボードの裏側が見えた状態の上に、壁紙をきれいに貼る作業をする予定です。

パンダスタジオの白スタジオの防音工事2日目午後の防音工事の様子です。壁面(左側)には、換気ダクトや電気配線用のレールがあるため、細かな作業が発生します。小さな隙間を作らないよう、コツコツと細かな作業を繰り返し、通路側の防音壁が完成して行きます。左下には防音ドアが設置されますが、まだ部材が届いていないため、部材が届くまでは、そのままの状態となります。

 

防音壁と通路側の間のスペースです。物置、防音効果をあげるためのスペースになります。PAブースとして利用することも計画しています。

パンダスタジオの白スタジオの工事2日目です。通路側からの音がもっとも心配でしたので、通路側を防音壁を2重化するのではなく、将来PAブースとしても利用できるようスペースを空け、防音壁を白スタジオの少し内側に設置しました。

防音工事としては、通路側にそのまま防音壁を作るよりも、壁と壁の間にスペースがあった方が、防音効果が大きくなります。この新しく作成した防音壁に、入り口として、昨日見学をしてきた、DAIKENの防音扉を設置予定です。

株式会社ビーグッド企画 代表家坂圭一先生の宅地建物取扱主任者が進んでいます。本日は、新しい講義収録環境のチェックを兼ねて、講義収録を行いました。講義収録スタイルは、動きのあるパワーポイント教材レジメと生講義のクロマキー合成に加え、タッチパネルを使用した板書で、ライブ感覚溢れるコンテンツになります。家坂先生は、さすがライブ講義のプロフェッショナル、教壇に立つと別人となり、Take1で15分のテスト収録が終了しました。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ