月別アーカイブ: 2011年 8月

 

サンプライズの皆様。商品紹介を撮影されました。

100社PIP無料体験で、株式会社サンプライズの皆様にパンダスタジオでのPIP(パーソンインプレゼンテーション:パワーポイントの中に自分が入って説明をすること)を無料体験いただきました。

 

 

7月、8月について、1社1時間までで作成いただくことができます。
お申し込みはこちらから
http://pandastudio.tv/?page_id=2292

収録した動画は以下からご覧いただけます。

動画、テキストなどのコンテンツ販売を自動課金決済機能できるeラーニングシステム『SmartBrain ECパック』 http://smartbrain.info/?page_id=1792

  • 複数商品を組み合わせたパッケージ販売
  • 単品での販売
  • 閲覧期間指定

など、販売者のご希望の設定が可能です。今回は、「複数商品を組み合わせたパッケージ販売」のやり方をご紹介します。

「複数コースパッケージ販売」設定方法

▲管理機能をクリック

▲管理機能をクリック

▲フォルダ作成をクリック

▲フォルダ作成をクリック

フォルダに名前をつけます。識別子の欄には任意の半角英数文字を入力します。

▲フォルダに名前をつけます

▲フォルダに名前をつけます

▲作成したフォルダをクリックします

▲作成したフォルダをクリックします

▲フォルダ内管理をクリックします

▲フォルダ内管理をクリックします

▲パッケージにしたいコースにチェックをいれます

▲パッケージにしたいコースにチェックをいれます

▲商品追加をクリック

▲商品追加をクリック

商品名や価格を設定します。ここで設定した商品名が、クレジットカード購入時の明細に表示されます。

▲商品名や価格、期間を記入

▲商品名や価格、期間を記入

▲パッッケージができました

▲パッケージができました

▲パッケージに含まれているコース名をクリックしましょう

▲パッケージに含まれているコース名をクリックしましょう

▲コース編集をクリック

▲コース編集をクリック

▲「課金」の「有効」にチェックを入れます

▲「課金」の「有効」にチェックを入れます

このように各コースごとに課金設定します。無料のコースは、課金設定を無効に設定します。

パッケージを作成したら、実際にユーザがどのようなプロセスで購入するか、確認してみましょう。

▲「戻る」を何度も押して、ログイン直後の画面まで戻ります

▲「戻る」を何度も押して、ログイン直後の画面まで戻ります

▲TOP画面で、さきほど作成したフォルダをクリック

▲TOP画面で、さきほど作成したフォルダをクリック

▲さきほど課金を有効に設定したものには(有料)と記載されています。

▲さきほど課金を有効に設定したものには(有料)と記載されています。

(有料)のコンテンツをクリックすると、以下のような画面になります。「商品購入へ移動」または、コンテンツ右の「購入」をクリックすることで購入手続きへ進みます。

▲商品購入へ移動、で購入手続きへ進めます。

▲商品購入へ移動、で購入手続きへ進めます。

▲購入可能なパッケージ商品が表示されます。

▲購入可能なパッケージ商品が表示されます。

これで設定されていることが確認できました。

eラーニングシステムSmartBrain http://smartbrain.info/ は課金決済機能なしであれば、20ユーザまで無料でご利用頂けます。PCのみでなくiPhone、Androidなどスマートフォンにも対応しています。コンテンツ販売をご希望の際は、まずはお気軽に無料でお試しください。実際にビデオコンテンツや問題集などをSmartBrainにアップし、体験して頂けます。

その後、ECパックに変更をご希望の際は、Webサイト http://smartbrain.info/?page_id=1792 よりお申し付けください。

SmartBrainではPC・スマートフォン・従来型の国内販売携帯電話(ガラケー)のいずれでも学習ができるよう日々開発・改修に取り組んでいます。
特に昨今のスマートフォンはバージョンアップ・新機種のリリースが盛んなため、eラーニングシステムを提供する側としては素早く、多くの端末に対して対応することが課題になっています。

 

さて、表題の通り先日Sony Ericssonより発売されましたXperia acroを入手いたしましたので、
SmartBrainにアクセスして動かしてみました。
(動作確認に使用したSmartBrainは1.14.4です。)

 

Xperia acroでアクセスしたSmartBrainログインページ

 

 

Xperia acroでのクイズ受験画面

 

文字入力もフリック操作もバッチリです

 

採点結果画面。スマートフォンでも十分な情報量が1画面に収まります

 

SmartBrainの開発をしている最中にも新機種のリリースは続々と出てくるので、“スマートフォン対応”と看板を掲げることは決して簡単なことではありません。
それでも、一人でも多くの方が学べる環境をお届けするために、弊社函館研究所では日々開発に努めています!!

SmartBrainはバージョンアップのたびに SmartBrainの公式ページ またはこちらのブロクで告知させていただいております。
なお、SmartBrainは ユーザー数を20名(同時接続2名)まで、すべての機能を無料で利用 できますので、まだの方は是非お試しください。

株式会社キバンインターナショナルが提供するLMS(ラーニング・マネジメント・システム)SmartBrain http://smartbrain.info/ には、コンテンツ販売できる「ECパック」というプランがあります。

ECパックでは、買い物カートや自動課金決済機能がついており、購入、決済、コンテンツ提供まで、全て自動で行うことができます。

決済の仕組みには、世界的に有名なPAYPALを利用していますので、販売者はPAYPALのアカウントを取得する必要があります。

PAYPALアカウントにはいくつか種類がありますが、ECパックで利用するのは「ビジネスアカウント」です。

まず、PAY PALのWebサイトへ行き、「新規登録」をクリックします。

▲まずはアカウント解説をクリック

▲まずはアカウント解説をクリック

次に、「ビジネス」の欄から「開始」をクリックします。

▲ビジネスアカウントを取得しましょう。

▲ビジネスアカウントを取得しましょう。

コンテンツ販売できる、「SmartBrainのECパック」の詳細はこちらからご覧頂けます。
http://smartbrain.info/?page_id=1792

EMOBILE42M、SIMカード入れ替えの儀

CATEGORIES eラーニングby.yasu.tanaka0 Comments2011.08.10

市場で品薄と言われている、EMOBILE Wi-FiルーターNo.1「Pocket WiFi」シリーズ最速モデル下り最大42Mbps対応(GP02)がキバンインターナショナル http://www.kiban.jp/ に到着しましたので、旧型のGP01のSIMカードをGP02に差し替える様子を動画で撮影してみました。なかなかスムーズに取り換えできました。どうぞご覧ください。

実際にネットにつないでみましたが、旧型よりもだいぶ速い!明らかにサクサク感を実感でき、満足です。

中小企業診断士 2次試験対策がいよいよスタートします。
みなさん、こんにちは。4dan4.jp 総合プロデューサーの金高です。
 
 
4dan4.jpの2次試験対策コースが、いよいよスタートします。
 
 
総合プロデューサーの金高は、日本マンパワーで長らく統括主任講師かつ事例検討委員会の委員長として日本マンパワーの2次試験対策を担当してきました。
また、LEC(東京リーガルマインド)でも、2次試験対策総合プロデューサー兼事例作問委員会の責任者として、LECの2次試験対策を担当してきました。
 
その経験と実績を最大限活用して4dan4.jpの2次試験対策コースをスタートさせます。
2次試験に絶対の自信があります。是非とも、ご活用下さい。
 
 
4dan4.jpの2次試験対策コースは以下の通りです。
 
詳細はホームページをご覧下さい。
 
 
【無料サービス】
1.Ustreamによる2次試験対策学習ガイダンス
  ・8月12日金曜日21時~22時
  ・8月13日土曜日21時~22時
  ・8月14日日曜日21時~22時
※3日とも同じ内容です。
 
2.Ustreamによる2次スキルアップ演習(全4回)
  ・8月20日土曜日21時~22時 第1回
  ・8月27日土曜日21時~22時 第2回
  ・9月03日土曜日21時~22時 第3回
  ・9月10日土曜日21時~22時 第4回
 
3.Ustreamによる2次直前スキルアップ確認講座(全2回)
  ・10月15日土曜日21時~22時 第1回
  ・10月16日日曜日21時~22時 第2回
 
UstreamなのでWeb環境さえあれば、どなたでもご覧頂けます。
 
 
【有料サービス】
1.2次試験直前答案練習コース(8月12日金曜日22時販売開始)
  ・無料特典事例 1事例
  ・新作 8事例(組織・人事2事例、マーケ・流通2事例、生産・技術2事例、財務会計2事例)
 
2.2次試験直前答案練習コース添削サービス
  ・1事例1000円
 
3.2次試験超直前答案練習コース(10月初旬発売予定)
  ・新作 4事例(組織・人事1事例、マーケ・流通1事例、生産・技術1事例、財務会計1事例)
 
※有料サービスは、全てeラーニングによるご提供です。
 
 
平成21年度2次試験組織事例 戦略ストーリー作成シートPDFダウンロード
 
 

 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

簡単動画キャプチャソフトDemoCreator http://democreator.jp/ 。数回のクリックだけで簡単にPC画面操作を動画にすることができます。

もしDemoCreatorで作成した教材をSmartBrainにアップして、成績がとれなかったら。

解決法をご紹介します。

SCORM1.2形式でパブリッシュした際に、(プロジェクト名がdemoの場合)、フォルダの中身が以下のようになります。

▲LMS形式でパブリッシュしたフォルダの中身

▲LMS形式でパブリッシュしたフォルダの中身

demo.html
scorm.js
swf.js

このうち、scorm.jsの文字コードをUTF-16形式にすることで正しく読み込むことができます。

方法:パブリッシュ後のファイルを開いて手動で文字コードを変えます。

1.パブリッシュ先のフォルダを開く
2.zipファイルを解凍する
3.scorm.jsの文字コードをUTF16LEに変更する
文字コードの変更についてはIEを使うのが簡単です。
参考:IT文字コードを変換する http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/395codeconv/codeconv.html の「操作方法」の項をご参照ください。
4.zipファイルに圧縮する
5.LMSにアップロードする

これで履歴がとれるようになります。

お試しください。

株式会社キバンインターナショナル  http://www.kiban.jp/ が提供するLMS(ラーニング・マネジメント・システム) SmartBrain http://smartbrain.info/ は20ユーザまで完全に無料でご利用頂けます。

QuizCreatoのファイルを挿入

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2011.08.09

PPT2FlashQuizCreatorを組み合わせて、テスト教材付きのスライドを作成可能です。
(尚、後述しますが、LMSと連携して成績を取得する場合、複数のテストを挿入するのはオススメ出来ません)

まずは、どのようなコンテツが作成可能かご紹介します。(8枚目のスライドのクイズが埋め込まれています。再生まで若干時間がかかります。)

クリックすると再生します。


ppt2flash.jp/wp-content/uploads/2011/08/it_02_03/index.html

このようなスライドを作成するには、PPT2FlashのQuizCreator埋込み機能を利用します。詳しい方法は、以下の動画マニュアルを参照下さい。

クリックすると再生します。


PPT2FQC

株式会社キバンインターナショナル http://kiban.jpパンダスタジオ http://pandastudio.tv/ のエントランスには、毎週月曜日にフラワーデザイナーの小山大蔵先生がお花の写真を飾ってくださり、写真も撮ってくださっています。どうぞご覧ください。

▲玉すだれ

▲玉すだれ

▲ヒマワリ(チョコフレンド)

▲ヒマワリ(チョコフレンド)

▲ヒマワリ(サンリッチパイン)

▲ヒマワリ(サンリッチパイン)

▲ドラセナ

▲ドラセナ

▲ワレモコウ

▲ワレモコウ

▲全体

▲全体

語群選択を活用したクイズ作成の例

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2011.08.08

以下のような問題をQuizCreatorで作成するにはどうしたら良いでしょうか。そんな時は、穴埋め問題を利用します。

原稿イメージ
今回作るのは、以下のような設問になります。(空欄のAおよびBの部分に当てはまる物を選択させたい)


AおよびBに入るものを語群から選択させたい

作成方法
このような問題を作成する場合、QuizCreatorの設問から、穴埋め問題を利用します。また、空欄の指示については、テキストだけで指示するのが難しいので、設問用の画像も作成しておきます。
(ここでは、上記に貼りつけた画像が該当します。)

QuizCreatorの設問追加から、穴埋め問題を選択し、以下のように設問や選択肢などを作成していきます。

穴埋め問題を作成(クリックすると拡大されます)

 

出来上がったらプレビューしてみます。

語群選択問題の例(クリックすると拡大されます)

このようにして作成していきますので、お試し下さい。

作成例:
以下に、今回の方式で作ったものをアップロード致しましたので、クリックしてお試し下さい。

クリックすると別ウィンドウで開きます。