月別アーカイブ: 2010年 6月

2010年6月30日 17時より楽天株式会社様の国際事業戦略の生中継をお手伝いいたしました。今までも色々な配信を行って来ましたが、今回の配信にもまた新しいチャレンジがありました。それは、映像が1系統、音声を日本語、英語の2系統で配信するものでした。

開場前

開場前

楽天様では公用語を2012年度末を目標に英語に切り替えるとのことで、本日の記者会見でもすべて英語で行われました。三木谷社長がおっしゃられていた、「日本企業であることを捨て、世界企業となる」といった意味の発言がとても印象に残っています。

本日の配信機材

本日の配信機材

本日の配信で利用したカメラ

本日の配信で利用したカメラ

本日配信に利用した機材です。カメラは2台。1台はスクリーンを配信し、もう一台は登壇者をアップで追いかけました。それらの映像はLVS-800で合成され、ADVC110を経由して配信されています。このとき、ADVC110は2台設置されていて、それぞれ配信PCに動画を入れています。ADVC110には日本語の音声、英語の音声がそれぞれ流れています。ここが今回の配信の特徴ですね。ちなみに音声は専門の業者様よりいただいていました。音声を奇にしなくて済むだけで、とても気が楽でした。

開始直前の会場内

開始直前の会場内

結果から言えば、今回の配信は特別なトラブルもなく、機材も順調に動作しましたので、成功といえました。しかし、まだまだ色々なパターンの配信がありそうです。気が抜けない日々が続くと、改めて気を引き締める担当者でした。

今回の配信はオンデマンドでも閲覧可です。以下のリンクからご覧ください。

楽天株式会社様 国際事業戦略説明会(日本語)

楽天株式会社様 国際事業戦略説明会(英語)

▼千代田区秋葉原のUstreamレンタルスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ】
スタジオの詳細・活動記録はfacebookファンページに公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://facebook.com/pandastudio.tv

2名のスタッフの採用を決定

CATEGORIES eラーニングby.m.nishimura3 Comments2010.06.30

株式会社奇異版インターナショナル(大変、キバンインターナショナルだった)、2名の採用を決定しました。2名とも外国人(中国)からきた留学生です。

1人は、早稲田大学大学院で情報工学を専攻。中国語・日本語以外に、英語も対応可能です。Ustream、eラーニング関連の企画・営業・海外業務の担当をします。7月1日付けで正社員として活動します。

もう1人は、中央大学 大学院で経済学を専攻。代表取締役の西村の社長秘書として、来春より活動します。業務拡大に伴い、サポートスタッフ、QA業務(品質管理業務)、営業補助業務のスタッフを、2名募集していきます。Ustramを利用した生中継の依頼も、爆発的に増えており、1名のスタッフを募集し増員を予定しています。

北海道研究所でも、人員を増やしており、開発室を、1部屋から2部屋に増やす予定です。

キバンインターナショナルでは、ソニーのヒト・コトによる生中継トークライブ ストリーミング・トーク・ライブ 第2回 スポートと映像の密な関係 のUstream配信のお手伝いをします。

概要

日時:6月30日(水) 20:00-22:00
ゲスト:セルジオ越後さん(サッカー解説者)/中西哲生さん(スポーツジャーナリスト)/四十物裕司さん(テレビ朝日「Get Sports」担当ディレクター)
モデレーター:徳力基彦さん(アジャイルメディア・ネットワーク代表取締役)

詳細は、以下のURLからご確認頂けます。

▼ストリーミング・トークライブ | ソニーのヒト・コト | ソニー
http://www.sony.jp/hitokoto/slive/

Skype音声通話時の注意

CATEGORIES skypeby.y.nishimura3 Comments2010.06.30
  1. 用途にあったマイク
    ノートパソコン内蔵のマイクは基本的に使ってはいけません。機種によって差はあるものの、外部マイクと比べて圧倒的にノイズが乗りやすいです。着信時だとマイクの接続が間に合わない場合もあるかもしれませんが、せめて、発信する場合は外部マイクを接続しましょう。

    マイクには、据え置き型のものが一つあると便利です。

    1台のPCで複数人が参加する場合は「指向性のない据え置き型のマイク」を強くオススメします。指向性のあるマイクだと、正面に座っている人の声しか聞き取れないのでご注意ください。

    環境雑音が大きい場合は、「ヘッドセットもしくは指向性のある据え置きマイク」をオススメします。うまく調整すれば、ほぼ完璧に、雑音をカットできます。
    エレコム スタンドマイク(ブラック) HS-MC01BK

  2. イヤホンやヘッドホンの利用
    Skypeは、ハウリングの抑制機能が実装されているのですが、回線状況が不安定な場合(遅延がばらつくようなケース)、雑音が多い場合、スピーカーの音量が大きすぎる場合に、ハウリングは発生しやすいです。イヤホンやヘッドホンを使って、スピーカーとマイクの間のループを無くすことでハウリングを防ぐことができます。2者間通話であれば、片方だけがイヤホンやヘッドホンを使うだけで、かなり改善します。
    スポーツイヤホン・イヤーフック RS Earphone #02 Black / RSEP02BS骨伝導ヘッドホン AUDIO BONE+小型集音器 キケールDX
  3. 安定した回線
    帯域もそうですが、遅延の大きな回線は、通信品質に大きな悪影響を与えます。E-Mobileなどよりは、光やADSL回線の方が遥かに快適に利用できます。

    ロアス LANケーブル カテゴリ6クロス ホワイト 10m LTC-6FR10W

  4. 静かな環境
    できる限りノイズの少ない環境で通話しましょう。騒音がひどい場合は、ヘッドセットもしくは指向性のあるマイクを使いましょう。
    断熱性防音(遮音)カーテン 遮光一級 プリーツ加工カーテン「静」(100×200cm×1枚入り) ブラックブラウン

今回はSkypeの音声通話についてまとめましたが、eラーニングの教材を作成する際も、「用途にあったマイク」を容易することで、クリアな音声を吹き込むことができます。1000円程度のマイクでも、内蔵マイクとは比べ物にならないほど音質が向上します。

テストを実施したときに、その問題の答えを先に受験した人に聞かれてしまうと、受験者の実力を図ることが出来ません。これは、非同期に実施されるeラーニングでは特に懸念する向きも多いようです。今回は、QuizCreatorを利用した防止策について考えてみたいと思います。

ランダムに出題する機能

もともと、QuizCreatorは、テスト問題をランダムに出題する機能があります。

上記では、テスト設定の使用する設問数の設定、ならびに、設問のランダム化にチェックを付けることで、作成した問題から、ランダムで出題されるようにしています。設問のランダム化の設定は、それぞれ以下のようになります。

ランダムに出題:
パブリッシュ時に問題の出題順序をランダム化します。一度パブリッシュすれば、何度学習しても出題順序は変わりません。

出題順序のランダム化:
学習するたびにランダムな順序で出題します。

選択肢をランダムにするには

QuizCreatorでは、選択肢の順番をランダムに並び替える機能(選択肢のランダム化にチェックを付ける)はありますが、選択肢そのものの種類をランダムにすることは出来ません。しかし、SmartBrainと組み合わせることによって、概ね、そのような事を実現することが出来ます。
この方法の場合、QuizCreatorで問題文は同一で選択肢の異なる問題を複数作成し、それをひとつのSCO(ひとつのテスト)としてSmartBrainに登録していく形になります。)

●QuizCreatorの設定
問題文は同一で選択肢の異なる問題を複数作成しQuizCreatorのテスト設定で、使用する設問数を1にします。

これを1つのSCOとして、LMS用にパブリッシュします。

●SmartBrainの設定
これをSartBrainで教材として登録します。登録した状態が以下の画像です。QuizCreatorで出題する設問数を1に設定してあるので、各項目を開くと1問出題されます。

読み込むたびに、異なる選択肢の問題が表示されます。

TwitBird Pro for Twitter を使っています。

CATEGORIES iPadby.o.nakamura1 Comments2010.06.30

iPadの広い画面で利用出来る、つまり、iPhone互換の画面ではない、ツイッタークライアントを探していたのですが、TwitBird Pro for Twitter がそのような広い画面で利用でたので快適でした。

このように画面が広い

Hootsuiteみたいに、検索条件などを、タブでわっしわっし、設定できると更に有り難いのですが、そう云うのはないみたい。(検索で個別に検索できるみたいだけど、検索条件を貯めておきたい)。HootSuiteがiPadのデカイディスプレイを活かした形に改良されれば更に有り難いのですが。

TwitBird Pro for Twitter について詳しくは
http://itunes.apple.com/jp/app/twitbird-pro-for-twitter/id317777108?mt=8

▼キタミテレビ
http://www.kitami.tv/2010/01/iphonetwittertwitbird_pro.html

おまけ

昨日、@bakuchyan 多田社長に教えていただいたツイッタークライアント TweetMe 特長は、音声認識によるTweetです。
 実際、どれだけ使うか、というと疑問なところもありますが、面白い機能ですよね。 

e-Learning WORLD 2.0で、eラーニングの総合パンフレットを発行します。その挨拶文の草稿です。

私たちは、社名に社会基盤(KiBAN)になるような製品やサービスを世界中の人に提供したいという思いを込めて、株式会社キバンインターナショナルという社名にしています。私たちが目指しているのは、「学び」の社会基盤、最高の学習体験をすべての人に提供してもらうために、どのようなサービスを提供し、製品を開発すれば良いか、真摯に取り組み、日々努力しています。

多くの国々の支援があって、発展途上国に学校が作られてきています。学校だけではなく、マサチューセッツ工科大学のニコラス・ネグロポンテが提唱する100ドルパソコン(OLPC)により、ハンドルを回せば発電をし、電話回線がなくても、無線でインターネットに接続することができるようになってきています。

世界中の人々がインターネットで接続され、PCだけではなく、ケータイ電話、スマートフォン、タブレットPC、OLPCなど様々な端末でつながる便利な社会となりました。この社会インフラを利用し、世界中の人々に、最高の学習体験を提供したいと思います。

私たちは、PCだけではなく、スマートフォン、ケータイ電話、iPadなど、実に多くの種類で学習することができるeラーニングのプラットフォームを、2009年11月末にリリースし、500社を超える企業、組織の方にご利用をいただきています。

自社の教育は、自社で行えるよう、自分自身で簡単にeラーニング教材を作ることができる教材作成ツール(オーサリングツール)6種類を、16.800円という低価格で提供し、2000社以上の皆様にご利用をいただいてきました。

これも、すべての人に最高の学びを提供したい、すべての人にeラーニングを提供したいという熱い志をもとに行動をしてきました。最高の学びを追求するなかで、アーカイブ型のコンテンツだけではなく、TwitterやFacebookなどのソーシャルサービスと連動したUstreamを利用した生中継サービス(会員専用、課金システム付きUstreamサービスは、世界初*当社調べ)の新規サービス開始や、新たに電子書籍のサービスを開始いたします。

eラーニング(http://elearning.co.jp/)を軸とし、ナマチューケーサービス(http://ustreamer.jp/)、電子書籍サービス(http://ebook.vc)という3つの基軸のサービス、製品を、PC、スマートフォン、ケータイ、iPadなどのタブレット端末など、多くの端末向けに提供していきます。

すべては、「最高の学びをすべての人に」という熱い思いのもとに。

株式会社キバンインターナショナル一同を代表して
代表取締役社長 西村正宏

海外でパケ放題

CATEGORIES iPad, iPhone, ガジェットby.y.nishimura1 Comments2010.06.29

1日最大1480円で海外パケット通信が使い放題――ソフトバンクの「海外パケットし放題」

ソフトバンクモバイルは7月21日から、料金を気にせず海外でWeb閲覧やMMSの送受信などのパケット通信を利用可能にする定額サービス「海外パケットし放題」を提供する。

このサービスは申し込み不要で利用でき、定額料は2011年6月30日までが0~1480円/日、2011年7月1日以降は0~1980円/日。上限までの料金は従量制となり、その料金は利用する国によって異なる。また、送信料100円/通のSMSは定額の対象外となるので注意が必要だ(MMSは定額対象)。なお今後、動画の閲覧など一度に大量のパケット通信が発生するようなサービスについては、定額料金を0~2980円/日にする予定としている。

ソフトバンクがやってくれました!海外でのパケット定額です!!

これで出張中でも安心してインターネットに接続できます。Skypeを使えば電話料金も定額でいけそうです。サービス開始時の1日1480円。国内の定額サービスと比べれば遥かに高いですが、1ヶ月間、めいっぱい使っても4万5000円程度です。ちょっと使っただけで10万円単位の請求がくる今の値段と比べれば安いものです!

できれば、1日単位の上限のほかに、1ヶ月単位の上限も設定して頂きたいものです。2、3ヶ月単位の海外出張を経験した身としては、海外で国内同様のインターネット接続を使えるのは死ぬほどありがたいのですが、できれば、1ヶ月2万円ぐらいまでで抑えたい!

AT&Tみたいな感じで、期間×容量の縛りでよいので、お手頃なプランでるといいなー。
1日 / 50MB – 2,000円
1ヶ月 / 500MB – 20,000円

今年は、e-Learning WORLD 2.oに、ソフトバンクBB株式会社の皆様と共同で出展をします。8コマで、もっとも大きなブースの1つとなります。また、e-Learning Conference 2010 Summerプログラムの講師を担当することになりましたので、ここにお知らせいたします。

◆e-Learning Conference 2010 Summerプログラム
http://www.elw.jp/conference/program.html

トラックD

日時: 7月29日(木) 13:00-16:20
テーマ: eLP資格認定研修コース【ラーニング2.0テクノロジー】
達成目標: 最新のWeb2.0技術を活用した新しい学習モデルと、それをサポートするハードウエア、ネットワーク、メディア、LMSなどの技術インフラの提案ができるようになることを目標とします。
対象: eLPコンサルタント、eLPエキスパート、ラーニングデザイナーの資格取得を目指す方。
最新技術・メディアを活用した研修プログラムを企画・開発したいと考えている方。
プログラム
【第1セッション】 LMS/ネットワーク/セキュリティ最新事情

株式会社デジタル・ナレッジ 執行役員 プラットフォーム事業部長 吉田 自由児氏

【第2セッション】 動画配信とモバイルの活用法

株式会社キバンインターナショナル 代表取締役 西村 正宏氏

【第3セッション】 ブログ、SNS、Twitterなどソーシャルメディアの可能性

キャスタリア株式会社 代表取締役 山脇 智志氏

【第4セッション】 パネルディスカッション
テーマ:「最新技術で学習はどう変わるか」

モデレータ:日本イーラーニングコンソシアム 副会長 仲林 清

【内容】このトラックでは、「ラーニング2.0」と呼ばれる新しい学習モデルを支える様々な技術とその活用方法について、各技術に詳しいプレゼンターをお招きしてオムニバス形式で紹介していただきます。セッション1では、①LMS/ネットワーク/セキュリティ最新事情(吉田氏)、②動画配信とモバイルの活用法(西村氏)、セッション2では、①ブログ、SNS、Twitterなどソーシャルメディアの可能性(山脇氏)についてお話いただいたあと、②「最新技術で学習はどう変わるか」をテーマに、パネルディスカッションをします。なお、本トラックの聴講に加え、事前に「eラーニングテクノロジー」eラーニングコースを受講し、事後にeLP研修委員会の指定する課題レポートを提出した方には、eLP資格認定研修コースの修了証を発行いたします。

6月27日の早朝から、とあるビジュアル系のバンドのファン向けの配信のお手伝いを行ないました。フランス向けの配信なので、前日20:00から機材チェク(0:00過ぎまで)。休憩して、朝3:00から配信準備、本放送7:00からというスケジュールで大変でしたが、配信を行うことが出来ました。

今回は社内レイアウトも変更しました。

配信準備を行う長谷川さん

配信風景

おまけ:感化されて「これからはビジュアル系だよ」の長谷川さん

さらにおまけ

オススメDVD。キバンインターナショナルの@kibanpandaさんが感化されて購入してました。