タグ別アーカイブ: SmartBrain

SmartBrainでは、ユーザ登録のフォームを10万円~カスタマイズ出来ます。

「ユーザにダイレクトメールを送りたいんだけど、確認が必要だなぁ。。。」 という場合でも、フォームを追加して解決できます。

ああああ

新規登録画面(ここでは、セミナー/イベントに関するご案内メールを追加しています)

 

もちろん、ユーザが入力した情報は下の画面のように確認できますし、CSVでもダウンロード出来ます。

 

管理画面側(ここでは、セミナー/イベントに関するご案内メールを追加しています)

管理画面側(ここでは、セミナー/イベントに関するご案内メールを追加しています)

 

ご要望の方は「こちらのお問い合わせページ」からお気軽にご質問ください。
お待ちしております。

 

SCROMとは

CATEGORIES eラーニング, SCORM, SCORMアセッサ, SCORM技術者by.m.nishimura0 Comments2011.05.15

eラーニングの国際標準規格のSCORMとは

プリンターとインクの関係に腹立ちを覚えることはありませんか。安価なインクジェットのプリンターを購入したら、すぐにインク代金の方が高くついて しまう。メーカー純正以外のものでは保証が受けられず、性能も心配。

一方、用紙のサイズは、規格が統一されているために、用紙を作っているメーカーやプリ ンターとの相性を心配せずに、安価に購入することができます。

SCORMという国際標準規格は、eラーニングシステムのメーカーと、教材メーカーの互換性 を保つために決められた規格です。

従来、プリンターとインクのようにメーカーを統一して導入する必要があったものが、国際標準規格により、教材とシステムは、プリンターと紙のように、それぞれ最適な物を購入し、自由に組み合わせをすればよくなりました。

株式会社キバンインターナショナルのSCORM対応製品

私たちのSmartBrainは、国際標準規格のSCORM1.2のテストに最高レベル(LMS-RTE3)で合格して います。eラーニングコンソシアムの試験で認証を受けています。そのため、安心してどのメーカーのSCORM教材でも安心してご利用いただけます。

また、PPT2Flash ProfessionalQuizCreatorDemoCreatorWebVideoAuthorLectureMAKERといった、私たち が販売している教材作成ツールでの互換性を保証しています。

SCORMとは

SCORMとは

FP技能士3級eラーニング講座製作中

CATEGORIES eラーニングby.k.kisai1 Comments2011.04.04

人生設計講座として人気の高いFPの入門、FP技能士3級e-ラーニング講座をビジネス教育出版社が制作しており、キバンインターナショナルはそのサポートを行っております。講師はFP,証券外務員受験講座で実績と人気の高い梶谷美果さんです。金融と、リスク管理の二科目の収録をパンダスタジオで終えました。一部映像教材部分をアップしてみました。ご覧いただいて、ご意見くださいませ。

http://www.youtube.com/watch?v=teywNINi9iY


FP3級講座は、その専門家を目指す方を対象にするだけでなく、自分の人生設計に役立てようという、学生、主婦、定年後の人生を考える方など幅広く対象にしてます。
初学者の方に、いかに、わかりやすい言葉で伝えられるかがテーマです。

A.SmartBrin1.13.14系にバージョンアップすることで、適切表示されます。

SmartBrain1.13.14以前のバージョンアップでは、携帯電話からの学習履歴があると、PCやスマートフォンでクイズの表示に問題が発生する場合がありました。

画面表示のエラー例:「初めから」ボタンや、開始ページの内容が表示されない

 

画面表示のエラー例:javascriptのエラーが表示される

 

このような症状は、SmartBrin1.13.14系にバージョンアップし、コース管理画面から、クイズ問題を最新のクイズに更新することで、適切表示されます。

SmartBrainのバージョンを調べるには
管理機能から、システム情報を開いて、現在ご利用のバージョンを確認することが可能です。
http://smartbrain.info/?page_id=571

システム情報の表示


古いバージョンを利用しているなど、バージョンアップをご希望の場合は、以下のお問い合わせフォームから、弊社までご連絡下さい。

お問い合わせ
http://smartbrain.info/?page_id=1290

ご連絡頂きましたら、弊社にてバージョンアップ作業を実施致します。
実施後ご連絡致しますので、該当のクイズ問題をサインのクイズに更新してください。
(問題そのものを登録しなおすのではなく、以下のように、更新ボタンをおして更新を行ってください)

クイズ教材の更新
http://smartbrain.info/?page_id=3381

クイズ教材の更新

Androidアプリ開発の練習としてブログのRSSを表示するリーダーアプリ「SmartBrainRSSReader」を作成しました。また、同時にAndroidマーケットにも公開しました。現在のバージョンではここのブログ(http://blog.elearning.co.jp)のフィードのみを読み込んでいます。機能としては、このブログのRSSフィードを読み込んで、最新の記事をSmartBrainのキャラクタが紹介してくれるというものです。ホーム画面に余裕がありましたら是非使ってみてください。

SmartBrainRSSReader

ダウンロード方法

ダウンロード方法はAndroidマーケットの右上の検索バーで「smartbrain」で検索すると一番上に出てきます。

Androidマーケットのトップ画面

SmartBrainRSSReaderを選択して、ダウンロードをクリックします。

無料ボタンを押してインストール

表示方法

ホーム画面の空きスペースを長押しします。すると、ホーム画面に追加というダイアログが表示されるので、ウィジェットを選択します。

ホーム画面に追加

そして、ウィジェットの中からSmartBrainRSSReaderを選択するだけです。

リストの中から「SmartBrainRSSReader」を選択

SmartBrainのマニュアルに、「初めてのSmartBrain」を追加しました。
初めてのSmartBrain(http://smartbrain.info/?page_id=5597)

「SmartBrainって何ができるの?」
「設置したはいいけど一体何をしたらいいの?」

そんな疑問をお持ちの方のために「初めてのSmartBrain」を作成しました。

 

「初めてのSmartBrain」目次

「初めてのSmartBrain」目次

 

手順に従って操作するだけで、SmartBrainの基本的な操作方法を学ぶことができます。
もちろん無料プランでの使用を前提としているため、お金は一切かかりません

「ためしにちょっと触ってみたい」「何から初めていいのかわからない」というみなさん。
まずは「初めてのSmartBrain」を読みながら無料プランでのご使用ください。

 

以前「携帯電話でアクセスするとどう見える?」にて紹介されていましたが、SmartBrainは携帯電話でも利用できるe-ラーニングシステム(LMS)です。

 

携帯版SmartBrain

 

ほとんどのクイズ機能はPC・iPhone版などのSmartBrainと同じ動作ですが、一部のクイズの設定に対する挙動の違いがあります。

 

PC・iPhone版SmartBrain 携帯版SmartBrain
制限時間の設定 ×
BGM設定 ×
クイズ開始時や各設問への画像設定 ×(クイズ開始時や問題中への画像設定は出来ます)
クリックマップ問題 ×(表示はされますが採点対象にはなりません)

 

制限時間がないなど、移動中やスキマ時間に小テストなどを行うにはとても便利なので、ぜひ利用してみてください。
ちなみに現在の携帯電話の動作環境は以下のようになっています。

 

日本国内の携帯電話
キャリア DoCoMo・au・SoftBankの3キャリアに対応
対応端末 DoCoMo:FOMA全般、i-modeブラウザ SoftBank:3G2型、3GC型 au:1X WIN、1X WIN(KCP+)
ブラウザ 各キャリアのフルブラウザと標準のブラウザに対応しています

20名まで無料のeラーニングシステム SmartBrain(スマートブレイン)ですが、モバイル用に作成した画面をPCでも共通して利用していましたが、PC向けの画面の開発も進めています。ベータ版で今後変更に出る可能性がありますが、PC版の開発中の画面を公開します。画面左上のロゴ部分については、お客様ごとに自由に入れ替えが可能になる予定です。

eラーニングシステム SmartBrain(スマートブレイン)のPC画面(開発中のもの)

▲eラーニングシステム SmartBrain(スマートブレイン)のPC画面(開発中のもの)

PC用の画面については、夏以降の予定です。

eラーニングシステム SmartBrain(スマートブレイン)のデモ環境です


ID: demo
パスワード: Demo
でログインすることができます。

開発中ですが、PC用画面も御覧いただくことができます。
http://kiban.smartbrain.info/user/index.php?pcmode=true をクリックすると、PC用画面に切り替えが可能です。
http://kiban.smartbrain.info/user/index.php?pcmode=falseをクリックすると、モバイル用画面、現在提供している画面に切り替えが可能です。

20名まで完全に無料のLMS SmartBrainとは

20名まで完全に無料のLMS(学習管理システム eラーニングシステムSmartBrain:スマートブレインで、利用企業が約1000社まで増加してきましたが、受講者として、どのような画面で、どのように学習できるのか、体験してみたいという声が増えていました。

そこで、共通のアカウントでログインして学習できる環境を準備しました。ログインフォームを画面下部に設置しておきますので、ID: demo パスワード:Demo でログインして確認ができます。現在、公開しているのはPCと、モバイル端末と共通の画面ですが、近日中に、開発中のPC専用画面を公開していきたいとおもいます。

SmartBrainの機能で、ログイン画面は、下記のフォームを埋め込むことで、どのページからも埋め込みが可能となります。ログインページをきちんと記憶しておき、ログオフをすると、ログインしたページに戻る仕組みも用意されています。

埋め込みタグ

下記のタグを埋め込むことで、SmartBrain:スマートブレインの体験環境にログインすることができます。ID: demo パスワード:Demo (Dが大文字です)で、ログインしてeラーニングシステムを体験していただけると幸いです。
<script language=”JavaScript” src=”http://kiban.smartbrain.info/login_js.php”></script>

SmartBrain(スマートブレイン)の体験環境

学習管理システムSmartBrainのタームカスタマイズ機能、次回のアップデートでリリースできそうです!!

タームとは

システム内の「ログイン」や「ログアウト」、「パスワード」などといった言葉の事を「ターム」と呼んでいます。プログラムとは独立にタームを管理することで、複数の言語への対応が容易になります。

どうしてカスタマイズするの?

例えば、学校にeラーニングシステムを導入した場合を考えてみましょう。eラーニングシステムを利用するには、一人一人にIDを発行しなければなりません。IDとして学籍番号を使った場合、IDの入力欄には「学籍番号」と表示されている方が分かりやすいですよね。タームをカスタマイズできるとこういった場合に役立ちます。

リリース予定

現在、まさに実装作業を進めている所です。2011年4月中にβリリースを行い、およそ1ヶ月後に正式リリースできる見込みです。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ