キバン

地球に優しいキバンインターナショナルの長谷川です。

コンテンツの作成を行う際のスタジオ準備ですが、これまでに随分投資をして、先日ようやく満足のいく映像コンテンツを撮影できるようになりました。
早速、弊社スタッフが撮影を開始したのですが、途中でワイヤレスマイクの電池が切れるという事故が発生してしまい、撮り直しの事態が発生しました。

そこで登場したのがエネループ。

エネループ エコ、エコ、アザラシ

エネループ エコ、エコ、アザラシ

ちなみに、英文法ドットコムのベリタスアカデミーの坂木先生も同じように「ワイヤレスマイクの充電大事ですよ。服も同じにしないといけないですからね」といっていました。

これで、常に充電、もう過去のような悲劇は繰り返さない!

早速充電を始めたいと思います。

eラーニングシステムSmartBrainの管理者のための初期設定講座 その4です。PCでもiPhoneでも利用できるeラーニングシステム(LMS)SmartBrainのオンラインセミナー(ウェビナー)第3回です。スタンダード画質と、ハイビジョン画質(HD)でご覧いただけます。

収録は、株式会社キバンインターナショナルのミーティングルームを改造し、簡易型のスタジオを作って撮影しております。

SmartBrainを11/22に公開してから、もう既に多くのお客様にLMS設置をしていただいています。初めて登録したあと、「SmartBrainをどうやって使ったらいいのだろう?」という皆様の声に応える形でウェブセミナーを作成してきました。今回で、一通りの基本設定が終わります。


▲スタンダード画質


▲HD画質

マイクロソフトが、2009年12月1日、IT関連ベンチャーの支援活動することを発表していました。3000人を対象に行うそうです。

マイクロソフトがベンチャー支援??と最初は、頭の中でうまくつながらなかったのですが、技術支援だけではなく経営ノウハウの取得も支援する制度のようです。

2010年1月から最大で年間3000人以上の起業家育成と大規模なもので、「マイクロソフトインベーションアカデミー」というサービスです。経営ノウハウの取得としては、具体的には、事業計画、資金計画、人材戦略、財務管理など経営全般です。これらの知識を無償で提供する研修講座がWeb上で案内が掲載れています。Webは、http://www.microsoft.com/japan/mscorp/mic/seminar/business.mspx です。

http://www.microsoft.com/japan/mscorp/mic/seminar/business.mspx

http://www.microsoft.com/japan/mscorp/mic/seminar/business.mspx

また、「早期採用支援」では、マイクロソフトの最新技術のサポートと検証環境を無償で提供したり、クラウド型サービスである「Windows Azure」について、メールサポーが受けられるそうです。この支援制度を利用して、「Windows Azure」を利用した新製品・サービス開発が、年間10~15登場することを目指しているそうです。

研修自体は、大手町で開催され、便利ですが、このような基礎講座をeラーニングでも提供していただければ、さらに利用が広がると思います。是非、マイクロソフトさんがeラーニングでも提供開始されることを、切に希望します。

「e-LearningConference2009 Winter」申込受付中です

CATEGORIES eLC, セミナーby.m.nishimura1 Comments2009.12.01

「e-LearningConference2009 Winter」申込受付中だそうです。12月9日、10日に開催される「e-LearningConference2009 Winter」は、現在、申込受付中ですが、、、今週金曜、12月4日が締切だそうです。お申し込み、お急ぎください。

    鶴野充茂さん、本年度最後の講演会

    CATEGORIES セミナー, 新着情報by.m.nishimura4 Comments2009.11.27

    すごい人から吸収させてもらうのは成長のよい糧。世の中には、「この人にはかなわないな」と思う人がいる。そのうちの一人は、鶴野充茂さん。社員全員で、押しかけて勉強させてもらうことにしよう。今からワクワクする。

    niftybusinessevent.jpg

    変化の激しいビジネスの現場で生き抜くためのスキルやキャリアについての考え方や、現場で役立つコミュニケーション術、ファシリテーション術を@niftyビジネス人気連載の著者に講演いただきます!

    また、出演者やイベント参加者を交えた名刺交換会や、協力企業によるプレゼテーション、出演者の書籍やグッズ販売などの予定もあり、ビジネスパーソン同 士が実際にコミュニケーションをとれる有意義な機会を提供します。なお、当日の様子は「@niftyビジネス」内でのレポートも予定しています。

    スキルアップ・キャリアアップに役立つ話が満載のイベント!是非この機会にご参加ください!


    @niftyビジネスの大人気連載の著者による共演が実現!

    【開催日時】
    2009年12月14日(月)
    開場 18:30 開演 19:30 終了 21:30(予定)

    【開催場所】
    TOKYO CULTURE CULTURE」(東京カルチャー カルチャー

    東京都江東区青海1丁目パレットタウン Zepp Tokyo2F
    アクセス:http://tcc.nifty.com/

    【イベント内容】
    @niftyビジネスの人気連載の著者を始めとする講師陣を迎え、変化の激しいビジネス・経済情勢下において生き抜くためのスキルやキャリアについての考 え方や、また実際のビジネスの現場で役立つコミュニケーション術やファシリテーション術に着目して講演いただきます。
    なお、イベントに来場された方には、後日、齊藤正明氏による特別編音声ファイルと当日の講演内容を録音した音声ファイルをプレゼント致します。

    【入場料】
    2,500円(税込、飲食代別)

    ※前売り券はイープラスにて11月19日(木)10時より販売開始!!
    セブンイレブンで支払い受け取りすれば手数料無料!!
    入場料・飲食代ともに、領収書が必要な方はイベント当日、開場にて発行致します。
    来場者には、齊藤正明氏による特別編音声ファイルと、当日の講演内容の音声ファイルのプレゼントがございます。
    ※前売り券のご購入が100名様を越えた場合、当日券は販売いたしません。
    ご購入は【コチラ】から

    【出演者】
    鶴野充茂氏(ビーンスター株式会社代表取締役)
    齊藤正明氏(ネクストスタンダード代表)
    上田 渉氏(株式会社オトバンク代表取締役社長)

    【協力】
    小学館
    サンマーク出版
    ※当日、各社編集者の来場予定あり

    【企画・司会】
    @niftyビジネス編集部


    【プログラム】

    ○当日スケジュール(予定)

    19:30 開演
    19:35~20:35
    鶴野 充茂氏×齊藤 正明氏パネルディスカッション
    「これからのキャリアとスキルの考え方」(仮)
    20:45~21:15
    上田渉氏ご講演
    「オーディオブックを用いた勉強法」(仮)
    21:15~21:30
    名刺交換・交流会
    21:30頃 閉会

    ○主催
    ニフティ株式会社(「@niftyビジネス」)
    アドレス: http://business.nifty.com/

    HP TouchSmart PC を買う10の理由

    CATEGORIES セミナー, その他by.t.kuramitsu1 Comments2009.11.20

    HP TouchSmart 600-1070jpを会社で購入しました。

    触ってみて物欲が刺激される点が多々ありましたので
    情報共有したいと思います。

    2009-11-20_2129

    HPの世界シェア
    世界シェアNo.1!安定を求めるあなたに。
    エコにも気を使える素敵な商品です。
    サポート体制も安心です。

    高解像度液晶
    23インチワイドスクリーンで、解像度が最大1920×1080
    タッチスクリーンの一体型だとここまで大きく出せるのはないんじゃないでしょうか。

    メモリ
    最初から4GB搭載。自分で増やす必要はありません。

    一体型PC
    ケーブルがぐちゃぐちゃになったり、配線に困ることはありません。
    (無線キーボード、無線マウスもセットです。)

    Windows7 64bit Edition
    タッチパネルを使い倒す為には、もはや必須のOSです。
    Windows 7の新機能、Windowsタッチに心惹かれます。
    Vistaに比べると、速さが違う!PCの速さは精神の安定に直結します。

    HDD
    標準で1TBの大容量。容量にはもう困りません。
    困る人は、外付HDDの購入をどうぞ。

    TVチューナー付
    地上・BS・110度CS対応テレビチューナーが標準装備です。

    ネットワーク
    有線、無線共に標準装備。
    有線なら最大1Gbps、無線はなんと802.11b/g/n(Draft2.0準拠)まで対応。
    有線でも無線でも、高速な通信が出来るわけです。

    Web カメラ
    チルト機能付きwebカメラがディスプレイに内臓されています。

    値段
    ここまで標準で、15万円弱で購入可能。

    段々自分で欲しくなってきました・・・。
    今後のオンラインセミナーの収録等に大活躍です!

    私たちの会社には、いろいろなバックグラウンドをもった社員がいます。入社の経緯も様々です。大学1年生から5年生まで、毎年夏休みに、北海道函館市から、1ヶ月のインターンシップに毎年きて、6年目に正社員として入社した強者が、公立はこだて未来大学の浜田君です。

    大学1年生の時に、はじめてインターンシップできた(18歳の時)のニックネームが、教頭先生でしたから、昔から落ち着きと、神経の太さは、ピカイチでした。先週、母校の公立はこだて未来大学から声がかかり、就職セミナーのパネルディスカッションのパネラーとして参加しました。

    私たちの会社に入り方も特殊であれば、入社してくださいという口説かれ方(「私の次、社長をお願いします」と口説いて入社していただいた経緯があります。)も、かなり普通ではありあせん。

    5年にわたるインターンシップも、次期社長として期待されて入社するのも異例ですが、そこは教頭先生ですので、上手く学生にあわせてお話をしたのだと思います。

    こんなお礼状を公立はこだて未来大学からいただきました。良くできたお世辞と理解しながらも、私自身は、社員にお世辞をいってほめたりすることもないので、入社後、初めてほめられる経験かもしれません。入社後、期待以上に活躍してくれているので、とてもうれしく、誇らしく思います。

    このたびは、浜田様を派遣頂き有難うございました。
    大変興味深い話で、社会人の視点と学生の視点を織り交ぜながら話されていたので、学生もすんなりと入っていけておりました。

    在学中から、もともと風格のある浜田様ですが、卒業して半年ですが更に社会人として立派になっていると感じられ西村様はじめ貴社の皆様に、厳しくも暖かく育てられていることが伝わり、我々も、いっそう今後の学生の育成に身の締まる思いがいたします。

    photo03

    写真の右端が、次期社長(予定?)の浜田君です。

    photo03

    右端が浜田君。何を話したのか聞いてみたい。

    本人は、新サービスの立ち上げ、新サービスのWebサイトの立ち上げに忙しいようですので、浜田くんに変わって、活動報告でした。

    追伸:
    「たまたま」お大事に。

    株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区 代表取締役社長 西村正宏)は、DemoCreatorのホームページに、よりお客様の声をききやすく細かな情報発信ができるよう、WordPressを採用し、ミニブログTwitterを取り入れたHPへと更新いたします。
    Twitterを利用することで、これまでは、新着情報として公開することのできなかったような小さなニュースや、ソフトウェアの便利な活用方法、キャンペーン情報などを、随時発信していきます。
    また、一方的な発信だけにとどまらず、twitterユーザーからのフィードバックを元に、eラーニング関連のソフトウェア、サービスの充実をはかりたいと考えています。

    また、これまで集合研修として実施してきたDemoCreatorの教材作成講習の一部を、オンラインセミナーとして無料で提供いたします。
    このDemoCreatorオンラインセミナーは、オンラインセミナーサイトで閲覧することができます。

    ●DemoCreatorとは
    DemoCreatorとは、PC画面を録画(キャプチャ)し、Flash形式などのデモムービーを作成できるソフトウェアです。
    マウス・キーボード操作が記録され、吹き出し・テキスト・音声・ロゴ画像などを加えることができるので、他にないデモを作成することができます。

    価格:1ライセンス 16,800 円~
    (詳しくは、ホームページをご覧下さい。)

    URLはこちら
    http://democreator.jp/

    ●販売方法
    オンラインでの見積もりはこちら
    http://democreator.jp/?page_id=10

    購入は、オンラインからのお問い合わせをご利用ください。
    ダウンロード販売、または弊社からメディアを送付するパッケージ販売がご利用になれます。

    購入はこちら
    http://DemoCreator.jp/?page_id=210

    ●DemoCreatorオンラインセミナーの閲覧方法
    1. 下記のURLにアクセスしてください。
    http://e-seminar.info/

    2. 閲覧したいセミナータイトル(DemoCreator概要)をクリックしてください。

    3. 講座が再生されます。

    ※閲覧には、Flash Playerが必要です。


    ●株式会社キバンインターナショナルとは

    株式会社キバンインターナショナル(http://elearning.co.jp/)では、「eラーニングをすべての人に!」という目標に向けて活動をしており、
    その目標を達成するために、自社で製品・サービスを開発するだけではなく、日本・海外から優れた製品を探して皆様にお届け致します。

    ●連絡先
    株式会社キバンインターナショナル
    〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル4F
    URL:http://democreator.jp/
    担当:中村(なかむら)、長谷川(はせがわ)

    お問合せ先:下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
    http://democreator.jp/?page_id=12

    Google AdWords 1 ヶ月集中最適化特別セミナー(http://adwords-ja.blogspot.com/2009/10/google-adwords-11.html)に参加しました。スタッフ6名で受講しました。会議室のスクリーンに表示させ、全員で受講しました。実際のセミナーと違い、セミナーを聞きながら、自由に話しをしたり、議論をしながら参加できるのが、オンラインセミナーの良いところ。実際の教室で、スタッフで、ワイワイやりながら参加したら、怒られてしまいますから。クイズの参加者を見ていると、このオンラインセミナー(Webセミナー)には、同時に300名程度が参加しているようです。メモをとったので、公開しておきます。

    ▲Google AdWords 1 ヶ月集中最適化特別セミナー

    ▲KiBAN intで、Google AdWords 1 ヶ月集中最適化特別セミナーを受講している様子

    Webセミナーの良かった点

    1. テキストでも講義の内容が表示される。
      音声が表示されない環境を考え、概要が画面右側に表示される。クイズの解説など、音声では不足する情報については、テキストで補う工夫がされている。クイズについては参加者がどの選択肢を選んだかが表示される。
    2. テキストチャットが用意されている。
      講 義中にも、質問をテキストで質問ができるようになっていて、講義が止まらないようになっています。主に動作しない人達が質問をしていましたが、リアルの講 義とは違い、質問で講義が止まらず、先に進みます。(同じことを自社で行う場合は、講師とは別にテキストチャットで回答する担当者と最低でも2名体制にする必要があることを学ぶ。)
    3. 適度なクイズが用意されている
      講義にあわせ、適度な分量で三択問題が用意されており、画面から選択して参加するようになっています。300名が、どの回答を選択したかも、リアルタイムに集計され、どのような間違いが多いかも確認できます。
    4. 往復交通費・往復時間の節約
      eラーニングでも同じですが、会場までの往復交通時間、往復交通費の節約は大きな違いです。コストの問題だけではなく、集合研修型の1カ所に集まるタイプのセミナーであったら、今回のは参加できなかったと思います。
    5. イブニングセミナーのメリット
      18時からと遅い時間からの開始でしたが、電話も少なく(電話はゼロではないですが)、参加しやすい時間で、良い試みだと感謝しています。

    Webセミナーで学んだ点

    1. Googleが検索や広告について、どのように考えているか、概要が分かる。
    2. あらかじめ検索してほしいキーワードを決めてから、Webの文章をを作る方が良い。
      自分たちが作っているWebは、どのようなキーワードで検索してほしいかスタッフ内でも意見が案外バラバラに驚く。
    3. キーワードのポイントが分かった。
    4. 広告先のURLは、Webのトップページとせず、細かく最適なURLを設定すること。
    5. 復習コーナーが設けられ、理解度を深める工夫がされれいる。
    6. Adwords Editor(アドワーズエディター)というアプリケーションが配布されていることを知った。

    Adwordsのキーワード設定のポイント

    1. 1.キーワードを「見出し」に入れる
    2. ユーザーにとっての「メリット」を具体的に入れる。=効果を入れる。
      (例)良く飛ぶドライバー→30ヤード飛距離アップ
      (例)飲み放題あり→3,800円から飲み放題あり
    3. ユーザーに期待する動作を含める
      (例)ダウンロード無料
      (例)体験レッスン無料
      (例)無料サンプル配布中
      (例)まずは資料請求—————-すぐに資料請求ができるように、Webを作っておくこと。

    Webセミナーの改善点

    1. 事前に環境設定、動作検証をすることができない。
    2. 途中で、音声が途切れ聞こえなくなった。(サイドにテキストがあって、何とか理解できした。)
    3. 音声が悪いので、テキストチャットに頼って参加したが、サイドバーの表示が、変わってしまうので、毎回手動で戻す必要があった。
    4. 他のセミナー、関連セミナーは、すでに満席で参加できない。
    5. 音声が切れているのか、講師が黙っているのかが分からない。
    6. 資料は配付されない。

    要約版(関連ビデオ)を、Youtubeで見ることができます。

    夏にインターンシップで活躍してくれた公立はこだて未来大学 不破君から、オープンソースカンファレンス(OSC)2009 Tokyo/Fallの案内が届きましたので、転載の上、紹介をさせていただきます。

    公立はこだて未来大学 不破です。ご無沙汰しております。
    今夏は、御社でのインターンシップで大変お世話になりました。指導してくださった西村社長を始めとするキバンインターナショナル社員様へ心より御礼申し上げます。

    さて、この度10月30/31日に開催される、オープンソースカンファレンス(OSC)2009 Tokyo/Fallのご案内をしたく、メールいたしました。

    本イベントへは、Moodle研究会(仮)として私もセミナーおよび展示ブース出展参加いたします。私が講師を務めさせて頂くセミナーの詳細は、下記URL先の情報をご覧ください。
    http://www.ospn.jp/osc2009-fall/modules/eguide/event.php?eid=39

    様々なオープンソースソフトウェアのコミュニティの他にも、日本HPなど一般企業も参加する予定です。(日本HPは例年抽選会でML115サーバを景品に出していることで有名です)
    また各種セミナーでは、オープンソースでの世界を中心とする最新技術を取り扱っています。展示ブースでも、コミュニティのメンバーの方から詳しい話を聞くことが出来たりします。

    つきましては、主催事務局より出ている案内文を送付させて頂きますので、ご一読頂ければと思います。また、お時間がありましたらぜひ会場まで足をお運び頂ければ幸いです。

    ====================================================================
    「OSC2009 Tokyo/Fall」 セミナー参加登録 受付開始のお知らせ
    ====================================================================

    セミナー参加登録の受付を開始いたしました。

    http://www.ospn.jp/osc2009-fall/

    各開催、多くの方にご参加いただいております。
    セミナー参加登録もすぐに満員となってしまいますので、お早めのご登録を
    おすすめいたします。

    会期中、セミナーが目白押し、展示ブースも多数あります。
    無料でご参加いただけます。
    OSS初心者から上級者まで、よりわかりやすく、楽しめる企画が満載です。

    ──────────────────────────────────
    □■□ –【オープンソースカンファレンス2009 Tokyo/Fall】– □■□

    ★セミナー参加登録受付中!⇒⇒⇒ http://www.ospn.jp/osc2009-fall/

    ◆日時:10月30日(金)、31日(土)10:00-17:00
    ◆入場:無料
    ◆会場:日本工学院専門学校 蒲田キャンパス 12号館 (JR蒲田駅徒歩3分)
    ◆主催:オープンソースカンファレンス実行委員会
    ◆共催:日本工学院専門学校
    ◆内容:オープンソース関連の最新情報提供 (展示・セミナー)
    ──────────────────────────────────

    2004年から始まり、今回で40回目を迎える日本最大級のオープンソース総合
    イベント「オープンソースカンファレンス」。

    オープンソース・IT 技術に関するイベントとして、多彩なセミナーと、
    オープンソースに触れられる展示で旬の最新情報をお届けします。
    セミナー・ブースでの展示は、全て無料でご参加いただけます。

    オープンソース最前線で活躍する人たちと気軽に出会えるのもOSCならではの
    魅力!
    ここでしか得られない貴重な情報や人脈、ビジネスチャンスを探しに、ぜひ
    ご来場ください。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆事前登録について

    参加希望のセミナーについては、お早めに参加登録をお願いします。

    左側の「セミナー事前受付登録はこちら!」より、登録を行ってください。

    ★登録はこちらから → http://www.ospn.jp/osc2009-fall/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    セミナータイムテーブルはこちら↓

    30日(金)
    http://www.ospn.jp/osc2009-fall/modules/eventrsv/?id=1&noform=1

    31日(土)
    http://www.ospn.jp/osc2009-fall/modules/eventrsv/?id=2&noform=1

    展示一覧はこちら↓

    http://www.ospn.jp/osc2009-fall/modules/xfsection/article.php?articleid=1

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ▼来場者プレゼント

    ご来場いただき、オープンソースに関する意識調査アンケートにご協力いた
    だいた方には『くじ引き』にてすてきな景品が当たるチャンス!
    http://www.ospn.jp/osc2009-fall/ ※最下部に景品画像掲載中!

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆協賛
    ・NEC
    ・日本AMD株式会社
    ・日本ヒューレット・パッカード株式会社
    ・サン・マイクロシステムズ株式会社
    ・ノベル株式会社
    ・株式会社日立製作所
    ・株式会社NTTPCコミュニケーションズ
    ・マイクロソフト株式会社
    ・NTTコムテクノロジー株式会社
    ・SRA OSS, Inc. 日本支社
    ・株式会社野村総合研究所
    ・eZ Systems Japan
    ・NECソフト株式会社
    ・株式会社イーシー・ワン
    ・株式会社サードウェア
    ・リナックスアカデミー
    ・日本仮想化技術株式会社
    ・株式会社RYUS
    ・インフォサイエンス株式会社
    ・株式会社データ変換研究所
    ・日本電信電話株式会社
    ・ミラクル・リナックス株式会社
    ・リックソフト株式会社
    ・Dokeos・ジャポン
    ・Nexedi
    ・NTTコムウェア株式会社
    ・サイオステクノロジー株式会社
    ・株式会社IDGジャパン
    ・株式会社アスキー・メディアワークス
    ・株式会社インプレスIT(ThinkIT)
    ・株式会社インプレスジャパン
    ・株式会社オライリー・ジャパン
    ・株式会社技術評論社(Software Design)
    ・株式会社翔泳社
    ・ソフトバンク クリエイティブ株式会社
    ・株式会社日経BP – 日経Linux
    ・株式会社毎日コミュニケーションズ

    ◆後援
    ・一般社団法人 Mozilla Japan
    ・特定非営利活動法人エルピーアイジャパン (LPI-Japan)
    ・World Wide Web Consortium (W3C)
    ・オープンソースビジネス推進協議会
    ・日本Linux協会
    ・日本UNIXユーザ会

    ◆メディア出展
    ・株式会社IDGジャパン
    ・株式会社翔泳社(書籍販売)
    ・株式会社オライリー・ジャパン(書籍販売)

    ◆参加グループ
    ・Cobalt Users Group/Project BlueQuartz
    ・Endian Firewall Community Japan
    ・400 Synchronized Damien
    ・blanco Framework Community 会
    ・CouchDB JP
    ・Dokeos・ジャポン&クラオライナ友の会
    ・Drupal – http://groups.drupal.org/japan – Japan Group
    ・ek-MyWEB.com
    ・Firebird日本ユーザー会
    ・Geeklog Japanese
    ・GentooJP
    ・Hacker’s Cafe
    ・J2関東
    ・Japan Eucalyptus Users Group
    ・Joomla!日本語化プロジェクト
    ・JPBE.net(日本 BeOS ネットワーク)
    ・KNOPPIX/Math Project
    ・KOZOSプロジェクト
    ・Magento-JP User Group
    ・MEG-OS project
    ・Moblin.jp
    ・Moodle研究会(仮)
    ・modx cms Japan
    ・Momonga Project
    ・NetBeans日本語コミュニティ
    ・OmegaTプロジェクト
    ・OpenOffice.org日本ユーザー会
    ・OpenPNEユーザー会
    ・OpenSolarisなど翻訳プロジェクト
    ・OpenStreetMap japan
    ・OSASK計画
    ・Plone研究会
    ・Rails勉強会@東京
    ・Scalix Users Community
    ・Shane Martin Coughlan(個人)
    ・TOMOYO Linux プロジェクト
    ・Tokyu.rb
    ・TYPO3 UsersGroup JAPAN
    ・Ubuntu Japanese Team
    ・Usagi Project
    ・WARP作成委員会
    ・WordBench 東京・WordBench 川崎
    ・Xandrosers Community
    ・XOOPS Cube Project
    ・XOOPS Groupware Project
    ・Zen-Cart.JP
    ・オープンソースソフトウエア&リソース戦略分科会
    ・オープンソース(OSS)で中小企業のIT化
    ・学生カンファレンス同好会(gconf)
    ・小江戸らぐ
    ・島根大学/しまねOSS協議会
    ・筑波大学 Linux User Group (つくらぐ)
    ・電設部
    ・東京エリア Debian 勉強会
    ・日本Apache Geronimo ユーザグループ
    ・日本Asteriskユーザ会
    ・日本Liferayユーザグループ
    ・日本LDAPユーザー会
    ・日本MySQLユーザ会 (MyNA)
    ・日本NetBSDユーザーグループ
    ・日本OpenSolaris ユーザーグループ
    ・日本openSUSEユーザ会
    ・日本PHPmotionユーザー会
    ・日本PostgreSQLユーザ会
    ・日本sambaユーザー会
    ・日本Unboundユーザ会
    ・日本Zopeユーザー会
    ・日本工学院専門学校ITカレッジ
    ・日本セキュアOSユーザ会
    ・日本タイル型ウィンドウマネージャ推進委員会
    ・はりぼて友の会
    ・勉強会x勉強会

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    このメールは、転送、転載自由です。

    ====================================================================
    問い合わせ先:オープンソースカンファレンス事務局 (OSC2009@Begi.net)
    ====================================================================

    • 製品・サービス
      PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
      PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
      http://smartbrain.info/
      PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


      eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
      http://elearning.co.jp/
      eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


      コンテンツビジネス支援パック
      http://contentsbank.jp/

      Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
      Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
      http://pandastudio.tv/

      eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
      ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
      http://blog.elearning.co.jp/

    • アーカイブ
    • カテゴリー
    • Amazon
    • タグ