月別アーカイブ: 2011年 10月

小山大蔵先生 10/12(水)のお花

CATEGORIES パンダスタジオby.yasu.tanaka0 Comments2011.10.13

株式会社キバンインターナショナル http://kiban.jpパンダスタジオ http://pandastudio.tv/ のエントランスには、毎週月曜日にフラワーデザイナーの小山大蔵先生がお花の写真を飾ってくださり、さらには解説までしてくださっています。どうぞご覧ください。

▲コスモス

▲ヤナギ

▲ユキヤナギ

▲ドラセナ

動画エンコードマニュアル

▲動画エンコードマニュアル

●大量動画エンコード 3つのポイント

eラーニング用に大量(数百、数千)の動画がある場合、どうしても時間がかかってしまいます。

その動画をひとつひとつエンコードしていたのでは大変ですよね。
そこで、なるべく早く処理するコツがあるのでご紹介します。

ポイント

1.なるべく高性能なPCを用意する。
2.一括処理できる動画エンコードソフトを使用する
3.複数の動画形式に対応したエンコードソフトを使用する

まず、動画というのは基本的にその他のファイルと比べ、容量が大きいものです。高性能なPCを使うことで処理速度を上げましょう。

そして、一括処理、複数形式同時処理ができるソフトを使うことにより、1度のセットであとは終わるまではほったらかしでも大丈夫です。

私たちキバンインターナショナルではTMPEG Matering Works5というソフトを使用しております。今回は、その一括処理の方法をマニュアル化しましたのでご紹介致します。

●eラーニング動画をご覧ください。

の「ユーザー登録」から登録後、ログインが必要です。

ログイン後、
「【毎週更新】eラーニング導入こぼれ話」→「動画エンコードマニュアル」をクリックでご覧頂けます。

━━(編集後記)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

動画のエンコードのノウハウは、蓄積するのはなかなか大変でした。非常に地味な確認作業の繰り返しで丁度いいセッティングを見つけています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今後も役立つコンテンツを公開して参りますので、よろしくお願い申し上げます。

キーワードは「コスト削減」と「教育効果」2011年9月2日発行
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

eラーニング導入こぼれ話 Vol.0053

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

「最高の学びをすべての人に!」

こんにちは!いつも大変お世話になっております、株式会社キバンインターナショナルの田中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今回のポイント
1. 高画質ならいいといものではない!?
2. ネットで見てもらうなら「軽くてキレイな動画」
3. エンコードとは?
4. 大量動画エンコード 3つのポイント
5. 動画エンコードマニュアル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

===(お知らせ)=====================
●iPhone、iPad、PC、ブラウザを選ばず学習できる
LMS(ラーニング・マネジメント・システム)
『SmartBrain』・・・1ユーザー210円/月(税込)
20ユーザーまで無料。お試し登録はこちらからどうぞ。
http://smartbrain.info/
==============================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【main contents】大量動画を一括エンコード!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●高画質ならいいといものではない!?

ビデオカメラで撮影した動画は、多くの場合高画質です。
高画質で撮影したものだけあって、再生してもキレイに映ります。画質が高いというのはいいことです。しかし、少し話が違ってくる場合もありますので気をつけなくてはなりません。

例えば、私たちキバンインターナショナルが提供するeラーニングシステムSmartBrain http://smartbrain.info/ は「いつでもどこでも」がキーワード。

その為、デスクトップPC、ノートPC、iPhone、Androidなど多くの端末でビデオコンテンツを視聴、学習することができます。

●ネットで見てもらうなら「軽くてキレイな動画」

しかし、オンラインで視聴するとなると、高画質がアダとなることがあります。

高画質とは、すなわち容量が大きいということであり、インターネット回線によっては、動画がカクカク動いたりして視聴しづらくなってしまうのです。

特にモバイル回線では、PCと比べてインターネット通信が弱いことがほとんどですので、容量を抑えて動画を用意しなくてはなりません。

しかし、容量を抑えるとは画質を落とすこと。「納得いかないレベルにまでは落としたくない」、「軽くてキレイな動画」がいい!とお思いの方も多いことでしょう。

●エンコードとは?

TMPEG

そこで我々は、「軽くてキレイ」な動画を実現できる、動画エンコードセッティングを公開しております。(もともと高画質で撮影していることが前提となります)
http://smartbrain.info/?p=8272

ここで、エンコードとは何かについてご説明しましょう。

エンコードとは、音声や動画などを圧縮する事です。さきほどもご説明しました通り、画質が高すぎる動画は、スマートフォンではうまく再生されません。PC向けでも重すぎる動画はNGです。

したがって、iPhone・iPad・Androidなど、モバイル向け動画を作成する際、あるいはPC向け動画でも適度にエンコードすることが必要となります。

詳しくは、メールマガジンのバックナンバーをご覧ください。
http://blog.elearning.co.jp/archives/25393.php
http://blog.elearning.co.jp/archives/25394.php

NPO法人ハロードリーム実行委員会の『子育てコミュニケーション講座』が10月8日より開講しており、大変好調です。本講座は。小巻先生、本間正人先生等が主宰するハロードリーム実行委員会制作の講座をキバンインターナショナルが映像制作、Eラーニング化したものです。

子育てコミュニケーション講座のご紹介

 

子育てコミュニケーション講座がスタートしました!「生まれてから青年期を越えるまで」の心の発達について発達心理学や認知行動学をベースに必要なポイントを学ぶ講座です。テキストと動画で学ぶ講座のお申込みはこちらから

内容
お申込みいただくと、下記のものをお届けします。
1)テキスト
2)「脳のしくみから子育てのポイントを考える」付録
3)Eラーニング(パスワードで閲覧)のご案内
4)子育てに関する質問受け付けご案内

講義のサンプルは以下の動画を御覧ください。

 

子育てコミュニケーション講座のお申込みは、NPO法人ハロードリーム実行委員会のサイトから、お申し込み下さい。以下のURLからお申込み頂けます。

子育てコミュニケーション講座 お申し込み
http://hello-dream.com/kosodate/signup.php

中小企業診断士 2次試験対策 超直前スキルチェック講義 Ustreamの放送まであと3日です。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアムの金高です。
 
 
各事例、最後のチェックポイントおよび残り1週間の心構えをUstreamの生放送でお伝えします。
是非とも、ご活用下さい。
 ・10月15日土曜日 21時~22時 組織・人事戦略事例、マーケティング・流通戦略事例
 ・10月16日日曜日 21時~22時 生産・技術戦略事例、財務戦略事例
 
 
下の映像は、8月にUstreamで放送した2次試験学習ガイダンスです。
いよいよ直前になって不安一杯の方は、ご覧下さい。
元気が出るとともに、迷いが吹っ切れるはずです。
 
 
中小企業診断士 2次試験学習ガイダンスレジュメPDF
 
 

 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

きばらじ第367回では、キバンインターナショナル 長谷川高士 が、近々発売される予定のCerevo LiveBox改(仮)の内容を大胆予想しました。

中小企業診断士を取得する! 第6回 「中小企業診断士になるには」です。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアムの金高です。
 
 
前回まで、中小企業診断士の活動フィールドについてお伝えしました。今回は、「中小企業診断士になるためには」をお伝えします。
 
 
下の図をご覧下さい。
 
 

 
 
1次試験、2次試験に合格し実務補習を15日間受講して中小企業診断士として登録するのが一般的です。
ここ数年は中小企業大学校をはじめとする登録養成課程を受講し中小企業診断士に登録する方も増加しています。ただし、登録養成課程は1年間の長期の通学が必要であり、かつ、受講料が150万円以上と高額です。
 
 
ここでは、1次試験と2次試験を受験して合格する流れを対象としたいと思います。
 
 
・1次試験
中小企業診断士試験は、毎年、1次試験が8月、2次試験が10月にそれぞれ1回ずつ行われます。
1次試験は以下の7科目で択一式の試験です。合格基準は、700点満点のうち60%(420点)を得点すれば合格となります。ただし、1科目でも40点未満の科目があると不合格となってしまいます。
逆に考えると、1科目あたり40%まで間違えても構わないので、バランス良く学習することが合格の秘訣です。
また1次試験が不合格になっても、60%相当の得点と認められる場合は、その科目のみ合格となります。
3年以内に7科目合格すれば、その時点で1次試験合格となります。つまり、科目合格は3年以上持ち越せないということになります。
 
 
・2次試験
1次試験合格のみに受験資格が与えられます。科目は以下の図の通りで1次試験と違い論述試験です。
1次試験の合格年と翌年の2回の2次試験受験資格が与えられます。したがって、1次試験を不合格となっても、翌年は2次試験のみを受験することができます。
また、1次試験合格の年に2次試験を不合格になった場合、翌年の2次試験に不合格となれば、改めて1次試験から再受験ということになります。
逆に、2次試験に不合格になった翌年に1次試験を再受験して合格すれば、1次試験の最終合格年とその翌年に2次試験を受験することができます。
 
 

 
 
次回は、1次試験の学習法についてお伝えしたいと思います。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士 1次試験対策 講義レジュメサンプルのご紹介です。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアムの金高です。
 
 
4dan4.jpでは、現在、1次試験対策のサービス提供を準備中(収録中)です。
企業経営理論を皮切りに、10月下旬から順次各科目の講義をリリースしていきます。
 
 
本日は、その4dan4.jpの映像講義で使用するレジュメPDFサンプルを皆さんにご紹介致します。
4dan4.jpの講義は、Chroma key合成という映像技術を使い、映像の画面に講義レジュメを写しだし講義を行います。
また、その講義レジュメはお申し込み頂ければすぐにPDFでダウンロード出来ます。
下のリンクで、講義レジュメのサンプルをダウンロードすることが出来ます。
 
 
企業経営理論講義用レジュメサンプルPDF ダウンロード
 
 

 
 
いかがでしょうか。
4dan4.jpの講義サービスは、最新の映像技術で学習して頂けます。
また、受講される方は試験対策に必要な内容を厳選したレジュメで学習して頂けます。
 
中小企業診断士 1次試験対策のサービスリリースも間もなくです。
是非とも、活用して下さい。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士を取得する! 第5回 中小企業診断士の活動フィールド その3です。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアムの金高です。
 
 
少し間が空いてしまいましたが、今回は中小企業診断士の活動フィールドのまとめをお伝えしたいと思います。
 
前回まで、「経営コンサルタント」として活動するフィールドについてお伝えしました。
経営コンサルタント以外の活動フィールドとしては、主に以下のものがあります。
 
 
① 研修講師
主に企業研修を中心に展開する活動フィールドです。研修にも様々なテーマがあります。
金高が担当している企業研修のテーマをご紹介しながらお伝えしていきます。
 
金高がこの1年間で担当した研修テーマは、
・上流工程担当SE育成研修
・中堅管理者向け事業戦略立案研修
・若手従業員向けファシリテーション研修
・若手従業員向けロジカルシンキング研修
・中堅従業員向け財務会計基礎研修
・若手従業員向けマーケティング活用研修
等です。戦略立案とロジカルシンキング、財務会計、マーケティングが主なテーマです。
 
全て、中小企業診断士として活動した経験や学習したスキルをもとに研修内容を作っています。
その意味から言って、中小企業診断士として活動し学習することは、企業研修の展開に大いに役に立ちます。
ただし、企業研修の場合、ありきたりな内容やどの企業でも同じような内容で行っていると委託企業からのリピートは来ません。
企業研修は、簡単なように見えて、実はかなり難しい活動フィールドと言えるのではないでしょうか。
 
下の図は、金高が今年度、ある企業向けにシリーズで行った事業戦略立案研修の流れです。
クライアント企業の実際のテーマや課題から事業戦略を立案する、講師側にとって非常に難易度の高い研修です。
 

ある企業向けにシリーズで行った事業戦略立案研修の流れ


 
 
② 執筆活動
中小企業診断士としての経験を活かす上で、かつ、自身の活動フィールドを拡大する上で非常に有効なものが、執筆活動です。
執筆する内容については、これも様々なものがあります。また、執筆媒体も様々なものがあります。
書籍、雑誌、インターネット等ですが、中小企業診断士としての信用力をアップさせるには、書籍の出版が有効でしょう。
ただし、自分自身がいくら書籍を出版したいと言っても、出版社が評価してくれなければ実現できません。
まずは、インターネットでの投稿などで力をつけていくべきでしょう。
 
上記以外には、セミナーや講演の講師、受験対策機関の講師なども活動フィールドでしょう。
 
 
中小企業診断士として、活動するフィールドは多岐に亘ります。その活動フィールドをどれだけ拡大していくかは、資格取得後の自分自身の努力にかかっています。中小企業診断士という資格は、資格だけでめしは食えません。しかし、それがこの資格の最大の魅力でもあると思います。
 
 
次回からは、「中小企業診断士になるためには」のテーマでお伝えしてきます。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士 2次試験対策 超直前スキルチェック講義 Ustreamで放送します。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアムの金高です。
 
 
2次本試験まであと2週間です。いよいよ最後の追い込み期間となりました。
しかし、やみくもに学習しても最後の仕上げにはなりません。
4dan4.jpでは、「残りの1週間、どう過ごせばよいか」をお伝えするため、10月15日土曜日、16日日曜日に
Ustreamで「2次試験対策 超直前スキルチェック講義」を放送します。
 
 
 ・10月15日土曜日 21時~22時 組織・人事戦略事例、マーケティング・流通戦略事例
 ・10月16日日曜日 21時~22時 生産・技術戦略事例、財務戦略事例
 
 
各事例、最後のチェックポイントおよび残り1週間の心構えをUstreamの生放送でお伝えします。
是非とも、ご活用下さい。
 
 

2次試験 超直前スキルチェック講義 レジュメサンプル


 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。