月別アーカイブ: 2011年 10月

キーワードは「コスト削減」と「教育効果」2011年8月26日発行
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

eラーニング導入こぼれ話 Vol.0052

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

「最高の学びをすべての人に!」

こんにちは!いつも大変お世話になっております、株式会社キバンインターナショナルの田中です。

今後、キバンインターナショナルでは、一流の講師陣によるeラーニング資格講座が続々とオープンして参ります。

eラーニング専門企業が追求するする「最高の学び」とは、いったいどんなものなのか。今回は先日オープンしたばかりの、中小企業診断士eラーニング講座 http://4dan4.jp/ なども含め、事例を用いてご紹介致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今回のポイント
1. eラーニング3要素
2. いつでも、どこでも、何度でも、繰り返し。
3. コンテンツは、講師が命!
4. 一流講師インタビュー「時間とお金の有効活用」
5. 今後のラインナップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

===(お知らせ)=====================

●PowerPointのノートを自動でナレーション作成する高機能合成音声作成ソフト『PPT2 Voice』
http://ppt2voice.jp/

==============================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【main contents】コンテンツは講師が命!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●eラーニング3要素

私たち、キバンインターナショナルはeラーニングにおいて、3つの要素が大切だと考えてきました。

ひとつは、学習のプラットフォーム。
ふたつめは、教材作成ツール。
そして、みっつめが、学習コンテンツです。

●いつでも、どこでも、何度でも、繰り返し。

学習のプラットフォームに当たるのが、eラーニングマネジメントシステム SmartBrain http://smartbrain.info/ (20ユーザまで無料利用可)。PC、iPhone、iPad・Androidなど、多様なデバイスで学習が可能です。学習者が直感的に、いつでも、どこでも、何度でも、繰り返し学習できるように配慮して開発されています。

●安価、簡単操作、スピーディーに教材作成。

教材作成ツール(オーサリングツール)は、安価で、簡単に作成できるラインナップが揃っています。PowerPointをFlashに変換したり、動画に変換したり、合成音声を作成したり。クイズをキーボードだけで作成したり。動画をキャプチャしたり。30日間無料お試しダウンロードをご用意しておりますのでお気軽にご利用頂けます。
http://elearning.co.jp/?page_id=1934

●コンテンツは、講師が命!

そして、コンテンツについては、講師が命と考え、一流の実績を持つ先生にお願いをしております。

eラーニングは、動画での講義が中心。受講生のかゆいところに手が届く話し方、講義は、実際に豊富な経験・実績がないとなかなか務まるものではありません。どのようなクオリティか、ぜひお確かめください(それぞれ、無料体験もご用意しております)。

●中小企業診断士講座

教育講座の大手、日本マンパワーで8年間、中小企業診断士講座の統括主任講師をした金高誠司によるeラーニング講座。難関と言われる試験で一般の合格率の2倍を誇り、ある年では東京の2次試験の合格者が全体で200名の中、そのうち100名ほどが受講生という伝説を持つ。 http://4dan4.jp/

●インターネット予備校 ベリタスアカデミー

元大手予備校のカリスマ講師陣による受験対策講座。従来の講義における板書の時間を無駄と考え、効率のよい講義を追求。先進的に電子黒板を導入し、現在、全国で数百の塾にコンテンツが導入されている。社会人向け講座もあり。
「ベリタスアカデミー」 http://veritas.bz/index.html
「社会人のためのやりなおし英語講座」 http://bunpou.com/

●Web TOEFL

TOEFL教育大手での講師を含め実績10年。難易度の高いTOEFL試験を熟知する葛山(かつらやま)先生が、TOEFL iBT受験者に有益な情報を発信。Webサイトには、無料体験講座、受講生のスコアアップ実績多数。http://etestprep.co.jp/

●一流講師インタビュー「時間とお金の有効活用」

中小企業診断士講座 金高誠司先生 http://4dan4.jp/ に、どのような思いで講座を立ち上げたか、インタビューしましたので、ご紹介します。

===
忙しいビジネスパーソンの時間を支援したい。たとえば、仕事の事情で、20万円かけて、学校に通って夕方6時から9時まで勉強するのが無理な人もいます。

学校がない地域の人も支援したい。学校に通わなくても、ちょっとずつでもiPhoneで勉強して、合格してもらいたい。

一般に一次試験には1,000時間の学習が必要といわれています。このeラーニング講座はコンテンツ総時間を約100時間に濃縮していますので、それを何周かしていただいても、だいぶ短縮して頂けると思います。
===

全てのインタビューはこちらからご覧頂けます。
インタビュー前半http://blog.elearning.co.jp/archives/24159.php
インタビュー後半 http://blog.elearning.co.jp/archives/24208.php

●今後のラインナップ

現在撮影中、コンテンツ準備中の講座の一部をご紹介します。いずれも素晴らしい講師ばかりですので、お楽しみに!

・FP3級講座・・・梶谷美果先生。大手資格学校の教室講座、金融機関を中心とした企業研修で、FP3級、2級、1級までの全分野を指導。年間800時間以上の講義に加え、テキスト・問題集を30冊以上執筆。直接指導したFP3級受講生だけでも数千名を超え、3級テキストは、教室講座や社内教材として使用され、これまでに6万部以上発行されている。

・宅地建物取引主任者試験講座・・・家坂圭一先生。実績20年。テキストの最大の特徴は、分量が少ないこと。一般的なテキストと比較して1/3程度のページ数。徹底した過去問分析から成る洗練された構成で、43点がとれる、という構成。満点の50点を目指すのではなく、合格に的を絞ってコンパクトにしている。

・ビジネスマナー講座・・・橋谷能理子先生。フリーアナウンサー。テレビ朝日「ニュースステーション」、TBS『サンデーモーニング』などに出演。

●eラーニング動画 葛山先生に聞く「コンテンツ作成の極意」

今回ご紹介した一流講師の一人、葛山先生に「コンテンツ作成の極意」をお尋ねしました。一年ほど前にきばらじで撮影したものですが、今見ても大変具体的なお話を聞くことができます。ぜひご覧ください。

の「ユーザー登録」から登録後、ログインが必要です。

ログイン後、
「【毎週更新】eラーニング導入こぼれ話」→「葛山先生に聞く コンテンツ作成の極意」をクリックでご覧頂けます。

━━(編集後記)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社内で教材を作成できるオーサリングをツールを提供しているのは、社内の業務については、社内の人が一番詳しいから、というのが一つの理由です。しかし、社内にないノウハウに関しては、専門分野で活躍する先生に学ぶのが一番だと、どんどん仕上がってくる講義動画をみていると実感します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ITパスポート試験がCBT方式で通年化

CATEGORIES eラーニングby.k.kisai0 Comments2011.10.05

11月よりITパスポート試験がCBT方式で通年化されます。『ゼロからのITパスポート試験合格』の著者、滝口直樹先生とのeラーニング講座の開発が始まり、本日テスト収録を行いました。講座のガイダンスの抜粋と、講義の一部をご紹介します。講座は12月にリリース予定です。

レシピ動画:ロックチョコレート

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2011.10.05

自社の会議室があっというまにスタジオに早変わりするカエルスタジオセット。本日はカエルスタジオセットを導入して頂きました、ABCクッキングスタジオ様によるレシピ動画、 「ロックチョコレート」をご紹介致します。今回は、ビデオスイッチャーのクロマキー機能を使ってちょっと背景に遊びゴコロを入れています。

 

 

他にも楽しいレシピ動画が掲載されている、ABCクッキングスタジオ様のYoutubeチャンネルは以下のURLで御覧いただけます。
http://www.youtube.com/user/abccookingstudio

 


カエルスタジオセットについて、詳細は以下のリンク先をご覧下さい。

カエルスタジオセット

UstTodayの参加者の皆様

10/3のUstTodayの配信を行いました。

今回は、山作戦さんのライブが行われ、非常に盛り上がりました。

スタジオとしても、3カメラ・ライブ向けに

ギター音声ようにSM57、ボーカル用にSM58を用意して臨みました。
スイッチングは、パンダスタジオの長谷川が行いました。

アーカイブは以下からご覧いただけます。

NPO法人ハロードリーム実行委員会は『子育てコミュニケーション講座』の開講を記念してセミナーを開催します。本講座は。小巻先生、本間正人先生等が主宰するハロードリーム実行委員会制作の講座をキバンインターナショナルが映像制作、Eラーニング化したものです。

 

記念セミナーは10月8日土曜日13:00~17:00大崎で開催されます、特別講師として、人の教育の会会長、医学博士の井口潔先生を始め、本間先生、小巻先生も講師として出演されます、詳しい内容、お申込みはこちらのpdfをご覧くださいhttp://www.sinchakuchan.com/client/data/uploads/3/20110831111430_855799.pdf

また、開講する『子育てコミュニケーション講座の一部を公開します

 

 

中小企業診断士を取得する! 第4回 中小企業診断士の活動フィールド その2です。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアムの金高です。
 
 
前回、中小企業診断士の業務は、公的業務と民間業務があることをお伝えしました。
今回は、二つの業務のうち民間業務について確認していきたいと思います。
 
 
民間業務は、公的業務と違い公的機関からの斡旋はありません。そのため、自分自身で営業活動を展開し、コンサルティングを受託(受注)する必要があります。
ある調査によると、中小企業診断士として独立するときの不安で一番大きいのが「仕事を受注できる保証がない」です。ただし、これは中小企業診断士だけの課題ではありません。
どんな仕事であろうと独立し成功するには、自分自身の努力にかかっています。この点は、また後日お伝えしますが、今回は、中小企業診断士の営業展開については割愛したいと思います。
 
 
それでは、民間業務の経営コンサルティングにはどのようなものがあるのでしょうか。図表5の上半分をご覧下さい。まず、コンサルティングの期間ボリュームによって違いがあります。
超短期で企業の支援を行う場合と、プロジェクト型でテーマ別コンサルティングを行う場合と、長期契約で支援を行う場合とがあります。
 
 
超短期の支援とは、数日程度の調査などで当該企業の状況を整理するコンサルティングです。数日間の活動であるため、調査結果をまとめるぐらいしかできません。
当該企業は、中小企業診断士がまとめた調査結果に基づいて、自社で経営改革などに取り組む展開が一般的です。
 
 
プロジェクト型テーマ別コンサルティングとは、数ヶ月程度の期間、当該企業のメンバーと中小企業診断士や経営コンサルタント数名でプロジェクトチームを作り、特定テーマについて集中的に調査、分析、改善提案、推進計画等を立案するコンサルティングです。
当該企業は、ある程度の期間とコストをかけて、特定テーマに対し企業全体で取り組む内容を中小企業診断士に依頼します。ちなみに、金高の場合はこのプロジェクト型テーマ別コンサルティングが活動の大半を占めています。
 
 
長期契約での支援とは、一般的に顧問契約と言う形態のコンサルティングです。通常、プロジェクト型でのコンサルティングで当該企業から評価されると、そのテーマが完結するまで支援してほしいと依頼を受けることが多く見受けられます。
また、特定テーマではなく、様々なテーマについて、月何回の訪問と調査、分析で継続的に支援してほしいという依頼のパターンもあります。どちらにしても、当該企業から信頼と当該企業の予算状況によって、この顧問契約の支援を行うことができます。
 
 

図表5


 
 
さきほどから「テーマ」と言う言葉を多く使っていますが、これは図表5の下半分をご覧下さい。中小企業診断士は、受験する際は様々なテーマを学習します。しかし、実際のコンサルティングを行う場合は、自分自身の経験と知識を活かしたテーマにフォーカスするのが一般的です。
どのテーマでも対応できるコンサルタントは存在しません。「どれでも対応できます」と言っているコンサルタントは、おそらく、どのテーマもできないと思って間違いありません。
 
 
また、業種で活動フィールドをフォーカスしている中小企業診断士も多く存在します。例えば、飲食業やサービス業、小売業、製造業等です。
ただし、実際はもっと細かく絞り込んでいるのが一般的です。カレーショップ、美容院、家具小売店、加工食品製造業等ですね。
 
 
今回は少し長くなってしまいました。次回は、活動フィールドのまとめをお伝えします。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

Q:SmartBrainへの教材登録方法を教えて下さい。

A:パブリッシュの際にLMSを選択して、SCORM1.2形式で書きだしたZIPを登録して下さい。

詳しくは、以下の動画マニュアルを参照下さい。

クリックすると再生します。


PPT2Flashで作成した教材のSmartBrainへの登録方法

教材登録後、受講者に公開するまでの方法に関しては、以下のSmartBrainのオンラインマニュアルも参照下さい。

他の人にみてもらおう
http://smartbrain.info/?page_id=5704