月別アーカイブ: 2010年 10月

Facebookで投稿文の中に@を書くと、友達の名前やファンページなどがリンクできます。(シェアボタン使用時)

@ を入力すると、「人物、お店、アーティストの名前を入力」と表示されるので、友達の名前を入力すれば大丈夫です。

facebookで名前にリンクを挿入

facebookで名前にリンクを挿入

とても簡単ですのでお試しになってみてください。

▼千代田区秋葉原のUstreamレンタルスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ】
スタジオの詳細・活動記録はfacebookファンページに公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://facebook.com/pandastudio.tv

日本初!フェイスブック「いいね」の「キリ番祭り!」

日本初!フェイスブック「いいね」の「キリ番祭り!」

日本初Facebookファンページ 「キリ番プレゼント抽選会」の概要

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 西村正宏 http://kiban.jp)は、10月27日より世界最大のSNS、Facebook内でUstreamレンタルスタジオ『パンダスタジオ』のファンページhttp://www.facebook.com/pandastudio.tv)を開始しました。

このファンぺージの「いいね!」が100件増えるごとに、「いいね!」ボタンを押して下さった方の中から、UstreamやFacebookにちなんだ賞品を抽選でプレゼントする抽選会を開催いたします。

「キリ番プレゼント抽選会」は、いいね!が100名増えるごとにそれまでに「いいね!」を押してくださった方全員が対象になります。200件達成時は1から200人目の方、300件達成時は1から300人目の方…というように、お早めのご参加(クリック)で当選チャンスが広がります!

パンダスタジオのファンページ「いいね」押して「いいもの」ゲット!

▲パンダスタジオのファンページ「いいね」押して「いいもの」ゲット!

USTREAM用パンダスタジオとは

簡単、手軽、無料でライブストリーミング(生中継)ができることで、多くのUSTREAMの番組が登場していますが、本格的な番組作りをするためには、機材、照明、カメラなどが本格的に利用できるスタジオが必要でした。

1人でも多くの人にUSTREAMの楽しさを体験していただくために、10月10日10時10分に、オープンしたUSTREAM用のスタジオ「パンダスタジオ」を、2010年一杯無料で開放いたします。

パンダスタジオのファンページ開設の目的

このパンダスタジオの利用者の声を紹介したり、Ustreamで悩みを抱える人の相談の場として、パンダスタジオのファンページを、facebook内に設置いたしました。

プレゼントについて

このパンダスタジオのファンページの楽しさを伝えていくためにも、「いいね」が100件たまるたびに、「いいね」を押していただいたユーザーの中から抽選で、すてきなプレゼントをしていきます。早く「いいね」を押していただいた方は、抽選回数が増える仕組みになっています。

プレゼントの抽選方法

プレゼントは、UstreamやFacebookを利用する上で、便利に利用できるものに特化したプレゼントをご用意しています。1000件の「いいね」が集まるまで、キリの良い数字を達成する度に抽選会を行っていきます。当選者も当ファンページにて、発表して参ります。

【パンダスタジオファンページURL】: http://www.facebook.com/pandastudio.tv

プレゼント抽選対象者

2010年末までにパンダスタジオのファンページでファンになる「いいね!」ボタンをクリックした方。キャンペーンは「いいね」1000件達成まで継続します。「いいね!」が100、200、300・・・という単位のキリ番に達する度に抽選を行います。

プレゼント当選連絡方法

Facebookメッセージを利用して、株)キバンインターナショナルのスタッフより連絡。

主催

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp/
東京都千代田区外神田6-7-3セイコービル2F
アクセス:千代田線「湯島駅」6番出口より徒歩3分、銀座線「末広町駅」4番出口より徒歩6分、JR線「御徒町駅」南口より徒歩7分 JR線「秋葉原駅」電気街口 より徒歩10分
地図はこちら→ http://www.kiban.jp/?page_id=1486

お問い合わせ

TEL: 03-5846-5800
E-MAIL:yasu.tanaka@kiban.jp (担当: 田中)

キバンインターナショナルについて

2009年7月に株式会社キバンから分離独立。eラーニング専門企業。eラーニングシステム以外に、6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、国内初の企業向け課金可能、会員限定可能インターネット生中継「ナマチューケー」サービスを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定された。

※本プレスリリースについて本プレスリリース内容のコピー・転載は自由です。転載されましたら、ご一報いただけると幸いです。
▼千代田区秋葉原のUstreamレンタルスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ】
スタジオの詳細・活動記録はfacebookファンページに公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://facebook.com/pandastudio.tv

普通のFacebookのファンページのロゴはほぼ正方形。ですが、実は、縦長にすることができるのです。

私たちキバンインターナショナルのファンページのプロフィール画像はこちら。

かなり目立っています(笑)

これは、横200ピクセル、縦600ピクセルで作成しています。

まだファンページのノウハウを知らない人が多いので、ちょっとした工夫をするだけで大きくアピールすることができています。

やはり、ソーシャルメディアでは早めの行動がキーですね。

▼千代田区秋葉原のUstreamレンタルスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ】
スタジオの詳細・活動記録はfacebookファンページに公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://facebook.com/pandastudio.tv

Ustream studio Ebisu にいってきました

CATEGORIES Ustream, ナマチューケーby.yasu.tanaka1 Comments2010.10.27

ナマチューケーのことが知りたい、ぜひ使ってみたいとのことで、Ustream studio Ebisuを運営されているクローク株式会社の原田社長にお会いしてきました。

全部クロマキー!どんな中になってるのか気になります!

ということで、原田社長にお願いしてUstream studio Ebisuの中を色々見せてもらいました!

でかいクロマキーカーテン。

クロマキーというのは、背景を緑や青にしておくと別の画面と合成することができる仕組み。
今回長谷川が何かテレビキャスターのような場所にいるのは仮想空間というわけです。

この背景以外に、画面を合成しているのが「トライキャスター」というマシン。

トライキャスター

トライキャスターを使うことで、クロマキーの合成がきれいにいくことと、HD画質で複数のSDI入力を受け付けることができます。これ一台でハイクオリティUstreamができるというわけです。

パンダスタジオ以外のスタジオもすごいですね、パンダスタジオも負けないように頑張っていきたいです。
もっと簡単に、もっと手軽にUstreamスタジオが使えれば、誰もがもっと使えるようになっていくと思います。
湯島、秋葉原付近ではパンダスタジオ、12月末まで無料で貸し出しています。(土日祝は有料のみです!)

パンダスタジオの予約確認はこちらから!

SmartBrainは、eラーニングの仕組みなので受講者の学習履歴を管理者が把握することが可能です。このような把握機能は、管理者が望むままの帳票をカスタマイズにて作成することも(別途費用を頂ければ)可能ですが、標準機能のままでもエクセルを駆使ししてかなりの事ができますので、そちらをご紹介したいと思います。

SmartBrainでは、ユーザの成績データをCSV形式のデータでダウンロードする事が可能です。このCSVデータをエクセルで加工することによって様々な分析を行なう事が可能です。

※ダウンロード方法については以下を参照ください。
▼成績のcsvダウンロードはできますか?
http://smartbrain.info/?page_id=1772

各設問の正解率を計算する

教材作成を行なう立場であれば、テストの設問個々の正解率は、悪問・良問の判定に欠かせません。では、履歴データからどのようにして導き出せるでしょうか。まず、SmartBrainからダウンロードした成績データは以下のような形になっています。詳細は置いておいて、とりあえず、受講生個々のテストの得点や各設問に正解・不正解の記録が録れている、という事が重要です。

ダウンロードしたCSVデータ(クリックで拡大)

 

問題回答数で正解数を割れば正解率がでます。ということは、履歴データから問題回答数や正解数を計算すればなんとかなります。ここでは、

・COUNTA( , )
・COUNTIF( , )

という2つの関数を利用しました。COUNTAでデータの個数を数え、COUNTIFで正解している数を数えています。
尚、エクセルのオートフィルタとコピー&ペーストで得点がN/Aになっている無効なデータを事前に排除しています。

問題数で正解数を割れば正解率

 

条件に合うユーザ数を集計する

テストを実施した場合に、ある得点群で集計が必要になることはママあります。(優良可不可の成績をつけたり)そのような場合に利用出来る関数を紹介します。

・DCOUNT

DCOUNT関数で条件に合うユーザを集計します。この関数、DCOUNT(データ範囲、フィールド、条件)という構造なのですが、データ範囲と条件の部分にラベル(上述のエクセルの例だと、IDとか得点とかの部分)も含んだ範囲を指定しないといけません。またフィールドの部分は、データ範囲の左から数えた数を指定することができます。下の例の場合だと、データ範囲で指定した範囲の左から2番目の列を集計対象としているわけです。まぁ、読んでいるだけだとなんの事か判らないと思いますので、とりあえず実践あるのみです。個人的には、DCOUNT関数の使い方このサイトもかなり参考になりました。

DCOUNT関数で条件に合うユーザを集計

 

以上、如何だったでしょうか。これだけでなく、エクセルでは、もっと便利なことができるので、試してみて頂ければ幸いです。

 

参考文献

表紙がちょっとアレですが。かなり分かりやすかったです。個人的にオススメ。

参考文献

Macに付属しているiMovieでMTS(AVCHD)ファイルを直接取り込むには手間がかかります。今回は、MacとiMovieだけでMTS(AVCHD)ファイル取り込む方法をお知らせします。

今回使用した物は、Mac Book Air、iMovie 11、Sony Cyber-shot DSC-HX5(動画の取れるデジカメ)です。

前提として、デジカメのメモリーカードをMacで認識させた状態にしておいて下さい。

1.Macのディスクユーティリティを起動し、上部のメニューにあるファイル>新規>空のディスクイメージと進み、ディスクイメージの作成画面を表示させます。

ディスクユーティリティの起動画面

ディスクユーティリティの起動画面

2.名前を入力し、作成するサイズを設定します。サイズの容量は、お持ちのメモリーカードの容量に合わせると楽ですが、いくつに設定しても構いません。例では、500MBにしております。入力したら、右下にある作成をクリック。イメージを作成してくれます。

ディスクユーティリティ設定画面

ディスクユーティリティ設定画面

3.保存場所をデスクトップにした為、以下の画像のように新規ディスクイメージと、それをマウントした状態の物が出来るかと思います。ディスクイメージの方を開きます。

デスクトップに作成しました

デスクトップに作成しました

4.ディスクイメージを開いた状態で、カメラから抜いたメモリーカード内にあるBDMVディレクトリを、ディスクイメージにそのままコピーします。よくわからない場合は必ずそのままコピーして下さい。MTS(AVCHD)ファイルだけの入れ替えは可能です。

空のイメージにカメラのデータをコピー

空のイメージにカメラのデータをコピー

5.ここまで作業が完了したら、iMovieを起動し、上部のメニューにあるファイル>カメラから読み込むをクリックします。今までの手順で問題がなければ、以下の画像のように手順2で作成したディスクイメージを読み込み、その中に入っているMTS(AVCHD)ファイルを開くことが出来ます。

iMovieで取込できるか確認

iMovieで取込できるか確認

6.すべての動画を読み込んでよければ、手順5の状態ですべてを読み込むをクリック。動画を選びたい場合は、左下にある自動、手動を切替えて、動画を選んで取り込んでください。問題なく取込が完了すると、以下の画像のように動画を編集出来るようになります。

無事取込できました

無事取込できました

▼千代田区秋葉原のUstreamレンタルスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ】
スタジオの詳細・活動記録はfacebookファンページに公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://facebook.com/pandastudio.tv

eラーニングシステム SmartBrain(スマートブレインへのアクセス時に日本語以外の言語で表示されてしまった時などは、以下の手順で言語設定を変更できます。
(英語表記を例として説明しますが、その他の言語でも場所は同じです。)

管理者権限を持つユーザでログインすると、一番下に管理者機能を利用するためのボタンが表示されます。

ログイン後、一番下に管理者権限を利用するためのボタンがあります。

上から5番目のポータル管理(Portal Management)をクリックします。

上から5番目が言語設定なので、そちらをクリックします。

日本語を有効化します。

画面では、Enableですが、これは現在の言語設定によって表示が異なります。

日本語を有効化し、ログインしなおすことで、メニューが日本語で表示されるようになります。

SmartBrainで独自のドメインを設定する

CATEGORIES SmartBrainby.yasu.tanaka1 Comments2010.10.26

SmartBrainのご利用開始時では、標準のドメインが「http://10000.bz/登録した名前」となっております。

そこで、有料サポートになってしまいますが、標準のドメインから独自のドメインに割り当てるプランがございます。

独自ドメインを適応する前の例

独自ドメインを割り当てた例

それにより、独自のドメインを現在利用しているSmartBrainに適応することが出来ます。

しかし、今のSmartBrainには自動的に設定する機能はありませんので、別途お問い合わせの方から、ご連絡お願いします。

SmartBrainに関してのお問い合わせ

USTREAMは無料で手軽に配信することができますが、利用規約で商用利用が禁止されています。

そこで、商用利用が許可されているUstream Watershedというサービス(品質保証付き配信、広告なし、コンテンツの保護機能付き)に、会員制の配信、会員決済付きのUSTREAM配信の仕組みを組み合わせて、ナマチューケーサービスhttp://ustreamer.jp/)として提供しています。

課金・決済付きUSTREAM配信サービス「ナマチューケーサービス」

課金・決済付きUSTREAM配信サービス「ナマチューケーサービス」

サービスの概要を下記のビデオで紹介していますので、是非、ご覧下さい。

▼千代田区秋葉原のUstreamレンタルスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ】
スタジオの詳細・活動記録はfacebookファンページに公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://facebook.com/pandastudio.tv

エコロジーオンラインの代表上岡さん、黒須さんと、10/28から始まるUstreamの番組の立ち上げのリハーサルを行いました。EOLテレビという番組になる予定だそうです。
エコロジーを、ITを使って推進していくNPO法人ですが、NPO法人だと、なかなかUstreamを配信するのにも機材スタジオを継続的に使うのは難しいのではないでしょうか。

キバンインターナショナルでは、パンダスタジオというすばらしいUstream配信ができるスタジオを持っており、12月まで、空きがあれば無料で貸出を行っています。
今回は、EOLテレビのUstreamの中で、三宅島の方とのスカイプインタビューができないかという技術的リハーサルと、番組企画について打ち合わせを行いました。


エコロジーオンライン代表の上岡さん。


EOLテレビではディレクターを務める黒須さん

▼千代田区秋葉原のUstreamレンタルスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ】
スタジオの詳細・活動記録はfacebookファンページに公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://facebook.com/pandastudio.tv