タグ別アーカイブ: DemoCreator

私たち株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp/ が提供するLMS(ラーニング・マネジメント・システム)SmartBrain http://smartbrain.info/

SmartBrain ECパックでよく頂くお問い合わせ

SmartBrain ECパック http://smartbrain.info/?page_id=1792 はeラーニングコンテンツを販売する為に必要なものが一式整ったパッケージです(コンテンツ作成ツール、コンテンツ販売プラットフォーム、課金システム、Webサイトなど)。最近、「ECパック導入はどのようにすればいいですか?」「導入までに、どれくらい期間がかかりますか?」というお問い合わせをよく頂くようになりましたので、ご案内申し上げます。

SmartBrain ECパックの賢いはじめ方

SmartBrain ECパックを開始する際は、当然、販売するためのコンテンツが整っていなければなりません。しかし、お問い合わせ頂く段階では、まだコンテンツがない、という方もたくさんいらっしゃいます。ECパックをご利用頂きますと、月々の料金が発生しますので、コンテンツが揃っていない段階でご利用頂くと、無駄にランニングコストが発生してしまいます。しかし、まずはある程度使ってみないことには、どんなものか感覚が分からないと思いますので、以下の手順をお勧めしています。

SmartBrain ECパックを開始するまでの手順

STEP0.SmartBrain ECパックを体験してみる

私たちキバンインターナショナルが運営している「社会人の為のやり直し英語講座 英文法.com」 http://bunpou.com/ では実際にSmartBrain ECパックを使用し英語講座を販売しています。 http://bunpou.com/ にアクセスし、画面右上の「ユーザ登録」をクリックし、登録、ログインしてみてください。無料お試しコンテンツ、販売コンテンツ、販売期間の設定、複数商品パッケージング機能、課金機能などがあることが実体験して頂けると思います。

STEP1利用開始する

http://smartbrain.info/?page_id=478
より、「無料プランで利用開始」から無料でご利用開始頂きます。(この段階ではまだ販売課金機能はご利用頂けません)。

STEP2.コンテンツを作成する
実際にコンテンツをご自分で作成、あるいは外部から調達し、SmartBrainにアップしてみましょう(この段階でも、まだ販売課金機能はご利用頂けません)。
コンテンツを作成できるソフト(オーサリングツールといいます)は、以下のWebサイトからそれぞれ30日間無料でお試しご利用頂けます。

・PPT2Flash Professional http://ppt2flash.jp/
・PPT2Mobile http://ppt2mobile.jp/
・QuizCreator http://quizcreator.jp/
・DemoCreator http://democreator.jp/
・WebVideoAuthor http://webvideoauthor.jp/
・LectureMAKER http://mini.lecturemaker.jp/

ここで一通り管理機能を試したり、販売したいコンテンツが揃いましたら、STEP3へお進みください。

STEP3.ECパックへの切り替え
販売するコンテンツが整いましたら http://smartbrain.info/?page_id=1792 よりお問い合わせください。当方よりお見積もり発行、御社よりご了解頂いた後、STEP1で作成頂いた無料環境をECパックに当方で切り替えます。これでご利用開始頂けます。

<販売用Webサイトについて>
ECパックに含まれる、販売用Webサイトの作成は、ECパックお申し込み後(上記のSTEP3)後、開始いたします。Webサイトの作成自体は2週間程度ですが、その前に、ヒアリングシートにご記入頂き、設計するプロセスがございます。また、作成した後の校正、微調整なども含めますと、通常トータルで1ヶ月~2ヶ月ほどかかります。

まとめ

SmartBrain ECパックをお申し込み頂いてから販売開始するまでは最速、5営業日以内に可能です(ただし、販売するコンテンツがある、SmartBrainのログインフォームを埋め込むWebサイトをすでにお持ち、などが条件になります)。

SmartBrainは20名様まで無料、その後は1ユーザ210円(税込)/月 です。

無料でお試し頂けます。下記URLよりどうぞお試し下さい。
http://smartbrain.info/

お問い合わせ

その他、ご不明な点がございましたら、こちらよりお問い合わせください。
http://smartbrain.info/?page_id=1792

「eラーニングをすべての人に!」「最高の学びをすべての人に!」を実現させる手段として、製品コンセプトや製品体系のわかりやすはもちろん必須です。そして忘れてはいけない重要ポイントが、製品価格のわかりやすさだと思います。

私たちの製品は、教材作成ツールとして……、

PPT2Flash Professional 29,400円
QuizCreator 16,800円
DemoCreator 16,800円
WebVideoAuthor 16,800円
PPT2Mobile 16,800円

がありますが、なんと!2種類しかない分かりやすい価格体系にしております。さらに驚きの低価格も実現しています。

一方、eラーニングシステム SmartBrainは、20ユーザまで無料でりようできること。21名から1ユーザ210円という最安値で提供することなど、わかりやすさ、低価格に配慮しながら、製品開発をしています。安さだけではなく、わかりやす便利でなければ、決して「安い」ものにはなりません。日々、自分たちで開発したソフトウェアを、自分たちで使いながら、わかりやすく便利なものに改良し続けたいと思います。

Adobe社が新しいソフトウェアの販売方法を初めていたのが、面白い動きだとおもいましたので、紹介します。サーバで動作するソフト(ASP)や、サーバそのものがクラウド化され、必要なものを、必要な時だけ、必要な分だけ利用し、利用しただけお金を支払う大きな流れがありますが、Adobe製品では、ディスクトップアプリケーションにも「サブスクリプション」といって、利用する月だけ、代金を支払う価格体系を登場させました。

Adobeの新しいサービス「サブスクリプション」とは?

Adobe®社の Creative Suite® 5.5が発表されていました。Master Collectionが、397,950円。約40万円です。コンピュータがどんどん性能があがり、安価になっています。家電もそうです。そのなかで、バージョンアップのたびに、強気に価格があがりつづけています。その価格表が、下記の価格表です。これまで、Adobe製品を利用する場合は、下記の代金を支払うしかありませんでした。新しいサービス、サブスクリプションというサービスは、一括で高いソフトウェアを買う必要はなく、利用した月、1ヶ月単位でソフトの利用料金を支払うことができるのです。メリットは初期の負担が小さいだけではありません。最新版を、毎回アップグレード料金を支払う必要もなく、最新版を利用した月だけ支払うことができるようになりました。

Adobeのソフトを購入した場合の価格表

Adobeソフトの価格表 Adobe® Creative Suite® 5.5

Adobeソフトの価格表 Adobe Creative Suite 5.5の購入時の価格

Adobeのソフトウェアの月額利用料金

あたらしい「サブスクリプションというサービスでは、月額の利用料金を支払う方法で、使った分だけ代金を支払えば良い仕組みが登場しました。1月だけ利用するのであれば、ホームページ作成ソフトのDreamweaverで、月額4000円を支払えば利用することができます。インターネット上で、ソフトを起動するたびに、有効期限をチェックする仕組みで、代金を払っている場合のみ利用できる仕組みですが、ソフトウェアが購入から、レンタル式、ASP化してきたことは面白い流れだと思います。

私たち株式会社キバンインターナショナルで提供しているソフトウェア(PPT2Flash QuizCreator DemoCreatorなど)は、買いきりでも破格値で、価格破壊的な値段で参入をしましたが、利用した月だけ支払う仕組みを構築すれば、さらに、価格を数十分の一に下げることも可能になります。皆様のニーズをしっかり見ながら、より多くの人に、最高の学びを提供することにつながるのであれば、積極的に、新しい売り方、ソフトウェアの提供方法を考えていきたいと考えさせる機会となりました。

ソフトウェアを使った月だけ支払う場合の価格 Creative Suite 5.5のサブスクリプション価格表

ソフトウェアを使った月だけ支払う場合の価格 Creative Suite 5.5のサブスクリプション価格表

ソフトウェア翻訳のポイント

CATEGORIES 未分類by.a.takeuchi1 Comments2011.03.14

現在、動画キャプチャソフトDemoCreatorのアップグレード版を翻訳中です。現行版よりも機能が充実し、グラフィック的にもクールになっていますので、開発中の画面をチラっとご紹介致します。

▲DemoCreatorアップグレード版(現在翻訳中)

▲DemoCreatorアップグレード版(現在翻訳中)

ソフトウェアを翻訳するというのもなかなか大変。気を付けなければならないことがいくつかあるので、まとめてみたいと思います。

  • 用語を統一・・・ソフトには、同じ用語が何度もでてきます。違う意味にしたら利用者が混乱してしまいますね。そうしないためには、エディタの置換機能を使用して、翻訳を行い、形式、意味が統一されるようにします。
  • 語尾は体言止め・・・ソフトの操作に関する箇所はなるべく体言止めを使用し、引き締まった表現を心がけます。
  • 日本人に分かりやすく・・・直訳だとどうしてもぎこちない表現になってしまいます。正しい意味で、意味が変わらない程度に意訳し、直感的な操作ができるようにすることも必要です。
  • 耐える・・・ちょっと単調な作業的部分も多いので、忍耐が必要です。
  • なるべく短く・・・ソフトは、画面の大きさが決まっています。また、画面のどの部分がボタンで、どのくらいの大きさかということも決まっています。そんな中で長々と翻訳すると、そのエリアをはみ出してしまいます。販売するソフトでそのようなはみ出しはあり得ませんので、きちんとスペースに収まるようにします。
  • 実際に使用してみて総チェック・・・最後は、実際に使用しながら総チェックを行います。この作業は1人ではなく、数人で行うとよいでしょう。

難関資格といえば、司法試験、公認会計士、弁理士などがあげられますが、50歳半ばにしては、人生をゼロからやり直さないと取得できる資格ではない。

いろいろ調べてみたら、中小企業診断士、これも難関な資格なのですが、面白そうです。

受験科目は、企業経営論、財務会計、運営管理(オペレーションマネジメント)、経営法務,経営情報システム、経済学、中小企業経営、政策、の7科目、どの科目もビジネスマンとして広く浅く持っていたい知識です。

30年余ビジネス人生を歩んできて、その振り返りとして勉強するのも良いかもと思う。

この資格、合格したからといって、専権的業務があるわけではないし、誰もがコンサルタントで食べていけるわけでもない、企業内でビジネスに生かしている方が6割である、勉強するプロセスが大事なのでしょう。

ビジネスの傍ら勉強するのって力仕事です、怠け者には、やっぱり学校に通って仲間を作って先生に動機づけされてやるのが一番ですが、時間もないしお金もかかる。

通信教育を調べてみたが、録画取りされたDVD通信教育が圧倒的に多い、そしてこれも通学コース同様の高い受講料を払わねばならない。eラーニングはどうかと探してみたが、価格は安いが、怠け者が続けられそうなものはなかった。

キバンインターナショナルは、既にベリタスアカデミーとの協働により、eラーニング

システム、SmartBrainをベースにした大学受験講座や、英文法.comを開発し好評を得ているが、システムは勿論であるが、コンテンツの優位性にある。コンテンツは人そのものにある。

教えたい、伝えたい情熱が感じられる、そんなeラーニングであるから評価されているのだろう。

今、教材開発を支援するオーサリングツールも充実し、Ustreamの課金配信も可となり、複合された新しいeラーニング教材が生まれてくると予感がする。

教育開発の端くれとして、通学コース以上のパフォーマンスで、低価格のeラーニングを開発したいと思う、中小企業診断士、自ら開発し勉強してみようかな。

既に、キバンインターナショナルは、良いコンテンツを保持し起業したい方のためにECパックのサービスを開始している。

教材開発の拠点であるパンダスタジオも整備され、良いコンテンツと情熱があれば、僅かな資金で教育会社を起業できる時代になった。

「eラーニングをすべての人に!」を実現させる手段として、製品コンセプトや製品体系のわかりやすはもちろん必須です。そして忘れてはいけない重要ポイントが、製品価格のわかりやすさだと思います。

私たち株式会社キバンインターナショナルは、eラーニングの専門企業ととして、下記の教材作成ツールを販売しています。

PPT2Flash Professional 29,400円
QuizCreator 16,800円
DemoCreator 16,800円
WebVideoAuthor 16,800円
PPT2Mobile 16,800円

がありますが、なんと!2種類しかない分かりやすい価格体系にしております。さらに驚きの低価格も実現しています。

eラーニングシステム SmartBrain(スマートブレイン)も、1ユーザー月額200円か、同時にログインできるユーザー数でカウントする同時接続数による課金(同時接続数1に対して2,100円)。価格のわかりやすさは、製品のコンセプトのわかりやすさを同じぐらい重要だと思うのですが、いかがでしょうか。

eラーニング専門企業の株式会社キバンインターナショナルhttp://kiban.jp)では、だれでもが簡単に、eラーニングの教材が作成できるようにと、教材作成ツール(オーサリングツール)を販売しています。

最近、大学内や企業内で無制限(または数百ライセンス)での導入をしたいというお問い合わせを受けることが増えています。

私達が、教材作成ツールを作ったときには、大学の全端末に、eラーニング教材作成ツールが導入され、どの端末でも、eラーニング教材の作成をしていただけるようにしたいと思っていましたので、やっとゴールの1つとして考えていた全学導入や、全社導入などの話がでてきたことは、非常にうれしく思います。

パワーポイントを、変換(パブリッシュ)ボタン1つで、Flashの教材に変換してくれるPPT2Flash Professionalhttp://ppt2flash.jp)や、試験問題作成ツールQuizCreatorhttp://quizcreator.jp)、画面の操作を録画して動画マニュアルを作成することができるDemoCreatorhttp://democreator.jp)の3種類から、無制限、サイトライセンス(1法人内のみ自由にインストールできるライセンス体系)など、新しいライセンス体系を設計し、より多くの人に、eラーニングのすばらしさ、学ぶことの楽しさを伝えていければと考えています。

DemoCreatorを褒める

CATEGORIES 未分類by.o.nakamura1 Comments2010.11.18

「いやー、DemoCrator便利でいいわぁ」。一日一回、何かを褒めようと思っていたら、思いがけず、お客さんから商品を褒められました。ちょっと嬉しかったので、今日は、DemoCreatorのヤツを褒めてやろうと思います。

DemoCreator、ココが素敵

DemoCreator君は、何が出来るって訳でもなく、パソコンの様子をじっと録画して再生する以外の能のヤツなんですが、そこが逆に良いところでもあります。キチンと単機能をこなしてくれる安心、という事でしょうか。いろいろと複雑なことが出来るソフトウェアの場合、あれこれ操作方法を覚えなければいけないのですが、機能が限定されているソフトウェアならば、そういった手間が相対的に少ない、という事でしょうか。

さて、このDemoCreatorどんな場面で役にたったか、「便利だ」と褒められたか、といいますと、前述のお客さん曰く、「操作方法を説明するときに便利」という事でした。このお客様は、弊社のeラーニングシステムを利用されているのですが、教材の作成については、様々な部署で分担されているそうです。その際に、いろいろなフォーマットで教材を作成されたり、各部署適当な場所に保存されたりすると後々面倒なので、ある程度の作成ガイドラインをまとめているそうです。このガイドラインの中で、DemoCreatorが役に立っているそうです。例えば、保存場所であれば「ネットワークドライブのxxxに保存して下さい」で済むかもしれませんが、場合によっては、「そのネットワークドライブどうやってアクセスするの?」というレベルで質問されると、途端に説明が面倒になるので、DemoCreatorで操作を録画して、「こうやって下さい」みたいな動画マニュアルを作成するといった感じで利用されているそうです。

こんな場面でも

これはまた別件ですが、動画マニュアルとは違った用途での「便利だ」という話がありましたので、ついでに紹介します。
どんな用途かというと、ズバリ「営業」です。こちらの例では、いわゆるWebアプリケーションの販売をされているのですが、パソコンのソフトという奴は、いつでもどこでも全く問題なく動くということはありません。突然ブルーバックになったり、立ち上がらなくなったり、エラーを吐いたり・・・。商品説明中にそんな事になったら心象が悪く事この上ないので、DemoCreatorを利用して、予め動画を撮影しておいて、そちらで説明をしているそうです。これならばかなり安心して説明できますし、営業先で、「社内説明用にそのデモデータを下さい」と言われても、たんなる動画データなので安心ですね。

お試し版ダウンロード

実は便利なDemoCreator、30日間無料で体験できるお試し版が以下のURLからダウンロード出来ますので、是非お試し頂ければ幸いです。

DemoCreatorのWebサイト http://democreator.jp/ 
DemoCreator サンプルコンテンツ http://democreator.jp/?page_id=2#left_h3
DemoCreator 無料体験版ダウンロード http://democreator.jp/?page_id=8

PPT2Flash、QuizCreator、DemoCreatorの開発者との情報共有

CATEGORIES 未分類by.m.nishimura0 Comments2010.09.21

キバンインターナショナが販売している(日本での独占的な販売権をもっています)の開発は、中国の深センのWondershare社で開発しています。今回は、日本語版をより良くするために、コードを書いている開発者の方とのコミュニケーション時間をしっかりとることも、中国出張の大きな目的の1つでした。

日本語版の開発は、キバンインターナショナルで担当していますが、梁花さんが、ずっとWondershare Chineで常駐してくれていますので、コミュニケーションがずいぶんと楽で、迅速になりました。

新バージョン、改善の要望を、たくさん伝えてきました。日本のユーザーが楽しみに待っていることも、伝えてきました。正式のリリース日が決まり次第、新しいバージョンの発表をしたいと思いますが、年内にはリリースをしたいと思いますので、楽しみに。

Wondershare社の開発者の皆さんとの情報交換をしっかりしてきましたよ。

Wondershare社の開発者の皆さんとの情報交換をしっかりしてきましたよ。

今回の出張では、大きな成果がありました。Wondershare社と、新たなeラーニング教材作成ソフトの開発や、新バージョンの提供に関するミーティングを行いました。今回は、特別に、Wondershare社の好意でホテルを提供いただいたのですが、超豪華ホテル Kenpenski 深セン に中村さんが大喜び。様子をビデオカメラに納めたのですが、Youtubeには、中国から接続できず、公開できないのが残念なところ。

深セン市に来たときは、香港からフェリーで入るのが便利で、南海飯店をよく利用して、何の不満も無かったのですが、施設、建物の新しさ、料理のおいしさを考えると、Kenpenskiの快適さ、すばらしさが圧倒的でした。旅行上手ほど、ホテルにお金をかけるといいますが、快適なホテルは、旅、仕事を充実させ、疲れを癒してくれるので、とても大切だと改めて実感。Wondershare社に感謝、感謝です。

Kenpenski Hotel 深センのエントランス

▲Kenpenski Hotel 深センのエントランス

Kenpenski Hotelの正面横の出入り口

Kenpenski Hotelの正面横の出入り口

Kenpenski Hotel 深センに2泊して、いい仕事と素晴らしいホテルに大満足の中村さん

▲Kenpenski Hotel 深センに2泊して、いい仕事と素晴らしいホテルに大満足の中村さん

Kenpenski Hotel 深センのエントランスのとても美しい天井

▲Kenpenski Hotel 深センのエントランスのとても美しい天井

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ