タグ別アーカイブ: 用語チェック
気象予報士講座

気象予報士講座

本日は、FAQのご紹介です。ひまわりリアルタイム のページを利用したことがなければ、是非これから利用してみてはいかがでしょうか。

【質問】
台風の気象現象についての質問です。

テレビの気象解説で、(いつものように一般視聴者向けですが)9月25日(2015年)現在の台風21号はここ数日間、進行方向が定まらない状態であったことを、

「下層の渦の位置と、上層の渦の位置が、鉛直方向ではなく西に傾いていた」と説明していました。このため少し迷走気味であったと。さらに、「過去の迷走台風は、このような状態にあった可能性もあると思われる。」と。

台風であるにもかかわらず、温帯低気圧のようにいわゆる、下層の低気圧の位置に比べ、上層の低気圧の位置が「西傾」しているような説明でした。

中心軸が鉛直方向であるのが台風だと学習しましたが、一時的にでも中心軸が西傾するような状態にもなり、台風として迷走する、ということを説明していたと思います。

台風の「迷走」に関し、上記のような考え方は、専門的にも言われているのでしょうか。それとも、テレビ的な解説の範囲なのでしょうか。

ご教示お願いいたします。

【佐々木先生の解答】
非軸対象構造であったのは確かです.過去の気象衛星画像(2015年9月23日)の可視画像を見てみて下さい.(いろいろなサイトで見られますが,オススメは一番下にあります)

まん丸で,真っ白に輝く雲域があるのが分かりますでしょうか.北緯20度~25度の間にある雲域です.そこが台風に見えますが,実際の台風の中心は,その雲域の右端のほうで,特に発達した対流雲の無い所で,渦を巻いている所にあります.画像を少し動かして見ると分かるかと思います.
「過去の迷走台風」について,どの台風のことを言ってるのか分かりませんが,迷走する台風がいつもこのような非軸対象の台風というわけではありません.ただ,このような非軸対象の形状が著しい台風はたまに見られ,急発達する可能性があります.これについては,私も詳しいシステムについては分かりません.

NICTというhttp://himawari8.nict.go.jp/ ところで過去のひまわり画像が見られます.
「ひまわり8号リアルタイムweb」というところで,画面左側の三本線でメニューを開き,「動画」を選択します.すると,いろいろな動画が出てきます.タイトルの下に日付が出ていて,その横にカレンダーのようなマークがありますので,そこで9月23日を選びます.そうすると,9月23日のいろいろな画像が見られます.「機動観測域動画」を見れば,台風の中心を画面の中心にして追っていますので,発達した雲域と,実際の渦の中心がズレていることがよく分かります!

*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.。*:,.:.,.。*

いかがでしたでしょうか。
分からないことがあれば、先生に直接質問することができます。

てんコロ.気象予報士講座

<どんな講座?>
てんコロの気象予報士講座は、お天気の勉強の基礎から始めるeラーニング動画講座です。
無駄に難しい言い回しや、分かりにくい専門用語をはじめから使うことはありませんし、初めて勉強する人でも分かりやすい言葉に置き換えて、授業を進めていきます。
勉強するうちに、覚えていかなければならない専門用語は、もちろん説明をつけて使用します。特に、お天気に興味はあるけど文系出身で二の足を踏んでいる…そんな人におすすめです。

<eラーニングのメリット>
ネット環境さえあれば、いつでもどこでも365日講義を見放題。動画1本20分前後なので,空いた時間を利用して勉強することができます。

<実技講座の特徴>
基本的な気圧配置の事例を取り上げて、主に天気図を解析する講座です。過去問を取り上げたり、答え方のテクニックを勉強するものではありません。あくまでも天気図の理解を深めるのが目的です。
有料の講座とは別に、気象予報士試験(実技)の解説動画(無料)もありますので、ぜひご覧ください。

<2大保証>
購入後30日間返金保証や合格出来なかった場合の2年間延長保証などもあります。
詳しくは http://tenki.elearning.co.jp/?page_id=4339 をご覧ください.

単元ごとの購入も可能です!!
ご登録いただくだけで47回実技試験の天気図解説講座がご覧いただけます。
ご登録・ご購入はこちらから。
http://bit.ly/2t0v19O

気象予報士講座

気象予報士講座

本日は、気象予報士講座第14章数値予報より予報モデルの種類です。確認してみてください。

予報モデルの種類/ 発表する予報/ 予報領域と水平解像度

●メソモデル(MSM)/ 防災気象情報/ 日本周辺 5㎞

●全球モデル(GSM)/ 分布予報・時系列予報・府県天気予報・台風予報・週間天気予報/ 地球全体 20㎞

●台風アンサンブル予報/ 台風予報/ 地球全体 60㎞

●週間アンサンブル予報/ 週間予報/ 地球全体 60㎞

●1か月アンサンブル予報モデル/ 異常天候早期警戒情報・一か月予報/ 地球全体110㎞

●3か月・暖寒候期 アンサンブル予報モデル/ 3か月・暖候期・寒候期予報/ 地球全体 180㎞

では、どうしてこのような種類のモデルが必要なのでしょうか。
数値予報モデルで予測できる気象現象の規模は格子間隔に依存しています。例えば、高気圧や低気圧、梅雨前線などの規模が100km以上の現象は、格子間隔20kmの全球モデルで精度良く予測が可能です。
しかし、100kmより小規模な現象を予測するのは不得意です。そこで、格子間隔5kmのメソモデルを使うと局地的な低気圧や、集中豪雨をもたらす組織化された積乱雲など、水平規模が数10km以上の現象を予測できるようになります。
しかし、これが現代の限界です。それより小さい現象を予測するには、もっと細かい格子間隔のモデルでないと予測できません。
つまり、積乱雲1個や竜巻などの現象は予測するすることができないのです。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

いかがでしたでしょうか。
eラーニング「佐々木恭子先生の気象予報士講座」は、
・天気の知識一つ一つにこうやって考えるんだよというメッセージがあって、イメージしやすい。
・先生の明るいキャラクターも加わり、楽しいという気持ちで勉強できる内容となっています。
まず、ご登録していただき、無料講座をご覧ください。

てんコロ.気象予報士講座

<どんな講座?>
てんコロの気象予報士講座は、お天気の勉強の基礎から始めるeラーニング動画講座です。
無駄に難しい言い回しや、分かりにくい専門用語をはじめから使うことはありませんし、初めて勉強する人でも分かりやすい言葉に置き換えて、授業を進めていきます。
勉強するうちに、覚えていかなければならない専門用語は、もちろん説明をつけて使用します。特に、お天気に興味はあるけど文系出身で二の足を踏んでいる…そんな人におすすめです。

<eラーニングのメリット>
ネット環境さえあれば、いつでもどこでも365日講義を見放題。動画1本20分前後なので,空いた時間を利用して勉強することができます。

<実技講座の特徴>
基本的な気圧配置の事例を取り上げて、主に天気図を解析する講座です。過去問を取り上げたり、答え方のテクニックを勉強するものではありません。あくまでも天気図の理解を深めるのが目的です。
有料の講座とは別に、気象予報士試験(実技)の解説動画(無料)もありますので、ぜひご覧ください。

<2大保証>
購入後30日間返金保証や合格出来なかった場合の2年間延長保証などもあります。
詳しくは http://tenki.elearning.co.jp/?page_id=4339 をご覧ください.

単元ごとの購入も可能です!!
ご登録いただくだけで47回実技試験の天気図解説講座がご覧いただけます。
ご登録・ご購入はこちらから。
http://bit.ly/2t0v19O

こんにちは、キバンインターナショナルの小林です。

登録販売者試験に出てくる「薬局」の定義について、確認していきましょう。

「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」のアフロ先生の解説の中からピックアップしていきます。

「薬局とは?」

(以下講座「第4章 薬機関係法規、制度」より)
許可の種類と許可範囲の行為の中で薬局店舗販売業配置販売業てありますので、そのうちの薬局に注目して勉強していきたいなと言う風に思います。薬局に対する許可の種類と許可行為の範囲。薬局でどんなことができるのか、どんなことができないのか、それについて勉強していきたいなと言う風に思います。はいそれでは頑張って行きましょう。

何なのかっていうと、薬剤師が販売又は授与の目的で調剤の業務を行う場所、という風にされています。でその開設者が医薬品の販売業を併せ持行う場合には、これ薬局の開設の許可の中でやりますんでね、販売業の許可を併せ持つ場合にはその販売業に必要な場所も含めて全部薬局と言う風に呼びます。と言うことです。よろしいでしょうか。じゃあ次行きます。

薬局では医薬品の調剤と合わせて店舗により医薬品の販売を行うことが認められている。これは医薬品の販売は薬局の業務の中に含まれていると言うような話をしました。これ正しいですね。で嘘の文章としては薬局に勤務する登録販売者は調剤、調剤できるとか、これ違いますよ。薬剤師が調剤を行う場所ですからね。薬剤師しか調剤はできません。よろしいでしょうか。

理解度チェック【4章 薬局に関する正誤問題】

第4章「許可の種類と許可行為の範囲2薬局」より

第4章「許可の種類と許可行為の範囲2薬局」より

eラーニング講座で出てきた問題を集めた「理解度チェック」コーナー。
今回は、第4章「許可の種類と許可行為の範囲2薬局」よりピックアップします。

————————————————————
問題
薬局に関する次の記述の正誤について、正しいものの組み合わせはどれか。
————————————————————

a 薬局では、医薬品の調剤と併せて、店舗により医薬品の販売業を行うことが認められている。

b 医薬品を取り扱う場所であって、薬局として開設の許可を受けていないものについては、病院又は診療所の調剤室を除き、薬局の名称を付してはならない。

c 薬局開設者は薬剤師でなければならない。

d 医療法では、調剤を実施する薬局は医療提供施設として位置付けられていない。

 

選択肢 1(a,b) 2(a,c) 3(b,d) 4(c,d)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

————————————————————
 正解
  1番
————————————————————

<アフロ先生の解説をピックアップ!!>

a 正。薬局の場合は医薬品の販売業は薬局の業務の中に含まれます。だから販売業の許可がなくても薬局の開設業の許可さえあれば医薬品の販売をすることができます。

b 正。医薬品を取り扱う場所で薬局としての開設許可を受けてないんだったら薬局じゃないんです。そしたら基本的には薬局という名前を付けちゃいけないんですけど例外的に病院又はクリニック、診療所の調剤室は薬局の名称を付していいんです。はいこれは正しいです。

c ×。社長は薬剤師じゃなくても構いません。社長が薬剤師の場合は自分で管理するか、誰か薬剤師に管理させる、で社長が薬剤師じゃない時は必ず誰か薬剤師に管理させなければならないって話でした。

d ×。医療法では位置付けられています。さっきは医療法のとこが薬機法て出るよって話をしました。でもこういう風に医療法で位置づけられていないって言う風に言いましたけど、これは嘘ですね。医療法で位置付けられています。よろしいでしょうか。

はい、てことはマルマルバツバツなのでA、Bで1番が正しいですね。出ましたかね、はい出ましたね。はい、よろしいでしょうか。

 

~スタッフより~
いかがでしたでしょうか。「薬局開設者」=「社長」と分かり易い言葉に置き換えてくれており、文章も理解しやすいですね。他の理解度チェックもこちらからご覧いただけますので、是非復習等にお役立てください。

eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」シリーズについて

・場所を選ばず、時間も好きな時間に、何度も学べます。
・アフロ先生は、難しい言葉や内容も、わかりやすい言い回しに置き換えて解説してくれています。
・初めて勉強される方や文系の方にもおススメです!!
・アフロ先生の、楽しいキャラクターで、飽きずに最後までサクサク学習することができます。

●eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」はこちらから●
http://bit.ly/2dHT0Dj

< 基礎コース>
・・・365日15,000円(税込)
< アドバンスコース(過去問解説編)>
・・・365日15,000円(税込)
< 超最短合格パック(基礎+アドバンス)>
・・・365日27,000円(税込)

~特典!!「合格保証・返金保証」付~

気象予報士講座はこちらから。

気象予報士講座はこちらから。


本日は、気象予報士講座第8章大規模な大気の運動より熱輸送のグラフの見方からピックアップします。

【熱輸送のグラフの見方】
赤い線が、全熱輸送のグラフのアップです。
例えば、地点 A では入ってくる熱よりも出て行く熱の方が多い、
つまり A 地点では余った熱を放出しているということです。
グラフの極値にあたる B 地点では、入ってくる熱量と出て行く熱量が同じ、すなわち釣り合っていという所です。
C 地点では、入ってくる熱量よりも出て行く熱量の方が少ない、つまり、 足りない熱を吸収しているということなのです。

輸送のグラフで大事なのは、「グラフの傾き」です

この場合、グラフの左側が北で北向 きを「正」と取っているので、グラフの傾きが左上がりの部分は余った熱を放出している地域であり、右上がりの所は不足している熱を吸収している地域ということです。
そして、 グラフの極値は、B 地点のように熱の収支が釣り合っているか、熱を吸収するだけか放出するだけで、
熱の双方向のやり取りがないということです。

→→佐々木先生の気象予報士講座では、
天気の知識一つ一つにこうやって考えるんだよというメッセージがあって、イメージしやすい。
先生の明るいキャラクターも加わり、楽しいという気持ちで勉強できる内容となっています。

単元ごとの購入も可能です!!
一度ご覧ください。

てんコロ.の気象予報士講座 大好評発売中!

てんコロ.の気象予報士講座
「文系だから」「合格率悪いから」「物理避けてきました」。そんな初学者の方にも分かりやすく丁寧に解説しています。eラーニングにも関わらずリラックスできる雰囲気が特徴です。

講座の詳細、無料体験、ご購入は下記をご覧ください。 http://tenki.elearning.co.jp/?page_id=15

気象予報士講座はこちらから。

気象予報士講座はこちらから。

本日の気象予報士の用語チェックは第7章大気力学2から「収束・発散」です。確認してみてください。

空気の運動をある領域でみた時に、 空気の集まり具合を表す量が「収束」、 空気の広がり 具合を表す量が「発散」です。

「収束」 「発散」 を量的に見積もってみましょう。

実際に数字を入れて考えてみます。
例えば、こんな風が吹いている領域の、収束・発散 を考えてみます。
この領域には X 軸方向に西風5m/sの風が吹き込み、西風10m/s の風が吹き出していて、Y 軸方向に南風7m/s風が吹き込み、
北風3m/sの風が吹きこ んでいます。この領域が、発散しているのか?収束しているのかを計算するわけです。

先ほどの式に数字を入れて行きます。ここで、差を表す「⊿」の方向に注意です。
計算の ルールとして、X軸方向の風は西風が+、東風は-に取ります。Y軸方向の風は南風が+ で、北風を-にします。
つまり座標の方向に従います。風速差は、⊿Uは東側の風-西側 の風つまり右の風から左の風を引き、
⊿vは北側の風-南側の風つまり上の風-下の風で、 計算します。
この方向や、+-を間違えると真逆の答えになってしまうので要注意です。
この領域の場合は、答えはマイナスになります。つまり、収束領域ということです。

→→佐々木先生の気象予報士講座では、
天気の知識一つ一つにこうやって考えるんだよというメッセージがあって、イメージしやすい。
先生の明るいキャラクターも加わり、楽しいという気持ちで勉強できる内容となっています。

単元ごとの購入も可能です!!
一度ご覧ください。

てんコロ.の気象予報士講座 大好評発売中!

てんコロ.の気象予報士講座
「文系だから」「合格率悪いから」「物理避けてきました」。そんな初学者の方にも分かりやすく丁寧に解説しています。eラーニングにも関わらずリラックスできる雰囲気が特徴です。

講座の詳細、無料体験、ご購入は下記をご覧ください。 http://tenki.elearning.co.jp/?page_id=15

「第三類医薬品」とは?

・・・第一類医薬品及び第二類医薬品以外の一般用医薬品はみんな第三類医薬品です。保健衛生上のリスクが比較的低い、一般用医薬品である。ただし、日常生活に支障をきたす程度ではないが副作用等により身体の変調不調が出る恐れ、起こる恐れはありますので注意してください。
~アフロ先生の講義から解説をピックアップ~
これが、身体の変調不調が起こる恐れがないとか、場合によっては全く無いって言う風に嘘で文章で出てきますので注意してください。で医療用医薬品において使用された有効成分を一般用医薬品において初めて配合されたものをスイッチOTCと言います。これちょっと突然出てきましたけど、既存の医薬品と明らかに異なる有効成分が配合された医薬品をダイレクトOTCといいます。これ後でちょっと頭の中に入れといてください。皆さんの用語としてはよく使いますからね。スイッチOTC、 ダイレクトOTC。

 

・・・厚生労働大臣は第一類医薬品または第二類医薬品、特に高いリスクが高いと、あとリスクが高い方ですね、第二類医薬品の指定に資するよう医薬品に関する情報の収集に努めるとともに必要に応じてこれらの指定を変更しなければいけない。

~アフロ先生の講義から解説をピックアップ~
厚生労働大臣も最新情報を集めて一類なのか二類なのかこれは正しい分類なのかってことを常にチェックして確認して必要に応じては変更しなければならないと言うことがあります。

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
第4章薬機関法規、制度「一般医薬品のリスク区分」より、引用してご紹介しています。

 

登録販売者の用語チェックはこちらをクリックeラーニング講座と併用「用語チェック」

~講座と併用して、隙間時間に「登録販売者の用語をチェック」してみましょう!~

「第一類医薬品」の定義とは? についてはこちらから

「第二類医薬品」の定義とは? についてはこちらから

「アフロ先生と学ぶ登録販売者」講座シリーズは、こちらをクリック

「第二類医薬品」とは?

・・・その成分や使用目的等からその副作用等により日常生活に支障をきたす程度の健康被害を生ずる恐れがある、保健衛生上のリスクが比較的高い一般用医薬品である。
~アフロ先生の講義から解説をピックアップ~
これが保健衛生上のリスクが比較的低い、まあ1に比べると低いんですけど、一は特に高い、二は高いですからね。リスクが高い二も高いんですよ、皆さんが売れますけど、第二類医薬品のリスクも比較的高いんです。保健衛生…でもこれが保健衛生上のリスクが比較的低いという嘘が出ますんで注意してください。

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
第4章薬機関法規、制度「一般医薬品のリスク区分」より、引用してご紹介しています。

 

登録販売者の用語チェックはこちらをクリックeラーニング講座と併用「用語チェック」

~講座と併用して、隙間時間に「登録販売者の用語をチェック」してみましょう!~

「第一類医薬品」の定義とは? についてはこちらから

「第三類医薬品」の定義とは? についてはこちらから

「アフロ先生と学ぶ登録販売者」講座シリーズは、こちらをクリック

「第一類医薬品」とは?

・・・その副作用等により日常生活に支障をきたす程度の健康被害が生ずる恐れがある医薬品のうち、その使用に関し特に注意が必要なものとして厚生労働大臣が指定するもの、は保健衛生上のリスクが特に高い成分が配合された一般用医薬品である。

~アフロ先生の講義から解説をピックアップ~
穴埋めでは出やすいんですけど、でもここで一番大事なの特にリスクが高いって言う、衛生保険、衛生上のリスクが特に高い成分が配合された医薬品、一般用医薬品である。これが第一類医薬品ですね。これ皆さんは売れません。薬剤師じゃないと売れません。厚生労働大臣が指定するものってのは医薬品製造販売業者が定めたものという風に嘘が出る場合があるから注意してください。第一類は皆さん売れません。第二類からが皆さん売れるところですね。

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
第4章薬機関法規、制度「一般医薬品のリスク区分」より、引用してご紹介しています。

 

登録販売者の用語チェックはこちらをクリックeラーニング講座と併用「用語チェック」

~講座と併用して、隙間時間に「登録販売者の用語をチェック」してみましょう!~

「第二類医薬品」の定義とは? についてはこちらから

「第三類医薬品」の定義とは? についてはこちらから

薬害とは?【登録販売者・用語チェック】

CATEGORIES eラーニング, 資格by.kobayashiseira0 Comments2017.01.12
アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座「1-1 薬害」より

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座「1-1 薬害」より

こんにちは、キバンインターナショナルの小林です。

登録販売者試験で出てくる用語を確認できるコーナー。今回は、「薬害」について。

薬害とは=薬による被害とは?

・・・・「一般に医薬品の使用による医学的に有害な事象のうち、社会問題となるまでに規模が拡大したもの、中でも特に不適切な医療行政の関与が疑われるもの」

~アフロ先生の解説を抜粋~
不適切な医療行政が関わると何が起こるかというと、訴訟が起こるんですよ、つまり裁判ですね、上の方に書いてあります、薬害と訴訟。
このことをちょっと頭の中に入れておいてください。

なので、登録販売者の試験に出る薬害は、基本的に全部裁判になったやつです。
さらに、全部裁判になったやつの中でもこの4つ、 サリドマイド、スモン、HIV、CJDこの4つしか出ません
この4つの裁判について、もしくはこの4つの薬害の背景とかいろいろな関係する出来事について勉強していけば今回は大丈夫です。

それで今回のポイントは、裁判ってずっと揉め続けるじゃないですか。
だけど、そして判決が出る前にお互い話し合って、この辺で手を打ちましょうというふうに和解が成立することがあるんですよ。
薬害の訴訟のこの4つは、各地でいろんな裁判が起きてるんですけど、それが全部和解しているということがポイントです。
これ頭に入れておいてください、全部和解してます。

次回は

登録販売者の試験で最頻出の4つの薬害「サリドマイド、スモン、HIVCJD」に関する訴訟についての用語チェックです。

より詳しい内容は、【『アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座』】

http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80
第1章「1-1 薬害」で、解説されています。

【講座のサンプル動画はこちら】

http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/study/index.php?path=0&course_id=1330&sco_id=31770&package_id=650

【無料過去問は登録販売者特設サイトから】

http://afro.elearning.co.jp/

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士
詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/

登録販売者の用語チェックはこちらをクリック

こちらをクリック

さらに、理解度チェックや過去問で問題を解き、理解を深めていきましょう!!

▲理解度チェック(講義に沿った問題)は、こちらから
▲都道府県別過去問は、こちらから

【2016年度版アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座】はこちらをクリック

【2016年度版アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座】はこちらをクリック

eラーニングアフロ先生と学ぶ登録販売者合格講座の中から

出てくる用語とアフロ先生の解説を、ご紹介していきます。今回は、「グロブリンについてです。

グロブリンとは?

~以下、eラーニングアフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座内容を抜粋しています。~

血漿の中に含まれている。

グロブリンは、その多くが、免疫反応において、体内に侵入した細菌やウイルス等の異物を「特異的に」認識する抗体としての役割を担うため、そういったものは免疫グロブリンともいわれています。

特異的にって何かと言うと、お前の担当は俺だって感じです。

私の担当はあなた、っていうふうに、担当がいるってことですね。

インフルエンザ担当は私です、私とグロブリンAさんですとか、例えばですよ。

エボラウイルスが入ってきたら、エボラウイルスの担当はグロブリンBさんですとか、そんな感じで、例えば担当が決まってるということです。

特異的に認識する抗体としての役割を担うため、そういったものは免疫グロブリンとも呼ばれます。

 

~いかがでしたでしょうか、アフロ先生の解説は、このように成分を擬人化し解説しているときもあり、文系でも理解しやすく印象に残るような講義となっております。サンプルで講義も見られますので、ぜひごらんください~

サンプル動画 http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/study/index.php?path=0&course_id=1330&sco_id=31751&package_id=650

詳しい解説は、eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1330/650/ )

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士

詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/