eラーニングシステム

MOS Word 2013対策講座・文書の新規作成

こんにちは。
キバンインターナショナル、新人アルバイトの高橋と申します。

Word超初心者の私は現在「MOS Word 2013対策講座」を受講中です。

この「文書の新規作成」の単元では、Wordの基本である文書の作成方法について解説しています。

中でもテンプレートについて詳しく解説しており、活用方法やマイクロソフトのOffice Online上で手に入るオンラインテンプレートなどについて学べます。

このテンプレートを利用すれば素人の私でもクオリティの高いチラシなどを作れるようなので、これは覚えておきたいテクニックだなと思いました。

あなたも、この講座でいっしょにMOS合格を目指しませんか?

『MOS Word 2013対策講座』 講座サンプル

本講座はスペシャリスト(一般)レベルの内容となります。Wordの基本的な機能に絞って学習していきますので、資格の取得に限らず、日々の業務等でWordを使用する方にもお勧めの講座となります。

ユーザ登録、有料受講のお申し込みはこちらからどうぞ。

下記よりユーザ登録、有料受講をお申し込み頂けます。また、サンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
Webサイトhttp://elearning.co.jp/?page_id=15233
【今すぐ購入する】

お知らせ 毎月第3水曜日開催!
キバンインターナショナルビジネスセミナー〜失敗しないeラーニング勉強会〜

毎月第3水曜日、東京の千代田区で開催される、企業内教育にeラーニングの活用を検討している教育担当者・経営者・管理職の方を主な対象とした、ビジネスセミナーを開催しています。(学習や教育に熱心な方であれば、どなたでもウェルカムです!)

第一回は2015年2月18(水)15時から!参加費は無料!お気軽に起こしください。

●テーマ:社員の為の新ファイナンシャルプラニング活用法
●講師:ファイナンシャルプランナー ドナルド松山氏

●第一回の詳細・お申し込みは下記よりお願い致します。
http://elearning.co.jp/?page_id=15499

※参考:キバンインターナショナルビジネスセミナー総合案内ページ(第2回目以降の予定や過去の勉強会の様子(写真)など)
http://elearning.co.jp/?page_id=15331

MOSWord2013・講座の進め方

こんにちは。
キバンインターナショナル、新人アルバイトの高橋と申します。

今までWordに触れる機会はあったものの、簡単な文書を作ったことしかありませんでした。
しかし、社会人として最低限Wordは一通り使えなければいけないと思い、本講座を受講することにしました。

この講座の進め方は一般的な講座と違い、最初に練習問題を各自で行い、その後でポイント解説、解答という流れになっています。
また、各単元は問題編と解説編の2つの動画で構成されいます。
講師の滝口先生いわく最初に解説無しで悩みながら問題を解くことで、より記憶に残りやすくなるんだそうです。この事は「オープニング」の単元で説明しています。

あなたも、いっしょにこの講座でMOS合格を目指しませんか?

『MOS Word 2013対策講座』 講座サンプル

本講座はスペシャリスト(一般)レベルの内容となります。Wordの基本的な機能に絞って学習していきますので、資格の取得に限らず、日々の業務等でWordを使用する方にもお勧めの講座となります。

ユーザ登録、有料受講のお申し込みはこちらからどうぞ。

下記よりユーザ登録、有料受講をお申し込み頂けます。また、サンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
Webサイトhttp://elearning.co.jp/?page_id=15233
【今すぐ購入する】

お知らせ 毎月第3水曜日開催!
キバンインターナショナルビジネスセミナー〜失敗しないeラーニング勉強会〜

毎月第3水曜日、東京の千代田区で開催される、企業内教育にeラーニングの活用を検討している教育担当者・経営者・管理職の方を主な対象とした、ビジネスセミナーを開催しています。(学習や教育に熱心な方であれば、どなたでもウェルカムです!)

第一回は2015年2月18(水)15時から!参加費は無料!お気軽に起こしください。

●テーマ:社員の為の新ファイナンシャルプラニング活用法
●講師:ファイナンシャルプランナー ドナルド松山氏

●第一回の詳細・お申し込みは下記よりお願い致します。
http://elearning.co.jp/?page_id=15499

※参考:キバンインターナショナルビジネスセミナー総合案内ページ(第2回目以降の予定や過去の勉強会の様子(写真)など)
http://elearning.co.jp/?page_id=15331

2015-01-14_1051

こんにちは、キバンインターナショナル・アルバイトの野村です。
今回、中冨正好先生の「真・報連相実践講座」を受講しました。

本講座では、仕事力を伸ばすために必要な本当の報 連 相 の意義と方法について学べます。

それぞれがどのようなものか、少しご紹介いたします。

< 報 告 >
 報告をすれば仕事が終わりと思われがちですが、それは違います。
 仕事の進捗や、これから何をするのかをこまめに報告すると、報告された方も、
 次の指示が出しやすいですよね。
 つまり、報告する=次の仕事の始まり という意味もあります。

< 連 絡 >
 人間には理解欲求を満たしたいという気持ちがあります。
 何故、その仕事をするのか分からないとなかなか動きづらいですよね。
 そこで、連絡をする際に目的や背景も併せて伝えると組織として動きやすくなります。

< 相 談 >
 相談をする際に大切なことは、”自分で壁を越えるために主体性を持つ”ということです。
 人から助言を受けるだけではなく、自分の意見を伝えることで会話が広がり、
 結果的に仕事が進みやすくなります。

 

いかがでしたでしょうか(^^)?
これは、講座のほんの一部です。もっと気になる!学びたい!という方、講座を受けることをお勧めします。先生もゆっくりお話し下さるので聞きやすい講座ですよ〜*

「真・報連相実践講座」 講座サンプル


日本報連相センターは、日本で唯一の報連相を専門に研究開発、啓蒙・普及に取り組んでいるプロ集団。1993年に「真・報連相開発者」糸藤正士が創立。2012年に一般社団法人となる。日本国内に11支部、海外にもアジア支部等の友の会支部組織をもち、日本報連相センターの理念に賛同した企業が、「真・報連相」を学びながらその普及と互恵の関係を深めている。

ユーザ登録、有料受講のお申し込みはこちらからどうぞ。

下記よりユーザ登録、有料受講をお申し込み頂けます。また、サンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
Webサイトhttp://elearning.co.jp/?page_id=14298

【今すぐ購入する】

2015-01-07_1345

こんにちは。
キバンインターナショナル、新人アルバイトの高橋と申します。

 私はこの度「MOS Word 2013対策講座」を受講しました。

 この講座の進め方は一般的な講座と違い、最初に練習問題を各自で行い、
その後でポイント解説、解答
という流れになっています。
最初に解説無しで悩みながら問題を解くことで、より記憶に残りやすくなるんだそうです。
この事は「オープニング」の章で説明しています。

 あなたも、この講座でMOS合格を目指しましょう!

「MOS Word 2013対策講座」 講座サンプル

本講座はスペシャリスト(一般)レベルの内容となります。Wordの基本的な機能に絞って学習していきますので、資格の取得に限らず、日々の業務等でWordを使用する方にもお勧めの講座となります。

ユーザ登録、有料受講のお申し込みはこちらからどうぞ。

下記よりユーザ登録、有料受講をお申し込み頂けます。また、サンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
Webサイトhttp://elearning.co.jp/?page_id=15233
【今すぐ購入する】

こんにちは、キバンインターナショナル・アルバイトの野村です。
今回、中冨正好先生の「真・報連相入門講座」を受講しました。

報連相を初めて聞いた方いらっしゃいませんか。この講座では、報告 連絡 相談 の基本的な説明や
実は、知られていない報連相の本当の意味が丁寧に説明されています。

仕事や普段の生活のなかで、簡潔にわかりやすく人に伝えるのは中々難しい。。。
という経験をお持ちの方は少なくないと思います(^_^;)

では、そもそも、相手が求めている” 質の高い 報 連 相 ”とは何だと思いますか?

報 連 相が出来る人 = 仕事が出来る人 のことです。
では、仕事が出来る人とはどんな人でしょう?

私はこの講座を受けて、テキパキと仕事をこなす為の”報連相の心得”を学ぶことが出来たと思います。

報 連 相 が苦手という方、慣れていない方はぜひ受講されることをお勧めいたします(^^)

「真・報連相入門講座」 講座サンプル


日本報連相センターは、日本で唯一の報連相を専門に研究開発、啓蒙・普及に取り組んでいるプロ集団。1993年に「真・報連相開発者」糸藤正士が創立。2012年に一般社団法人となる。日本国内に11支部、海外にもアジア支部等の友の会支部組織をもち、日本報連相センターの理念に賛同した企業が、「真・報連相」を学びながらその普及と互恵の関係を深めている。

ユーザ登録、有料受講のお申し込みはこちらからどうぞ。

下記よりユーザ登録、有料受講をお申し込み頂けます。また、サンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
Webサイトhttp://elearning.co.jp/?page_id=14298

【今すぐ購入する】

2015-01-05_1447

こんにちは。
キバンインターナショナル、新人アルバイトの高橋と申します。

まだまだ未熟者の私は一人前のビジネスパーソンになるべくこの度、「ファシリテーション4つのスキル」の講座を受講しました。

この講座の「集団の意志決定における留意点」の章では、ファシリテーションについて詳しく解説しています。

ファシリテーターが知っておくべき3つの留意点とは?
ファシリテーターファシリテーションの必要性とは?
話し合いの意義とは?ファシリテーターの具体的な役割とは?

などなど、とても勉強になりました。

あなたも、この講座でファシリテーションのスキルを習得してみませんか?

「ファシリテーション4つのスキル」 講座サンプル

参考動画URL  https://www.youtube.com/watch?v=hzDHTUqHTDE

無料ユーザ登録、有料受講もこちらからどうぞ。

金高誠司先生の「ファシリテーション4つのスキル」のeラーニング講座です。
下記よりサンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
Webサイト http://elearning.co.jp/?page_id=9024

【今すぐ購入する】

こんにちは。
キバンインターナショナル、新人アルバイトの高橋と申します。

 まだまだ未熟者の私は一人前のビジネスパーソンになるべくこの度、「ファシリテーション4つのスキル」の講座を受講しました。

 この講座の「はじめに(目次)」の章ではファシリテーションの概要について、特に企業の意思決定について紹介しています。

 ファシリテーションはロジカルシンキングがベースになっていて、企業の意思決定を迅速かつ合理的に導いてくれるファシリテーションのスキルを持ったファシリテーターを企業は今、要求しているんだそうです。

 あなたもこの講座でファシリテーションのスキルを習得してみませんか?

 

「ファシリテーション4つのスキル」 講座サンプル


中小企業診断士でコンサルティング会社経営の金高誠司先生による、ビジネススキル研修シリーズ第2弾 プレゼンテーションスキル講座。プレゼンテーションとは、うまく話すことではなく、大切なことはいかに相手に伝えるか。数々の現場での経験に裏打ちされた「納得」「合意」を導き出すスキルを学ぶことができます。

無料ユーザ登録、有料受講のお申し込みはこちらからどうぞ。

金高誠司先生の「プレゼンテーションスキル講座」のeラーニング講座です。
下記よりサンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
無料ユーザ登録、有料受講もこちらからどうぞ。
Webサイト http://elearning.co.jp/?page_id=9024

【今すぐ購入する】

※本来のeラーニング『ファシリテーション4つのスキル』は動画でご受講頂くものですが、よりお気軽に内容をご理解いただけるよう、テキスト化してみました。どうぞご覧下さい。

2014-12-17_1311

金高先生「じゃあ早速ファシリテーションの概要に入りたいと思います。
今回のコマでは意思決定について確認をしておきますね。

どの企業も例えば新製品を出す、あの会社と合併する、あの取引先を攻める、この従業員を採用する、新たな組織を作る、こういった様々な意思決定が、企業は意思決定の連続でビジネスが成り立ってるわけですね。

意思決定はそういうことですね。

で、中小企業と大企業とでは当然意思決定のロジックは違います。

私共株式会社キートゥサクセスは会社規模としては中小企業で、代表取締役である私個人の意思決定でほとんど進んでいきます。

ところが企業規模が大きくなったり、組織がある程度階層を重ねていったりすると、個人で意思決定できない。

で、個人は個人の意思決定の良さがあります。集団には集団の意思決定の良さがあります。

よろしいですか。

で、まず個人の意思決定というのは自分が決める、例えば中小企業の特徴である柔軟性だとか機動性という側面は、まさしく個人の意思決定に近いんですね。

迅速な意思決定が可能。

で、誰が決めたかっていうのが分かりやすいですね。

責任の所在が明確である。

それから、例えばですけれども私共では私がほとんど意思決定をしていきますから、私の価値観というのが変わらない限り意思決定の軸というものは変わりません。

集団よりも一貫した価値観で意思決定をすることができる。

まぁこういったところが個人の意思決定のまぁ特徴ですね。」

『ファシリテーション4つのスキル』 講座サンプル


中小企業診断士でコンサルティング会社経営の金高誠司先生による、ビジネススキル研修シリーズ ファシリテーション4つのスキル。ロジカルシンキング、プレゼンテーションに続く第3弾です。近年、企業で重用視されているスキルのひとつ、ファシリテーション。組織内での意思決定において、いかに集団の合意形成を推進するか。そのカギとなる4つのスキルを学ぶことができる講座です。

ユーザ登録、有料受講のお申し込みはこちらからどうぞ。

下記よりユーザ登録、有料受講をお申し込み頂けます。また、サンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
Webサイトhttp://elearning.co.jp/?page_id=9024

【今すぐ購入する】

こんにちは。
キバンインターナショナル、新人アルバイトの高橋と申します。

私は人前でしゃべるのが苦手で、ましてやプレゼンなどというものは大の苦手であります。そこで苦手意識を克服しようと思い金高誠司先生の「プレゼンテーションスキル講座」を受講しました。

この講座の「スライドドキュメンテーション」という章では、プレゼン資料のまとめ方の一つとして「ピラミッドストラクチャー」について学べます。
「ピラミッドストラクチャー」とは論理構成で展開するという考え方です。下の図のような結論と原因をピラミッドの構造で考えていく、という構成の仕方です。

2014-12-17_0953

さらに「ピラミッドストラクチャー」構成するときに重要なのは「キーラインメッセージ」なんですが、この続きはぜひ実際に講座を受けてご確認下さい。

 

「プレゼンテーションスキル講座」 講座サンプル


中小企業診断士でコンサルティング会社経営の金高誠司先生による、ビジネススキル研修シリーズ第2弾 プレゼンテーションスキル講座。プレゼンテーションとは、うまく話すことではなく、大切なことはいかに相手に伝えるか。数々の現場での経験に裏打ちされた「納得」「合意」を導き出すスキルを学ぶことができます。

無料ユーザ登録、有料受講のお申し込みはこちらからどうぞ。

金高誠司先生の「プレゼンテーションスキル講座」のeラーニング講座です。
下記よりサンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
無料ユーザ登録、有料受講もこちらからどうぞ。
Webサイト http://elearning.co.jp/?page_id=9015

【今すぐ購入する】

ビジネス数学

こんにちは!キバンインターナショナル、アルバイトの小林です。

先日、朝日新聞で「数学 スーパー小1現る」の記事をみかけました。
なんと、7歳で数学検定2級(高2レベル)を合格したというのです!!

みなさん、負けていられませんよね!
ビジネスでも、コミュニケーションする際に、数字を使えるかどうかはとても大切な能力とのことです。(ビジネス数学入門講座 序章2~より)

たとえば、以下の動画をご覧になってください。↓↓↓↓

いかがでしたでしょうか?
数字を使って、コミュニケーションするだけで、とても仕事がスムーズにいくことがわかりますよね。
ぜひ、この講座をで学んでいただければと思います。

『ビジネス数学入門講座』サンプル


本講座は新入社員などエントリーレベルで必要とされるビジネス数学力を身につけることを目的としています。
ビジネス数学力を構成する5つの力「把握力」「分析力」「選択力」「予測力」「表現力」のそれぞれについて4テーマずつ、合計20テーマについてビジネスのシチュエーションにあわせた例題&実践演習を通じて学習します。
難しい数学を勉強するのではなく、仕事の現場で出てくる数字についての考え方をお伝えしますので、仕事の数字に対して苦手意識のある方にこそ受講していただきたい講座です。
本講座をひと通り終了したら、自身のスキルレベルを把握するためにも、是非、「ビジネス数学検定Lite」を受検してみましょう。なお、ビジネス数学検定Liteに合格することは、あくまでもスキルアップの一つのステップにすぎません。身につけたビジネス数学力を、実際のビジネスの現場で生かせるようにすることが、みなさんの最終ゴールです。
「できる」ビジネスパーソンを目指し、早速、ビジネス数学力を高める一歩を踏み出しましょう。

ユーザ登録、有料受講のお申し込みはこちらからどうぞ。

下記よりユーザ登録、有料受講をお申し込み頂けます。また、サンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
Webサイトhttp://elearning.co.jp/?page_id=12239