資格

中小企業診断士 Ustreamで行う1次試験直前対策のご案内です。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアム 総合プロデューサーの金高です。
 
 
本日のUstreamによる1次試験直前対策は、経営法務です。
以下のリンクから資料をダウンロードして下さい。
 
直前対策 経営法務PDFダウンロード
 
 

 
 
4dan4.jpの1次試験直前対策もあと3科目です。
今現在、必死になって学習されている方々をなんとか応援したい、その思いで今日もお伝えします。
今夜21時、Ustreamでお待ちしています。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士 Ustreamで行う1次試験直前対策のご案内です。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアム 総合プロデューサーの金高です。
 
 
本日のUstreamによる1次試験直前対策は、経営情報システムです。
以下のリンクから資料をダウンロードして下さい。
 
直前対策 経営情報システムPDFダウンロード
 
 

 
 
今日の経営情報システムで、4dan4.jpのUstreamを活用した1次試験直前対策も4科目目に入ります。
視聴者の方々とのコミュケーションを取りながら進めていけるのが素敵ですね。
それでは、今日の21時、Ustreamでお待ちしています。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士 Ustreamで行う1次試験直前対策のご案内です。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアム 総合プロデューサーの金高です。
 
 
本日のUstreamによる1次試験直前対策は、運営管理です。
以下のリンクから資料をダウンロードして下さい。
 
直前対策 運営管理レジュメPDFダウンロード
 
 

 
 
今日は、少し天気がよくないですが、気持ちは前向きに行きましょう。
それでは、今日の21時、Ustreamでお待ちしています。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士 Ustreamで行う1次試験直前対策のご案内です。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアム 総合プロデューサーの金高です。
 
 
本日のUstreamによる1次試験直前対策は、財務会計のファイナンスです。
以下のリンクから資料をダウンロードして下さい。
 
Ustream1次試験直前対策 財務会計レジュメ
 
 
Ustreamによる視聴方法は、以下の通りです。
 
1.21時前にUstreamのホームページを閲覧する。
 
 
2.以下の手順で、4dan4.jpの画面に入る。
 
 


 
 
3.放送を見ながら学習して頂く。
 
 
今日もスタッフ一同、元気いっぱい放映していきます。
是非とも、ご覧下さい。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士 1次試験直前対策のワンポイントアドバイスをお伝えします。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアム 総合プロデューサーの金高です。
 
 
今日の直前対策ワンポイントアドバイスは、経営法務 間違いやすい「役員等の責任」「防護標章」「二次的著作物に対する著作者人格権」の3つを取り上げました。
 
 
1次試験直前対策 経営法務(PDFダウンロード)
 
 

 
 
役員等の責任は、全役員等が任務懈怠責任、任務懈怠に加え、取締役と執行役には競業取引責任と利益相反取引責任が付加されています。この責任体系をしっかりと確認しておきましょう。
 
 
防護標章は、商標法の原則では保護できない範囲を保護するものです。
商標権は、商標又は商品・役務分類が同一かいずれかが類似の範囲まで及びますが、商標が同じで商品・役務分類が異なる分野であっても、その商標が知られたものであれば、防護標章として保護することができます。つまり、異なる商品・役務分野であっても、その使用を禁止することができます。
 
 
著作者人格権のうち、公表権と氏名表示権については、二次的著作物にも及びますので、注意してください。著作権はその体系が複雑ですので、しっかりと体系を確認しておきましょう。
 
 
本試験まで12日です。暑くなってきていますが、体調に留意して頑張ってください。
 
 
Ustreamによる1次試験直前対策 今日 7月25日月曜日 21時スタートです。
こちらも期待してください。よろしくお願いします。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士 Ustreamで行う1次試験直前対策のご案内です。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアム 総合プロデューサーの金高です。
 
 
4dan4.jpが行うUstream 1次試験直前対策の視聴方法は、以下の通りです。
 
 
1.4dan4.jpのホームページから直対レジュメをダウンロードする。
 
Ustream1次試験直前対策 企業経営理論レジュメ
 
 
2.21時前にUstreamのホームページを閲覧する。
 
 
3.以下の手順で、4dan4.jpの画面に入る。
 
 


 
 
4.放送を見ながら学習して頂く。
 
 
いよいよ、あと4時間30分です。講師陣、撮影スタッフとも全力で準備に取り組んでいます。
よろしくお願いします。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士 1次試験直前対策のワンポイントアドバイスをお伝えします。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアム 総合プロデューサーの金高です。
 
 
今日の直前対策ワンポイントアドバイスは、経営情報システム SQLコマンドです。
 
 
SQLコマンドに関しては、ほぼ毎年1設問から2設問は出題されています。
経営情報システムを苦手にしている方が多いので、最低限おさえておきたいコマンドをまとめました。
 
経営情報システム SQL(PDF)
 
 

この時期なので、深く追いかける必要はありません。
SELECT FROM WHERE の3つの基本をおさえた上で、過去問を確認してください。
難しそうに見えても、落ち着いて考えれば対応可能な問題ばかりです。
 
 
以下は平成21年度 第10問です。
 

GROUP BY やHAVINGというコマンドを知らなくても、比較演算子と降順・昇順のコマンドさえ知っていれば、
簡単に答えられます(図で赤く記しています)。
「あと一問」を意識して、最後のまとめに入ってください。
 
 
本試験まで13日です。最後の追い込み期間になりました。頑張ってください。
 
 
Ustreamによる1次試験直前対策 明日の7月25日月曜日 21時スタートです。
こちらも期待してください。よろしくお願いします。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士 1次試験直前対策のワンポイントアドバイスをお伝えします。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアム 総合プロデューサーの金高です。
 
 
今日の直前対策ワンポイントアドバイスは、運営管理 生産形態です。
 
 
以下は平成20年度の1次試験運営管理 第11問の内容です。
 
生産形態は、生産の時期、品種と生産量の多少、仕事の流し方によって分類される。生産形態の組み合わせとして、最も関連性の弱いものはどれか。
 
ア 受注生産―多品種少量生産―個別生産
イ 受注生産―多品種少量生産―ロット生産
ウ 見込生産―少品種多量生産―ロット生産
エ 見込生産―多品種少量生産―連続生産
 
正解 エ
 
非常に基本的な問題です。このような基本的な問題を取りこぼさないことが、合格するポイントです。
そのため、今日は、基本である生産形態を確認しておきましょう。
 
 



 
 
生産形態の体系図をおさえておけば、先の過去問は簡単に答えることが出来ますね。
あと、併せてセル生産もおさえておきましょう。
セル生産は、多能工化を推進する前提があります。
それが、組織に好影響を与える点にも着目しておきましょう。
 
 
1次試験直前対策 運営管理 生産形態の基本(PDF)
 
 
本試験まで14日です。最後の追い込み期間になりました。頑張ってください。
 
 
Ustreamによる1次試験直前対策 明後日の7月25日月曜日 21時スタートです。
こちらも期待してください。よろしくお願いします。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士 1次試験直前対策のワンポイントアドバイスをお伝えします。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアム 総合プロデューサーの金高です。
 
 
今日の直前対策ワンポイントアドバイスは、運営管理サプライチェーンマネジメント(SCM)です。
 
 
ご覧のように、ここ数年毎年のようにサプライチェーンマネジメントに関する問題が出題されています。
 
 
平成22年 第34問
サプライチェーン・マネジメントにおけるブルウィップ効果の抑制策として、最も不適切なものはどれか。
(選択肢 略)
 
平成21年 第15問
サプライチェーンの上流に行くほど発注量の変動が大きくなるブルウィップ効果と呼ばれる現象が知られている。定期発注方式を用いたときに需要量の変動よりも発注量の変動が増加する原因として、最も不適切なものはどれか。
(選択肢 略)
 
平成20年 第25問
サプライチェーンマネジメントにおいて、ブルウィップ効果の抑制は重要である。サプライチェーンにおけるブルウィップ効果について、最も不適切なものはどれか。
(選択肢 略)
 
 
本年度も出題されるかどうかは分かりませんが、「あと1問」として確認しておきたいテーマです。
 
 
サプライチェーンマネジメントの定義は多岐にわたっていますが、
「川上から川下までのサプライチェーン間の企業活動を統合し、サプライチェーン全体のキャッシュ・フローの最大化を目的とする経営管理手法」と定義づけられます。
以下は、そのサプライチェーンマネジメントの基本体系図です。
 
 

 
 
直前期として、以下の2点「延期-投機理論」「ブルウィップ効果」について確認しておいて下さい。
 
 


サプライチェーンマネジメントは、延期-投機理論の考え方を前提としながら、
リードタイムを短くできる製品群は、消費の実需に基づいて川上から川下までのリードタイムを短くし、
規模の経済性を発揮できる製品群は、需要の予測に基づいてある程度の量産を行い、
それらを統合してマネジメントすることで、
サプライチェーン上の需要変動によって起こるブルウィップ効果を削減しようとする経営管理手法です。
 
 
本試験まであと17日!
台風に気をつけながら、体調に留意して、全力で頑張ってください。
 
 
Ustreamによる1次試験直前対策 7月25日月曜日 21時スタートです。
こちらも期待してください。よろしくお願いします。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

中小企業診断士 1次試験直前対策のワンポイントアドバイスをお伝えします。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアム 総合プロデューサーの金高です。
 
 
今日の直前対策ワンポイントアドバイスは、財務会計・ファイナンス理論の一定成長配当割引モデルです。
 
平成21年度第13問で一定成長配当割引モデルから株式の投資家が要求する期待収益率(企業側から見ると資本コスト)を計算させる問題が出題されました。
一定成長配当割引モデルの基本式さえ分かっていれば、誰でも答えられる簡単な問題です。
 
 
このような問題を取りこぼさないために、今日は再度、一定成長配当割引モデルの基本式を確認したいと思います。
 
 


 
 
ご覧頂いたとおり、理論株価は、配当金額を期待収益率から配当成長率を差し引いたもので除せば簡単に計算できます。
この時期なので、「なぜ、この式になるの」は捨ててください。
 
 
試験対策として、以下の項目だけは理解しておきましょう。

 
 
株式は債券投資などと違い、投資から得ることが出来るキャッシュフロー(配当と売却価格)が不透明です。
そのため、
どうしても債券投資以上の収益率を投資家は期待(要求)します。
この期待(要求)収益率は、企業から見れば資本コストとなります。
 
 
一定成長配当割引モデルの一般式の注釈である(r>g)の考え方ですが、
一時期、配当が異常に成長することがあったとしても、いずれ、企業成長は落ち着くため、
長い期間を考えると、配当成長率が期待成長率を上回ることはないと考えます。
 
 
ゼロ成長モデルは、P=D/r、一定成長配当割引モデルはP=D/(r-g)
この基本の二式をおさえておくだけで、1問は確実にゲットできます。
 
 
本試験まであと18日!
暑さに負けず、体調に留意して、全力で頑張ってください。
 
 
Ustreamによる1次試験直前対策 7月25日月曜日 21時スタートです。
こちらも期待してください。よろしくお願いします。
 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。