タグ別アーカイブ: 過去問

キバンインターナショナルのスタッフがお送りする、講座紹介動画。
今回は『数学検定3級 過去問題解説講座
です。ご覧下さい。

【数学検定3級 過去問題解説講座 講座概要】

数学検定3級2次の実践演習&解説を行う講座です。数学検定の過去問題を使用して中学校3年生レベルの数学力を身につけることめざします。演習で使用する過去問題、および、解説動画は随時追加されるので継続して学習することが可能です。

【無料ユーザー登録で教材を試してみる】

imgo

数学検定3級 過去問題解説講座 月額課金(31日自動継続) 価格500円/月(税込) 
【今すぐ購入する】

数学検定3級 過去問題解説講座 90日間 価格1,500円(税込) 
【今すぐ購入する】

SmartBrainを利用することで理解度テストなどのクイズを簡単に作成できます。回答後のメッセージは、図表などを盛り込んで様々に表現可能ですが、以下の用に動画を貼りこむことも可能です。
以下の例では、佐々木恭子先生の第38回気象予報士試験 過去問解説の動画を貼りこんでみました。

「初めから」をクリックすると開始します。

このサンプルポイント

・解説画面(回答後のメッセージ)に動画を貼りこむことが出来る。
・解説を含め、スマートフォンで受講できます。(Youtube動画なので)
・開始分数を指定して埋め込むことが出来る
・終了時間は指定できないので、各設問ごとに動画を分割したほうがよい
・↑もしくは、最後にまとめて回答する方式にする、合否メッセージに動画解説を入れる等。


関連:
第38回 気象予報士試験 専門分野 第1問~問5
http://www.youtube.com/watch?v=3aJe_-bKrCE

第38回 気象予報士試験 専門分野 第5問~問10
http://www.youtube.com/watch?v=4Z7rciogAZ8

第38回 気象予報士試験 専門分野 第11問~問15
http://www.youtube.com/watch?v=ZaxeW4SuUNI

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 西村正宏)は、10/4(木)、佐々木恭子先生のeラーニング『てんコロの気象予報士講座』で過去問の無料解説動画を撮りおろし追加、無料で公開しました。

 

最新の第38回気象予報士試験の解説(全4コマ・95分間)をWebサイト http://tenki.elearning.co.jp/ から無料ユーザ登録でご覧いただけます。

 

 

【講座名】

てんコロの気象予報士講座

 

【サンプル講座】

 

【講師 佐々木恭子 自己紹介】

 

気象予報士講師としても、気象庁や大手企業での予測業務でも活躍中の気象予報士。合同会社てんコロ代表。【てんコロ.】は、お天気て毎日コロコロって変わりやがってもぉ~やぁ~ね~(* ̄Oノ ̄*)という意味。自身、文系からの気象予報士試験の合格を果たしており、難解な物理学や微分積分なども、平易な言葉とほんわかとした雰囲気で理解できる講義が特徴。お天気座談会『お天気カフェ』など、ユニークな活動も多数。

ブログ: http://ameblo.jp/ten-coro/

 

【講座の特徴】

・文系の方でも分かるよう、なるべく専門用語を使っていません。

・微分積分などをなるべく使わなくてもよい試験対策です。

・ほんわかとしています。

・書籍のテキストより、写真や図解がふんだんに盛り込まれています。

・無料講義を視聴で講義のクオリティを確認後、ご購入できます。

・章の中の小見出しごとに、コマギレに学習できます。

・PC(Windows・Mac両対応)だけでなく、iPhone・Android端末にも対応しています。

 

【対象者】

・気象予報士試験を受験する方

・お天気に興味のある方

 

 

【学習期間】

365日

 

【eラーニング動画収録時間】

 

実技パッケージ:約10時間(予定)

各単元:約30~90分

 

【過去問解説の目次】

 

第38回 気象予報士試験 学科・一般分野

第38回 気象予報士試験 学科・専門分野(1)

第38回 気象予報士試験 学科・専門分野(2)

第38回 気象予報士試験 学科・専門分野(3)

 

 

【学習可能デバイス】

 

PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応

(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

 

【講座のお申込み・お問い合わせ】

 

Webサイトhttp://tenki.elearning.co.jp/

 

 

■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。 http://elearning.co.jp/?page_id=4697

 

 

—————————————————————————————————————-

てんコロの気象予報士講座は、ユーザ登録をしていただくだけで、以下のコンテンツが学習できるサービスを行っています。

Facebook、twitter、Google+など、SNSのアカウントでのユーザ登録はこちらからどうぞ。

http://10000.bz/tenkoro/ (各SNSのボタンを押してください)

 

SNSのアカウント以外でのユーザー登録はこちらからどうぞ。

http://10000.bz/tenkoro/ (「ユーザ登録」のボタンを押してください)

 

1. 過去問解説

第38回 気象予報士試験

 

2. 学科

  • 太陽系の概要・原始地球からの成り立ち
  • 状態方程式
  • 相変化・大気中の水分
  • 雲の生成過程
  • 太陽放射・地球放射
  • ニュートンの力学法則
  • 地表面付近の風
  • 気象現象のスケール
  • ベナール型対流
  • 梅雨期の集中豪雨
  • 中層大気(成層圏・中間圏)の運動
  • 気候変動
  • 地上気象観測1
  • 数値予報の仕組み客観解析・初期値化
  • 天気予報ガイダンス
  • 各種天気図と利用法
  • 予報精度評価1

 

—————————————————————————————————————-

 

 

【その他のお問い合わせ】

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp

TEL: 03-5846-5800

E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

 

【講師支援】

 

この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。

eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。

http://contentsbank.jp/?page_id=5292

 

 

【キバンインターナショナルについて】

2009年7月に株式会社キバンから分離独立。eラーニング専門企業。eラーニングシステム以外に、6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、国内初の企業向け課金可能、会員限定可能インターネット生中継「ナマチューケー」サービスを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定された。

 

本プレスリリースについて本プレスリリース内容のコピー・転載は自由です。転載されましたら、ご一報いただけると幸いです。

●攻略のコツ

応用情報技術者試験は、簡単に合格できる試験ではありませんが、国家試験でよくあるように、過去問の類似問題がよく出題されます。

それも、類似問題というよりも、過去に出題された問題がそのまま出題されることも少なくありません。

ということで、過去問を徹底して勉強していると、試験本番で、知っている問題がそのまま出題される、つまり、容易に得点できる、ということになります。

その過去問を1問ずつ、分かりやすく丁寧に動画で解説したeラーニング講座が『パンダ先生の応用情報技術者試験過去問演習』http://elearning.co.jp/?page_id=5607 です。

●パンダ先生の応用情報技術者試験過去問演習 概要

【受講対象者】

応用情報技術者試験を受験する方
ITの勉強をしたい方

【開講キャンペーン価格】

定価15,000円(税込)から9割引きの1,500円(税込)

【講座目次】

平成23年度 秋期 午前 問1~80

(コンテンツ追加リリース予定)
平成23年度 春期 午前 問1~80(平成24年7月中にリリース)
平成24年度 秋期 午前 問1~80(未定)
講座を購入の方は、受講可能期間内であれば、追加分も学習頂けます。

【講座収録時間】

各期約100分

【受講可能期間】

180日

【WebサイトURL】
http://elearning.co.jp/?page_id=5607

●eラーニング動画: 『パンダ先生の応用情報試験過去問演習講座ガイダンス』

パンダ先生による応用情報試験過去問演習講座ガイダンスをご覧頂けます。

http://kiban.smartbrain.info/
( ユーザ登録が必要です。パスワードをお忘れの場合、ログイン画面で「パスワードへルパー」をクリックしてください。このメールマガジンが届いているメールアドレスを入力すれば、新しいパスワードが発行され、ログインすることができます。)

ログイン後、
「【毎週更新】eラーニング導入こぼれ話」→「【第94回】『パンダ先生の応用情報試験過去問演習講座ガイダンス』」をクリックでご覧頂けます。

━━(編集後記)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まさかまさかのパンダ先生登場ですが、講座はしっかりとした内容です。問題解説を無料でご覧頂けますので、お気軽にお試しください。 http://elearning.co.jp/?page_id=5607

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今後も役立つコンテンツを公開して参りますので、よろしくお願い申し上げます。

中小企業診断士 2次試験の過去問をダウロードするページを4dan4.jpのホームページに追加しました。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアムの金高です。
 
 
1次試験の合格発表も終わり、いよいよ2次試験の戦いの終盤にさしかかってきました。
2次試験では、過去問をどれだけ学習するかが合格への一つのポイントとなります。
 
これまでしっかりと2次試験の学習を行ってきている方は、すでに多くの過去問に取り組んでいることと思いますが、まだ、これからという方は、以下のページで過去問をダウンロードできるようにしましたので活用してください。
 
過去問ダウンロードページ
 
 
過去問の学習には何パターンかの方法がありますが、4dan4.jpでは戦略ストーリー作成シートに過去問をまとめることをお勧めします。
過去問を戦略ストーリー作成シートにまとめることで、本試験に必要な思考ロジックが自然と身につきます。
2次試験まで、あと45日です。
 
5年分の過去問を1日2事例づつ戦略ストーリー作成シートにまとめるとちょうど10日間です。
その時点で、2次試験まで約1ヶ月、そこから最後の追い込みに入る体制ができあがります。
是非とも、取り組んでください。
 
戦略ストーリー作成シート PDFダウンロード
 
 

 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp/ では今後、一流の講師陣によるeラーニングコンテンツのリリースが目白押しです。今回は、宅地建物取引主任者試験のカリスマ講師、家坂圭一先生へのインタビュー後編をお届します。なぜ、家坂メソッドは「できる!」が実感できるのか?通信講座であるにも関わらず、受講者を一人にしない工夫とは何か?など、学習者のモチベーションにも配慮した講義にスポットを当てます。


▲家坂先生の宅建講義動画(宅建業法編)をご覧頂けます。

●「できる!」を実感できる理由

—テキストの順番はどのように工夫していますか。

はじめに宅建業法、次に法令上の制限、と進みます。宅建業法を先にやったほうが、早い段階
から問題に正解することができ、「できた!」という実感が得られます。もちろん宅建業法
だけで合格するわけではありません。しかし「50点満点のうち、20点はこれで取れますよ、さ
あ、あとは勉強の後半戦ですよ」、とやればモチベーションが高まるわけです。民法を最初に
やってしまうと、キリがない分野なので、手ごたえが感じられにくいのです。社会人の方にお
教えしてきて分かったことは、毎週毎週、「できた!」というフィードバックが無いと続けら
れないということです。これが一番やる気が出る方法です。ですから「できた!」と実感して
頂けるように順番を工夫しています。

●ポイントは「選択肢の単位」の学習

—問題集にはどなような工夫があるのでしょうか。

最初は1つのテーマごとに集中し、一問一答形式で取り組みます。例えば、「従業者証明書の携
帯義務」であれば、平成4年の問題、平成7年の問題、平成2年の問題の、その過去問の選択肢だ
け抜き取ってまとめています。これを年度別問題で行おうとすると、1つのテーマの間に百何
十問も入ってしまいます。宅建は同じヒッカケのパターンばかり。20年前から変わっていませ
ん。問題単位ではなく、選択肢の単位で学習し終えてから年度別の問題に移行するのが効果的
なのです。また、それぞれのテキストや問題集の各部分がリンクしているので、参照したい個
所をスッとみることができるのも特徴です。

●独学ではない。「一緒に」合格を目指す。

—受講生へのメッセージをお願いします。

時間がない人でも、勉強がきらいな人でも、合格にぐっと近づく。それがこの宅建講座です。
基本的な学習スケジュールはテキスト2カ月、一問一答2カ月、実戦様式1カ月、です。はやい人
だと3カ月くらい。その間、eラーニングでは、誰がどれだけみたのか、どのくらいの正解率か
などを把握できます。こうしたフィードバックがあるので、より教室の授業に近い感じで行う
ことができます。一方通行ではなく、生徒さんから質問を受け、講師が答える。講師から生徒
さんに投げかける。通信講座にありがちな、単なる独学ではありません。双方向のやりとりで
す。一緒に合格めざしてがんばりましょう!

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ