タグ別アーカイブ: 子育てコミュニケーション講座


ハロードリーム10周年特別講演
坪田信貴×本間正人トークセッション+小巻亜矢
『大人もこどもも夢を育む社会になる〜笑顔で子育て人育て〜』が行われました。

弊社の『子育てコミュニケーション』講座http://bit.ly/2dplhRz)でお馴染みの、
本間先生と小牧先生に加え、ビリギャル坪田塾で著名な坪田信貴さんとの3人の対談。

まさに、豪華版『子育てコミュニケーション』講座を見てるようでした。

「いつか、その人なりの、ヒーローになる日が来る」
講座の中での名言ですね。

当日も、

「一寸先は光」(小巻亜矢さん)を始め、子育てに関わらず大変参考になるお話しを伺い、
会場中が爆笑に包まれ、笑顔が溢れました。

当日受付の横にPCでご来場の方に『子育てコミュニケーション』講座http://bit.ly/2dplhRz)をご覧頂いたり、
テキストをご紹介しました。

Amazon(https://amzn.to/2kuBaZIで簡単に購入できることや、
講座の感想やケーススタディをご紹介しました。

《開催概要》
■ 日 時 : 2018年06月02日(土) 10:00〜12:00
■ 会 場 : 名古屋国際センター 5階第一会議室
(名古屋市中村区那古野一丁目47番1号)

『子育てコミュニケーション講座』 http://bit.ly/2dplhRz

子育てコミュニケーション講座

発達心理学で、悩みがちな子供の行動を理解できる。

その悩みの対処法として、コーチング術を教えてくれます。

講師:NPOハロードリーム実行委員会 代表理事 小巻亜矢 株式会社らーのろじー:代表 本間正人

【子育てコミュニケーション講座のポイント】

・発達段階の子どもの成長については発達心理学をベースに、その都度の声がけ、心がけについてはカウンセリングコーチングの手法をベースにしています。

・子どもの成長段階にあわせ、『乳幼児期(0 歳〜 6 歳前後)』、『児童期(6 歳〜 13 歳前後)』、『青年期(13 歳〜 22 歳前後)』の三部構成となっており、それぞれの段階で特徴的な子育てコミュニケーションについて学んでいきます。全体で、16 の子育てコミュニケーションについて学ぶことができます。学習のひとつの目標設定として活用してください。

・お子様と一緒にできる、こどもの自己理解を深めるための、エクササイズも紹介しております。

⇊「いつもご紹介ありがとうございます」とおっしゃて頂き、小巻先生と記念写真を。

子育てコミュニケーション講座ワークショップ

「子育てコミュニケーション講座」本間先生ワークショップ

こんにちは

キバンインターナショナル eラーニング推進部の鈴木です。

先週予想を超える参加者にお集まりいただいた中、本間先生による「子育てコミュニケーション講座」リアルセミナーが開催されました!
事務局として参加させていただいた私も、子育て真っ只中のママですので、それはそれは有意義な時間を過ごすことが出来ました。

ワークショップ形式ですので、お互いロールプレイをしたり、ヒーローインタビューをしたり、参加した方たちの心が解放され、初めましての参加者同士がぐっと親しくなっていく、何とも居心地の良い、
素敵な時間を経験していきます。

さて、思春期の子育てに悩み迷いながら日々を闘っている私には、忘れられないお話があります。

「リカバリーショット」皆様ご存知ですか?

出来ることなら、子供には冷静に話をしたい。
怒るのではなく、叱る、諭す、コーチング!!!
それでも
子供に口うるさく言いすぎてしまう、ひどい言葉を言い放ってしまう・・・
口から出そうな言葉を頑張って引っ込めようと思っても、むしろ我慢した分勢いを増して口から飛び出してしまう

あー、言っちゃった。
言わなければよかった。

そんな経験ありませんか?

さあ、そんなときは
「もういい加減にしなさいよ!!!!」「~ってホント言いたくなっちゃうよ。」
後半の言葉がリカバリーショットです。

ここでトーンを柔らかくすることは自分へのブレーキにもなりますし、
子供からしたら「怒鳴られて」終わった言葉ではなくなります。子供って怒鳴られた瞬間、心も耳も閉ざすものです。
でも落ち着いたトーンで締めくくった場合、それは「怖かった」だけの瞬間ではなくなりますよね。

子育てのヒントって本当に1つ教えていただくだけで、100楽になる。
早速試験前の息子に、使っている私です。

「もうほんっとにゲームばっかりしてないで勉強して!!!」「とかさ、言いたくないよ、ママ」
とても切なそうな表情もつけてます(笑)

みなさまも、ぜひご活用ください。

子育てコミュニケーション講座詳細はこちらから


コミュニケーションの最小単位である『親子』のコミュニケーションが、成長後の子供のコミュニケーション能力を大きく左右するといわれております。母親であり教育心理学者である小巻亜矢先生と、学習学の提唱者本間正夫先生のコラボレーションとテキスト教材で学習します。
講師:NPOハロードリーム実行委員会 代表理事 小巻亜矢先生 株式会社らーのろじー:代表 本間正人先生
内容
1)テキスト
2)<別冊> 脳のしくみ・ヒトの成長生理
3)Eラーニング(パスワードで閲覧)の受講(受講期間1年間)
4)子育てに関する質問受け付けご案内
<価格 3,980(税込)テキスト付>

詳細ページ

「子育てコミュニケーション講座」はこちらをクリック

「子育てコミュニケーション講座」はこちらをクリック

http://bit.ly/2dplhRz

子育てコミュニケーション講座 ご購入はコチラ

子育てコミュニケーション講座
【今すぐ購入する】

子育てコミュニケーション勉強会の詳細ページはこちら

4/12第3回子育てコミュニケーション勉強会の様子

4/12第3回子育てコミュニケーション勉強会の様子

詳細ページ
http://joshibu.elearning.co.jp/?page_id=312

コーチング術をマナビ、実践中

コーチング術をマナビ、実践中

【コーチング術「頷き」の効果とは?】~その1~子育て講座の本間先生が画面から飛び出して講義!! の続きです。

本間先生:しかしこれは相手の言葉を引き出すのに絶大の効果があります。
うなずかないと、相手の言葉が出にくい
コーチングは、相手の言葉を引き出すことが目的
一人一人の良いところ、つまり可能性を引き出すことが大事なのです。

私:なるほど。コーチングって、いろいろな方法があるけれど、これなら私にもできそう。。でも頷くだけでそんなに「効果」があるのかな。。

でも、そんな疑問もすぐに解消できました。

それは、
本間先生から学んだことの実践ワークとして、参加者同士で
『参加者同士で相手の言葉に反応せずに「一切頷かない」で、お互い話を聞きあう。』
う事をした時にわかりました。

反応がないと、話す側としては面白いほど話しにくく、言葉がどうしても詰まってしまいました。
予想した以上に、言葉が出てきませんでした。

その後のワークとして、今度は話を聞くときに「傾聴」「質問」「承認」コーチングスキルを使って、お互いの話を聞きあいました。

私が話し始めて、相手が「こくん」とうなずいただけで、今までの緊張感がどこへやら、パッと次の言葉が出てきました。

その「頷き」だけでも、パッと場の雰囲気が変わりました

この話し手が、子供の立場だったらどうでしょう。

「コーチング」はいろいろなスキルがあるけれども、

まずは、ここから私は始めてみようと思いました

子どもの可能性を引き出すためにも。

子育てコミュニケーション講座詳細はこちらから


コミュニケーションの最小単位である『親子』のコミュニケーションが、成長後の子供のコミュニケーション能力を大きく左右するといわれております。母親であり教育心理学者である小巻亜矢先生と、学習学の提唱者本間正夫先生のコラボレーションとテキスト教材で学習します。
講師:NPOハロードリーム実行委員会
代表理事 小巻亜矢先生 
株式会社らーのろじー代表 本間正人先生
<特典:365日パック ¥3980(税込)テキスト付>
1)テキスト
2)<別冊> 脳のしくみ・ヒトの成長生理
3)Eラーニング(パスワードで閲覧)の受講(受講期間1年間)
4)子育てに関する質問受け付けご案内

詳細ページ

「子育てコミュニケーション講座」はこちらをクリック

「子育てコミュニケーション講座」はこちらをクリック

http://bit.ly/2dplhRz

子育てコミュニケーション講座 ご購入はコチラ

子育てコミュニケーション講座
【今すぐ購入する】

子育てコミュニケーション勉強会の詳細ページはこちら

4/12第3回子育てコミュニケーション勉強会の様子

4/12第3回子育てコミュニケーション勉強会の様子

詳細ページ
http://joshibu.elearning.co.jp/?page_id=312

本間先生が、子供と同じ目線になって「コーチング」する場面を再現

本間先生が、子供と同じ目線になって「コーチング」する場面を再現

こんにちは、キバンインターナショナルeラーニングコンシェルジュの小林です。

本日は、
eラーニング「子育てコミュニケーション講座」の「本間正人」先生が画面から飛び出し、
「リアル」子育てコミュニケーション講座が開催されました。

「コーチング」に焦点をあて、
実際に、コーチング術をもとにしたコミュニケーションを参加者同士で行いました。

特に、印象に残ったことは、「うなずき」の効果です。

子供と接するとき、過干渉過放任の間にある、ちょうどいいコミュニケーション術。それが子供の気持ちを引き出す「コーチング」。と教えていただいた上で、

具体的にどのような方法があるのかを学び、「頷き」効果についても説明がされました。

本間先生:さて、「うなずき」とは、、、

「首の上下運動」であります。

会場:(笑)!!

といった感じで、先生の言葉に会場は盛り上がりつつ、
話の本質に迫ります

続きは、【コーチング術「頷き」の効果とは?】~その2~子育て講座の本間先生が画面から飛び出して講義!! へ

子育てコミュニケーション講座詳細はこちらから


コミュニケーションの最小単位である『親子』のコミュニケーションが、成長後の子供のコミュニケーション能力を大きく左右するといわれております。母親であり教育心理学者である小巻亜矢先生と、学習学の提唱者本間正夫先生のコラボレーションとテキスト教材で学習します。
講師:NPOハロードリーム実行委員会 代表理事 小巻亜矢先生 株式会社らーのろじー:代表 本間正人先生
内容
1)テキスト
2)<別冊> 脳のしくみ・ヒトの成長生理
3)Eラーニング(パスワードで閲覧)の受講(受講期間1年間)
4)子育てに関する質問受け付けご案内
<価格 3,980(税込)テキスト付>

詳細ページ

「子育てコミュニケーション講座」はこちらをクリック

「子育てコミュニケーション講座」はこちらをクリック

http://bit.ly/2dplhRz

子育てコミュニケーション講座 ご購入はコチラ

子育てコミュニケーション講座
【今すぐ購入する】

子育てコミュニケーション勉強会の詳細ページはこちら

4/12第3回子育てコミュニケーション勉強会の様子

4/12第3回子育てコミュニケーション勉強会の様子

詳細ページ
http://joshibu.elearning.co.jp/?page_id=312

子育てコミュニケーション講座

子育てコミュニケーション講座勉強会

キバンインターナショナル 武内です。
0歳から22歳の発達心理学を分かり易く解説したeラーニング『子育てコミュニケーション講座』のエッセンスを取り入れた本間正人先生の勉強会を初めて受講しました。
終始笑いを誘う、軽快なお話に皆にもれず、何度となくうなずきながら楽しい時間を過ごすことができました。
もちろん、とてもためになるお話ばかりでした。

アニメに出てくるお母さんのように、よくはないとは思いながらガミガミ子どもを怒っている毎日。
リカバリーショットで、今日からその気持ち、カバーしたいです。

子ども役になってロールプレイングもしました。
いろいろな気づきがありました。
本間先生、ありがとうございました。

eラーニング『子育てコミュニケーション講座』詳細はこちら。

子育てコミュニケーション講座

子育てコミュニケーション講座

コミュニケーションの最小単位である『親子』のコミュニケーションが、成長後の子供のコミュニケーション能力を大きく左右するといわれております。母親であり教育心理学者である小巻亜矢先生と、学習学の提唱者本間正夫先生のコラボレーションとテキスト教材で学習します。
講師:NPOハロードリーム実行委員会 代表理事 小巻亜矢先生 株式会社らーのろじー:代表 本間正人先生
内容
1)テキスト
2)<別冊> 脳のしくみ・ヒトの成長生理
3)Eラーニング(パスワードで閲覧)の受講(受講期間1年間)
4)子育てに関する質問受け付けご案内
<価格 3,980(税込)テキスト付(365日パック)>

子育てコミュニケーションサンプル講座

%e6%9c%ac%e9%96%93%e6%ad%a3%e4%ba%ba-%e5%ad%90%e8%82%b2%e3%81%a6%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e8%ac%9b%e5%ba%a7
下の息子の産休明けに、eラーニングの会社に復帰しました。
当時子育てに五里霧中だった私がとても感銘を受け、今でも見るたび学び続けている講座があります。
京都造形芸術大学副学長の本間正人先生と、ハロードリーム代表理事小巻亜矢先生が、対談形式で、子どもの0歳から23歳までの発達心理学に基づき、心の発達段階を分かり易く解説された講座です。

>>『子育てコミュニケーション講座』
http://bit.ly/2dGQI7Y

当時、早生まれの娘をスポーツ幼児園に通わせ、「這えば立て」のごとく体の発達ばかりに目を向け、
出来る子と娘を比べては落胆し、自責していました。
井戸端会議の噂話程度の知識を100%に受け取り、目に見えないこころの発達などには目を向けず。。

でもこの講座で23歳までの心理的発達を学んだとき、トンネルの中にいた漠然とした不安が、いつかはこんな日が来るんだという心構えと、楽しみに変わりました。

さて、講座の中から、子どもの発達段階別に興味深いテーマを選び、eラーニングとコーチングの両面から、
実践的に子育てを学び、女子勉強会を10回以上も開催してきました。

女子勉強会の様子をちょっと見てみる>>http://bit.ly/2dOc3kf

そして、なんと次の勉強会は、なんとあの本間正人先生が直々にファシリテーターです!!

噂では「子供の立場になってみよう!」という勉強会だそうです。

???どんな内容なんでしょう。。。

「学習学」の提唱者であり、コーチングの第一人者、講座講師である本間先生の勉強会ですよ、楽しくないわけありません。
いつも頑張っているママさんパパさん、今日も笑顔で1日過ごせましたか。

今回はどなたでも、無料の特別勉強会です。
本間先生直々のスペシャルなこの機会、是非一緒に本間ワールドを体験しましょう。
きっと笑顔のママパパに変われると思います。

日:2016年10月14日(金)
時間:10時から11時半
場所:パンダスタジオ秋葉原

パンダスタジオ秋葉原の地図


料金:無料

キバンインターナショナルのeラーニング講座『子育てコミュニケーション講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/249/47/

【本間 正人】
京都造形芸術大学教授・副学長、NPO学習学協会代表理事、NPOハロードリーム実行委員会理事
東京大学文学部社会学科卒業。ミネソタ大学大学院修了(成人教育学 Ph.D.)。
「教育学」を超える「学習学」を提唱し、大人数の参加型研修講師、TVニュース番組のアンカーとして定評がある。 メディア実績:NHK「英語ビジネスワールド」講師、NHK教育テレビ「実践ビジネス英会話」講師。16万部ベストセラー『ほめ言葉ハンドブック』など、コーチングやポジティブ組織開発などに関する著書多数。

問い合わせ:キバンインターナショナル 衣笠
n.kinugasa@kiban.jp

受講生からの満足度が非常に高い名作講座『子育てコミュニケーション講座』の講師である本間正人先生が、
数年ぶりに収録にお越しくださいました!

スタッフ一同大感激の中でお迎えいたしました。

本間先生打ち合わせ風景

本間先生収録風景

実際にお会いした先生は想像以上に素敵なお人柄で、撮影も笑顔と笑いに満ちた和やかな雰囲気で進みます。
沢山お持ちの引き出しから、どんどん出てくる言葉や知識に気づけばすっかり引き込まれてしまいました。

(eラーニング支援部 鈴木)

(本間先生が講師をされている弊社講座)
「子育てコミュニケーション講座」
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/249/47/
「ビジネスを成功に導く40のポイント」
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/231/145/
「TOEIC SWテスト実力養成講座」
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/264/54/

子育てコミュニケーション講座

子育てコミュニケーション講座

こんにちは、キバンインターナショナル女子部の小林です。

パパママが笑顔だと、子供の心も安定して、笑顔の連鎖が起きますね。

子育て、色々不安になる事も多いけど、

親がにこにこしていれば、きっと大丈夫

そう思っています。

自分のニコニコできるようなことを、普段から知っておいて、落ち込んだときなど実行してみるのもよいですね。

———————————————————————————————-

あなたの笑顔のスイッチのヒントに☆
NPO法人 ハロードリーム実行委員会、認定ファシリテーターによる笑顔のリレーブログです。
http://ameblo.jp/smile-switch-on/entrylist.html

『子育てコミュニケーション』講座サンプル


コミュニケーションの最小単位である『親子』のコミュニケーションが、成長後の子供のコミュニケーション能力を大きく左右するといわれております。母親であり教育心理学者である小巻亜矢先生と、学習学の提唱者本間正夫先生のコラボレーションとテキスト教材で学習します。
講師:NPOハロードリーム実行委員会 代表理事 小巻亜矢先生 株式会社らーのろじー:代表 本間正人先生
内容
1)テキスト
2)<別冊> 脳のしくみ・ヒトの成長生理
3)Eラーニング(パスワードで閲覧)の受講(受講期間1年間)
4)子育てに関する質問受け付けご案内
<価格 3,980(税込)テキスト付>

子育てコミュニケーション講座 詳細はコチラ

子育てコミュニケーション講座

子育てコミュニケーション講座 ご購入はコチラ

子育てコミュニケーション講座
【今すぐ購入する】

第5回子育てコミュニケーション勉強会の様子

第5回子育てコミュニケーション勉強会の様子

第5回子育てコミュニケーション勉強会

第5回子育てコミュニケーション勉強会

6/14は、秋葉原のパンダスタジオで、
子育てコミュニケーション勉強会(みんなで子育てコミュニケーション講座をみて、意見交換)をしました。

今回第5回のテーマは、「アイデンティティの確立」について。

青年期(13歳~22歳)は、アイデンティティを確立していく大切な時期です。

まず子供が自分自身について知る事が大切とのこと。

つまり、自己理解ですね。

親としては、
青年期の特徴は自分探しであり、進路や生き方について、迷い苦しみ、その中から自分と
いうものを確立していく大切な時期と理解し

見守る事が大事と、講座で学ぶことができました。

「見守る」ことはするけど、ずっと見守っていられないこともあることも事実。
子育て中のお母さまから意見がでました。

見守る姿勢をとりつつ、実際目に余る事は、「私はこう思うな」を親の意見は言っていく。
子供の反応はなくても、伝わっているはずで、いつかのきっかけで思い出したりもする。

子育てコミュニケーション講座のテキストにも、「iメッセージ(私はこう思う)」と言う言い方でサポートすることが大切という内容がありました。

そしてさらに、
親自身が何かを学びはじめるなど、目標を見つけて努力している姿を見せること、仕事での親自
身の目標の話、勤務先の会社のビジョンなど、『目標・夢』といったキーワードで話すことはよい
刺激
になります。

とのことでした。

ぜひ、子育ての参考にしてください。
子育てコミュニケーション講座は、テキスト付き(以下写真)で、365日見放題で 3,980円。
発達心理学をもとに、子供の行動を理解し、コーチング技術を使ったコミュニケーションで、信頼関係を築いていきます。

子育てテキスト(通常 税込1,000円のところeラーニング講座購入で無料でついてくる!!)

子育てテキスト(通常 税込1,000円のところeラーニング講座購入で無料でついてくる!!)

第5回子育てコミュニケーション勉強会

第5回子育てコミュニケーション勉強会

6/15(火)は、
子育てコミュニケーション勉強会(みんなで子育てコミュニケーション講座を見て意見交換)をしました。
テーマは、青年期の「アイデンティティの確立」について。

アイデンティティの確立の時期、つまり親からの自立の時期

親としては自立の障害となるような過度なサポートをしないことが、大事ということを講座で学びました。

実際、子育ての現場ではどうなのでしょうか。

子供を見守る。変に口出ししない。。。それは、実際難しいね、つい言ってしまうね。といった意見が多かったです。

そんな中、中学生のお子さんを持つお母さまで、「あえて遅刻など失敗させる」という意見がありました。

どういうことかというと、

例えば、遅刻しそうになったとき。遅れないように、「早く支度しなさい!!」などとい、あれこれ指示をすることをしない

もう青年期の子供は、親が言うと、わざと反抗したがるし、自分でも遅刻したらいけないということはわかっているはず

子供に任せて、早く支度しなかったらあえて遅刻させて、自分で考えさせる。ということです。

「自分で考えさせる」機会があるのは、自立を促す第一歩となりますね。

ぜひ、子育てのご参考に。

発達心理学をもとに子供の心理を学び、コーチングをもとに実際の子供へのコミュニケーションを学ぶ

「子育てコミュニケーション講座」

知っているだけで、子供との信頼関係を良い方向に導けますね。講座の詳細は以下です。

『子育てコミュニケーション』講座サンプル


コミュニケーションの最小単位である『親子』のコミュニケーションが、成長後の子供のコミュニケーション能力を大きく左右するといわれております。母親であり教育心理学者である小巻亜矢先生と、学習学の提唱者本間正夫先生のコラボレーションとテキスト教材で学習します。
講師:NPOハロードリーム実行委員会 代表理事 小巻亜矢先生 株式会社らーのろじー:代表 本間正人先生
内容
1)テキスト
2)<別冊> 脳のしくみ・ヒトの成長生理
3)Eラーニング(パスワードで閲覧)の受講(受講期間1年間)
4)子育てに関する質問受け付けご案内
<価格 3,980(税込)テキスト付>

子育てコミュニケーション講座 詳細はコチラ

子育てコミュニケーション講座

子育てコミュニケーション講座 ご購入はコチラ

子育てコミュニケーション講座
【今すぐ購入する】

お問い合わせはこちら

株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp
eラーニングをお探しならこちらから
http://www.elearning.co.jp/