タグ別アーカイブ: ウェビナー

eラーニング試験問題作成ツールQuizCreatorhttp://quizcreator.jp)の使い方を説明したオンラインセミナー(ウェビナー)を公開します。QuizCreatorのオンラインマニュアルも公開していますが、オンラインセミナーで短時間で、QuizCreatorの概要を理解することが出来ます。

eラーニング試験問題作成ツールQuizCreatorで作成したオンラインテストは、eラーニングシステム SmartBrainを利用して、成績・進捗を管理することができます。オンラインで登録して即利用できますし、20ユーザー(学習者20名まで)無料で利用することができます。

皆さん今晩は。eLearningManager4Uのスタートアップ研修で行っている内容(コース登録/ユーザ登録/コース割当/コースの更新/アンケート作成)について紹介動画を撮影いたしましたので、ここでは、その一部を紹介いたします。(オンラインセミナーのサイトにて、オンラインセミナーとしてアップする予定です。)

eLearning Manager 4U概要

コース登録

ユーザの登録

コース割り当て

コースの更新方法

アンケートを教材に追加する

Ustreamの使い方・初心者編(PC版)

CATEGORIES eラーニング, Ustream, 動画配信by.a.takeuchi18 Comments2009.12.25

最近このブログで度々取り上げたり、坂木先生の講義を生放送したりと、キバンインターナショナルでは様々な場面でUstreamを活用しています。

Ustreamは、パソコンに接続できるビデオカメラ、Webカメラとインターネット回線さえあればどこでも生放送が出来てしまうので、私の身近では技術コミュニティ系の勉強会がセミナーを生中継しています。(例:仮想化友の会)。手軽さ故に、ここ最近で増加傾向にあります。

今回は、このUstreamでの生放送の仕方をゼロから紹介したいと思います。

機材を用意する

必要なものは、カメラとマイク、そしてパソコンの3つです。あとはインターネット回線です。

今回は、自宅にあるWebカメラ(Logitech Qcam Connect)を使用しました。こちらはマイクも内蔵です。

インターネット回線は今回は自宅の回線ですが、外で中継する際には、イーモバイルなどが最適です。実際、イーモバイルを使用しているコミュニティが多いです。

USBで接続可能なカメラであればUstreamはほぼ認識します。また、ilinkケーブル s400で接続するタイプでも認識するケースもあります。

アカウントを作りましょう。

まずは自分のUstream.tvのアカウントを作成します。

http://www.ustream.tv へアクセスします。

トップ画面に、”Sign Up”という項目がありますので、ここからアカウントを作成します。

"Sign Up"をクリックします

"Sign Up"をクリックします

登録画面が出てきますので、必須項目を入力します。

ですが、Googleアカウント(Gmail)、Yahoo(yahoo.com)、FaceBook,OpenIDをお持ちの方はこれらのアカウントでログインできます。

(Googleアカウントの場合は、別途ユーザー名を設定しないといけないみたいです。)

必須項目を入力します。

必須項目を入力します。

放送しよう!

自分のアカウントも出来た、機材も整ったということで、早速生放送してみましょう。

まず、Ustreamのトップ画面の右上にある、”Broadcast Now”をクリックします。

Broadcast Nowをクリック!

すると、次のような画面が出てきます。

My First Show、テレビでいう「テレビ局の名前」を設定します

My First Show、テレビでいう「テレビ局の名前」を設定します

左に、”My First Show”とあり、ここで”Show”を設定することが出来ます。Ustreamでは、自分のテレビ局の名前を”Show”といいます。これはいくつか作成することが出来ます。イベントなどに応じて、作成すると良いと思います。

まずは適当に入力し、”Save My Show”をクリックします。

次に作成した”Show”の詳細設定画面が出てきます。

詳細を設定します

詳細を設定します

これらの設定は後でもOKです。ロゴなどがあれば、今のうちにアップロードしてしまって下さい。また、カテゴリー設定も、決まっていればしてしまいましょう。

設定がおわったら、生放送開始です。

自分の放送URLは、”Go to Show URL”にあります。

“Go to Show URL” の右にある、”Broadcast Now”をクリックします。ここで、カメラデバイスが接続されているかどうか、再確認しましょう。

twitterアカウントを設定すると、放送開始したときなどにtwitterにpostされます

twitterアカウントを設定すると、放送開始したときなどにtwitterにpostされます

twitterアカウントを設定する画面が出てきます。ここで設定しておくと、放送開始時などに、設定したアカウントにUstreamからお知らせをpostすることができます。アカウントが無ければ、Skipか、Do not Ask Againをクリックします。

これで放送画面が表示されます!

放送開始!

Adobe Flash側からカメラ使用の許可を求められます。

Adobe Flash側からカメラ使用の許可を求められます。

放送コントロール画面が出てきますが、最後に「許可」をクリックします。

これが放送コントロール画面です。カメラデバイスがうまく認識されていれば、この通り表示されます。

生放送を開始する場合は、”START BROADCAST”をクリックするだけです。これで世界中に配信されます。

また記事冒頭で仮想化友の会みたいに放送を録画したい場合は、”START RECORD”をクリックします。

録画したビデオは、そのままYouTubeへ送信することも可能です。また、FLV形式でダウンロードすることも可能です。

中継中の注意点などは、こちらの記事も併せてお読み下さい。

簡単に、生放送ができる

一度アカウントを作成し、機材さえそろえてしまえば、誰でも簡単にインターネット生放送が出来てしまいます。タイムラグもほんの3秒程度です。

私も、去年のことですが、Ustreamで函館の花火大会を中継したことがあります。この時、大学からDVテープカメラと三脚を借りて、イーモバイル回線で中継しました。

ニコニコ動画(港祭り1日目:花火大会をUstream中継してみた。):http://www.nicovideo.jp/watch/sm4152639

この時は、マイク設定を間違えてノートパソコン内蔵のマイクで中継してしまったため、音割れが激しいです・・・

と、このように簡単にインターネット生放送ができますので、今後セミナー・勉強会のインターネット中継が増えると思います。

また、私のように地方都市在住者としては、勉強会がインターネット中継されるととても助かったりします。

次回は、UstreamのiPhoneアプリについてご説明したいと思います。

▼千代田区秋葉原のUstreamレンタルスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ】
スタジオの詳細・活動記録はfacebookファンページに公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://facebook.com/pandastudio.tv


マインクラフト

簡単!安心!モバイルまで!eラーニング作成の10のポイント その1です。eラーニングコンテンツを作成するときにここは押さえておくべき!という10のポイントのオンラインセミナー第2弾です。今回は作成前の3つのポイントをオンラインセミナー(ウェビナー)で公開します。

内容は、2009年年8月に行われた eLearningWorld2009で発表させていただいたものをさらにまとめたものになっています。講師は、SCORMアセッサの湯川浩一(特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム(eLC) 標準化委員 副委員長)が行います。

本ウェビナーは、スタンダード画質と、ハイビジョン画質(HD)でご覧いただけます。(FlashPlayer10が筆ようです。)社内会議室で撮影したものですが、皆様の何かの参考になればと思っています。

皆様の質問や感想が、オンラインセミナーを作っている私たちスタッフのエネルギー源です。コメント欄、メール(international@kiban.jp)でも結構です。何でもお寄せいただければと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=qWx6E1ydDBk


▲スタンダード画質


▲ハイビジョン(HD)画質

地球に優しいキバンインターナショナルの長谷川です。

コンテンツの作成を行う際のスタジオ準備ですが、これまでに随分投資をして、先日ようやく満足のいく映像コンテンツを撮影できるようになりました。
早速、弊社スタッフが撮影を開始したのですが、途中でワイヤレスマイクの電池が切れるという事故が発生してしまい、撮り直しの事態が発生しました。

そこで登場したのがエネループ。

エネループ エコ、エコ、アザラシ

エネループ エコ、エコ、アザラシ

ちなみに、英文法ドットコムのベリタスアカデミーの坂木先生も同じように「ワイヤレスマイクの充電大事ですよ。服も同じにしないといけないですからね」といっていました。

これで、常に充電、もう過去のような悲劇は繰り返さない!

早速充電を始めたいと思います。

eラーニングシステムSmartBrainの管理者のための初期設定講座 その4です。PCでもiPhoneでも利用できるeラーニングシステム(LMS)SmartBrainのオンラインセミナー(ウェビナー)第3回です。スタンダード画質と、ハイビジョン画質(HD)でご覧いただけます。

収録は、株式会社キバンインターナショナルのミーティングルームを改造し、簡易型のスタジオを作って撮影しております。

SmartBrainを11/22に公開してから、もう既に多くのお客様にLMS設置をしていただいています。初めて登録したあと、「SmartBrainをどうやって使ったらいいのだろう?」という皆様の声に応える形でウェブセミナーを作成してきました。今回で、一通りの基本設定が終わります。


▲スタンダード画質


▲HD画質

eラーニングシステムSmartBrainの管理者のための初期設定講座 その2です。PCでもiPhoneでも利用できるeラーニングシステム(LMS)SmartBrainのオンラインセミナー(ウェビナー)第2回です。スタンダード画質と、ハイビジョン画質(HD)でご覧いただけます。

収録は、株式会社キバンインターナショナルのミーティングルームを改造し、簡易型のスタジオを作って撮影しております。ちなみに、このオンラインセミナーは、原稿執筆だけではなく、撮影、講師、ちなみに編集まで、1人で行っております。簡易スタジオで、素早く撮影し、公開することができるようになってきていますので、このノウハウについても、どんどんまとめて、blogで公開して参ります。


▲スタンダード画質


▲HD(ハイビジョン)画質
▲ウェビナーの資料(PowerPointファイル)です。

eラーニングシステムSmartBrain 管理者のための初期設定講座 その1を公開します。


▲スタンダード画質


▲HD(ハイビジョン)画質
▲講座の資料(PowerPointのスライド)データ

お客様に会わない会社

CATEGORIES eラーニングby.m.nishimura2 Comments2009.10.16

株式会社キバンインターナショナルの代表取締役の西村正宏です。blogをご覧いただき、ありがとうございます。

今日は、久しぶりにミーティングが1件。そのミーティングで、オンラインだけではなく、オンサイト(お客様のもとに直接伺うことを大切にすべき)であるというアドバイスをいただきました。私にeラーニングのすばらしさを教えてくれた「お兄さん」のよな存在の方からです。(実際には9名のうち2名が、お客様担当で外回りをしていますが、会社としては徹底的に、社内で、オンラインで情報を提供していくことに集中しています。)

私自身、株式会社キバンインターナショナルを設立するまでは、毎日、朝から晩まで、デモに伺ったり、お客様のもとにご要望を伺いにいったり、まず営業時間中にゆっくり会社で作業をすることは有りませんでした。移動中の地下鉄の中で、座ればノートパソコン+eモバイル、座れなければeモバイルでメールチェック。スタッフに歩きながら、電話で指示。「どんだけ忙しいの、、、?!」と驚かれるほど、常に動き回っていました。

株式会社キバンインターナショナルを設立し、新しいことにチャレンジしようと思ったときに、大好きだったお客様の元を訪れることを、いったん封印しました。

理由は、

  • すべての人にeラーニングを!という目標を達成するのであれば、Web上で、もっと多くのことを、もっと正しい形でお届けすべき。
  • 遠隔地や海外で、直接お伺いすることのできないお客様にも、きちんと説明をお届けしたい。
  • 代理店希望や販売希望の方に、きちんと製品、サービスを理解していただきたい。
  • 提供しているソフトウェア、サービスをきちんと使えるようになるまでフォローしたい。
  • 導入したいお客様が、すぐに導入、活用できるようにしたい。

お客様のもとを訪問すると、Webサイトをきれいに印刷をしてくださり、マーカーや付箋紙をはって熟読してくださるお客様も多く、非常にうれしく思います。一方、私たちが、Webで伝え切れない部分を、デモで補足したり、質疑応答をすることが多く、Webでの情報発信をすることは、ずっと課題として残ったままでした。

新会社のメンバーは、9名。小さくスタートしたものの、夢、ゴールは、eラーニングをすべての人に届けるという大きなものです。すべての人にだけではなく、eラーニングをすべての環境で!という新しい目標も追加して、PC以外のスマートフォン、携帯電話、ゲーム機など、ネットワークに繋がる器機、環境すべてでeラーニングができるよう積極的に研究開発を進めています。

インターネットの力、eラーニングそのものの力を最大限活用し、皆様に、私たちが提供できるeラーニング製品、サービスを、1人でも多く(正確には1人残らず)提供していきたいと思っています。また、皆様が利用されている身近な器機で、簡単にeラーニングを行えるようにしていきたいと考えています。

オンライン、Webでの情報提供に徹底的にこだわり、安価で、皆様が利用できるものを提供していきますが、皆様の喜んでいただける、愛していただけるような製品・サービスを提供していくために、お客様の声を真摯にくみ上げていくという気持ち、姿勢には、一切ぶれがなく、徹底してやっていきます。オンラインのサービス、情報提供を充実させ、直接、皆様にお会いできるようになる日が、1日も早く訪れることを、心から願っています。eラーニング、教育について、フェイスツーフェイスでお話をできる日を楽しみにしています。

株式会社キバンインターナショナル 代表取締役社長 西村正宏




PPT2Flash Professionalのオンラインセミナー提供開始

CATEGORIES 未分類by.m.nishimura1 Comments2009.10.14

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区 代表取締役社長 西村正宏)は、これまでオフラインの集合研修として実施してきたPPT2Flash Professionalの教材作成講習の、オンラインセミナーの提供を開始致しました。

このPPT2Flashオンラインセミナーは、これまで同製品を購入いただいた方に集合研修として提供されていましたが、オンライン化を求める声が多数寄せられていることから、この度オンラインセミナーとして公開致しました。

●閲覧方法
1. 下記のURLにアクセスしてください。
http://e-seminar.info

2. 閲覧したいセミナータイトルをクリックしてください。

3. 講座が再生されます。
※閲覧には、Flash Playerが必要です。

●PPT2Flash Professionalとは
PPT2Flashとは、PowerPointファイルからFlash形式に変換し、Webでの公開用、CD-ROM用、そしてeラーニングの標準規格(SCORM1.2)に対応したeラーニング教材用へと簡単に変換ができる教材作成ツールです。
価格:1ライセンス 29,400 円~(詳しくは、ホームページをご覧下さい。)

URLはこちら
http://ppt2flash.jp/

●PPT2Flash Professional 販売方法
オンラインでの見積もりはこちら
http://ppt2flash.jp/?page_id=107

購入は、オンラインからのお問い合わせをご利用ください。
ダウンロード販売、または弊社からメディアを送付するパッケージ販売がご利用になれます。
購入はこちら
http://ppt2flash.jp/?page_id=107

●株式会社キバンインターナショナルとは
株式会社キバンインターナショナル(http://elearning.co.jp/)では、「eラーニングをすべての人に!」という目標に向けて活動をしており、その目標を達成するために、自社で製品・サービスを開発するだけではなく、日本・海外から優れた製品を探して皆様にお届け致します。

●連絡先
株式会社キバンインターナショナル
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル4F
電話:03-5846-5800
FAX:03-5846-5801
URL:http://ppt2flash.jp/

担当:中村(なかむら)、長谷川(はせがわ)
お問合せ先:下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
http://ppt2flash.jp/?page_id=110

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ