月別アーカイブ: 2014年 5月


http://elearning.co.jp/?page_id=11448

葛原久美先生による、行政書士試験を300分で学べるeラーニング講座です。本編の『行政書士合格集中講座』のダイジェスト版としてご活用ください。

国家の基礎法が憲法です。
国家とはなにか。
国家の三要素とは、人と領土と権力です。

権力とはなにか、あんまり深く考えずに、「有無をいわさない力」くらいに考えておくと良いと思います。
税金とか裁判での判決とかがイメージしやすいでしょうか。

台湾出張期その3 台湾で一番高い建物「101」

CATEGORIES その他by.yasu.tanaka0 Comments2014.05.28

DSC01073

台湾で一番高い建物「101」。508m。ブランドショップ、オフィス、展望台などがあります。

DSC01078
入り口

DSC01088
展望台からの風景。光が連なっているのは、車のライトです。

DSC01101
展望台にある玉。地震や台風のとき、これが揺れて建物全体のバランスをとるのだそうです。

台湾出張期その2 台北魚市

CATEGORIES その他by.yasu.tanaka0 Comments2014.05.28

DSC01007
台湾の地元の人には有名、しかし、日本人観光客にはまだあまり知っているひとはいないだろうという台北魚市に、取引先の方に連れてきて頂きました。港の隣でとれたての魚を食べられる、日本で言うと築地に近いところのようです(卸市はやっていませんが)。

DSC01017
豪華絢爛。

DSC01020

DSC01022

DSC01023

DSC01024

DSC01025

DSC01027

お魚はもちろん、それ以外のお肉、野菜、フルーツもおいしい!おすすめです。

台湾出張記録その1 桃園空港モデムレンタルと昼食

本日から台湾出張となりました。当初2人の予定でしたが訳あって1人になってしまい、少し心細いですが、その様子を綴ります。

DSC00988
桃園空港に到着。素敵なデザインです。

DSC00989
モデムのレンタル屋さん(3F)。どうも空港中でモデムレンタルはここしかないようです。

料金は、199台湾元/日。チラシには299台湾元と書いてあったのですが、なぜか199台湾元でした。1台湾元は本日のレートで約3.38円です。

2014-05-27_1349
ちなみに、空港内ではWi-Fiが無料で使用出来ますが、2時間に限定されているようです。(と、書いてあるような気がします)

DSC00991
地下1Fのフードコート。バーガーキングはこのように書くのかと思いつつ、

DSC00992
別のお店へ。160台湾元で、おなかいっぱいになりました。

湯川浩一さんの誕生日を祝ってみた。

CATEGORIES きばらじby.o.nakamura0 Comments2014.05.26

湯川浩一さんの誕生日を祝ってみたぞ。

教育ITソリューションEXPOに行ってきました。
パンダスタジオグループでは、パンダスタジオ北大前さんが展示を行っていましたが、その他にも、面白そうな展示がいろいろありましたので紹介します。

net_katuyou

  

このたび、株式会社キバンインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:中村央理雄)は、ネット活用塾(有限会社飄現舎)と共同開催で、6月3日に「アマゾンKindle本出版セミナー」を開催いたしますのでお知らせいたします。

  

【アマゾンKindle本出版セミナー 概要】
さぁ、Kindle本を作ろう!
「アマゾンKindle本出版セミナー」これからKindle本を作ろうという人のために
こんな面白い、可能性を秘めたメディアはありません。その面白さをお伝えします。

日本のKindleストアの開設は2012年10月25日で、すでに1年半が経過しました。
kindle本は簡単に作れて、ブランディングなどマーケティング効果抜群ということもあって、紙の出版社以外の人たち(個人も含めて)がどんどん出版しています。
今回のセミナーでは、Kindle本を出版するに当たって準備すべきこと、本の作り方、販売管理などの他に、もっと別の視点から電子書籍を捉える考え方、見方について解説いたします。

「Kindle本で夢の印税生活?」
Kindleストアがオープンして間もない頃には、このような甘いフレーズがネット上に流布された時期もありましたが、そんな旨い話はありません。
Kindle本が●万部、といったキャッチーなコピーもありましたが、嘘っぱちです。
ネット活用塾ではこれまでに13冊のkindle本を出してきましたが、そこには失敗もありました。
その具体的な事例もご紹介します。

【セミナープログラム】
1)前半(Kjndle本をどう捉えるか?)
 ・電子書籍は本に非ず
 ・Kindleマーケティング
 ・企画やテーマの見つけ方
 ・本の量産方法
 ・Kindle本の意外な活用法

2)出版実務
 ・アカウント開設準備
 ・米国TIN(Taxpayer ID Number)の申請
 ・Kindle本のフォーマット
 ・出版手順
 ・収益の仕組み

【開催概要】
日時:6月3日(火) 13時~16時
会場:パンダスタジオ(秋葉原)
参加費:3,000円/人
定員:15名程度

【申込方法、その他お問い合わせ】
質疑応答のほか、無料相談あり。
詳しくは以下のURLを御覧ください。
⇒ http://netjuku.org/kindle_study

記憶では「豆腐にロウソク刺してケーキと呼称したものでお祝い」でしたが、この動画によるとそれで祝われたのは僕であり、湯川さんはパンダケーキでしっかりお祝いされたようです。

という訳でもうすぐ誕生日の湯川さんをお祝いするアイデアを急募します。

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、5/19(月)、eラーニング『危険物甲種試験合格講座』を開講しました。

新卒者・既卒者・再就職希望者の方向けに、内定に必要な知識、技能を一から短時間で習得することができる講座です。

お申込みは http://elearning.co.jp/?page_id=11487 から。

【危険物甲種試験合格講座 講座概要】

独学だと6か月程度かかる危険物取扱者甲種試験の学習が何と最短1か月間で合格できる。その秘密は・・・サンプルをご覧ください。

【危険物甲種試験合格講座 サンプル講座】

【危険物甲種試験合格講座 ログインフォーム】

はじめての方・・・下記【初めて利用します。(ユーザ登録を行う)】をクリックしてください。下記ソーシャルメディアアカウントをお持ちの方は、それぞれのボタンからでもユーザ登録頂けます(入力項目が少ないので簡単に登録できます)。ユーザ登録頂くと、たくさんのサンプル講座をご覧頂けます。

ユーザ登録がお済みの方・・・ID、PASSをご入力後、ログインボタンをクリックでログイン頂けます。下記ソーシャルメディアアカウントをお持ちの方は、それぞれのボタンをクリックするだけでログイン頂けます。

【講師  佐藤毅史 プロフィール】

セミナー講師として年間100件以上登壇。
高校時代には化学の偏差値が80を突破していた。
SATの危険物甲種試験合格講座として、受験生を熱い情熱で合格へと引っ張る合格請負人として活動中。
TV出演:NEWS23(TBSテレビ)、みのもんたの朝ズバッ!(TBSテレビ)
出版物:「一杯の牛丼から見えてくる日本経済の軌跡とこれから」

【受講対象者】

危険物取扱者甲種試験を短期で一発合格されたい方
危険物乙4試験に合格されている方

【キャンペーン価格】

28,660円(税込) 通常価格43,200円(税込)

【目次】

0章 イントロダクション 試験概要について
1章 危険物に関する法令 危険物の分類・各類に属する危険物の性質と概要
危険物の判定試験と指定数量
危険物の規制体制・施設所有者等の申請届出
危険物取扱者
予防規定から自衛消防組織
製造所等の設置基準
消火設備等に関する基準
警報・避難設備から運搬・移送の基準
法令問題演習1
法令問題演習2
法令問題演習3
法令問題演習4
法令問題演習5
2章 基礎的な物理学・化学、燃焼と消火の理論 物質の状態変化・気体の性質
熱とエネルギー
湿度と電気
化学変化
化学の法則
無機化学の基礎1
無機化学の基礎2
有機化合物
燃焼・消火に関する基礎理論
基礎的な物理学・化学、燃焼と消火の理論問題演習1
基礎的な物理学・化学、燃焼と消火の理論問題演習2
基礎的な物理学・化学、燃焼と消火の理論問題演習3
基礎的な物理学・化学、燃焼と消火の理論問題演習4
基礎的な物理学・化学、燃焼と消火の理論問題演習5
基礎的な物理学・化学、燃焼と消火の理論問題演習6
3章 危険物の性質・火災予防・消火方法 出題傾向・分類
第1類危険物1
第1類危険物2
第1類危険物3
第2類危険物1
第2類危険物2
第3類危険物1
第3類危険物2
第3類危険物3
第4類危険物1
第4類危険物2
第4類危険物3
第4類危険物4
第5類危険物1
第5類危険物2
第5類危険物3
第6類危険物1
第6類危険物2
危険物の性質・火災予防・消火方法問題演習1
危険物の性質・火災予防・消火方法問題演習2
危険物の性質・火災予防・消火方法問題演習3
模擬問題 “危険物に関する法令
物理学および化学
危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法

【講座収録時間】

約17時間

【受講可能期間】

365日間

【ユーザ登録方法】

ユーザー登録

1 下記【ユーザー登録】をクリックしてください。(下記ソーシャルメディアアカウントをお持ちの方は、それぞれのボタンからログイン頂けます)
2 利用規約を確認の上、【同意する】をクリックしてください。
3 [名前] [E-mail] [連絡先電話番号] を入力して【確認】ボタンをクリックしてください。
4 登録情報を確認の上、【登録】クリックしてください。

ID、パスワードでログインする

1 登録完了メールが送られてきます。
メール内に記載されているURLをクリックすると【ログイン画面】が表示されます。
2 ログインID、パスワードを入力して、【ログイン】をクリックします。
(ID・Passを保存をチェックすると次回から自動入力されます)
3 サンプル教材をご覧頂くことが可能です。

ご購入手続きの流れ

下記の購入ボタンをクリック後、支払い方法を選択し、画面の指示に従ってお進みください。

危険物甲種試験合格講座 365日間 キャンペーン価格28,660円(税込) 通常価格43,200円(税込)
【今すぐ購入する】

学習をスタートする

1 下記ログインフォームより、無料体験、購入手続きの際に使用した、ID、パスワードでログインします。
2 購入済みの各講座をクリックして学習をスタートしてください。

撮影したパンダスタジオ

パンダスタジオ新大阪

【学習可能デバイス】

PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験・お問い合わせ】

Webサイト http://elearning.co.jp/?page_id=11487

■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。  http://elearning.co.jp/?page_id=4697

【その他のお問い合わせ】

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp
TEL: 03-5846-5800 E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

【講師支援】

この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。 eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。 http://contentsbank.jp/?page_id=5292

【キバンインターナショナルについて】

2009年7月に株式会社キバンから分離独立。eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定された。 本プレスリリースについて本プレスリリース内容のコピー・転載は自由です。転載されましたら、ご一報いただけると幸いです。

今日は、吉江さんが以下の配信に行っていきます。
その他にも、パンダスタジオでは大小2件のイベントがあって大忙しです。




Live streaming video by Ustream
5月17日(土)、18日(日)午前11時より、第57回全日本アマチュア四ッ球選手権大会会場風景を、2カメ、ニチャンネルで、ユーストリーム配信します。サブチャンネルは、パンダカム(JVC GV-LS2w HDMI出力付特別仕様品)ネットワークリモートコントロールカメラを使います。遠からず消滅の可能性が高い四ッ球競技の記録として配信のつもりです。
日時:2014年5月17・18日 10時開始
会場:ビリヤード小林(JR新大久保駅前)
試合方法:予選 6人リーグ×4組 120点ゲーム 上位2名上がり
決勝 8名によるシングルトーナメント 150点ゲーム
主催:社団法人日本ビリヤード協会
ビリヤード試合用のツイッターアカウント [@yoshiex2-game] 随時状況をツイートしますのでフォローして戴けると幸いです。
https://twitter.com/yoshiex2_game
ユーストリーム配信 (ビリヤード小林には固定回線がないので、自前のWiMAX二回線でHD配信の予定)
高画質なので、受信する回線が細かったり、スマホ等ではカクついたり見られなかったりすることがあります。
メインチャンネル
http://www.ustream.tv/channel/yoshiex2-carombilliardsnet1

サブチャンネル
http://www.ustream.tv/channel/yoshiex2-carombilliardsnet2

Ustreamお薦め番組にも掲載されました。
http://www.ustream.tv/upcoming

さらに、過去の配信では、ユーストリームトップページにもスタートから30分程度は掲載されて、そこから1000アクセス位があり、ビリヤードを知らない人から、競技ルールがわからないという意見がありました。
本来は、ビリヤード協会や、関係団体が用意しておくべきことですが、適当なものがありません。
ドクターキャロムと町田正選手の動画を参考にリンクしました。
『四ッ球競技の初球配置と得点法』
(キャロムビリヤード 四ッ球の部屋)リンク http://www16.ocn.ne.jp/~drcarom/4BALL/4b01.html
http://hec.su/Fk

「町田正選手 四つ球5分間50点チャレンジ」
http://www.youtube.com/watch?v=3zAyqXro8zw
http://hec.su/Fl