ゼロからの「登録販売者」資格勉強
v【用語チェック】使用期限について~アフロ先生の解説をピックアップ

【用語チェック】使用期限について
~アフロ先生の解説をピックアップ

 

eラーニングアフロ先生と学ぶ登録販売者合格講座の中から、出てくる用語をピックアップしてし、アフロ先生の解説をご紹介していきます。

今回は、「使用期限」についてです。

 

使用期限とは?

未開封状態で保管された場合に品質が保持される期限。液剤、飲み薬とかで咳止めとかあります、液剤などでは、いったん開封されると記載されている期日まで品質が保証されない場合があります。

ポイントは、「未開封」

「未開封」ってことがポイントです。
これ、試験では開封状態でと出ます。「開封状態で保管された場合に品質が保持される期限」、っていうふうに出たりしますので、それは嘘ですので注意してください。

< 用語チェックはこちらから>

用語チェックはこちらをクリック

用語チェックはこちらをクリック


ブログで随時更新中!! http://afro.elearning.co.jp/?cat=256

「eラーニング講座
2016年度版 アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座の特徴」

・時間がない人でも合格できるように、本当にたくさん出るところから順番に教えてくれる。ひっかけ問題も丁寧に解説。
・文系の人でも大丈夫なように、わかりやすい言葉や例に置き換えて、理解させてくれる。
・別売りのテキストと併用して、学習できる。
・合格保証・30日間返金保証あり。
・法人割引あり。

【お申込み・詳細ページ】

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座


http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

ご購入はこちら 【合格保証・30日間返金保証付】365日パック 15,000円(税込)
【今すぐ購入する】

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士

詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/

理解度チェック TENに関する正誤

こんにちは、キバンインターナショナル女子部の小林です。

【理解度チェック】は、
アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」の講義の内容が理解できているかチェックするコーナーです。
問題の解説も、アフロ先生の講義よりピックアップしていますので、講義の復習に最適です!!

是非併用してご活用してください。
今回は、「第2章 人体の働きと医薬品(2-1副作用)」の内容より出題します。

————————————————————————————————–
問題
中毒性表皮懐死融解症(TEN)に関する次の記述の正誤について、正しいものはどれか
————————————————————————————————–
a  全身が広範囲にわたって赤くなり、全身の10%以上の火傷用の水泡、皮膚の剥離等が認められ、かつ、高熱(38度以上)、目の充血等の症状を伴う病態である。
b 中毒性表皮懐死融解症の発症は非常にまれであり、発症しても死に至るほど重篤な皮膚疾患ではない。
c 原因と考えられる医薬品の服用後2週間以内に発症することが多いが、1カ月以上経ってから起こることもある。
d 皮膚粘膜眼症候群(SJS)と関連のある病態と考えられ、SJSはTENの進展型とみられる。

1(a,b)    2(a,b)   3(b,d)   4(c,d)

 

————————————————————————————————–
答え  2
————————————————————————————————–
a ○。全身の10%以上ときたらこれはTENのことです。
b ×。中毒性表皮懐死融解症、これTENのことですね。表皮の壊死、死ぬっていう言葉が入ってるからちょっとひどそう、だからSJSよりもひどそうだっていうふうに覚えてください。TENは発症したら死に至る可能性があります。発症は非常にまれであり、までは合ってます。
c ○。
d 最後の、「SJSはTENの進展型とみられる」が間違っていますね。
前半の、関連のある病態と考えられまでは合ってますけど、TENがSJSの進展型ですからね。

なので答えは○、×、○、×で、a、c、答えは2番というふうになります。

詳しい解説は、eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
( http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1330/650/ )の
第2章「2-1副作用 中毒性表皮懐死融解症(TEN)」で、解説されています。

講座のサンプルはこちらです
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1330/650/

「eラーニング講座
2016年度版 アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座の特徴」

・時間がない人でも合格できるように、本当にたくさん出るところから順番に教えてくれる。ひっかけ問題も丁寧に解説。
・文系の人でも大丈夫なように、わかりやすい言葉や例に置き換えて、理解させてくれる。
・別売りのテキストと併用して、学習できる。
・合格保証・30日間返金保証あり。
・法人割引あり。

【お申込み・詳細ページ】

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座


http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

ご購入はこちら 【合格保証・30日間返金保証付】365日パック 15,000円(税込)
【今すぐ購入する】

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士

詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/

【用語チェック】カフェイン

【用語チェック】カフェイン

登録販売者の勉強は、薬の成分や病気などの用語まで、様々出てきます。

eラーニングアフロ先生と学ぶ登録販売者合格講座の中から

出てくる用語の意味を、ご紹介していきます。今回は、「カフェイン」についてです。

カフェインとは

脳に軽い興奮状態を引き起こし、一時的に眠気や倦怠感を抑える効果がある。
・尿量の増加(利尿)をもたらす。・胃液分泌亢進作用があり、その結果胃腸障害が現れることがある。
・眠気防止薬におけるカフェインの一回の摂取量は、200mg、1日摂取量は500mgが上限とされている。

詳しい解説は、eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座


http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

ご購入はこちら 【合格保証・30日間返金保証付】365日パック 15,000円(税込)
【今すぐ購入する】

< 特徴>
・時間がない人でも合格できるように、本当にたくさん出るところから順番に教えてくれる。ひっかけ問題も丁寧に解説。
・文系の人でも大丈夫なように、わかりやすい言葉や例に置き換えて、理解させてくれる。
・別売りのテキストと併用して、学習できる。
・合格保証・30日間返金保証あり。
・法人割引あり。

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士

詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/

【eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。】

株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座 

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」の内容に沿った、
理解度チェックテスト!!今回は、第2章「2-1副作用  皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス、ジョンソン症候群)(SJS)」から出題!

———————————————————————————
問題
皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)に関する次の記述の正誤について、正しいものはどれか。
———————————————————————————
a 全身性エリテマトーデスと呼ばれる。
b 発生頻度は、人口100万あたり年間1~6人と報告されている。
c SJSは、高熱(38℃以上)を伴って、発疹・発赤、火傷様の水疱等の激しい症状が、比較的短期間に全身の皮膚、口、目の粘膜に現れる病態である。
d SJSの発生機序は解明されており、関連する医薬品の種類も限られているため、発症の予測は容易である。

選択肢 1(a b) 2(a d) 3(b c) 4(b d)

 

 

———————————————————————————
答え
3 (b c)
———————————————————————————
アフロ先生の講義より<解説>
a ×。これある病気の名前ですけど、突然出てくるなって感じなんですけど、こんなふうに突然出てくる時あるんですよ。
似たような感じになるんです、全身性エリテマトーデスも。これも免疫異常のやつですね。これは、スティーブンス・ジョンソン症候群との引っ掛けで出ますよ。
b ○。
c ○。
d ×。SJSの発生機序は解明されており、もう×です、解明されていません。
なので、関連する医薬品の種類も限られていません、もう×、×です。
発症の予測は容易である、もう×、×、×ですね、発症の予測は困難です。
正しい文章は、「SJSの発症機序は解明されておらず、関連する医薬品の種類も限られていないために、発症の予測は困難である」、これが正しい文章ですからね。

詳しい解説は、eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
( http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1330/650/ )の
第2章「2-1副作用  皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス、ジョンソン症候群)(SJS)」で、解説されています。

講座のサンプルはこちらです
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1330/650/

「eラーニング講座
2016年度版 アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座の特徴」

・時間がない人でも合格できるように、本当にたくさん出るところから順番に教えてくれる。ひっかけ問題も丁寧に解説。
・文系の人でも大丈夫なように、わかりやすい言葉や例に置き換えて、理解させてくれる。
・別売りのテキストと併用して、学習できる。
・合格保証・30日間返金保証あり。
・法人割引あり。

【お申込み・詳細ページ】

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座


http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

ご購入はこちら 【合格保証・30日間返金保証付】365日パック 15,000円(税込)
【今すぐ購入する】

【eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。】

株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士

詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/

講座収録後のアフロ先生<br>(アフロ先生の登録販売者講座はこちらをクリック)

講座収録後のアフロ先生
(アフロ先生の登録販売者講座はこちらをクリック)

「eラーニングアフロ先生と学ぶ登録販売者合格講座」の中から 出てくる用語の意味をチェック! 用語集こちらから

「アフロ先生と学ぶ登録販売者合格講座」の中から
出てくる用語の意味をチェック! 用語集こちらから

こんにちは、キバンインターナショナル女子部の小林です。

登録販売者の勉強は、薬の成分や病気などの用語まで、様々出てきます。

eラーニングアフロ先生と学ぶ登録販売者合格講座の中から

出てくる用語の意味を、ご紹介していきます。今回は、「医薬品の副作用」です。

—————————————————————————-
問題:医薬品の副作用について、以下の病態を意味する「用語」を答えてください。
—————————————————————————-

(a)
38℃以上の高熱を伴って、発疹・発赤、火傷様の水疱等の激しい症状が、比較的短時間のうちに全身の皮膚、口、眼等の粘膜に現れる病態
(b)
38℃以上の高熱を伴って広範囲の皮膚に発赤が生じ、全身の10%以上に火傷様の水疱、皮膚の剥離、びらん等が認められ、かつ、口唇、くちびるの発赤・びらん、眼の充血等の症状を伴う病態

 
 
—————————————————————————-
答え:
(a)皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)SJS
(b)中毒性表皮懐死融解症 TEN
—————————————————————————-

~アフロ先生の講義の中から解説をピックアップ!!~

(a)ポイントは比較的短時間のうちに症状が現れる。
(b)全身の10%以上に症状が現れる。

~まとめ~
10%以下ならSJS、10%以上ならば広範囲、すなわちTENというふうに覚えてください。
SJSからTENは、よりひどくなった状態だというふうに考えられてるからです。

【講師募集!!初期費用0円、ランニング費用0円で講座作成】

医療系、以下の講師募集しています。
・医療事務管理士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・調剤事務管理士

詳細は、こちらから
http://contentsbank.jp/

「eラーニング講座
2016年度版 アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座の特徴」

・時間がない人でも合格できるように、本当にたくさん出るところから順番に教えてくれる。ひっかけ問題も丁寧に解説。
・文系の人でも大丈夫なように、わかりやすい言葉や例に置き換えて、理解させてくれる。
・別売りのテキストと併用して、学習できる。
・合格保証・30日間返金保証あり。
・法人割引あり。

【お申込み・詳細ページ】

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

【eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。】

株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

アレルギー反応起こしたら基本的に薬の使用は(特に一般用医薬品は)中止する必要がある

アレルギー反応起こしたら、基本的に薬の使用は(特に一般用医薬品は)中止する必要がある

こんにちは、キバンインターナショナル女子部の小林です。

登録販売者の勉強は、薬の成分や病気などの用語まで、様々出てきます。

eラーニングアフロ先生と学ぶ登録販売者合格講座の中から

出てくる用語の意味を、ご紹介していきます。今回は、「アレルギー」です。

アレルギーとは?

  • 体の各部位に生じる炎症をアレルギー症状という。
  • 免疫は、本来、細菌やウイルスなどが人体に取り込まれたとき、人体を防御するために生じる反応だが、免疫機構が過敏に反応して、好ましくない症状が引き起こされることがあります、これがアレルギー。
  • アレルギーは、一般的にあらゆる物質によって起こり得るものです。
    薬理作用によって起こる副作用と、アレルギーによる副作用は別物だというふうに思ってください。
  • 「医薬品を使用してアレルギーを起こしたことがある人は、その原因となった医薬品の使用を避けること」が大事。
    アレルギー反応起こしたら基本的に(特に一般用医薬品は)中止ですからね、それがポイントです。

「eラーニング講座
2016年度版 アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座の特徴」

・時間がない人でも合格できるように、本当にたくさん出るところから順番に教えてくれる。ひっかけ問題も丁寧に解説。
・文系の人でも大丈夫なように、わかりやすい言葉や例に置き換えて、理解させてくれる。
・別売りのテキストと併用して、学習できる。
・合格保証・30日間返金保証あり。
・法人割引あり。

【お申込み・詳細ページ】

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

【eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。】

株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

「登録販売者」の理解度チェック集はこちらをクリック

「登録販売者」の理解度チェック集はこちらをクリック

 

eラーニング「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」の内容に沿った、
理解度チェックテスト!!今回は、第一章「11 一般用医薬品の役割」から出題!
———————————————————————————
問題 一般用医薬品の役割(6つ)とは? 次の(a)~(f)に当てはまる語句を答えなさい。
———————————————————————————

1 (a)な疾病に伴う症状の改善
2 (b)等の疾病に伴う症状発言の予防(科学的・合理的に効果が期待できるものに限ります)
3 (c)(QOL)、クオリティーオブライフの略なんですけど、(c)の改善・向上
4 健康状態の(d)
5 健康の(e)
6 その他の(f)

 

———————————————————————————
答え (a)軽度 (b)生活習慣病 (c)生活の質 (d)自己検査 (e)維持・増進 (f)保健衛生
———————————————————————————

この6つのことのために一般用医薬品があるんですね。
いかがでしたでしょうか。
詳しくは、アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座( http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1330/650/ )の
第1章「11 一般用医薬品の役割」で、解説されています。

「eラーニング講座
2016年度版 アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座の特徴」

・時間がない人でも合格できるように、本当にたくさん出るところから順番に教えてくれる。ひっかけ問題も丁寧に解説。
・文系の人でも大丈夫なように、わかりやすい言葉や例に置き換えて、理解させてくれる。
・別売りのテキストと併用して、学習できる。
・合格保証・30日間返金保証あり。
・法人割引あり。

【お申込み・詳細ページ】

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座


http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

ご購入はこちら 【合格保証・30日間返金保証付】365日パック 15,000円(税込)
【今すぐ購入する】

【eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。】

株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座はこちらをクリック

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座はこちらをクリック

来年度から登録販売者の需要がより高まる!?

こんにちは、キバンインターナショナル女子部の小林です。
「登録販売者」は、薬剤師の代わりに「第2類3類の大衆薬」が販売できます。
そのため、ドラッグストアで重宝されている資格です。
今現在は、薬剤師の不在時は、薬を販売できないこととなっています。
しかし、来年度から薬剤師がいなくても、登録販売者が「第2類3類の大衆薬」に限り薬を販売しても良いというふうに、内閣府が方向性を決めました。
これにより、ドラッグストアの夜間の販売や、コンビニエンスストア薬の販売をしやすくなり、登録販売者の需要がより高まるようになるでしょう。

登録販売者の資格は、とりやすいのに重宝される!!その理由は?

<取りやすい資格だという理由>

  1. 合格率が比較的高い(地域ごとに異なるが大体30~50%)
  2. 近年受験資格が無しになった。誰でも受験できる。
  3. 学習期間は2か月~半年で取れる。
  4. 教材は、平均的に安価で学習できる。
  5. 大衆薬に関わる、生活の身近な内容が多いので、理解しやすい資格。

<重宝されるという理由>

  1. 薬を販売するドラッグストアやコンビニエンスストア等は店舗が多いが、薬剤師が少ないと薬が販売できない。その代わりとなる「登録販売者」は重宝される。
  2. 動物の薬も販売できるので、ペットショップでも重宝される。
  3. 薬の販売ができるので、ドラックストア等で店長など責任ある立場で仕事を任せることもでき、重宝される。
  4. 来年度から、「薬剤師不在」でも「登録販売者がいれば」薬を販売できるので、これからも重宝される。

「eラーニング講座
2016年度版 アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座の特徴」

・時間がない人でも合格できるように、本当にたくさん出るところから順番に教えてくれる。ひっかけ問題も丁寧に解説。
・文系の人でも大丈夫なように、わかりやすい言葉や例に置き換えて、理解させてくれる。
・別売りのテキストと併用して、学習できる。
・合格保証・30日間返金保証あり。
・法人割引あり。

【お申込み・詳細ページ】

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座

http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

【eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。】

株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」の内容に沿った、理解度チェックテスト!!<br>講座はこちらをクリック

「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」の内容に沿った、
理解度チェックテスト!!講座はこちらをクリック

———————————————————————————————–
医薬品によるショック(アナフィラキシー)及びアナフィラキシー様症状に関する以下の記述のうち、正しいものを一つ選びなさい。
———————————————————————————————–

1 ショック(アナフィラキシー)は、医薬品の成分に対する遅延型の過敏反応(アレルギー)である。
2 ショック(アナフィラキシー)は、以前にその医薬品の使用によって蕁麻疹等のアレルギーを起こしたことがある人では、起きるリスクが低い。
3 ショック(アナフィラキシー)の症状は、顔や上半身の紅潮・熱感、皮膚の痒み等であり、適切な対応が遅れれば致命的な転帰をたどるおそれがある。
4 発症後の進行が非常に緩やかであることが特徴である。

 

———————————————————————————————–
答え 3番
———————————————————————————————–
1 即時型の過敏反応(アレルギー)である、なので×。
2 いいえ、起きるリスクが高いです、だから×。
3 これ正しいですね。○。
4 発症後非常に速やかに進行するので、適切な対応をすぐとらないと命にかかわるということがアナフィラキシーの特徴ですので、×。

なので、×、×、○、×。
正しいものを一つ選べですので、これは3番が正しいです。
 

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座 詳細

講座はコチラをクリック

講座はコチラをクリック

▲アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座
【30日間返金保証・合格保証・テキスト本CP中!!】365日パック¥15,000
http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

▲登録販売者特設サイトはこちら(無料で学べるコーナーもあります。)
http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

▲ご購入はこちらから
【今すぐ購入する】

eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。

株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

 

 

登録販売者勉強中の方に向けて、eラーニング講義の内容に沿った「理解度チェック」コーナー。
今回は、健康食品に関する記述についての、理解度チェックです。

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座(健康食品)より<br>講座はこちらをクリック

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座(健康食品)より
講座はこちらをクリック

————————————————————–
 健康食品に関する以下の記述の正誤をこたえよ。
————————————————————–

1 保健機能食品(特定保健用機能食品と栄養機能食品合わせている)、これは健康増進や維持に有用な食品全般をさすもので、社会に広く使用されている、○か×か?

2 消費者庁が商品に表示を認めているのは「健康食品」。○か×か?

3 食品は、薬事法で定める医薬品と同様に、身体構造や機能に影響する効果を表示することが出来る。○か×か?

4 例外的に特保、特定保健用食品については、「特定の保健機能の表示」することが出来る。○か×か?

ヒント ○は、一つだけで、あとは×ですよ~

————————————————————–
   答え
————————————————————–
1 ×。そのことは健康食品のことを言っていますね。社会に広く使用されているのは健康食品という言葉です
2 ×。これは特定保健用機能食品です、いわゆる特保ですね。
3 ×。食品はできません。だから○○な方へみたいな感じで、機能を表示することができないので、そういう表現になっちゃうということです。
4 ○。例えばキシリトールを含む食品に対して「むし歯の原因になりにくい食品です」などというふうに機能を言うことができます。

いかがでしたでしょうか。

「○○な方へ」という表示のされているものは、消費者庁が商品に健康機能の表示を認めていない「健康食品」で、
はっきりと、例えば「虫歯の原因になりにくい食品です」というふうに、機能を言っているものは、「とくほ(特定保健用食品)」なんですね~

コンビニで、健康飲料を買うときなど、是非チェックしてみて、「健康食品」と「特定保健用食品」の違いを確認してみてくださいね。

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座 詳細

http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

登録販売者特設サイトはこちら(無料で学べるコーナーもあります。)
http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80

ご購入はこちらから
【今すぐ購入する】

eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。

株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

eラーニングをお探しならこちらから
http://www.elearning.co.jp/