【読むeラーニング】MOS Word 2013対策講座その33

※本来のeラーニング『MOS Word 2013対策講座』は動画でご受講頂くものですが、よりお気軽に内容をご理解いただけるよう、テキスト化してみました。どうぞご覧下さい。

2015-01-28_1537

滝口直樹先生「はい。それではですね、「段組み」の単元に入って行きます。

早速ですけれども、問題を解いていただきたいと思います。

「段組み」ってなんだっけ?っていうご質問があるかもしれませんが、あえてここはノーヒントで行きたいと思います。

ちゃんと探してもらえれば「段組み」のボタン出てきますからね。

今回の問題ですけれども、まず場所ですね。

1ページ目の見出し(「IPアドレスとドメイン」)こちらの見出しから、ページの最後にですね、「料金は一定です。」そのページの1番下になります。
そこまでを2段組み、そして段の間隔を3文字に設定をして下さい。

それが終わりましたら、その今作ってもらったこの段組みの中で「利用環境」という見出しが含まれますので、ここから2段目になるように段区切りを挿入です。

それではですね、やはりここもお時間2分でやってみましょう。

それでは、やってみましょう。どうぞ。

(以下練習時間)

今半分の1分です。

(練習時間終わり)

はい。そろそろ2分になりますので、解説に入りたいと思います。

それではですね、まず「段組み」についてここでポイント解説しておきたいと思います。」

(その32へ)

(その34へ)

『MOS Word 2013対策講座』 講座サンプル

本講座はスペシャリスト(一般)レベルの内容となります。Wordの基本的な機能に絞って学習していきますので、資格の取得に限らず、日々の業務等でWordを使用する方にもお勧めの講座となります。

ユーザ登録、有料受講のお申し込みはこちらからどうぞ。

下記よりユーザ登録、有料受講をお申し込み頂けます。また、サンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。
Webサイトhttp://elearning.co.jp/?page_id=15233
【今すぐ購入する】

お知らせ 毎月第3水曜日開催!
キバンインターナショナルビジネスセミナー〜失敗しないeラーニング勉強会〜

毎月第3水曜日、東京の千代田区で開催される、企業内教育にeラーニングの活用を検討している教育担当者・経営者・管理職の方を主な対象とした、ビジネスセミナーを開催しています。(学習や教育に熱心な方であれば、どなたでもウェルカムです!)

第一回は2015年2月18(水)15時から!参加費は無料!お気軽に起こしください。

●テーマ:社員の為の新ファイナンシャルプラニング活用法
●講師:ファイナンシャルプランナー ドナルド松山氏

●第一回の詳細・お申し込みは下記よりお願い致します。
http://elearning.co.jp/?page_id=15499

※参考:キバンインターナショナルビジネスセミナー総合案内ページ(第2回目以降の予定や過去の勉強会の様子(写真)など)
http://elearning.co.jp/?page_id=15331

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツby.t2 Comments2015.02.15
記事の投稿者
 

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ