金融市場・投資者保護 その5(証券外務員講座eラーニング実況中継)

金融市場・投資者保護4

もう一点、最初のとこで覚えておいていただきたい内容があります。それは何かというと、投資者保護、そして預金者保護という内容です。ご存じな方もいらっしゃると思いますが、ペイオフという言葉、聞いたことあるでしょうかね。

ペイオフというのは、預金者保護の場合を該当するというふうに考えればいいと思いますけど、銀行が、万が一倒産した場合に、私たちが預けているお金、いくら保護されますかと。これがある意味ペイオフといわれるものなんですね。

預金者保護の方ですけども、万が一銀行が倒産した場合、金融機関が倒産した場合は、1金融機関につき、預金者1人当たり元本、預けたお金1000万円と、その利息までが保護されるという仕組みになっております。
逆に裏返して言えば1000万円以上お金を預けている方は、1000万円超えた部分に関してはどうなるかわかんないと。
1000万円とその利息までのところは必ず銀行が倒産しても保護してあげましょう、という仕組みになっております。

ただし外貨預金とか、そういうのは除きます。通常の普通の預金なんかが保証される範囲に入ってくる、というふうに考えてください。

一方でもう一個あるんですね、投資者保護というのがあります。
これは、こっち預金者と書いてありますね、こっちは銀行です。
投資者保護の方は証券会社だと思ってください。
証券会社が万が一倒産した場合の話です。

伊藤亮太の10日で合格!証券外務員1種のWebサイトはこちらから

証券外務員1種試験の対策eラーニング講座です。サンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。ユーザ登録はこちらからどうぞ。
WebサイトURL: http://gaimu.elearning.co.jp/?page_id=15

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.町田 萌0 Comments2014.07.11
記事の投稿者
町田 萌
学生時代にキバンインターナショナルでアルバイトをしていました。講座を活用してCFP、宅建、証券外務員の資格を取得。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。