社会人として恥ずかしくないレベルへの道_03/英文法ドットコム

突然つきつけられた現実。受け取ったのはIDとパスワード。手にしたのは神の力。英文法と日常が並行する日々のスタート。社会人として恥ずかしくないレベルへの道、始まります。

皆さんこんばんは、キバンインターナショナル 中村おりお です。今日は、第1講義の演習編をやっていきたいと思います。英文法ドットコムを受講していない君も、下のURLから受講できるので是非受講してみてください。その方が、このブログをより楽しめると思います。

▼第1講の講義全部紹介!(演習編)
http://bunpou.com/?page_id=490

iPhoneで受講できるので便利

今日は出張なので、なんとiPhoneで受講しております。新幹線や特急では流石に無理でしたが、普通電車なら移動しながらでも何とか受講できます。

iPhoneで受講する場合は、動画がダウンロードされる様子が分かるので、途切れる場合は、しばらく放置して動画のダウンロード待つといいです。県境のようなところは厳しいけど、ビルがちらほら目立つ都市部ならかなりサクサクダウンロードしてくれるようです。もちろん、事前にテキストや問題はプリントアウトしておこう。なくても受講できるけども、あったほうが頭に入ります。

第1講義 基習(基礎演習1と2)

さて、今回は問題演習なのでまずはプリントアウトした問題に解答して、それの解説を動画で聞く事になります。
さっそく、さっき駅のベンチでやったテストの答え合あわせをしていきたいと思います。
今回は、第1文型、第2文型、第3文型の判別テストです。
ここからテキストダウンロードできます。みんなもやってみよう!)

基礎演習問題1
坂木:じゃーいきますよー。She goes to school by bus.
坂木:彼女は、というのは主語。行きます、通いますというのはV、
坂木:前置詞+名詞は修飾語の代表です。
坂木:なのでこれ答えは、第1文型、となります。aが正解。
中村:あ・・・れ・・・・?

・・・

坂木:I bought a book yesterday. 私は買った、何か後ろに得体のしれない名詞があります。
坂木:そしたら、イコールかどうかで見ましょう。私イコール本違いますねぇ
坂木::SVO、そしたら答えは第3文型
中村:よしっ!

・・・

坂木:次、これちょっと難しい。これ間違ってもいいよ。説明しなかったからね。
坂木:There is 構文は、主語は、なんと後ろです。
中村:えぇ~~?
中村:まぁ、これは、間違ってもいい、ということなので・・・・
坂木::間違ってもいいんです。これがいい。
坂木:最初は間違うんです。野球でも最初は空振りするでしょ。空振りして、そこから学ぶじゃないですか
坂木:こう振ったらボールよりも高かった、だから今度は低く振ろうかな、みたいな、
坂木:それが人間の学習方法なんです。
坂木:間違って覚えて、失敗して覚えて。どんどん失敗してください。いいんです。
坂木:空振りいっぱいするうちにだんだん分かってきますから。
中村:そうそう、間違っていんです。

・・・

坂木:次7番、これまた新しいパターン。間違ってもいいでしょう。
坂木:Look at that beautiful mountain.
坂木:命令文だから、動詞からはじまってますよ。
坂木:で、前置詞足す、山、名詞。あの、きれいな、山。
坂木:あのきれいな山を というのは修飾語で、見なさい、見るという動詞にかかっている。
坂木:なので、1文型が正解。
坂木:初めてなので、間違っても許します。
中村:・・・・・・次、間違えないようにしよう。

・・・

中村:・・・・・えーと、あれ、5点!?
中村:まぁ、間違ってもいい、っていってたやつもありましたからね・・・。
中村:次いってみましょう。

基礎演習問題2
坂木:はい次。基礎演習問題の2にいきましょう。
坂木:これ、つづけてやっちゃダメだよ~
坂木:基礎演習問題の1、やって、答えの解説ビデオみて、また、これを解いてってやってよ~
坂木:先問題ばっかりといて、解説ビデオ見るのはなし
坂木:それは伸びにくいから

・・・

坂木:はい次、3番。進行形新しくでてきました。進行形は全体でVです。
坂木:あとは、前置詞+名詞でしょ、北海道にむかっていく予定なんで(修飾語なので)
坂木:なので、1文型です。

・・・

(4番)
坂木:でた、間違ったらしばくぞ、こらぁ。映像だから、しばけませんけどね。
坂木:There is 構文でましたよ。
坂木:さっきの1で、4番と10番でてきたでしょ。あそこは間違ってもいんです。1回目だから。
坂木:2回目、出てきた。今度は合わないとだめです。解説聞いてるはずだから。
中村:ははは当然だ!当然のごとく正解しておるわぁ!

・・・

(5番)
坂木:次、葉っぱは全て、変わってしまった・・・
坂木:現在完了形も、これ、全体でVね。
中村:現在完了形・・・か。

・・・

中村:(採点・集計中)
中村:あれ・・・・5点? また5点。

・・・

(基礎演習2の解説終わって)

坂木:どう?得点あがったかぁ?
坂木:さっき、6点ぐらいの子が9点になってたら嬉しいわけよ。
坂木:だめ押しのように3回(基礎演習3)やってんみましょう。
中村:先生すいません。もう1度最初から、聞きなおします。
中村:どうも1文型が分かってないんだよなー。

(演習編 その2 に続きます。)

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, 英語学習by.o.nakamura2 Comments2009.11.25
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Comments Closed

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。