ファシリテーター小田さんからプレゼントをもらいました

今日、キバンインターナショナルの自社番組「きばらじ」は、広島からのゲスト、ファシリテーター株式会社の代表取締役小田明則さんが出演しました。小田さんは、きばらじの忠実なファンです。ほとんど毎日のきばらじを見ています。また、いろいろなコメントと意見をツイーターで送ったり、きばらじの番組中のイベントに参加したり、しています。今日のご来社は、きばらじに出演する以外は、パンダスタジオにとって、とてもいいプレゼントを持ってきました。
パンダスタジオにとって、いいプレゼントといえるものは一体何でしょう??一緒に写真を見ましょう。

特別プレゼント:ブルー手袋

▲特別プレゼント:ブルー手袋

ジャンジャンジャンジャン、ブルー手袋です!!このブルー手袋は一体どこがいいというなら、以下の配信画像のキャプチャーの対比を見たら、すぐわかると思います。
まず、ブルー手袋を付けた前です。↓

before

▲before

後、ブルー手袋を付けた後です。↓

after

▲after

もう分りましたでしょうか?そうですね、こればパンダスタジオのクロマキー合成ustream生中継の画面です。青い板を持って、自分を隠すとしようと思いますが、手の色が抜けなかったですので、そのまま残りました。でも、ブルー手袋を付けると、後ろのブルー幕と同じブルーですので、手も抜けて、きれいに自分を隠しました。ですから、このブルー手袋はパンダスタジオにとって、いいプレゼントだと思います。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, Ustream, きばらじ, ナマチューケー, パンダスタジオby.kibanadmin1 Comments2011.01.31
記事の投稿者
 

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。