タグ別アーカイブ: ソフトウェア

eラーニングでUstream配信用上級ソフトWirecastをマスターしよう!『Wirecast講座』新発売90% offキャンペーン!

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 西村正宏)は、3月20日(火)、eラーニング『Wirecast講座』の販売を開始し、新発売記念キャンペーンとして通常価格15,000円(税込)のところ、90%offの1,500円(税込)にて提供致します。お申込み・お問い合わせはWebサイト http://elearning.co.jp/?page_id=5201 から。

【講座概要】

インターネットライブ配信から収録までできるコストパフォーマンスの優れたソフトウェア『Wirecast』の使い方を分かりやすく解説したビデオ講座です。

Wirecast講座サンプル


インターネットライブ配信・収録に必要な3要素

  1. 要素その1.配信サービス・・・Ustreamやニコニコ動画などの配信サービス。
  2. 要素その2.ハードウェア・・・カメラやマイクなどの撮影機材や配信する為のPCなど。
  3. 要素その3.ソフトウェア・・・どのように配信するか、画面の構成を変更できるものや、ローカルに収録できるなど様々なソフトウェアがあります。無料で使えるものもありますが、ちょっと本格的な配信をしたいと思えば、有料のソフトが必要になってきます。Wirecastは400ドル程~で利用できる、便利で多機能な配信、収録用ソフトです。

Wirecast講座は、パソコンだけでなくiPhoneやAndroidでも学習可能です。

【講師:株式会社キバンインターナショナル紹介】

Ustream配信・eラーニング収録可能なパンダスタジオ http://pandastudio.tv/ を運営(2012年3月現在、全国14か所)。
国内初の企業向け課金可能、会員限定可能インターネット生中継「ナマチューケー」 http://ustreamer.jp/ を提供している。また、自社開発eラーニングマネジメントシステム(「SmartBrain」http://smartbrain.info/など) 、は中央官公庁や上場企業など3,000社以上が利用している。

【新発売キャンペーン価格】

・Wirecast講座:15,000円(税込)→1,500円(税込) 90%off!!

【講座の目次】

【Wirecast講座 基礎編】
Wirecastとは
Wireastのバージョン
購入時登録
メイン画面~Goとトランジション
配信素材(ショット)の準備
デスクトップ・プレゼンター
新規ショット
素材のポジション・アスペクト比補正・ロゴの設定
クロップとトランジション
レイヤー構造とテロップの作成
ソフトウェアクロマキーと設定
動画素材の編集と基礎知識
配信設定の基礎知識
配信と録画の設定1-1
配信と録画の設定1-2(プリセットの保存)
配信と録画の設定2
Wirecastを便利に使う

【Wirecast講座 速習編】

コンテンツリスト
メイン画面~Goとトランジション
配信素材(ショット)の準備
デスクトップ・プレゼンター
新規ショット
素材のポジション・アスペクト比補正・ロゴの設定
クロップとトランジション
レイヤー構造とテロップの作成
ソフトウェアクロマキーと設定
動画素材の編集と基礎知識
配信と録画の設定1-1
UST/Watershedプリセット設定
ニコ生プリセット設定
Recプリセット設定
UST配信設定
ニコ生配信設定
Watershed配信設定
まとめとマルチストリーム
Wirecastを便利に使う
ライセンスの移動

【Wirecast検定】
Wirecast基本検定
Wirecast配信検定

※Wirecast講座 速習編について、iPhone、iPad対応は3月中に行います。

【Wirecastのバージョン】

Wirecast4
Wirecast Pro4

【講座収録時間】

約2時間

【受講可能期間】

365日間

【教材無料体験・ご購入方法】

ユーザー登録

1.この画面の直下の「ユーザー登録」をクリックしてください。


2.利用規約を確認の上、【同意する】をクリックしてください。

3. [名前] [E-mail] [連絡先電話番号] を入力して【確認】ボタンをクリックしてください。

4.登録情報を確認の上、【登録】クリックしてください。

ID、パスワードでログインする
1.登録完了メールが送られてきます。
メール内に記載されているURLをクリックすると【ログイン画面】が表示されます。

2. ログインID、パスワードを入力して、【ログイン】をクリックします。
(ID・Passを保存をチェックすると次回から自動入力されます)


3.サンプル教材をご覧頂くことが可能です。

購入手続きの流れ

1. 無料体験の時と同じログイン画面からログインします。

2. 購入を希望する教材をクリックします。

3.【有料】の講座をクリックします。

4.【商品購入へ移動】をクリックします。

5.【カートに入れる】ボタンをクリックします。

6.【支払方法選択へ】ボタンをクリックします。

7.【PayPal】ボタンをクリックします。

8.【確認】ボタンをクリックします。

9. 購入者情報および支払額を確認の上【購入】ボタンをクリックしてください。

10.【決済画面へ】ボタンをクリックしてください。

※PayPalのクレジット決済画面に移行します。

PayPalでクレジット決済する
※PayPalは外部のオンライン決済システムです。詳細はこちらをご覧ください。

1.フォームに必要な情報を入力して、【続行】をクリックします。

2.情報内容を確認した上で、【今すぐ支払う】をクリックします。

3.支払が完了しました。支払完了のメールが、PayPalより届きます。

※PayPalアカウントに関する情報はこちらをご覧ください。

学習をスタートする

1.ログイン画面より、無料体験、購入手続きの際に使用した、ID、パスワードでログインします。

2.購入済みの各講座をクリックして学習をスタートしてください。

Macで使えるGrepアプリの紹介

CATEGORIES 北海道ラボ, 商品by.a.takeuchi1 Comments2011.03.18

grep機能はソフトウェアの開発では重要です。基本的にはIDEなどに備わっていますが、IDEが定まっていないWebアプリ開発などではgrep機能はとても重宝します。以前Windowsでの開発では秀丸エディタを利用していたのですが、Macでの開発を行うときはターミナルfind+grepコマンドを使っていました。そこで、GUIでgrep機能が使えるアプリを紹介します。

そもそもGrepとは

ファイル内で書かれている文字列を検索する機能のことです。findなどのコマンドと併用することで、フォルダ内のファイル全てや、そのフォルダのサブディレクトリにも再帰的に検索することが出来ます。プログラムなどでは調べたい関数がどのように使われているかなど、検索することが出来ます。EclipseやXcodeでは標準に備わっている機能です。

grepArteeのダウンロード

grepArtee

grepArtee – http://www.geditcom.com/grepArtee/

このソフトウェアはシェアウェアですが、試用期間は設定されていません。

使い方

使い方


まずはじめに、併用するコマンドを指定します。ここではfindコマンドで.phpファイルだけをgrepできるように指定しました。以下の様にプルダウンメニューで”Find .”を選択し、”*.php”と入力します。

併用コマンドの設定


次に、右側にある[choose…]ボタンを押して、grep対象フォルダの選択を行います。

最後にgrepしたいワードをExpressionの中に入力して、右側の虫眼鏡のアイコンをクリックするだけです。grep結果は左下に一覧で表示されます。ダブルクリックでそのファイルを開けたりできると良いのですが、そのような機能は無いようです。

ソフトウェア翻訳のポイント

CATEGORIES 未分類by.a.takeuchi1 Comments2011.03.14

現在、動画キャプチャソフトDemoCreatorのアップグレード版を翻訳中です。現行版よりも機能が充実し、グラフィック的にもクールになっていますので、開発中の画面をチラっとご紹介致します。

▲DemoCreatorアップグレード版(現在翻訳中)

▲DemoCreatorアップグレード版(現在翻訳中)

ソフトウェアを翻訳するというのもなかなか大変。気を付けなければならないことがいくつかあるので、まとめてみたいと思います。

  • 用語を統一・・・ソフトには、同じ用語が何度もでてきます。違う意味にしたら利用者が混乱してしまいますね。そうしないためには、エディタの置換機能を使用して、翻訳を行い、形式、意味が統一されるようにします。
  • 語尾は体言止め・・・ソフトの操作に関する箇所はなるべく体言止めを使用し、引き締まった表現を心がけます。
  • 日本人に分かりやすく・・・直訳だとどうしてもぎこちない表現になってしまいます。正しい意味で、意味が変わらない程度に意訳し、直感的な操作ができるようにすることも必要です。
  • 耐える・・・ちょっと単調な作業的部分も多いので、忍耐が必要です。
  • なるべく短く・・・ソフトは、画面の大きさが決まっています。また、画面のどの部分がボタンで、どのくらいの大きさかということも決まっています。そんな中で長々と翻訳すると、そのエリアをはみ出してしまいます。販売するソフトでそのようなはみ出しはあり得ませんので、きちんとスペースに収まるようにします。
  • 実際に使用してみて総チェック・・・最後は、実際に使用しながら総チェックを行います。この作業は1人ではなく、数人で行うとよいでしょう。
  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ