ハセザイル?

今回はUstreamを使った小技をご紹介します。

▼まずはこちらをご覧ください。

これは私たちキバンインターナショナルの長谷川が開発しました『ハセザイル』という技です。

やり方は簡単。

Ustで放送するときに映っている人物の後ろに、そのUstが放送されているモニターを置くだけ、です。

(上の動画では65インチのモニターを使用しています)

Ustで放送されるまで時間差があるので、自然とこうなるのですね。

1人でエグザイルごっこをしたいとき、分身の術ごっこをしたいときなどにご利用になって楽しんでみてください。

▼千代田区秋葉原のUstreamレンタルスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ】
スタジオの詳細・活動記録はfacebookファンページに公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://facebook.com/pandastudio.tv

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES Ustream, ナマチューケー, パンダスタジオby.yasu.tanaka1 Comments2010.09.24
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。