アスキー出版のUstream本のインタビューがありました

アスキーから、新しくUstream本がでるようです。そのための取材に、編集者の米田(@Tomohiko_Yoneda)さまと、バッターネーションの岩沢卓(@battaiwa)さまが、株式会社キバンインターナショナルまで取材にいらっしゃいました。新スタジオの見学、インタビューに答えたのですが、残念なことに、スタジオは収録が入っていたために、別室でのインタビューになりました。

11月には、USTREAM本が上梓されるそうですので、自分たちがどのように紹介されるかだけではなく、一読者として、とても楽しみです。米田さんには、Ustream用、イベント用として、今後利用していただける可能性があること。岩沢さんには、機材の配線関係や、スタジオの使い方、機材についてもアイディアをいただきました。ありがとうございました。

USTREAMをこれまでどのように使ってきたかの経緯を説明しました

USTREAMをこれまでどのように使ってきたかの経緯を説明しました

いつも取材時には、黒いシャツ+赤ネクタイですが、今日は、なぜか白シャツで。

▲いつも取材時には、黒いシャツ+赤ネクタイですが、今日は、なぜか白シャツで。

USTREAMとeラーニング、教育が深い関係にあることをベリタス・アカデミーコンテンツを使って説明しました

▲USTREAMとeラーニング、教育が深い関係にあることをベリタス・アカデミーコンテンツを使って説明しました

▼千代田区秋葉原のUstreamレンタルスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ】
スタジオの詳細・活動記録はfacebookファンページに公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://facebook.com/pandastudio.tv

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
西村 正宏
兵庫県出身。東京都在住。eラーニング専門キバンインターナショナル( http://kiban.jp) 代表取締役社長。 iPhone、iPad、kindleを愛す。2つの大学院で、情報工学と経営学の修士号取得。趣味も仕事もeラーニング。 Ustream中継の有料課金サービスを世界で唯一提供。USTREAM用スタジオ(http://www.facebook.com/pandastudio.tv)を運営。 英語がなぜか関西弁訛りになって困っている。 iPad関連の書籍を執筆が終わり出版待ち(ソフトバンククリエイティブ)。Ustream本を2冊出版予定。 USTREAM用のスタジオ(http://pandastudio.tv/)を作り、2010年中は無料で提供していますので、興味のある方は、是非ご利用ください。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。