SmartBrainアップデート予定のお知らせ

20名まで無料のeラーニングシステム(LMS) SmartBrain(スマートブレイン)http://smartbrain.infoアップデート計画しています。下記のような40以上の機能のアップデート、修正、更新をしています。アップデートは、9月後半を予定しています。

携帯電話対応、iPad、GooglePhone、WindowsMobie,blackBerryなど各種スマートフォン対応版を公開します。また、管理者画面で設定することで、PC版の画面を設定することが可能です。

多くの端末の対応が進んだだけではなく、試験問題作成機能が実装され、SmartBrainのみで、試験問題、クイズ問題の作成が可能となっています。

  1. PC専用画面を用意。管理画面の設定で、PCの場合、PCに最適化した画面を表示
  2. 携帯電話に対応した画面を作成
  3. スマートフォン対応の拡大、Phonei以外にPad、Android(GooglePhone)、WindowsMoble、Blackberryに対応
  4. クイズ作成機能(試験問題機能)の追加
  5. 掲示板の追加
  6. 掲示板の引用機能
  7. グラフ機能の強化
  8. 管理画面を階層化し整理
  9. メール一括送信機能の強化
  10. 課金方式をセットアップ後に選択できるように変更(接続数課金・アカウント数課金)
  11. scoにidentifierを設定
  12. 履修制限機能の強化・追加
  13. adl.nav.request にjumpを実装
  14. HTML直接入力によるSCO作成を実装
  15. IE6での表示精度を改善
  16. 学習画面で前のSCOへ移動できない不具合の修正
  17. エンターキー押下時の誤動作を抑制
  18. SSL適用環境下においてIEを使用している場合に一部グラフが表示されない不具合を修正
  19. 親子関係のあるグループの両方に所属しているときに子グループに割り当てられた教材が2重に表示される不具合を修正
  20. ユーザ情報のCSVダウンロード機能を実装
  21. リンクにマウスオーバーした際にポインタ表示が適切に変換するように修正
  22. アカウントに、ログイン禁止フラグを設定
  23. 成績処理の高速化(jsonエンジンの高速化)
  24. SSL適用環境下においてIEを使用している場合に、一部のCSVダウンロードが機能しない不具合を修正
  25. ZIP処理の高速化
  26. パスワード入力時の表記を隠蔽型に変更
  27. アカウント登録時に、担当管理者にメールを送信する機能を実装
  28. 接続人数グラフの期間を選択機能を実装(1目盛り1時間固定⇒1時間、1日、1か月)
  29. Webkit系ブラウザで、ブラウザの拡大縮小機能を使った場合に文字サイズも変化するように修正
  30. 送信条件を洗練 学習状況に応じて送信 ログイン状態に応じて送信
  31. 送信対象人数を表示する機能を追加
  32. 外部サイトに教材を埋め込む機能を実装
  33. コース複製時にコース内の構造が崩れる場合がある不具合を修正
  34. コース割り当て期間を実装(ユーザに直接コースもしくはコースフォルダを割り当てた場合のみ有効)
  35. メール送信履歴画面のデザインを他のページと統一
  36. コース進捗を表示(棒グラフ)する機能を追加
  37. CSVユーザ登録時にコースを割り当て・割り当て解除する機能を実装
  38. ユーザグループ内の子グループの並び替えを実装
  39. ユーザグループ内に、既存グループを追加する機能を実装
  40. 端末を指定してコースを割り当てる機能を実装(学習用の端末を、割り当て時0に制限する機能)

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングシステム, SmartBrainby.m.nishimura3 Comments2010.08.23
記事の投稿者
西村 正宏
兵庫県出身。東京都在住。eラーニング専門キバンインターナショナル( http://kiban.jp) 代表取締役社長。 iPhone、iPad、kindleを愛す。2つの大学院で、情報工学と経営学の修士号取得。趣味も仕事もeラーニング。 Ustream中継の有料課金サービスを世界で唯一提供。USTREAM用スタジオ(http://www.facebook.com/pandastudio.tv)を運営。 英語がなぜか関西弁訛りになって困っている。 iPad関連の書籍を執筆が終わり出版待ち(ソフトバンククリエイティブ)。Ustream本を2冊出版予定。 USTREAM用のスタジオ(http://pandastudio.tv/)を作り、2010年中は無料で提供していますので、興味のある方は、是非ご利用ください。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。