新オフィス セイコービル2F 工事はじまる 天井解体作業

新オフィスを、今借りているオフィスの2Fに拡張します。80坪を借りましたので、合計120坪のオフィスになります。北海道(函館)に続き、1年で2つ目のオフィススペースの拡張です。

天井は、2メートル60センチだったのですが、もともとの建物は、4メートルの高さがあることがわかり、古い天井を壊して4メートルの天井として利用できるように、解体工事が始まりました。結構、しっかりと屋根がつくってあり、職人さんが手作業で天井を壊していきます。写真では分かりづらいですが、4メートルの天井は本当に高く、見学に来た人が、必ず、2フロワーにしたらどうでしょ?というぐらい天井が高いのです。

現在、この2Fの利用用途、コンセプトが完全に決まっている訳ではないので、天井、壁、床、トイレ(和式を洋式に変更)など、基本的な部分からの工事を開始しました。

天井がある場合のイメージと、天井を外したときのイメージでは、かなり違うものです。頭で想像していた以上に天井の高さがあります。この天井の高さを利用して、開放感のあるオフィスや、Ustream用の新スタジオ、シェアオフィス(レンタルオフィス)を考えています。

天井がとれた状態で、また、しっかりイメージをふくらませて考えてみようと思います。

手作業で天井を壊している様子

▲手作業で天井を壊している様子

天井を外すと照明記事がないので、床にライトをおいて作業をしています。

▲天井を外すと照明記事がないので、床にライトをおいて作業をしています。

本来の天井の高さ、4Mの天井が姿をあらわしました

▲本来の天井の高さ、4Mの天井が姿をあらわしました

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES 新着情報by.m.nishimura6 Comments2010.06.26
記事の投稿者
西村 正宏

兵庫県出身。東京都在住。eラーニング専門キバンインターナショナル(
http://kiban.jp) 代表取締役社長。

iPhone、iPad、kindleを愛す。2つの大学院で、情報工学と経営学の修士号取得。趣味も仕事もeラーニング。

Ustream中継の有料課金サービスを世界で唯一提供。USTREAM用スタジオ(http://www.facebook.com/pandastudio.tv)を運営。

英語がなぜか関西弁訛りになって困っている。

iPad関連の書籍を執筆が終わり出版待ち(ソフトバンククリエイティブ)。Ustream本を2冊出版予定。

USTREAM用のスタジオ(http://pandastudio.tv/)を作り、2010年中は無料で提供していますので、興味のある方は、是非ご利用ください。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。