講座の感想【捉え方一つで仕事が辛い→楽と思える!!】~介護職のための「安全」「安心」「信頼」の考え方講座

介護職のための「安全」「安心」「信頼」の考え方

介護職のための「安全」「安心」「信頼」の考え方

こんにちは、キバンインターナショナルeラーニングコンシェルジュの小林です。

本日~介護職のための「安全」「安心」「信頼」の考え方講座~を受講しました。まず講座を見て、まず現場で活かしやすい内容であると思いました。

なぜなら、
講座で安心・安全・信頼の考え方を学んだうえで、自分で具体的に考える機会も設けられているからです。

まさに、参加型の講義

講座の間、間で、クイズ形式で、実践課題が出て、実際にそのままパソコン上で提出することができ、なんと!後日内容について講師から連絡をもらうことができます

また、パソコンでダウンロード出来るレジュメには、穴埋め式で、講義を見ながら重要な部分を記入していけるようになり、知識の定着にもつながります。

考える機会があることで、講座が自分のものとなり、実践へと活かしやすくなってくると思いました。

例えば、こんな方にもおすすめです。

・現場で、信頼関係がどうしてもうまくいかない。
・仕事がつらい。
・報連相が、億劫。
・「やらされている」という気持ちがぬぐえない。

これは、あなたの
捉え方、考え方を少し変えるだけで、全く違う現場になる可能性があります。

ひとつひとつ、ケーススタディの答えといった知識をつけていくことは、もちろん大事なことです。

しかしまず、介護職として「考え方」に重点を置き学んでいくことは、

色々なことに応用の利くことへとつながってくると感じました。

介護職のための「安全」「安心」「信頼」の考え方講座 詳細・ご購入はこちらから

<講座詳細ページ> 90日パック¥1,000
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/845/401/

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。