【試験まであと6ヶ月】秘書検定1~3級・平成28年11月13日(日)試験~驚異の合格率95% 西村この実先生に聞く「秘書検定のメリット」


(秘書検定2級サンプル講座)

こんにちは、キバンインターナショナル女子部の小林です。

先週6/19(日)に第109回秘書検定が終了しましたね。

受験されたみなさん、手ごたえはいかがだったでしょうか。

・再挑戦を考えている方
・これから受験を考えている方

次回第110回秘書検定は、

5か月後の「平成28年11月13日(日)」です。

今から学習準備をして、11月試験の合格を目指しましょう!!

eラーニングなら、通勤や家事のスキマ時間を利用してスマホで講義を聞けますよ。

【平成28年度秘書検定試験情報】

(※必ず主催者HPでもご確認ください。http://jitsumu-kentei.jp/schedule)

・第110回試験日 平成28年11月13日(日)

・受付期間   平成28年9月1日(木)~10月12日(水)

【秘書検定のeラーニング講座】と【西村この実先生に聞く「秘書検定のメリット」】

秘書検定2級講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/257/48/

(講師 西村 この実)
講師歴20年、受講生の合格率95%を誇る西村この実先生による、秘書検定2級対策講座です。全国から講演、セミナーのたくさんの要望を受け、ついにeラーニング化されました。

~西村この実先生インタビュー~
—秘書検定はどのような講座ですか?

西村「秘書検定は3級、2級、準1級、1級までに分かれています。初級の秘書から上級の秘書まで、範囲が少しずつ違ってきますが、秘書的な業務から基本的なマナー、会社で業務を行う際の一般的なルールなどを学ぶことができます。」

—秘書検を学ぶメリットは?

西村「現在の企業では、新人さんに基本的な動作まで教える余裕があまりありません。お客様の前でどのような振る舞いをしてはいけないかなどは、自分で学ぶ必要があります。

言われたことを忠実にやるのは当たり前ですが、相手のことを考えて次に動くことが必要とされています。

秘書検を学ぶことでそうした基本が身に付きます。

「せっかちな上司には」、「アポイントのお客様が遅れてきたら」などシチュエーション別に臨機応変に対応できる力が身に付くでしょう。」

—講師としての実績をお教えください。

西村「講師として20年ほどやっています。合格率は平均60%くらいですが、弊社の受講生は95%を超えています。

もともと第一生命保険で秘書をしていて、研修の担当もしていました。

その後、人材派遣の会社でたくさんのスタッフや企業のご担当社の方とお会いするうちに、人にお教えする機会が増えたことが、講師になるきっかけでした。どうやったら効率よく合格できるか考えて指導しています。」

eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。

株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツ, 資格by.kobayashiseira0 Comments2016.06.23
記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。