【管理業務主任者資格とは?】3/4(金)eラーニング『管理業務主任者資格基礎講座 民法 借地借家法』開講!~eラーニングコンシェルジュ

管理業務主任者とは?

・現行のマンションの管理の適正化の推進に関する法律制定にともないマンションの委託契約に関する重要事項や管理事務の報告を行うために設けられた国家資格のひとつ。
・マンション管理業を営む際に設置が義務付けられております。

●ニーズは?

・現在日本では1,400万人以上の人がマンションに居住しており、国民生活の中で重要な位置を占めています。このような背景から、マンションについて様々な専門知識を身につけた、管理業務主任者に対して、社会のニーズが高まっています。
・またこの資格は実生活に役立つ資格としても魅力的です。

講座内容は?

本講座では、マンション管理士として実務家として活躍され、受験対策講座の第一人者でもある、わたべ塾の渡部正和先生が、まず合格に必要な最低限の基礎知識を解かりやすく講義いたします。
『管理業務主任者資格基礎講座 民法 借地借家法』
詳細ページ
http://elearning.co.jp/?page_id=20736
———————————————————————————-
eラーニングことなら何でもお気軽にご相談ください。
株式会社キバンインタ―ナショナル http://www.kiban.jp/
電話:03-4405-8486
メール:international@kiban.jp

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。