【相手の会社がどうでるかわからない時、どうする?】第7回キバン上映会~日本経済新聞を読むための基礎講座アンケート結果

上映会2015071.

こんにちは、キバンインターナショナル女子部の小林です。

「eラーニングって、つまらないなぁ。一人でPCとかスマホの画面眺めてても、眠くなっちゃうよ」

そんな方のために、みんなで見ながらトークやワークショップを交え、楽しく学習する。それが「eラーニング上映会」です。

本日7/13(月)のテーマは、

「日本経済新聞を読むための基礎講座」
http://elearning.co.jp/?page_id=8307

参加者の感想をご紹介いたします。


・eラーニングで学習した感想は
→ナッシュ均衡のワークで、みんなで自分ならどうするかと話し合った事が楽しかった。
先にワークがあって、そのあとナッシュ均衡の解説があったので、内容がよく理解できた

・今回学んだ内容で、最も良かったものは何ですか?
→経済の仕組みで相手の出方が分からないときに、お互い同じ選択をしてしまい好ましくない状況で均衡してしまう現象(ナッシュ均衡)がある事がわかった

・今回学んだ内容で何かに活かせそうであれば、どんな場面ですか?
→日経新聞を読むときに、囚人のジレンマ・ナッシュ均衡・課金減免制度・ゲーム理論のキーワードが出てきたとき、すぐ理解できる。

・上映会は、どのようにしたら、よりよくなると思いますか?
→ワーク中にヒントなど盛り込んでもらうと、うれしい。

・次に、上映会で取り上げてみたい講座があれば、教えてください。
→報連相講座


講座を選ぶ際には、ぜひこの感想をご参考いただき、検討していただければと思います。

【日本経済新聞を読むための基礎講座 講座サンプル】

講座内容の説明

ご購入手続きの流れ

下記の購入ボタンをクリック後、支払い方法を選択し、画面の指示に従ってお進みください。

日本経済新聞を読むための基礎講座 365日間 3,150円(税込)
【今すぐ購入する】

上映会は毎月第2月曜日開催!

http://elearning.co.jp/?page_id=16677

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。