生損保一体型の保険、「超保険」ってなに?

fcc670cf6eaf491a3bac5c91e0b39210_s

キバンインターナショナル女子部の萌です。

ここ最近、保険会社が力を入れている保険に「超保険」という保険があります。

超保険
、、、
名前だけ聞いても何の保険なのかわかりませんね。

超保険とは、生命保険損害保険が一体になった保険です。

これまでは、

自動車に関する補償=自動車保険
住宅に関する補償=火災保険、住宅総合保険など
ケガや病気の保障=医療保険、傷害保険
万が一亡くなったときの保障=生命保険

と、それぞれ加入する必要がありました。

しかし、これらの保険をすべて組み込み、1つの保険ですべての保障(補償)がついているものが、
この「超保険」なのです。

このニュースが掲載されていた日経新聞には、以下のメリットが記載されていました。

メリット
・補償の漏れや重複を防げる
・相談や事故対応を1つの窓口で
・保険料が割安に
(日本経済新聞6月8日の記事より)

確かにその通りですね!

他にもメリットがあると思いますし、
逆にデメリットもあると思います。
どんなメリットデメリットがあるでしょうか?

皆さんも考えてみてくださいね!

保険の基礎はこの資格で学べます!

ドナルド松山のFP2級3級技能士講座 980円/月(税込)
【今すぐ購入する】

伊藤亮太の自宅で3日間で合格!FP3級講座 14,180円(税込)

【今すぐ購入する】

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
町田 萌
学生時代にキバンインターナショナルでアルバイトをしていました。講座を活用してCFP、宅建、証券外務員の資格を取得。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。