子供が朝起きない時、どうすればよい?~子供の意欲を引き出す~

子育てコミュニケーション

子育てコミュニケーション

こんにちは、キバンインターナショナル女子部(※)の小林です。
2児の男の子の母でもあります。

以前、朝なかなか起きない子供を起こす方法について
話していた時、
女子部スタッフの一人が、

「うちは、朝からドラえもん見せてしまってるよ~」

と、話していました。

子育てコミュニケーション講座で、

「達成動機(やる気)」について、
以下の2種類がある。

内発的動機づけ・・自分の内側から出てくるもので、
目的そのものを成し遂げるために、自発的に意欲が生まれる。
外発的動機づけ・・周りの大人から与えられる刺激による動機付けです。

とありましたが、

私は、
「内発的動機づけが難しい、小さい年頃の子供」や、
「苦手意識のある物事に、取り組むきっかけ作り」として、

「外発的動機づけ」でやる気を出させること

はとても有効な方法だと感じています。

今回の女子スタッフが話していた事は、

 「朝早く起きる事」=「ドラえもんが見られる」=楽しいイメージ 

になるので、

その感覚を小さいころから持っておくことは、

大きくなってからも、
朝、早く起きることに抵抗(苦手意識)はなくなってくると思います。

子供のやる気を引き出すのは、とても難しいですよね。 

勉強やお手伝いのやる気を引き出す時にも、

目的に対し、プラスのイメージを印象付けて、

やる気を引き出してみてはいかがでしょう? 

(※)女子部とは、女子スタッフだけで成り立つ部署のことです。

『子育てコミュニケーション』講座サンプル


コミュニケーションの最小単位である『親子』のコミュニケーションが、成長後の子供のコミュニケーション能力を大きく左右するといわれております。母親であり教育心理学者である小巻亜矢先生と、学習学の提唱者本間正夫先生のコラボレーションとテキスト教材で学習します。
講師:NPOハロードリーム実行委員会 代表理事 小巻亜矢先生 株式会社らーのろじー:代表 本間正人先生
内容
1)テキスト
2)<別冊> 脳のしくみ・ヒトの成長生理
3)Eラーニング(パスワードで閲覧)の受講(受講期間1年間)
4)子育てに関する質問受け付けご案内
<価格 3,980(税込)テキスト付>

子育てコミュニケーション講座 詳細はコチラ

子育てコミュニケーション講座

子育てコミュニケーション講座
【今すぐ購入する】

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツ, 女子部by.kobayashiseira0 Comments2015.06.01
記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ