【FPへの道by萌】FP技能士について詳しく!

女子部の鈴木萌です。
※女子部とは、女子スタッフで結成した部署です。

FPの資格制度は複雑です。
前回は日本FP協会が認定しているAFP・CFPについてお話しましたが、
今日は国家資格であるファイナンシャルプランニング技能士(FP技能士)についてお話します。

受けたことのある方はわかるかと思うのですが、
実技試験は日本FP協会か金融財政事情研究会(金財)から選択・・・

?????
なにそれ???

となりますよね。。。

もともとFP協会AFP・CFPの試験を行い、
金財はFPの資格としては日本初となる厚生労働省認定の公的資格「金融渉外技能審査」を行っていました。
後に金融渉外技能審査は廃止され、国家検定制度の技能検定にファイナンシャル・プランニングが追加され、FP技能士の資格ができました。

そのFP技能士の試験実施を任されたのが、FP協会金財なのです。
学科試験と実技試験で実施している団体が一部異なります。
FP資格2

具体的には、3級と2級の学科試験はFP協会と金財で共通問題、1級は金財のみが実施、
実技試験はFP協会と金財でそれぞれ実施しており、受験申込をするときにどちらかを選択します。

どちらの団体を選んでも取得できる資格に変わりはありません。
特にこだわりがなければ、FP協会の資産設計提案業務が一番取得しやすいと言われています。

3級は誰でも受験できますが、2級からは受験資格があります。
2級は、
3級に合格する
AFP認定研修を修了する
2年以上の実務経験を有する

このいずれかを満たす必要があります。

1級は、学科試験に合格してからでないと実技試験を受けることができません。
学科試験の受験資格は、
FP2級に合格し、かつ実務経験1年以上
実務経験5年以上

などの条件があります。
なお、CFP6科目に合格すると、1級の学科試験が免除になり、実技試験を受けることができます。

1級・CFPのレベルになるとかなり専門的です。
例えば金融は大学で習うような学術的なことが多かったり、
不動産は建築に関しての問題が出てきたり、
全体的に個人だけでなく法人に関する範囲が増えてきたり・・・
しかも年々難易度が増しています。

まず日常で役に立つ勉強をしようと思ったら2級までがおすすめです。
3級と2級、範囲はそこまで変わりませんが、2級はひねくれた問題が増え、確実に覚えないと合格できないので、より知識が定着すると思います。

もちろん、よりステップアップしたい!と思った方はぜひCFPや1級にもチャレンジしてくださいね♪

FP講座の詳細はコチラ

ドナルド松山のFP2級3級技能士講座 980円/月(税込)
【今すぐ購入する】

伊藤亮太の自宅で3日間で合格!FP3級講座 14,180円(税込)

【今すぐ購入する】

お知らせ 毎月第3水曜日開催!
キバンインターナショナルビジネスセミナー〜失敗しないeラーニング勉強会〜

毎月第3水曜日、東京の千代田区で開催される、企業内教育にeラーニングの活用を検討している教育担当者・経営者・管理職の方を主な対象とした、ビジネスセミナーを開催しています。(学習や教育に熱心な方であれば、どなたでもウェルカムです!)

第一回は2015年2月18(水)15時から!参加費は無料!お気軽に起こしください。

●テーマ:社員の為の新ファイナンシャルプラニング活用法
●講師:ファイナンシャルプランナー ドナルド松山氏

●第一回の詳細・お申し込みは下記よりお願い致します。
http://elearning.co.jp/?page_id=15499

※参考:キバンインターナショナルビジネスセミナー総合案内ページ(第2回目以降の予定や過去の勉強会の様子(写真)など)
http://elearning.co.jp/?page_id=15331

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
町田 萌
学生時代にキバンインターナショナルでアルバイトをしていました。講座を活用してCFP、宅建、証券外務員の資格を取得。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。