合格神頼みグッズプレゼントキャンペーンを致します。

1525712_722056961180921_397907819445696829_n

elearning.co.jp をご利用の皆様、お疲れ様です。
キバンインターナショナル 中村央理雄 です。

elearning.co.jpはその性格上、資格試験講座も多く扱っておりますので、
資格試験や受験勉強対策に活用されている皆様もいいかと思います。

試験勉強、やるだけやったら、最後の一手は神頼み? は如何でしょうか。

先日、私、中村が、講座ご受講の皆さまへの合格祈願に、大阪天満宮へお詣りしてきました。
学問の神様、菅原道真校と縁がある神社です。
そこで手に入れた、神頼みグッズを皆様にプレゼント致します!
(抽選だとハズレると縁起悪いので、先着順です!)

中村が祈願の後、一人でも合格者が増えますようにとお土産を買って参りましたので、
先着順にはなりますが、プレゼントさせて頂きたいと思います。
ご応募お待ち申し上げます。

<キャンペーン期間>
2014年9月29日より開始

<プレゼント内容>
合格祈願の御守りを先着1名様、
合格祈願の鉛筆を先着3名様、
牛の絵馬を先着1名様へプレゼント致します。

<応募方法>
弊社eラーニング講座をご購入頂いたお客様で、
international@kiban.jp

まで
1.お名前
2.受講講座
3.郵送先住所

を記載したメールにて、ご応募ください。
発送をもって発表と変えさせて頂きます。

 

<大阪天満宮の歴史>
大阪天満宮の創始(御鎮座)は、平安時代中期にさかのぼります。菅原道真公は、延喜元年(901年1月25日)、政治の上で敵対視されていた藤原時平の策略により昌泰4年(901年)九州太宰府の太宰権帥(だざいごんのそち)に左遷されることになりました。菅公は、摂津中島の大将軍社に参詣した後、太宰府に向いましたが、2年後にわずか59歳でその生涯をとじました。(延喜3年/903年2月25日)その約50年後、天暦3年(949年)のある夜、大将軍社の前に突然七本の松が生え、夜毎にその梢(こずえ)は、金色の霊光を放ったと言われます。この不思議な出来事を聞いた村上天皇は、これを菅公に縁の奇端として、同地に勅命を以て鎮座されました。(ホームページより)

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2014.09.29
TAGS  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。