金融商品取引法の目的 その1(証券外務員講座eラーニング実況中継)

金融商品取引法の目的1

では第2章、金融商品取引法、まず法律から見ていきたいと思います。

金融商品取引法、これどういった法律かというのを説明したいと思いますけども、
簡単に言えば、証券会社で株式を買う、もしくは株式を売る、金融機関で投資信託を買うとかね。

株式とか債券とか投資信託とか、全部まとめて有価証券という言い方をするケースもありますけども、その有価証券の取引、売買をする際に、守るべき法律というのが金融商品取引法というものに該当してきます。

金融商品取引法の目的2

まず最初に知っていただきたいのは、金融商品取引法第1条です。
ここから○×で出る可能性があります。

まあ何が書いてあるのかというとね、
一つ目が、証券取引所の適切な運営、ちゃんとしてね。
というのと、
あとは、売買等でね、ちゃんとやってね、そして投資家の保護してね。
ていう内容が書いてあるんですね。

伊藤亮太の10日で合格!証券外務員1種のWebサイトはこちらから

証券外務員1種試験の対策eラーニング講座です。サンプル動画、講座の詳細がご覧頂けます。ユーザ登録はこちらからどうぞ。
WebサイトURL: http://gaimu.elearning.co.jp/?page_id=15

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.町田 萌0 Comments2014.07.16
記事の投稿者
町田 萌
学生時代にキバンインターナショナルでアルバイトをしていました。講座を活用してCFP、宅建、証券外務員の資格を取得。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。