日商簿記講座2級 商業編 スーパー早割予約開始!(1) メールマガジンバックナンバー

2級講座ガイダンス

キーワードは「コスト削減」と「教育効果」2012年12月14日発行
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
eラーニング導入こぼれ話 Vol.0118
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

「最高の学びをすべての人に!」 こんにちは!いつも大変お世話になっております、株式会社キバンインターナショナルの田中です。

今週もキバンインターナショナルのeラーニングポータルサイト http://elearning.co.jp/ から、新たな講座がリリースされました! 分かりやすさでおなじみの、高橋義憲先生による『日商簿記講座2級 商業編』です。

高橋先生は以前にも日商簿記講座3級 http://elearning.co.jp/?page_id=4950 で好評を頂いておりますが、今回はそのレベルアップ版である2級講座。

多くの会社で求められる会計のスキルを、懇切丁寧に解説した講座になっています。 3級は個人商店が対象ですが、2級は会社が対象。

自分の会社あるいは所属する事業部の決算書を作ったり読んだりする会計スキルは、多くのビジネスパーソンにとって有益であるはずです。

どうぞご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今回のポイント
1. 簿記2級とは
2. 第1 章全てを大公開します!
3. 講師 高橋義憲プロフィール
4. 講座概要
5. eラーニング無料体験
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===(お知らせ)=====================
●iPhone、iPad、Android、PC、ブラウザを選ばず学習できるLMS(ラーニング・マネジメント・システム) 『SmartBrain』・・・1ユーザー210円/月(税込)  20ユーザーまで無料。お試し登録はこちらからどうぞ。 http://smartbrain.info
==============================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【main contents】 日商簿記講座2級 商業編 スーパー早割予約開始!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●簿記とは

簿記を理解することによって、企業の経理事務に必要な会計知識だけではなく、財務諸表を読む力、基礎的な経営管理や分析力が身につきます。 また、ビジネスの基本であるコスト感覚も身につきますので、コストを意識した仕事ができるとともに、取引先の経営状況を把握できるために、経理担当者だけではなく、全ての社会人に役立ちます。

さらに、公認会計士や税理士等の国家資格を目指す方や他の資格・検定と組み合わせてキャリアアップを考えている方々にも必須の資格といえます。

(2級のレベル) 高校程度の商業簿記および工業簿記(初歩的な原価計算を含む)を修得している。 財務諸表を読む力がつき、企業の経営状況を把握できる。

相手の経営状況もわかるので、株式会社の経営管理に役立つ。 以上、商工会議所のWebサイト http://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/ より抜粋

第1章の全て講義を大公開!

この日商簿記講座2級 商業編では、第1章のeラーニング講義の全てを丸まる無料で大公開しています。

これで、しっかりと吟味してから受講して頂けるようになりました。

スマートフォンが浸透してきた昨今とはいえ、まだまだeラーニングをやったことのない方も多いと思います。

コンテンツというのは、実際に見てみないと自分に合うか合わないか判断がつきません。

お金を払って購入するとなると、少し見たくらいではなかなかよく分からない。

しかも、それなりに勉強時間を費やすのだから、内容がよいものか確かめてからでないと、やる気がでてこない。

ということで、第1 章の全て講義を大公開することに致しました。 全て無料でご覧頂けます。

http://elearning.co.jp/?page_id=7010 にて、ユーザ登録不要で第1章の半分を公開、さらに見たい方はユーザ登録で全てをご覧頂けます。 なお、簿記2級を学習するには、簿記3級の内容を理解していることが前提となります。 まだの方は、ぜひ3級講座 http://elearning.co.jp/?page_id=4950 をご覧ください。

講師 高橋義憲プロフィール

大手資格教育団体で15年間講座開発、講師を担当。 簿記、公務員、公認会計士、不動産鑑定士の受験指導において財務会計分野を専門に指導する、会計教育のスペシャリスト。 通学講座・通信講座・著作など多方面で豊富なキャリアを持ち、独学でも分かりやすい講義は幅広い年代から支持を得ている。 親しみのある語り口、丁寧な個別対応が受講者から好評。 著書に『高橋義憲のミクロ経済学』(ダイヤモンド社)

【スーパー早割予約価格】

現在商業簿記コースの予約受付中です。 商業コース 16,000円(税込) 工業コースとフルパッケージは、2014年3月末リリース予定です。

【講座収録時間】

約23時間

【受講可能期間】

365日間

【商業コース目次】

学習ガイダンス(公開済)
第1章 現金・当座預金(公開済)
第2章 手形取引(公開済)
第3章 有価証券(公開済)
第4章 有形固定資産(公開済)
第5章 無形固定資産・繰延資産(公開済)
第6章 一般商品売買(公開済)
第7章 特殊商品売買(公開済)
第8章 純資産会計(公開済)
第9章税金(公開済)
第10章 社債(公開済)
第11章 引当金(公開済)
第12章 決算の手続き(公開済)
第13章 本支店会計(近日公開)
第14章 伝票会計(近日公開)
第15章 帳簿組織(近日公開)

各章の中にそれぞれ15個ほどの講義動画が収録されています。 講義のほか、各章の最後にそれぞれ、練習問題、解説、解答用紙が含まれています。 詳しくは下記、無料体験にてご確認頂けます。

工業コースとフルパッケージは、2014年3月末リリース予定です。

お申込URL: http://elearning.co.jp/?page_id=7010

eラーニング無料体験:

今回は『日商簿記講座2級 商業コース』の中から、『荷為替手形(未着品売買)1』をお届けします。ここは第7章なので、ご覧頂けるのは、このメルマガ読者の方だけです。

特に、簿記の勉強をしていて、荷為替手形が苦手だという方はぜひご覧ください。

ユーザ登録が必要です。(下記よりユーザ登録をお願いします。すでにSNSアカウントをお持ちの方は、そのアカウントでログイン可能ですので、アカウントをお持ちのSNSのボタンを押してください。)

ログイン後、 「【毎週更新】eラーニング導入こぼれ話」→「【第118回 】荷為替手形(未着品売買)1」をクリックでご覧頂けます。

━━(編集後記)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会計というと、その作業自体は必ずしも面白いものではないでしょう。 しかし、日常と結びつけていことで、工夫をすることはできるかもしれません。 例えば、「自分がよく利用するコンビニと、そうでないコンビニと、どちらが利益がでているのだろう」とか、レンタルビデオショップで100円という安価でレンタルできるなんて、どういう利益構造になっているんだろう」など、興味があることについては会社四季報を見てみるなどすると、今まで興味がなかった方でも面白く取り組めるのではないでしょうか。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今後も役立つコンテンツを公開して参りますので、よろしくお願い申し上げます。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.yasu.tanaka0 Comments2013.03.28
TAGS , ,  
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。