ビジネス実務法務検定試験対策講座、開講!(1)メールマガジンバックナンバー


キーワードは「コスト削減」と「教育効果」2012年8月17日発行
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

eラーニング導入こぼれ話 Vol.0101

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

「最高の学びをすべての人に!」

こんにちは!いつも大変お世話になっております、株式会社キバンインターナショナルの田中です。

どんどん取り扱い講座が増えているeラーニングポータルサイト 『eラーニング.co.jp』 http://elearning.co.jp/

現在までに、35以上のeラーニング講座が開講しています。

主要な資格試験の対策講座から音楽の講座、論語の講座など、他では見かけない講座まで、さまざまなラインナップがあります。あなたのお探しの講座も見つかるかもしれません。ぜひチェックしてみてくさい。

さて今週は、コンプライアンスについて知らなかったでは済まされない時代の注目の資格、『ビジネス実務法務検定試験対策講座』が開講しました。

ビジネスパーソンの常識として、どなたにでも役立つ内容です。

どうぞご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今回のポイント
1. ビジネス実務法務検定試験とは?
2. 3級について
3. 講師 渡部正和(わたべまさかず)プロフィール
4. ビジネス実務法務検定試験対策講座 概要
5. 無料体験受講
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

===(お知らせ)=====================

●PowerPointから、自然な合成音声ナレーション付資料を作成。
『PPT2Voice Neo』・・・189,000円(税込)
無料お試しデモで、入力したテキストを合成音声化できます。
http://ppt2voice.jp/

==============================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【main contents】ビジネス実務法務検定試験対策講座、開講!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ビジネス実務法務検定試験とは?

ビジネスにおいて業務のリスクを察知し、法的にチェックし、問題点を解決に導くコンプライアンス能力は法務部門に限らず、全てのビジネスパーソンにとって必要不可欠な能力です。

そのための基礎となる実践的な法律知識を体系的・効率的に学ぶことができるのがビジネス実務法務検定試験です。

企業は、なぜ法律知識をビジネスパーソンに求めるのか?

企業には消費者・取引先企業等、さまざまな利害関係を持つ人々がいます。企業は、これらの人々の立場や利益を無視することは許されません。

ひとたび、企業の不祥事が発生すると刑事責任や損害賠償などの民事責任はもちろん、社会からも厳しいペナルティーを受けます。

このような時代だからこそ、企業は法令等を遵守できる能力のある社員を数多く求めているのです。

(東京商工会議所 検定情報のページより引用)
http://www.kentei.org/houmu/index.html#houmutowa

●3級について

では、3級の受験要領も押さえておきましょう。

受験資格:学歴、年齢、性別、国籍に制限はありません。

試験方法:マークシート方式

合格基準:100点満点中70点

試験日程:7月、12月の年2回

受験料:4,200円

申し込み:各地の商工会議所

3級で求められる、おおよそのイメージは、次の3つ。

・ビジネスパーソンとして、
・業務上理解しておくべき、法律的知識を有しており、
・問題点の発見ができる能力

つまり、最低限知っておくべき、法律実務の基礎知識です。

法律の用語の意味、実際の効力など、ビジネスでも当然必要ですが、実生活でも、いざというとき為に知っておいて損のない内容です。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.yasu.tanaka0 Comments2012.09.26
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。