クオリティ、ボリューム、価格 3拍子揃った宅建講座(2)

●講座の特徴

芳賀沼先生の宅建講座は、電子黒板を使用し、写真・図解を盛り込んだテキストと講師の臨場感あふれるパワフルな語り口が融合したわかりやすい講義です。

どんな特徴があるかご紹介しましょう。

・書籍のテキストより、写真や図解が盛り込まれています。
・無料講義を視聴で講義のクオリティを確認後、ご購入できます。
・章の中の小見出しごとに、コマギレに学習できます。
・PC(Windows・Mac両対応)だけでなく、iPhone・Android端末にも対応しています。
・耳当たりのいい声と、親切丁寧な解説。好感度の高い人気講師です。
・web講座にくわえて、そのベースになっている著者執筆の市販教材と、受講者のみが閲覧できる過去問の三位一体の学習システムで合格を最短距離で目指します。

●講師 芳賀沼勇プロフィール

日本大学法学部法律学科卒業。
大学卒業後、法律関係の教育者として経験を積み、平成21年、郡山明法学院を設立。現在、同学院代表として、20年以上の宅建指導経験を生かし、講義に執筆にと活躍中。

≪講師経歴≫
明海大学不動産学部宅建合宿講師・郡山商工会議所ビジネススクール宅建講座講師・メダリストクラブ宅建直前講習、等)。

≪おもな著作≫
月刊誌MEDIAで宅建講座連載。
「パーフェクト宅建直前模試」(住宅新報社)平成22年・23年版 共著
「宅建 最強合格テキスト(仮題)」(エクスナレッジ)平成24年5月出版予定 共著

●コンテンツ目次と開講記念キャンペーン価格

【宅建業法】
宅建業とは・免許(以下、2012/4/27開講)
取引主任者
保証金制度
各種の業務上の規制
媒介契約
重要事項説明書・37条書面

宅建業者自ら売主となる場合の規制 (以下、開講2012/5/3(予定))
報酬に関する制限
監督処分・罰則
特定住宅瑕疵担保履行法

本日開講は宅建業法の一部となりますが、他の分野についても順次追加して参ります。

【開講記念キャンペーン価格】

・宅建業法 15,715円(税込)
・フルパッケージ 31,500円(税込) (通常価格63,000円(税込))
※2012年7月末まで(フルパッケージの発売開始は5月または6月を予定)

【学習期間】

365日

【eラーニング動画収録時間】
・宅建業法:約7時間
フルパッケージ:約30時間(予定)

サンプル動画、お申し込みはこちらからどうぞ。
http://elearning.co.jp/?page_id=5444

●宅建講座eラーニング動画:

実際の講義の一部を無料でご覧いただけます。
芳賀沼先生の講義はパワフルで見ていて飽きが来ません。
ぜひご覧ください。
http://10000.bz/elw2010/user/

( パスワードをお忘れの場合、ログイン画面で「パスワードへルパー」をクリックしてください。このメールマガジンが届いているメールアドレスを入力すれば、新しいパスワードが発行され、ログインすることができます。)

ログイン後、
「【毎週更新】eラーニング導入こぼれ話」→「【第86回】芳賀沼先生の宅建講座『宅建業とは』」をクリックでご覧頂けます。

━━(編集後記)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私が宅建の受験勉強をした当時は、書店で購入したテキストで学習をしました。

その時は難しい法律用語などに苦戦しましたが、今ならeラーニングで、映像や音声付で学習できますので、頭にすっと入ってくるのだろうなと感じます。

しかもスマートフォンなどでいつでもどこでも学習できます。
時代の進歩はすごいものですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今後も役立つコンテンツを公開して参りますので、よろしくお願い申し上げます。

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。